no title

 それは2008年に死亡したヘンリー・モレゾン (享年82歳) のものだろう。彼の脳と神経科学との関わりは難治性てんかんの手術を受けた1953年(27歳)から始まった。

 脳の一部を取り除いたことにより治療は成功し健康な状態であったが、不思議なことに記憶能力が失われていた。

スポンサードリンク

 脳手術は成功したように思われたが、その直後から、モレゾンには新しい出来事、名前、人、場所、経験を記憶することができなくなり、さらに手術前の数年間分の記憶も喪失したという。

4_e3
ヘンリー・モレゾン (1926-2008)

 「今現在起こっていることははっきりしているが、直前に起こったことがわからない。まるで夢から覚めた時、夢の内容を思い出せないことのようだ」と彼は言った。

1_e4

3_e4


 彼は毎日同じ看護師と医者に会っていたにも関わらず、毎回初見の人物であるかのように感じていたようだ。依然として知的能力も認知力もあるが、彼は職に就くことも一人で生きていくこともできなかった。長期記憶の結合組織がないため、彼の人生はまとまりのない断片的な瞬間の集まりへと変貌してしまったのだ。

2_e5

5_e2

 彼は残された人生を脳の研究へと捧げ、常に最新の医療機器により検査、記録を行った。彼の死後、3Dモデルを作るために脳を凍結して2401分割された。このモデルにより、モレゾンの脳は従来考えられていたよりも除去されていたことが判明する。この発見は解剖学と、記憶の保管や作られる過程に新たな知見をもたらした。


via:neatorama・原文翻訳:R.Y.T

▼あわせて読みたい
脳に電気ショックを与えることで嫌な記憶を消し去ることに成功(オランダ研究)


シワのまったくない、世にも奇妙な脳


12年間植物状態の患者と脳スキャンを使って会話することに成功(カナダ研究)


人間の脳は幽霊を見るようにできている。特に右脳を良く使う人は心霊現象を見やすいことが判明(スイス研究)


頭の良さは遺伝子でどの程度決まる?(日本脳科学者)



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年02月15日 23:22
  • ID:wySDproS0 #

最近まで存命だったんだね。授業では患者HMってイニシャルで紹介されてたよ。

2

2. 匿名処理班

  • 2014年02月15日 23:34
  • ID:xBV26Qqt0 #

プライバシーに配慮するため、論文等では「HM」という名で言及されている、
てんかん治療として海馬などを切除された患者の方か。亡くなったので名前公開されてたんだな。
このあたりの歴史はなかなかデリケートで、ロボトミー手術とかもそうだけど、
脳の治療としてずいぶんと荒っぽいことをやっていたものだ。

3

3. 匿名処理班

  • 2014年02月15日 23:39
  • ID:pvt9R1f60 #

バクテリアンの司令官

4

4. 匿名処理班

  • 2014年02月15日 23:46
  • ID:OwVX1QQO0 #

脳みそのどこが取り去られたのか書かれてないんで、もうひとつ話がつかめない

5

5. 匿名処理班

  • 2014年02月15日 23:51
  • ID:iXKl6FsL0 #

HMって一般向けの解説書ではイニシャルで書かれていたから本名を知らなかった

6

6. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 00:14
  • ID:AY1..nZ70 #

洋ドラのフリンジみたいな話すな
脳の一部を取っておかしくなってしまった天才科学者

7

7. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 02:59
  • ID:t0iK7CkZ0 #

博士の愛した数式を思い出すね

8

8. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 03:02
  • ID:54hUaDXJ0 #

3行で纏めると
・てんかん患者モレゾン(55歳)から脳の一部を切除したら長期記憶ができなくなった
・死んだ後でスライスしてみたら脳削りすぎてたンゴwwwww
・そうだ京都に行こう

9

9. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 03:38
  • ID:GP6CCHl60 #

>彼は残された人生を脳の研究へと捧げ
すごいけど長期記憶できないのに研究できたのかな

10

10. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 05:08
  • ID:LDrby.lE0 #

勉強になりました
彼は歴史として残っていくんでしょうね

11

11. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 06:37
  • ID:KhO.4ZzC0 #

「生きるという事はきっと『思い出』を作る事なのだ」
ジョジョ6部のフーファイターズの台詞
思い出の作れない人生なんて想像できないな・・・

12

12. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 11:47
  • ID:tCclOkQO0 #

日本にも何かの後遺症でこうなった人いたなあ。娘のことを思い出せなくて結婚式に出ても何の感動もなく無表情。

13

13. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 12:49
  • ID:HoEMHHuv0 #

手術うけた1953年に55歳だったら、110歳で死んだことになるよ。

14

14. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 12:53
  • ID:WwfEYO6t0 #

研究する医者たちに協力したってことでしょ

15

15. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 14:35
  • ID:wlU9Cyf00 #

早い話が医療ミスだよな…

16

16. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 15:19
  • ID:Bb2fwSUD0 #

手術ミスということでおk?

17

17. 匿名処理班

  • 2014年02月16日 22:49
  • ID:FNin.gA00 #

うちの姉が末期癌で脳転移した時に麻痺のほかに記憶障害が出て短期記憶能力が完全に無くなった&過去の記憶が徐々に消えていった

18

18. 匿名処理班

  • 2014年02月17日 00:45
  • ID:x0MyATjn0 #

ディスカバリーでやってたぞ。再現VTRでは
彼は最後まで自分が年取ったことに気づかずに27歳のままだったとか

19

19. 匿名処理班

  • 2014年02月17日 06:40
  • ID:gz.rFZou0 #

*10
釣りだと思うけど一応マジレスしておくと
その分野の中で彼自身が特別な研究対象になったってことな

20

20. 匿名処理班

  • 2014年02月17日 22:56
  • ID:6ZSJrC830 #

他にもムッシュ・タンとか、有名なケースはいっぱい居るんだがなw

21

21. 匿名処理班

  • 2014年02月18日 02:17
  • ID:0N8Hvfoi0 #

メメントって映画みたい
主人公の妻が殺された時に、一緒に犯人に暴行されて以後10分しか記憶が持たなくなってしまう
インスタントカメラを常に持ち歩き、身体にイレズミのメモを残し、殺された妻の復習に燃えるが・・・

22

22. 匿名処理班

  • 2015年07月04日 18:42
  • ID:YvMoxkqS0 #

博士の愛した数式の元ネタかな?

23

23. 匿名処理班

  • 2015年07月17日 18:56
  • ID:OotT.gW10 #

映画版のAKIRAみたい。
スライスされた標本にされるなんてゾッとする。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年05月24日 20:31
  • ID:.s1hbG1L0 #

海馬でしょ
別の話をtvでやってた。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク