00_e

 フランス東部、ドイツ国境にほど近いロレーヌ地方のマルサルという町で、鉄器時代のものと思われる保存状態の良い骸骨8体が発見された。鉄器時代というのは文字が使用されるさらに前の年代であり、8体のうち2体は子供のものだったという。


スポンサードリンク

 これらの骸骨は当時のガリア人と見られており、年代はおよそ紀元前500年くらいだという。8体全てが、工業団地に囲まれている湿地・沼地から発掘された。そこはかつて広大な岩塩鉱山だったそうだ。

1_e14

 今回の発見は、パリ近くの都市サン=ジェルマン=アン=レーにある国立博物館の館長ローラン・オリヴィエが率いるチームによる功績だ。

 オリヴィエ氏はこう語っている。「これは墓ではありません。この骸骨はかつての穀物貯蔵庫に死体としてうつ伏せに打ち捨てられていました。いろんな姿勢をとっており、それぞれ積み重ねられていました。」

 特にルールもなくバラバラに捨てられているということは、彼らは病気で死んだか、それか処刑されたのかもしれない。発見された際何体かは、まるで苦しんでいるかのように口を開けていたという。

0_e10

2_e10

 岩塩鉱山を開いたのは、現在でいうフランス領土を支配下に置いた時のローマから「ガリア」と呼ばれたケルト人である。

 また骸骨が発掘されたマルサルは鉄器時代ヨーロッパ最大の塩の産地であり、工場規模で鉱物を生産していたらしい。

3_e10

4_e11

5_e10

 紀元前125年頃、南ガリアはローマに侵略され、紀元前52年には「ブルータス、お前もか」などの引用句で知られるユリウス・カエサルが、ガリアの族長ウェルキンゲトリクスを捕えた。これにてガリア戦争はガリア側の敗北で幕を閉じた。

 ガリア人についてさらに多くのことを知るべく、この骸骨が徹底調査されている。
via:dailymail・原文翻訳:such

▼あわせて読みたい
世界最大か!?アルゼンチンで発見された巨大恐竜の化石


【動画】でかっ!南アフリカにある2億年前の巨人の足跡


「モナリザ」の遺骨をついに発見!?修道院から女性の人骨が発掘される


子どもには刺激が強い?道頓堀で発掘されたケンタッキー・カーネルおじさんが一般公開へ




この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:12
  • ID:fszOsusg0 #

カエサルの説明にブルータス、お前もかが使われるのかよ

2

2. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:24
  • ID:fLzciEgQ0 #

エボラ出血熱を思い出した……

3

3. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:31
  • ID:8YBPulZB0 #

ストパンでフランスに当たる地域をガリアとよんでいたのを思い出した。

4

4. 空缶

  • 2014年08月25日 23:37
  • ID:t1NrUhAQ0 #

こうやって土砂の下にいたって事は
何かが起きた後、何十年も何百年も誰の目にも触れず
そのまま土砂に埋もれていったって事なのかな。
人の数も少なかったその時代ならではかも知れないが
寂しいものがあるな。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:47
  • ID:TXEiR1jb0 #

こういう人骨は古代史の空白を埋める貴重な資料となる。決して無駄死にではないのだ。
日本でも鎌倉市内などで、大量の人骨が発見されている。
東京オリンピックの時、東京都内で発見された人骨には江戸時代の道路工事で誤って古代の墓地を掘り出してしまい、埋め直した旨の注意書きのついた人骨が発見されている。ようは二重遭難だったわけだ。

6

6. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:56
  • ID:TSZQcr4j0 #

ヴァルキュリア人に滅ぼされたのかな?(うろ覚え)

7

7. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 23:58
  • ID:HOYuc7OQ0 #

あわせて読みたい「ガリア戦記」(カエサル著)

8

8. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 00:39
  • ID:Dup.q.Cg0 #

天然痘とかペストとかのウィルスが生き残っていて大惨事、までが典型例

9

9. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 00:50
  • ID:F.dK.8S70 #

鉄器時代というと剣士が生産できるようになる頃(civ脳)

10

10. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 01:09
  • ID:DpjIxCqX0 #

車刑にでもされたかのように見えるな

11

11. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 01:51
  • ID:5pNSZVh80 #

子供を含む遺骨、って点が興味深いね
何かしらの役職を持つ人の一家だったのかな
それが謀反で殺害(古代は一族抹殺が普通だったから)とか?

12

12. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 02:17
  • ID:ctwVYe2K0 #

※1
ジュリアスシーザーって言わないだけマシかな…

13

13. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 02:56
  • ID:NRYvY6iE0 #

※9
スペインの貴婦人ネタですな。ただしペストは出てこなかったけど

14

14. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 05:36
  • ID:B7EYJM2n0 #

イチ、ニー、サンガリア
ニー、ニー、サンガリア

15

15. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 09:58
  • ID:i6hwBDaV0 #

穀物倉庫に家族っぽい死体…分からんけど病気の可能性は低くないか?
事故か事件か

16

16. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 10:02
  • ID:j06laS2.0 #

それは俺の骸骨だよ

17

17. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 11:49
  • ID:.6JBUwxr0 #

※3
ここでは関係ないけど、ストパンの国名はどれも実際の国や地域で昔使われてた名称を元にして付けられてるからね。ガリア→フランス、扶桑→日本、ブリタニア→イギリスetc

18

18. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 13:08
  • ID:ykXrB46K0 #

ホントに苦しんでるように見えるな

19

19. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 13:14
  • ID:lbgNrfZL0 #

内陸の岩塩産出地てことから考えると、他部族からの襲撃かな。

20

20. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 16:42
  • ID:GffIQbcU0 #

※16
国破れて サンガリア

21

21. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 18:09
  • ID:uArqqSh.0 #

※22
地上の楽園 サンガリア(シャングリラ)

22

22. 匿名処理班

  • 2014年08月28日 12:23
  • ID:R3PVDQDW0 #

ガリア人?
今のフランス人かな?

23

23. 匿名処理班

  • 2014年09月02日 12:37
  • ID:eQfhmWG.0 #

真ん中の十字は何?

24

24. 匿名処理班

  • 2015年05月11日 09:47
  • ID:Tfi87g2R0 #

埋葬ではなく、打ち捨てられた…。真相は闇の中。

25

25. 匿名処理班

  • 2015年11月27日 21:30
  • ID:JDjpCfxo0 #

裸足とか感染症も恐れない豪気な女性だな。

26

26. 匿名処理班

  • 2016年03月06日 22:47
  • ID:wQ26cUPA0 #

「鉄器時代というのは文字が使用されるさらに前の年代であり・・・」って書いているけど、紀元前500年だと既にシュメールやエジプト文明などで文字使われているよね?シュメールの神官が紀元前3000年ごろに完全な表音文字を作ってたはずだし・・・

27

27. 匿名処理班

  • 2016年03月06日 23:28
  • ID:wQ26cUPA0 #

それと紀元前2100年頃にはウル・ナンム法典、紀元前1750年頃にはハンムラビ法典が書かれていたはず・・・

28

28. 匿名処理班

  • 2016年10月15日 17:10
  • ID:82GREBfy0 #

瀕死のガリア人という彫刻のその後の状態か

29

29. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 23:14
  • ID:Z2JAoF.h0 #

※26
作業用足場

30

30. 匿名処理班

  • 2018年12月09日 14:13
  • ID:PQ8VxXy30 #

この方々は病気で亡くなられた(笑)

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク