0_e0

 ダーウィンの進化論だけでは説明がつかない、むしろインテリジェント・デザイン説もあながち間違っていないかも?と思ってしまうほど、見事に色づいたり予想外の配色をもった動物たちの写真に、むしろこっちの方が色めきだってしまったよ。



スポンサードリンク

 捕食の為、天敵に襲われない為の擬態で説明がつくものもあるけど、中には「どうしてそんな色に?」ってやつもある。また、一定の確率で発生する異端によるものもある。

1.ハイイロクビワヘビ(リーガルリングネックスネーク)
4_e
26

大きさは50僂曚鼻アメリカ大陸の暖かいところに生息している。毒を持っているが小さいヘビなので人間には害はない。


2.ミノバト(ニコバルバト)
1_e0

体長約40cmと大型のハトで、首から背にかけて蓑のような羽を持っていることからその名が付いた。近年のDNA分析の結果、ハト科の中でも17世紀末に絶滅したドードーに最も近縁の鳥であることが明らかとなった。インド領のニコバル諸島に生息している。


3.ピンクランカマキリ
2_e

 インドネシアなど東南アジアに生息。蘭の花に擬態して捕食する。また、花と同じように紫外線を吸収することで、紫外線を見ることができる虫たちをあざむくという能力も持っている。


4.パープルカタツムリ(Janthina janthina)
no title

 オーストラリアの海で発見された紫色のカタツムリ。カタツムリと名前がついているが海洋腹足類、軟体動物の一種である。大きさは4.5僂曚匹妊ラゲを餌にしている。和名はアサガオガイ。
 
5.ピンク色のキリギリス
6_e

 先天的なメラニンの欠乏(アルビノ的なもの)によりピンク色となったキリギリス。アメリカの研究所が人工交配によりピンク色のキリギリスの量産化に成功した。

幸運を呼ぶ?ピンク色のキリギリス



6.テキサスワスプ蛾(Horama panthalon)
8_e0
2_e25

 南アメリカ、中央アメリカ、メキシコなどに生息するヒトリガ科の一種。翼幅は 32〜34ミリメートルでアシナガバチに擬態している。

7.グーティサファイアオーナメンタル
9_e0

 タイ、ミャンマーに生息する。脚を含めた全長はオス8センチメートル、メス12センチメートル。体色は金属光沢のある青、緑青色などの変異がある。

パターン青、蜘蛛です。鮮やかな青色に魅了される「コバルトブルー・タランチュラ」



8.アヤム・セマニ
10_e

 インドネシア原産のニワトリの品種で肉、骨はおろか内臓までも黒い。血液も濃い色をしているので黒っぽく見える。

全てがブラック。血液以外は全部まっ黒のニワトリ「アヤム・セマニ」



9.ピンク・ロビン
11_e0

 グレーとピンクの配色グッドなスズメ目の鳥。オーストラリアに生息する。大きさは13.5センチメートル。尚この綺麗な色をもつのはオスのみである。


10.ライラックニシブッポウソウ
1_e22
0_e22

 14色からなる羽で覆われるカラフルな鳥。アフリカ南部、アラビア半島に生息し、ボツワナの国鳥となっている。


11.ブルーロブスター
13_e

 突然変異により200万分の一の確率で発生する青いロブスター


12.ハロウィンカニ
14_e
3_e24

まるでハロウィンの時によく使う色(黒・オレンジ・紫)をしていることからこの名がついた。ヤドカリの一種でメキシコ南部からパナマにかけての熱帯雨林、砂丘地域に多く生息する。大きさは5センチほどで巣穴を掘る。夜行性。


13.アリバチ
6_e0

 全世界で約4230種が記録されているアリバチの一種。全身にビロードのような長毛をもつ。


14.ニシキテグリ(マンダリンフィッシュ)
17_e

 スズキ目ネズッポ科の海水魚。鮮やかな体色のため、熱帯魚として人気がある。ニシキテグリの分布域は、琉球諸島からオーストラリアにかけての太平洋と考えられている。


15.ブルーグラスホッパー(Poekilocerus pictus)
18_e
名称未設定-2

 インドに生息するバッタ。体長は5僂鯆兇┐訛膩燭離丱奪燭妊團鵐舛砲覆襪汎白色の有毒の液体を天敵に向けてピュっと発射する。


16.インドウシガエル(Hoplobatrachus tigerinus)
19_e

 体は黄色、鳴嚢は青色とすごい配色をしていらっしゃる。
 以下の動画のように鳴く。

Indian Bullfrog (Hoplobatrachus tigerinus)


17.モモイロヤママユ
2_e24
1_e23
20_e

 北アメリカに生息するヤママユガの一種。英名はロージー・メイプル・モスで、その名の通りメイプルの木に住んでいる。体長はオスの方が小さく、3〜4センチ、メスが4〜5センチほど。


18.ポーランドピジョン
21_e

ポーランドの鳩の突然変異種かと思われる。


19.セイキチョウ
22_e0
3_e25

 赤いほっぺたがきゃわわなスズメ目カエデチョウ科の鳥。アフリカの中央部から東部に生息する。体長は12.5〜13センチメートル。メスや若いオスには、頬の赤い模様がない。


20.レッドスラッグ
23_e

 オーストラリア、ニューサウスウェールズ州で数年前に発見された新種。最大20センチメートルにもなる大型のナメクジ。


21.レインボークリケット
7_e0

 詳細不明。変異種かも。詳細情報求む。

via:viralnova

▼あわせて読みたい
いやんかわいい!水色の唇と十字目、迷彩柄を持つアマゾンミルキーフロッグ(ジュウジメドクアマガエル)


カラフルすぎてキャンディーみたいな世界20種の鳥


色の魔術師、ウミウシ接写画像ベスト10


水中に咲く色鮮やかな花、カラフルな10の水中生物


透明だったりカラフルだったり。魅惑の深海生物24選(高画質クローズアップ)


この親にしてこの子あり?蝶と蛾のお子さんと親御さんの比較画像(昆虫注意)




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 11:57
  • ID:HDlX35F50 #

ザリガニは餌によって青くなるけど、ロブスターもそうなのかな?

2

2. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 11:58
  • ID:TNUQk59w0 #

進化は突然変異で起きて
自然淘汰されるなんて言うけど・・・・
この生き物見てるとぜんぜん信用できなくなる
淘汰もされてない感じがする(^▽^)

3

3. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:01
  • ID:HnDwBuZE0 #

鳥は大丈夫だろうけど、どれが毒ありかな?

4

4. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:07
  • ID:Wl0Erp4K0 #

管理人さん、4にはアサガオガイと言う和名がありますよ。
日本の各地の外洋向きの海岸で嵐の後なんかに打ち上げられます。
ルリガイやヒルガオガイって仲間もあります。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:08
  • ID:.PMHnPJn0 #

むしろ、これらを異常にカラフルと感じる人間の目の方が、自然界では異常なのかもしれない

6

6. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:15
  • ID:X8cdbcSF0 #

自然って本当に凄いわ。
人間が色付けしたら、こんな色にならないよね。
あ、勿論、いい意味でねw

7

7. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:16
  • ID:CBEn3YGI0 #

目の前に、急に20のナメクジが落ちてきたら、軽く発狂できる自信がある。
蛾も蜘蛛も嫌いだから、一生都市部から出なくていいや。

8

8. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:16
  • ID:faCTAM8l0 #

この色のカエルと出くわしたら卒倒する自信がある…
鳥綺麗だなー、実際に見てみたい

9

9. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:19
  • ID:X.FX1OLL0 #

「これ絶対塗ってる人いるよね?」なアーティスティックな生き物揃い。生命を超えた存在をやはり感じてしまう。

10

10. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:25
  • ID:.HDjLwn30 #

セイキチョウを地味な色に変えるとキンカチョウになりそう

11

11. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:28
  • ID:kYkEpbVq0 #

7番はコバルトブルータランチュラじゃなくて、グーティサファイアオーナメンタル
じゃないかな、青いタランチュラも意外といっぱいいるよね。

12

12. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:29
  • ID:ohdcsURY0 #

ウミウシは別枠か。
ウミウシの一族は「その色どうした?」ばっかりだからしょうがないけど。

13

13. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:34
  • ID:OkwyvQfp0 #

モモイロヤママユかわいいい

14

14. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:38
  • ID:VZOjZh1M0 #

着色料がきつめな明太子が混じってる

15

15. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:43
  • ID:kFBHYaph0 #

鳥とかカニ系は想定の範囲内だったけど、最後のレインボークリケットはびっくり!

16

16. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:44
  • ID:BL.ooryh0 #

鳥は70年代の子供向け絵本の水彩画みたいですごくきれい。
ピンクのバッタは昔テレビで見たことあるけど、せいぜい薄い赤茶色といった色で、こんな鮮やかなピンクじゃなかったなぁ。

17

17. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:44
  • ID:EBE1eKdq0 #

2のミノバトすげー綺麗だな

18

18. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:46
  • ID:tvna.Gen0 #

TSUTAYAカラーww

19

19. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:54
  • ID:MeuYGYE70 #

6の蛾、黒シャツ+サスペンダー+ストライプのパンツにオレンジのブーツ履いてるみたいでオシャレかわいい

20

20. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:55
  • ID:3s7RiYY50 #

みなさん美しくてほれぼれするね
ナマで見たらもっとうっとりしちゃうんだろうな

21

21. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 12:56
  • ID:UArAupaK0 #

20
見た瞬間なぜか「がー!ばかじゃねえの?!ばかじゃねえの」と連呼している自分がいた。壊れたらしい。

22

22. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:11
  • ID:uJrvGrjY0 #

最後の画像のバッタだけど、羽根が育ちきってないからまだ幼虫なのね。
成長しきったら色が変わる種類なのかな?

23

23. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:13
  • ID:9gDkOyII0 #

1番、赤オレンジ紫青色してなんでハイイロって名前なのよ?!

24

24. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:29
  • ID:ut8BH8kJ0 #

鳩連れてきたらその内神社が真っ赤に染まりまくるな

25

25. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:35
  • ID:gkdqlx6a0 #

赤とかピンク可愛い、17の蛾なんてもふもふーと思いつつスクロールして
20のナメクジに恐怖した

26

26. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:48
  • ID:m7nbyg810 #

志茂田景樹が違和感なく混じれそう

27

27. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:54
  • ID:bMRfpqRF0 #

ありがとう!目の保養になったよ!
けどな、まるでカタツムリは軟体動物じゃないみたいな書かれ方しとるけど・・・カタツムリの爺様に拾われて育った身としてはな、こういう不正確なのはめっちゃ悲しい・・・ ><

28

28. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 13:56
  • ID:bGJBQlFH0 #

上でも書いてる人いるけどタランチュラの写真違うですねー
個人的にはコバルトよりも今写真で使われてるグーティサファイヤの方が好きだったりw

29

29. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 14:08
  • ID:doLmnI3M0 #

最後のコオロギどっか別のサイトで着色されたものだって説明されてたような…

30

30. 匿名処理班88

  • 2014年11月10日 14:18
  • ID:A0IE1.yL0 #

にほんにも、こういうのふやしてほし。

31

31. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 14:26
  • ID:9h94aPGh0 #

20はグロ
ヘビかわいい

32

32. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 14:46
  • ID:.VtmqZR.0 #

モモイロヤママユが、秋田名物ババヘラアイスの色だー!!!w

33

33. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 14:47
  • ID:zNL1M1Hn0 #

ウシガエルは本当に「えっ、どうしちゃったの?」ってなるなw

34

34. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:01
  • ID:7xVD.TK60 #

17番の蛾を見てポケモンのブースターを連想したのは俺だけでいい

35

35. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:13
  • ID:3s7RiYY50 #

※33
笑わせんなw
でもあれ、見かけるとつい買ってしまうのよ

36

36. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:19
  • ID:sbWIyZ3H0 #

18のポーランドピジョン、何も知らないで見たら、怪我をして血まみれと勘違いしそう。

37

37. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:34
  • ID:Ttti3EjM0 #

ピンクロビンさんが可愛すぎるんですが・・・

38

38. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:34
  • ID:dUEWa24W0 #

ヤママユガは薄緑色の糸を吐いて、これが天蚕糸として高値で取引されたりするけど、モモイロヤママユもヤママユガの仲間なら糸を吐くんだろうね。どんな糸だろう。

39

39. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:38
  • ID:cvu1Z.qw0 #

※33
何のことか分からずググってみたら、同じだったwww

40

40. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 15:41
  • ID:JmStieQl0 #

ピンクロビンがかわいすぎてかわいすぎて 足ジタバタなった。

41

41. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 16:23
  • ID:eTJbNmWE0 #

真っ黒な鶏、あれ動いたらビビるわ
完全に置物かと思うわ

42

42. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 16:41
  • ID:vh62dow20 #

※24
お腹側は鮮やかだけど背中はぜんぶ灰色だからじゃね?
首輪部分がかわいいなー

43

43. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:08
  • ID:8k7EHdYE0 #

※23
翅が大きくならないフキバッタの仲間だと思う・・・だからクリケット(コオロギ)じゃないよなあ・・・。w

44

44. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:14
  • ID:3E8XBmJW0 #

ザリガニは餌でも変わるし、種類として青いのもいる。
ちなみに、画像はロブスターじゃなくて青いザリガニだよ。

45

45. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:28
  • ID:0OJ9bH360 #

ピンクの蛾かわいいねえ
ナメクジは鳥肌立つしかも20センチとか

46

46. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:30
  • ID:BL.ooryh0 #

※33
あのアイス、青森県にもあるけど、ほぼ白なんですわ。
形もあんなキレイじゃないし、味も全部一緒。ただの白い
アイス?を丸く盛って、ちょっとだけピンクとグリーンを
乗せる的な、地味ーな感じ。秋田のはなんか豪華よね。

47

47. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:42
  • ID:Rg..qvx60 #

綺麗だなー、格好いいなとか思いながら見てたが、
だんだん身体が痒くなってきた。
本能的に拒絶反応起こしてるのかもしれない。

48

48. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 17:56
  • ID:kbH9Kg560 #

危険色だったり、メスへのアピールだったり色々理由があるんだろうけど、なんでこんなエキセントリックになるんだろうなぁ
※44
ザリガニだよなw
全くロブスターとは縁がないけど、あれはロブスターではないと断言するよ

49

49. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 18:04
  • ID:HqwXGQq10 #

7の蜘蛛がタチコマみたいに見える。
赤いのが居たらフチコマ?

50

50. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 18:06
  • ID:1TTZCcQR0 #

突然変異とかは仕方ないけど、天敵に圧倒的に狙われやすいだろw

51

51. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 18:14
  • ID:Tu3Tee6O0 #

青い蜘蛛とかタチコマかよ!

52

52. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 18:25
  • ID:O6ZFiIDJ0 #

すげー見応えあった!

53

53. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:00
  • ID:ezG6fhe90 #

自然界には警告色とか色々あるからね。
全ての生き物がフルカラーで目が見える訳ではない。
人間をはじめとする大型動物が彼らの色を見て驚いたり
毒を警戒するのは彼らの狙い通り。
アニメやゲームが実在の生物を参考にしてるだけで
現実の生物の配色センスの必然性にはいまだにかなわない。

54

54. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:03
  • ID:HqwXGQq10 #

そういえば小学校の絵の宿題で、オーストラリアで見た
ゴクラクチョウの絵を描いたら先生に「こんな鳥おるか!」
ってぶっ飛ばされた事があったのを思い出しました。

55

55. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:27
  • ID:VOSSb5iP0 #

12のハロウィンガニ ヤドカリの一種 とあるけどオカガニの間違いじゃないのか

56

56. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:33
  • ID:mepm5qrG0 #

コレ観ると有色人種だのなんだのって分けてる人間がひどく矮小に感じるな。
考えたら色的にはヒトって地味だよな。

57

57. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:36
  • ID:MVy8zSBP0 #

カエルの頬がうっ血したタマに見えるオレはダメな進化の見本

58

58. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:40
  • ID:Ski7BrCP0 #

ナメクジと蛾以外みんな欲しい

59

59. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:40
  • ID:MBQmko1v0 #

このカラフルな生き物たちのそれぞれの天敵(捕食者)には、どのような色合いで見えているんだろうね。
少なくとも人と全く同じように見えてるとは限らないから、進化論『的』には矛盾はないんじゃない?どんな色調であれ。

60

60. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 19:56
  • ID:4gF0cQX.0 #

目に沁みるぜ!

61

61. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 20:19
  • ID:NGhQ83k.0 #

ミノバトは、美術館のロビー正面壁とかこんな色彩してそうだなあ。他の鳥もみんな綺麗だし可愛いし嬉しくなる。あとモモイロヤママユ、これは妖精さんだね。

62

62. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 20:50
  • ID:Tf8EfePc0 #

モモイロヤママユ可愛いねえ
ピンクと黄色のモフモフなんてそのままヌイグルミになりそう

63

63. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 21:00
  • ID:axJ4k8ZI0 #

魚有りなら他にいくらでもいるね

64

64. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 21:15
  • ID:Wa.L.pQf0 #

思わずコラかと疑うような、信じがたい配色ばっかり。
インドウシガエルは金運あがりそうだな。
モモイロヤママユはめちゃくちゃかわいいな!!!!!
メイプルの木に住んでるとか、スイーツ好きかよ。女子力高いな!

65

65. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 21:44
  • ID:cHQfu.Ch0 #

見てたらニホントカゲが思い浮かんだ
見慣れてるけど、あれもめちゃくちゃきれいだとおもう!!

66

66. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 22:07
  • ID:EBWsInXy0 #

モモイロヤママユがかわいすぎる
ヤバイ、もふ、もふもふしたい

67

67. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 22:16
  • ID:H83Idlt80 #

※5
人間は哺乳類には珍しく錐体細胞が3種類あるもんな。他の哺乳類は2種類だけか白黒の世界しか見えないのに。
…だがしかーし!実は哺乳類の色彩感度が悪いだけで、他の生物、たとえば鳥、爬虫類、魚類、両生類は錐体細胞を4種類持ってるし、昆虫だって視細胞の起源がまるで違うのに4原色の世界を見ているのだー!
つまり、ここに上げられているカラフルな生物たちはみんな、同族が見た場合は人間が見ている姿よりはるかにカラフルな色をしているのだ!人間が見れないだけで!
あーうらやましい!!
ちなみに哺乳類の色彩感度が悪いのは、恐竜が生きていた時代に夜行性に進化して色彩(錐体細胞)より明暗(桿体細胞)を優先したから。
哺乳類が地味なのはカラフルな世界が見れないからだし、鳥や虫に派手なのが多いのはカラフルな世界が見れるから。

68

68. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 22:21
  • ID:gj0fiRN80 #

ナメクジはアカン。ナメクジだけはアカン。
嫌いな奴の郵便受けにでも放り込んでおいてやろうか

69

69. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 23:01
  • ID:QN2t0T6M0 #

いくつか、ドラクエに出てきそうななのがいる

70

70. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 23:04
  • ID:.edKWPF.0 #

天然の配色なのに恐ろしくおしゃれ
自然はすごい

71

71. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 23:06
  • ID:kcIJrE9W0 #

なんかもう哺乳類が地味なだけな気がしてきた

72

72. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 23:35
  • ID:u1KDiT5d0 #

印刷屋のカラーページにいそう。

73

73. 匿名処理班

  • 2014年11月10日 23:40
  • ID:.tCwlpqn0 #

モモイロヤママユ、なんだかきゃりーぱみゅぱみゅっぽいw
アリバチはパンク系ファッションで実際にありそうな配色&質感の体毛してるし、
自然は実にアーティスティックだわ。

74

74. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 00:26
  • ID:M93rksKF0 #

ザリガニを餌で青くするのって相当時間かかるぞ
そんな私は白ザリガニ派

75

75. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 00:39
  • ID:7daBvEFz0 #

そこそこカエル好きだと思ってたのにこのカエル知らなくてショック

76

76. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 00:42
  • ID:7daBvEFz0 #

モモイロヤママユの生糸で作る絹布ってどんなものになるんだろうな

77

77. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 01:08
  • ID:TwwL5Bi20 #

4は元記事とは写真が違ってるね。元記事の写真だと紫色のカタツムリだけど、こういうカタツムリが実在するのかどうかが確認出来ない。あるいは写真を加工したものなのかも知れないね。

78

78. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 02:11
  • ID:5p8AUF2j0 #

コバルトツリーモニターも候補にいれてくれ

79

79. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 04:00
  • ID:S7a13eaT0 #

ナメクジ、また来たね…;;
ココがオーストラリアじゃなくてマジ良かったと思えるホラー生物…;;

80

80. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 04:06
  • ID:NqBLJCjX0 #

ライラックニシブッポウソウに一番感動した
うちの庭にも飛んできて欲しい  ^_^

81

81. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 04:26
  • ID:h.zc7.Me0 #

最後のバッタ、本当にカラフルだなあ…
Dactylotum Variegatumが学名なのかな?

82

82. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 07:54
  • ID:UYYIqZxx0 #

2や10のような鳥類を見ると華やかだなぁと思うけど
15や17のような昆虫を見ると絶対毒持っているだろと思ってしまう。
先入観もあるけどね。

83

83. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 09:26
  • ID:6fV5Ri.R0 #

ウシガエルの色彩の暴力やばいな
デザインは普通のウシガエルと変わんないから違和感がすごい

84

84. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 09:32
  • ID:EF8fD.er0 #

21はDactylotum bicolorだと思う
カナダ南部からメキシコ北部に生息するフキバッタの仲間

85

85. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 10:08
  • ID:mNWZ.Daw0 #

日本で出ると放射能のせいにするやつが元気になる

86

86. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 10:25
  • ID:IHV4BEFQ0 #

インテリジェント・デザインは
「すべて神様の言うとおり」という思考停止を、
うまーくうまーく、こずるく、科学の振りをして見せている。
詐欺の一種だよ。
美しくないし潔くない。
今のところ、進化論的に説明がつけられない現象があるってことは
進化論にはまだ不備があると言えるかもしらんが
しかし、説明をつけるべく科学者は理論的考えて
新しい仮説を立て、そうして進化論も改良されてきている。
一方、インテリジェント・デザイン説は
いろいろと修飾してはいるけれども、結局
「それは神様がお造りになったからです」
という結論ありき。


87

87. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 10:57
  • ID:Td1FficJ0 #

ライラックニシブッポウソウが12色しか分からん
文化的な色の見方でボツワナの人だともっと色の区切りが細かいのかな

88

88. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 11:45
  • ID:wi1wx.1j0 #

21のカラフルなバッタ、すごいな、名前まではわからんかった。 ※87 ※90
が、2006年9月にJayIwasakiという人がアリゾナ州のピマ群で撮影された写真らしい。
Flickrで公開されてる。
www.flickr.com/photos/iwasaki/2139271299/

89

89. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 12:14
  • ID:9mm29yRr0 #

捕食する方もなんだこれは?と思って食べなかったんじゃないかな。だからその系統が生き残れたのかも。

90

90. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 13:40
  • ID:or4RUCIh0 #

Androidアプリの風船メッセージでも言ってたけど、凄い色だね

91

91. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 15:00
  • ID:PgTmL3YG0 #

極彩色の両生類やキノコなど見た場合は、毒を持ってると疑うとだいたい合ってる。
人間の目がそれら毒を感知できるように進化してるのかもね。

92

92. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 19:16
  • ID:5F46lGkZ0 #

エンドラーズライブベアラもエントリーしてほしいな!

93

93. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 19:23
  • ID:uH4d3Z240 #

かえるたんカワイイな

94

94. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 21:09
  • ID:Ol58lpeJ0 #

コバルトタランチュラじゃねーだろ。グーティサファイアオーナメンタルでしょ。

95

95. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 21:10
  • ID:dv6iZRtt0 #

こういうのもベイツ型擬態に分類されるのかな?

96

96. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 21:15
  • ID:YkqbIVuP0 #

インテリジェント・デザインはオカルト・オーディオと同類の連中で
ハイレゾ厨や原音再生厨と同類の連中
進化論でいくら説明しても、解像度で満足しない

97

97. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 22:46
  • ID:qO.oZBS00 #

テキサスワスプ蛾がすごく西部劇。

98

98. 匿名処理班

  • 2014年11月12日 00:37
  • ID:wunrAAWD0 #

レッドスラッグ
こんなに派手で巨大なのに最近まで発見されてなかったのか
なんか不思議

99

99. 匿名処理班

  • 2014年11月12日 21:38
  • ID:czaXsQPV0 #

カツオノエボシもかなりエゲツナイ青色してるけどねー

100

100. 匿名処理班

  • 2014年11月12日 22:31
  • ID:16vtn0li0 #

※104
あまりに派手であまりに巨大だったからこそ、まさかナメクジだとは誰も気づかなかった、とかだったら笑えるなあ。
それにしてもピンクロビン可愛いよピンクロビン。

101

101. 匿名処理班

  • 2014年11月12日 22:55
  • ID:EB4oT5ez0 #

擬態、婚姻色
それ以外は大抵毒持ち

102

102. 匿名処理班

  • 2014年11月12日 23:00
  • ID:u6BZQi9i0 #

私の爬虫類フォルダと虫フォルダが潤いました
ありがとうございます
生で見てみたいなあ…タランチュラとカイコ可愛すぎるだろ…

103

103. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 13:22
  • ID:ZPjpOGGK0 #

恐竜時代に哺乳類は夜行性の暮らしをしてたので
現代の子孫は色盲がデフォになってしまって
体色も派手にする意味がなくなったらしいね。

104

104. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 13:29
  • ID:rAJoaPkC0 #

ピンクロビンちゃんきゃわわ

105

105. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 14:25
  • ID:n4vbLwRS0 #

ピンク・ロビン可愛いねえ、名前も可愛い。

106

106. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 15:37
  • ID:dgdhcKBh0 #

ヤマンバメイクとか厚化粧とか人類最強かも

107

107. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 18:55
  • ID:FL2iqjP70 #

載ってないけど「ズグロシロハラインコ」も色が面白いですよ!
私も飼ってるインコなんだけどカラフルでハッキリ色が別れてて
どうしてこういう風に進化したのか不思議w

108

108. 匿名処理班

  • 2014年11月14日 03:44
  • ID:zXIhE.2e0 #

カエルの自慢げな表情がいいね

109

109. 匿名処理班

  • 2014年11月15日 02:42
  • ID:iQdTvrLe0 #

こんなの家に入って来たら
テラフォマーズ(ミスターG)より驚くわ!

110

110. 匿名処理班

  • 2014年11月16日 15:37
  • ID:ZBYiDBV.0 #

これって鳥も含め全て毒もちなのかな?
触れただけでヤバそうなのもいるが

111

111. 匿名処理班

  • 2014年11月18日 11:52
  • ID:3TUcWuLQ0 #

ピンクロビンたんいて吹いた。
タスマニアに住んでたとき、何度か見かけたよ。すげーかわいいんだ。
同じオーストラリア南西部にいるアカハラワカバインコもこれに勝るとも劣らない配色してるんで混ぜてあげてほしいです。
あと、日本にも西表島に、イリオモテモリバッタという黄色と黒の阪神タイガースのようなめちゃくちゃな色をしたバッタが生息しているんで興味のある方はググってみて。
あと、キンバトも比較的すごい配色してると思う。日本でも見られるよ。

112

112. 匿名処理班

  • 2014年11月18日 17:58
  • ID:uHOHBEKX0 #

ピンクランカマキリすごいなあ、ほんとにランの花のようだ
しかも紫外線がどうとかそんなことまで擬態できるとか虫すごい

113

113. 匿名処理班

  • 2014年11月19日 03:39
  • ID:QTSKWc3c0 #

テキサスワスプ蛾凄いかっけぇ!!
トランスフォーマーに出てきそう!

114

114. 匿名処理班

  • 2014年11月19日 06:36
  • ID:cAhYxY.j0 #

モンハンの亜種モンスターとか
ゲーム後半で出てくる色変えステータス違いモンスター感がすごい

115

115. 匿名処理班

  • 2014年11月20日 23:52
  • ID:MOv2nOYK0 #

なんと美しい、そしてかわいい。
というものが多いけど、20.レッドスラッグ、なんでこんなにでかくて
この色なのに今まで発見されなかったんだろう???

116

116. 匿名処理班

  • 2014年11月21日 21:25
  • ID:vKyzVE.M0 #

レッドスラッグが一番びびった
こんなの見たら昼間でも腰抜かすわ

117

117. 匿名処理班

  • 2014年11月23日 16:26
  • ID:.ApzNgc60 #

総天然色w
適当に目立つつ捕食動物に対して危険だけど、これだけ目立つと、かえって近寄りがたい恐怖や食べにくい異質感がありますよね。

118

118. 匿名処理班

  • 2014年11月23日 21:25
  • ID:AuAlhPQO0 #

色だけ見るとつやつや鮮やかできれいなのに全体像見るとぞわってなるのが多いなー
色使いのうまい人の絵画みたい

119

119. 匿名処理班

  • 2014年12月04日 16:21
  • ID:pdohKZkd0 #

20番
最大20cmにもなるナメクジが今まで発見されなかったのか!!この色で!!
やっぱり擬態の効果があるのか?

120

120. 匿名処理班

  • 2014年12月11日 14:21
  • ID:jLCVpMjb0 #

17番かわいい

121

121. 匿名処理班

  • 2015年07月17日 22:01
  • ID:d2W2m2hd0 #

ロビンがすごい色に!(型月並みの感想)
知らない動物ってまだまだいっぱいおるんやなあ…

122

122. 匿名処理班

  • 2015年11月24日 21:16
  • ID:bOFGrkk80 #

6は学名にパンタロンってついてるw
洒落てるなあ

123

123. 匿名処理班

  • 2016年04月28日 16:13
  • ID:xAl8RWiJ0 #

20はリアルマグマックww

124

124. 匿名処理班

  • 2016年11月14日 18:31
  • ID:Kj6mMG0k0 #

ほ乳類と有袋類にはこう言うのいないのかね?

125

125. 匿名処理班

  • 2017年02月12日 12:31
  • ID:cOi7dCIz0 #

警戒色なのかな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク