0_e20

 これまでもアーティストが自らの血液を使い様々な絵を描くという作品はあったが、今回は直接描くのではなくそれ用に作られたロボットプリンターを介しての作品である。

 ブルックリンを拠点に活動するアーティスト、テッド・ローソン氏の「ゴースト・イン・ザ・マシーン」は自身の血液で描いた等身大の自画像だ。静脈につないだチューブからローソン氏の血液がコンピュータ数値制御装置の機械パーツへと流れ込むと、ロボットアームが完成図を設定されたプログラムに従って人間の姿を描き出す。
スポンサードリンク


Ghost In The Machine (blood robot selfie)

 さまざまなテクノロジーを利用した作品の製作を続けるローソン氏は、有機的で人間的な手法を模索している。ロボットアームを取り付けたコンピュータ数値制御装置に血液を流し込むというアイデアを思い立ついたときは、これは全身裸の自画像をやらずにはいられないと感じたそうだ。

1_e19
点滴のチューブでプリンターに接続されたまま作業をするローソン氏

2_e16
血糖値を維持するため、描画中はジュースが不可欠

 「これは絵画であって、印刷ではありません」とローソン氏。このため、このロボット装置があえてミスを犯すように、意図的に誤作動するよう仕組んである。プログラムの想定しない出来事を引き起こすことで、自身が絵を描くときのように変化しつつ発展することを可能にしているのだ。

10
血液で絵を描くプリンター

 作品が表現するのは、実存的存在である人間と、我々が利用しつつも依存する高度に発展したテクノロジーとのつながりである。ローソン氏によれば、本作品の意義は極めて個人的かつリアルな何かなのだそうだ。「あらゆるものに存在する根本的な規範を明らかにしたいのです。」

3_e16
ロボプリンターが肖像画を完成させるまで待機

4_e12
ロボットアームによる描線

5_e9
見事に完成

 「ゴースト・イン・ザ・マシーン」は2014年9月11日〜10月4日までニューヨークのジョセフ・グロス・ギャラリーで開催される個展「ザ・マップ・イズ・ノット・ザ・テリトリー展」に展示される。

via:designboom・原文翻訳:hiroching

▼あわせて読みたい
自らの血液で描いた赤い色彩がセンセーショナルな絵画「Blood Piss Blues」


自分の血液を使ってポスターを作る、ザ・フレーミング・リップスのウェイン・コイン


まさに自らの血を流し描いた、ねじれた構図の人体を描いた血液画


自らの血液を冷凍させて作る、血塗られたアイスキャンディーのような彫像


アッ!と驚く、血液に関する新発見と驚きの事実10


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2014年08月31日 23:06
  • ID:9ltFlwJa0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:07
  • ID:DvhEX95i0 #

これはやってみたい。

3

3. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:14
  • ID:yCNeAAyu0 #

自分が...って考えただけで意識飛びそう

4

4. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:15
  • ID:sA6LYNTC0 #

何故外人は自画像描くのに血を使いたがるのか

5

5.

  • 2014年08月31日 23:29
  • ID:Q3KcWUZw0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:33
  • ID:iLX1YeHf0 #

見てるだけで貧血になりそう…

7

7. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:36
  • ID:4sU.ceZK0 #

カイジや。

8

8. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:42
  • ID:CbTgW4I.0 #

全部赤く染めようぜwwwwwww
→失 血 死

9

9. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:47
  • ID:dJ35g1qt0 #

某SCPの楽譜を思い出した

10

10.

  • 2014年08月31日 23:49
  • ID:uhVYHi.30 #
11

11. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:57
  • ID:tW7lCLsn0 #

こういう発想嫌いじゃない。でも乾くまで血なまぐさい絵になりそうだ…w乾くと黒ずんできちゃうしね。
酸化防止用の対策もとっていないみたいだし。

12

12. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 23:58
  • ID:WfQQufBz0 #

出来上がった自画像がかっこいい!ハーフトーンパターンみたいな細かい描写が素敵

13

13. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:02
  • ID:NH6VO8QE0 #

血液って意外と固まりやすいんだがなぁ、きれいに書けている。
やってみようと思う方は適度な量の抗凝固剤を服用しましょう。
感染症には十分気をつけて、自己責任で、ね。

14

14. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:03
  • ID:6Ftm6yJM0 #

※4
魂を込める為とかじゃないか・・・?
非科学的かもしれないけどさ

15

15. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:11
  • ID:jxRVLZOk0 #

血でなければならないのだろうけど、本人の家か美術館や画廊じゃないとちょっとキツいわー。

16

16. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:12
  • ID:PgzteAfT0 #

こういうスタンドがいそう

17

17. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:30
  • ID:8y..sBjr0 #

記事読んでるだけでクラクラしてきたわ

18

18. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:30
  • ID:DfnWV4a30 #

The Police?
アルバムジャケットのそれっぽいし

19

19. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:33
  • ID:eeoYQaTV0 #

やたらとハイテクな中二病だな

20

20. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:40
  • ID:66lNIrKq0 #

薄いなぁ

21

21. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:41
  • ID:66lNIrKq0 #

魂込めるにはしななアカンと思う

22

22. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:53
  • ID:c70H.mrw0 #

どうせなら次は自分の肉を材料にして3Dプリンターで自分の彫像作ってくれ

23

23. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:55
  • ID:JsYlV9i00 #

作者が没してから呪いの絵として有名になりそうだな
心霊現象を起こしまくる血で描かれた絵が番組で取り上げられてたし

24

24. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 00:59
  • ID:gfkpA5kG0 #

うっかり血を腐らせると、においそうだけども…芸術としてはいい感じだと思います。

25

25. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 01:19
  • ID:tJkxt5Hf0 #

血で書かれた楽譜を思いす。そんでもって、もうチョイご自愛ください。
アートを使った自己表現なんだろうが寿命縮むっすよ。

26

26. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 01:28
  • ID:.j2y9TJP0 #

命すり減らして生きてんなぁ、すげぇわ

27

27. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 02:47
  • ID:6sGwgS5r0 #

わーー!何考えてるんだろー。何だか寒くなった〜。

28

28. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 03:07
  • ID:r1uLGia.0 #

うわぁ…画像見ただけで手の力が入らない

29

29. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 04:51
  • ID:XMaHhN.q0 #

献血出来ない自分からすると見てるだけで血の気が引くわ。

30

30. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 04:53
  • ID:HrnnLIkv0 #

「自分の血を使って描いた」ということ以外に何の価値も無い『芸術』ねぇ
実際、血を使っていなかったら誰の気も引けないじゃん

31

31. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 05:27
  • ID:DUuBRc.c0 #

芸術は分かるんだけれど、命を削ってまでヤるのがなぁ(;-`ω-)
後あと、作品の保存とかどーするんだろ?
作者の死後、後世の人に色々と怖い話の尾ひれ付けられそうw

32

32. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 05:48
  • ID:YL0xNbFY0 #

こういうもんに「何で血を使ったの?」とは聞いちゃいけないと思うの

33

33. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 05:59
  • ID:UiFu1vFL0 #

魔物を召喚できそうだ。

しかし血で絵を描くって、そんなやられてなかったのか

34

34. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 06:23
  • ID:jxRVLZOk0 #

※7 カイジって言うよりアカギやん。

35

35. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 07:33
  • ID:QT37WVwh0 #

説明聞いただけで貧血になった

36

36.

  • 2014年09月01日 08:36
  • ID:e8kmi9DZ0 #
37

37. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 09:00
  • ID:mvSksLN30 #

>33 魔物召喚w
これで魔法陣描いたら、効きそうだなーw

38

38.

  • 2014年09月01日 10:02
  • ID:MG.imZAU0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 10:10
  • ID:bKHjNveJ0 #

《血の芸術家/Blood Artist》

40

40. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 10:12
  • ID:PmcmEsFt0 #

新しい拷問

41

41. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 10:15
  • ID:QWTZ0B8J0 #

>「これは絵画であって、印刷ではありません」
でも印刷なんだよなぁ・・・

42

42. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 10:38
  • ID:gUJXaD7N0 #

なんとなく6部のジェイルハウスロック思い出した

43

43. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 11:25
  • ID:T04KduVI0 #

X-Yプロッタじゃん

44

44. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 11:27
  • ID:H3rdGltg0 #

こういうのって、一種のマゾだよね

45

45. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 12:23
  • ID:KTfAuv410 #

コゼットの肖像かブラットアーティストを思い浮かべたやつ

46

46. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 12:39
  • ID:ZU.5B69j0 #

※30
だから自分の血を使って、お前も知るほどの知名度を得たんだろ。

47

47. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 12:52
  • ID:gDfTMfZl0 #

機械のほうに魂こもりそう。

自己満以外需要あるんだろうか?

48

48. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 13:01
  • ID:6Qturwwr0 #

※30
きみもやってみたら?
この人の血の絵はこうやって人の気をひいているけれども、きみの血の絵は誰の気もひけない、ということがわかれば、この人のやってることが芸術だときみにも「実感」できると思うけどね。

49

49. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 14:24
  • ID:MmzqjXro0 #

うーん。だから何なの? という感じしかしない。
プロッタを使っている点でも詰まらない。
ま、個人の趣味なのでお好きにということろか。
少なくとも「芸術」じゃないね。

50

50. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 15:59
  • ID:b5d2byCz0 #

それ、本当にあなたの自画像ですか?

51

51. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 18:21
  • ID:J2jySHav0 #

まさに、心血を注いで描いたわけだね。

52

52. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 18:35
  • ID:t3UHseT90 #

※49
芸術じゃないねと言いつつ、作品の質自体に触れないのはあえて?
制作手段に拘泥して芸術かどうかを断じるとはいい度胸。
あまり審美の領域に首突っ込まない方がいいよ。アニメの作画に注文つけとくぐらいになさい。

53

53. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 18:36
  • ID:2C0AdIYH0 #

あの…ごめん、臭そう…

54

54. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 18:43
  • ID:1go4IJzp0 #

※31
命を削る価値があったんだろ。芸術はえてしてそういう面もある
肉体と精神を削って作品が残れば。そりゃ本望だろ
たとえ後世「呪われた絵画」だといわれたとしても

55

55.

  • 2014年09月01日 21:56
  • ID:i3P.20YT0 #
56

56. 匿名処理班

  • 2014年09月01日 22:02
  • ID:RaTltYyh0 #

プリンターインクと血液、どっちが値段高いんだろうか

57

57. 匿名処理班

  • 2014年09月02日 01:24
  • ID:Qd.4.xxd0 #

この人が生きてる間は良いけど、死んだあとすげえ怖い絵になるだろ

58

58. 匿名処理班

  • 2014年09月02日 01:34
  • ID:vfF3XaLy0 #

ゴキブリにかじられそう

59

59.

  • 2014年09月02日 02:17
  • ID:swS5t1zM0 #
60

60. sby

  • 2014年09月02日 02:54
  • ID:ArdwmWhv0 #

昔自分の血でカラーイラストやってみた事あるけどあれはあかん。
綺麗な赤なのは本当に短い間で、この動画の色みたくすぐくすんだ色になる。
それがいいって人もいるのかなぁ

61

61. 匿名処理班

  • 2014年09月02日 19:14
  • ID:ORgYNOeS0 #

新しいscpかな?

62

62. 匿名処理班

  • 2014年09月02日 20:02
  • ID:ocfamR760 #

どのくらいの血が必要なんだかなぁ

63

63. 匿名処理班

  • 2014年09月03日 12:39
  • ID:czKceNnY0 #

自分だったら描いてる途中で失血死して、無念で怨霊になりそう

64

64. 匿名処理班

  • 2014年09月03日 16:57
  • ID:Rx8badmP0 #

そういうホラーフィクションだと思って開けたら現実だった。よーやるわ。

65

65. 匿名処理班

  • 2014年09月03日 17:55
  • ID:Cksy.Z5k0 #

※46、※48、※52
「偉大な古典で感動できる人間の殆どが、『現代芸術』を理解できない」という現実を、「評論家」諸氏は理解すべきだと思うよ。

66

66. 匿名処理班

  • 2014年09月03日 19:14
  • ID:pVjiwjPz0 #

SAWでありそうな拷問機械だな

67

67. 匿名処理班

  • 2014年09月03日 19:48
  • ID:QsRxHgU50 #

見てるだけで気を失いそうだ

68

68. 匿名処理班

  • 2014年09月04日 01:19
  • ID:qBUpX9v30 #

見てる分にはなかなかゾクゾクして良いんだけど、本人は描いてる間ひたすら暇そうにしててちょっと笑える

69

69. 匿名処理班

  • 2014年09月05日 22:07
  • ID:yWutOY7N0 #

お手軽に呪いの絵を描けそうw

70

70. 匿名処理班

  • 2014年09月05日 23:56
  • ID:bz.qtunI0 #

面白い試みとは思うけど
献血マニアとしては「その10分の1でも輸血用に回したら……」と考えてしまう
ごめんなさいヤボで

71

71. 匿名処理班

  • 2016年03月01日 17:15
  • ID:fBsOZusM0 #

理屈じゃない…( 'ω')
でも心なしか血の気が引いてるように見える
そりゃそうか…

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク