0_e12

 カナダ、ヌナブト準州のデービス海峡で漁師が釣り上げたという奇妙な形をした深海魚がフェイスブックに投稿され話題を呼んでいる。現在研究者らはこの深海魚の特定を急いでいる。
スポンサードリンク

 フェイスブックに投稿されたのは以下の画像である。
2_e13

 この画像だけでは判定が難しいのだが、研究者らはテングギンザメ(Rhinochimaeridae)の一種である可能性が高いという。テングギンザメは、吻(ふん)が著しく長く、英語では「ロングノーズ・キマイラ」と呼ばれている。吻はゼラチン質でできており柔らかく、長く剣状に突出しており、尾びれの上縁に小さいトゲが一列に並ぶ。歯は鋭く、第一背鰭には毒をもっているという。

 その他テングギンザメの写真
2_e14

3_e11

 最大全長60〜140センチメートル。水深700m以上の深海に生息していると言われている。また生息域もこれまでに発見された場所よりもかなり北に位置しており、今回、北極圏に近いカナダで漁師が漁船から釣り上げられる位置にいたことに、研究者らは驚きを隠せないという。

 テングギンザメの映像

 via:cbcoutdoorhub

 というかコメント欄で指摘されているように、海外サイトではミツクリザメ(ゴブリンシャーク)という扱いをしているところもあれば、ミツクリザメとテングギンザメを混同しているところもあったり、テングギンザメ科のアズマギンザメであると書いてあるところもあるようなのだけれど、生物班の鑑定を仰ぎたい。

▼あわせて読みたい
頭にこん棒のような男性器のある新種のギンザメが発見される


今年発見された不気味系新種の生き物ベスト6


深海大魔王、ゴブリンシャークの口腔構造を観察しよう


深海の悪鬼、ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)の水揚げ直後の映像(観覧注意)


世界の奇妙面白サメ写真


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.

  • 2013年11月24日 23:02
  • ID:YcnyFgZa0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:02
  • ID:ulFuYSXL0 #

ギロンかな?

3

3.

  • 2013年11月24日 23:11
  • ID:R49IkEDF0 #
4

4.

  • 2013年11月24日 23:21
  • ID:JOTRBgOL0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:21
  • ID:IgIoKNFg0 #

ガメラにこんな奴いなかったっけ?

6

6. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:22
  • ID:ijiFszBl0 #

ゴブリンシャークのお仲間かと思った

7

7. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:31
  • ID:cfjk7VM60 #

RPGのモンスターに出てきそうな形状だな

8

8. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:36
  • ID:aOY3ja6h0 #

ナイフヘッド

9

9. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:38
  • ID:Lg4RaRpy0 #

ギロンだなこれは
ギロンの幼生
やっぺー、ガメラ探さないと

10

10. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:41
  • ID:B0bP3B2n0 #

ミツクリザメかと思うたわ

11

11. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 23:49
  • ID:PXYp9Ufo0 #

KAIJUじゃねーか!

12

12.

  • 2013年11月25日 00:03
  • ID:LnZeiCkX0 #
13

13. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 00:03
  • ID:MGB3uqNB0 #

ミツクリザメかと思ったら違うんだね。
テングキンザメって初めて知った。
こないだのマグナピナイカといい、
ほんとに深海生物はおもしろいよなぁ。

14

14. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 00:10
  • ID:YmXVhrzL0 #

ゴブリンシャーク?

15

15. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 00:26
  • ID:WgfLjNom0 #

昔のガメラに出てきた気がする。

16

16. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 00:30
  • ID:E0QjE5ib0 #

ギロンかと思ったら普通に図鑑で見たことある鮫でした

17

17. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 01:05
  • ID:KwnhKs5d0 #

テングギンザメ? ミツクリザメ
ちょっと 鰭の感じが気になるけど…

18

18.

  • 2013年11月25日 01:33
  • ID:BuX27ILz0 #
19

19. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 01:40
  • ID:aszg8lfg0 #

ゴブリンシャーク混ざってねぇ?

20

20. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 01:51
  • ID:s1jWb29e0 #

どちらかといえばミツクリザメに近い気がするんだよな

21

21. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 01:52
  • ID:vwxQ9Bdj0 #

ゼラチン質なの。。。これ。。。

22

22. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 02:56
  • ID:Wc.I2uqm0 #

パシフィックリムにこんなんいたような・・・

23

23. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 06:54
  • ID:61s7j.OJ0 #

一瞬アナゴさんに見えた

24

24. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 08:18
  • ID:2R1gCSvt0 #

テングギンザメ科であることは確実。胸鰭の形態からするとおそらくRhinochimaera属。Rhinochimaeraには3種あるけれど、R. africana、R. pacificaは分布域が違う。よってRhinochimaera atlantica 和名:ニシテングギンザメでほぼ確定。

25

25. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 08:41
  • ID:MAuy.T.X0 #

口だけ見たら、ゴブリンシャークに見えた

26

26. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 08:55
  • ID:G0JAgbyj0 #

テングギンザメって実在したのか。
このサメの画像見て6年ほど経つけど、
ずっとコラか作り物だと思ってたよ。

27

27. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 09:33
  • ID:fg.rTlqN0 #

穴子くんかな?

28

28. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 11:07
  • ID:C68..gnh0 #

パシフィックリムのナイフヘッドじゃん!

29

29. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 11:39
  • ID:Zo.gm8eo0 #

宇宙と深海はロマンだな

30

30. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 12:26
  • ID:jQC..juZO #

ギロンだギロン

31

31. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 13:13
  • ID:E0TuC2nZ0 #

深海怪獣ジグラの子供だな

32

32. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 14:30
  • ID:.ox2ZG3u0 #

この前八景島で生きたミツクリザメ見てきたから断言できる
これはミツクリザメじゃない。先端の形状も違うしヒレも違う。

33

33. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 17:16
  • ID:Ylw1Xf7F0 #

スパイクヘッドシャークだな。 いま俺が命名した。

34

34. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 23:04
  • ID:pL3tCdL90 #

こりゃ急いでジプシーデンジャーを作らねばいかん!

35

35. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 23:21
  • ID:wN9CMkB.0 #

世界一カッコイイ下水道に出てきそう

36

36. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 23:34
  • ID:NK408p1G0 #

さかなクンさんなら分かるかな

37

37. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 23:46
  • ID:KuBQIXY80 #

なんか、海底を歩きそうなヒレだね。。。

38

38. 匿名処理班

  • 2013年11月26日 01:14
  • ID:EV3BiHXl0 #

ナイフヘッドさん!

39

39. 匿名処理班

  • 2013年11月26日 03:45
  • ID:pmEnrmnl0 #

Animal WireによるYouTube動画
「RARE ARCTIC FISH IDENTIFIED: KNIFENOSE CHIMAERA」
の概要文↓
公開日: 2013/11/21
Rare Arctic Fish Identified. This strange deep sea creature caught in the arctic waters off Northern Canada and has been identified as a species of long-nosed chimaera, likely Rhinochimaera atlantica or more commonly known as a Knifenose Chimaera. Little is known about this rare fish because it lives at such great depths.

ttp://www.youtube.com/watch?v=8aKnE8NjE1w

40

40. 匿名処理班

  • 2013年11月30日 04:25
  • ID:WY.aFUxv0 #

>27
【:3ω

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク