0_e6

 ここにあげられた30枚の写真は、見た者に何かを強く訴えかけるものばかりだ。その一つ一つが、こちらに向けて何らかのエネルギーを放っていて、見る人の心を揺さぶってくる。そこには、当時を生きる人々の間に起こった、最良で最悪な瞬間が切り取られているのだ。

 これらの写真は、"この世界ではいつでも、もう少しだけ「愛情」と「寛容」、そして「理解」と「思いやり」を必要としている"ことを私たちに伝えてくれるだろう。

スポンサードリンク

1.飢えた少年と宣教師

1_e10



2.恩師の葬儀で涙を流しながらバイオリンを奏でる少年

4_e3

 恩師の葬儀でバイオリンを奏でる12歳のブラジル人、ディエゴ・フラザン・トルクァート。故人となった彼の恩師は音楽を通して、この少年を貧困と暴力から脱出する手助けをした。


3.心臓外科医ズビグニェフ・レリガによる心臓移植手術

3

23時間にも及んだ大手術は無事成功した。手術室の隅で彼の助手が眠っている。


4.父と息子

3_e8



5.置き去りとなったピアノを弾くロシア兵

6_e4

1994年、チェチェン共和国


6.兄弟が殺害されたことを知った直後の若い男性

7_e4



7.宗教の壁を越えて

8_e5

 2011年半ばに起きたカイロ蜂起(エジプト革命)の際に、礼拝中のイスラム教徒を守るキリスト教徒。


8.弱きものに救いの手を

9_e4

 2009年、オーストラリア ビクトリア州で発生した破壊的な森林火災の際にコアラに水を与える消防士。この火災は現地で"暗黒の土曜日"と呼ばれている。


9.娘との再会

10_e3

 7ヶ月間に及ぶイラクでの治安維持活動の後、ついに愛娘と再会したテリー・グローラ。


10.命をつなぐ食糧

11_e2

 イド・アル=フィトル(イスラム教の祝日。断食の終了日)が来る前に、モスクの外で無料の食料配布を待つホームレスのインド人男性達。インド、ニューデリー市。


11.自らの命で大勢の人間を救った犬

12_e2

 優れた探知犬だったザンジアは、1993年3月にムンバイで起きた連続爆弾テロの際に3,329kgを超えるRDX爆薬、600個の起爆装置、さらに249個の手榴弾に加え6406発の実弾を突き止め、数千人もの命を救った。その後2000年に亡くなった彼は、人々から最大の敬意を払われつつ埋葬された。


12.落ちていく男性

13_e1

 2001年9月、米、ニューヨークでおきた9.11アメリカ同時多発テロ事件の渦中、ワールドトレードセンターから飛び降りた男性。


13.アルコール依存症の父親とその息子

14_e0



14.火星の夕焼け

16_e0



15.タバコを吸うロマの少年

17_e0

 南フランスのペルピニャン市、サンジャックのロマコミュニティにて。2006年の大晦日の行事に参加する5歳のロマの少年。サンジャックでは小さな男の子が喫煙するのはよく見られる光景だ。


16.全てを失った青年の絶望

18_e0

 絶望のあまり両手に顔をうずめる29歳のHhaing The Yu。ミャンマーの首都ヤンゴン市(旧ラングーン)近郊にあった彼の家は跡形も無く崩れ、追い打ちをかけるように雨が降り始めた。2008年5月、サイクロン・ナルギスはミャンマーの南部を襲い、数百万もの人々をホームレスにさせ、10万人以上の命を奪った。


17.亡き飼い主の墓を離れない犬

19_e0

 飼い主が眠る墓に座る犬のレオン。故人は2011年にブラジル、リオデジャネイロ市近郊で大規模な地滑りに遭って亡くなってしまった。レオンがここに座り込みを決めてから2日目の写真。


18.戦友だった戦車を探し求めて

21_e0

 かつて第二次世界大戦でソ連軍の戦車兵を務め、その後退役した老人は、共に戦火をくぐり抜けた戦車を探し続けていた。そして今日、彼は彼と同じように年を重ねてロシアの小さな町でモニュメントになっていた"戦友"との再会をついに果たしたのだ。


19.津波の後

23_e0

 巨大地震とその後に襲ってきた津波で漂着した残骸の中に座る女性。2011年3月、日本、宮城県名取市。


20.隔たれた壁の上で

24_e0

 カトリックの妻とプロテスタントの夫の墓。1888年、オランダ。


21.愛犬は生きていた

25_e

 2012年3月、アメリカを襲った竜巻はアラバマ州にあったグレッグ・クックの家も壊してしまった。だが彼はボロボロになった家の中に愛犬ココを見つけ、しっかりと抱きしめたのだった。


22.神に祈る

27_e

 1943年7月、ロシア、クルスク市。"クルスクの戦い"に備えるソ連軍の兵士。


23.猫は俺が守る

28_e

 インドのカタック市で2011年に起こった大洪水の中、頭上に乗せた籠を使ってバランスをとりながら無数のはぐれ猫達を救った勇気ある村民。


24.米兵にお茶を勧めるアフガニスタン人の男性

29_e



25.我が子を探し求めて

30_e

 消えた我が子を探し続ける親達。ひたすら子供との再会を願う親達の中には70代になる人々もいるだろう。

via:photovide・原文翻訳:R

▼あわせて読みたい
ピューリッツァー賞を受賞した10枚の報道写真とその背後にあるストーリー


「言葉はいらない」 ワンショットで千の言葉を伝える印象的な30枚の写真


2011年 記憶に残る動物たちの印象的な写真「Best Animal Photos Of 2011」



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:47
    • ID:wHFJmSxL0 #

    やはり映像の伝える力はすごいね

    2

    2. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:49
    • ID:Vlez.tcv0 #

    犬の葬儀の写真赤い粉?みたいなので血を流してるのかと思った…

    3

    3. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:49
    • ID:OubhORVg0 #

    二枚目が美しい

    4

    4. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:49
    • ID:wSreydUH0 #

    911がヤバいな 俺ならどうしたろう

    5

    5. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:50
    • ID:i17G32C40 #

    犬は料理かと思った

    6

    6. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 20:56
    • ID:T9uIARqR0 #

    17番目のやつ2011年が20011年になってる
    911のビルから落ちる人の写真はいつ見ても衝撃的だ

    7

    7. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:00
    • ID:lk0mlmQ30 #

    パルモよ
    俺はこの写真を見て言葉も出ない。
    ありがとう
    ぐらいしかな・・・

    8

    8. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:08
    • ID:HR1ThyWC0 #

    犬すごいな
    武装グループまるまる摘発したようなもんじゃん

    9

    9. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:13
    • ID:ekAvOtLH0 #

    俺は大穴的だけそ、コアラに水を飲ませてる画像が胸熱だな

    10

    10. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:14
    • ID:u34WGjUi0 #

    尊い犠牲で、多くの命を救ったことはとても素晴らしいんだけど、どうしても犬を騙して結果的に死に追い込んだみたいでやり切れないんだ...

    11

    11. 競馬

    • 2013年11月27日 21:18
    • ID:Imn1H6bx0 #

    言葉が出ない・・・

    12

    12. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:27
    • ID:jz.DiWSd0 #

    見ると涙が出てくる写真があるな…

    13

    13. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:36
    • ID:B.mBOygh0 #

    amazarashiの辻褄合わせに生まれた僕等が頭に流れた
    この写真達を見た記憶を持ってみんなはどこに行くんだろう

    14

    14. GoN

    • 2013年11月27日 21:41
    • ID:y5sM0JGh0 #

    津波の女の子の写真、震災の直後に東京で、新聞の紙面で見た。
    世界有数の文明を誇る国の、この時代を象徴するような容姿の
    女性が、そんな誇りも生活もむしり取られて文字通り「号泣」
    している。なんちゅうえげつない写真を撮るんだ、こんなこと
    出来るのは外国人だろう、と怒りに震えた。撮ったのは日本人
    だったと後で分かったんだけど。そして、自分にも日本人として
    なにがしかの「誇り」のようなものがあったのかもしれん、と
    気づかされた。そういう意味で、深く心に刻まれる写真だな。

    15

    15. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:43
    • ID:26XFOYhZ0 #

    3番目の3時間にも及んだ大手術は確か17時間位時間が掛かったんじゃなかったかな

    16

    16. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 21:50
    • ID:2sebA1sv0 #

    半分くらいは過去に見た事があるけど、やっぱいい画像は何度見てもグッとくる。
    辛さの中にちょっとした希望が見えたりするとホッとするけど、
    絶望しか見えない画像は、言葉にならないね…

    17

    17. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 22:40
    • ID:CT.kOGyf0 #

    言葉が出ないな
    美しいのもあれば切ないのに悲しいの
    どれもが言葉に出来ん感情になった

    18

    18. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 22:43
    • ID:7c5cuQ1F0 #

    1のインパクト強すぎで後が霞む

    19

    19. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 22:45
    • ID:3m3PAPCD0 #

    コアラに水を飲ませてるだけじゃなくて、
    彼を安心させるために手を握ってあげてるんだ。

    20

    20. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 22:47
    • ID:VlnSln1D0 #

    22のクルスクの兵士かっこ良すぎ

    21

    21. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 23:10
    • ID:juwB6F1K0 #

    18が一番ぐっときた。でもどれも凄いし、素晴らしいね
    ※11 探知犬ザンジアが仕事中の事故で亡くなったと思ってるのなら、死因は病死だから安心?してくれ

    22

    22. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 23:32
    • ID:.ucb.60y0 #

    どれもいいというか、グッと来る写真だね。
    3はまさに「燃え尽きた……真っ白にな……」って感じで、長時間の手術で疲れきったのが分かるなぁ(特に後ろの助手)。
    イスラム教徒を守るキリスト教徒は、なんとも感慨深い。
    宗教、宗派対立でいざこざが絶えない世の中、そういうことがなくなればいくらか世の中平和になるどろうに……。
    イスラムとキリストは発祥の祖が同じなだけになおさら。

    23

    23. 匿名処理班

    • 2013年11月27日 23:51
    • ID:kN6L7fm50 #

    写真ってパワーあるなあ

    24

    24. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 00:09
    • ID:E8jA99Td0 #

    17番の飼い主のお墓の横の犬、ご飯とかもらってるのかな. . .
    雨や風が強い日はどうしてるのかな。
    ほかの写真もすばらしい。

    25

    25. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 00:21
    • ID:Mq2TXimB0 #

    動物が出てくるものは涙が出る

    26

    26. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 01:02
    • ID:jg5Pj3Io0 #

    19の写真の女性、愛犬と再会できた写真と記事もあったよね

    27

    27. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 01:11
    • ID:8CSe0Tsz0 #

    涙が出てしょうがない・・・

    28

    28. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 01:28
    • ID:EdqdXNzL0 #

    確か12の男性の遺族を探そうっていう番組やってたよね

    29

    29. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 02:08
    • ID:CQTl1S6P0 #

    お茶危ないだろw
    大丈夫か?流れ弾あたっちゃうぞ

    30

    30. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 02:29
    • ID:JM7Ct0Ya0 #

    こういうもので日本の写真が出てくるのは珍しいけど、311は例外と言えるね。

    31

    31. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 03:43
    • ID:rYc4KGA00 #

    1が凄惨だな。全身はどうなっているやら……

    32

    32. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 04:36
    • ID:IoBHsqiY0 #

    心臓移植手術の写真、その場で眠っちゃうなんてちょっと見たこと無いシチュエーションが手術の過酷さを物語ってるな
    あと爆弾処理犬の写真は他のニュースサイトでも見たけど、いいよね

    33

    33. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 05:51
    • ID:2mZJdjpD0 #

    初っぱなの1と2は結構きた
    女性兵士もいい写真

    34

    34. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 08:42
    • ID:cCAHK.NG0 #

    きっついっすわー、こう言う一瞬に多くのモノが詰まった写真を見ると自分の人生のスカスカ具合が身に染みる
    でもそのスカスカな人生の中の大半を占めている平凡ってのがまた、どんだけ幸せなのかも身に染みる
    なんだろ幸せで情けない、アホなのか俺は

    35

    35. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 08:58
    • ID:44CNL0It0 #

    4の写真はもう1枚あったよな
    どれもこれも心に突き刺さるような写真だ
    そして、写真の「中の人」と『撮った人』が居ることを忘れないようにしたい
    ケビン・カーター氏の話が有名だが、『撮った人』がいなければ
    戦争と貧困に怒ることも、共に悲しみ喜ぶことも出来ないんだしな

    36

    36. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 09:19
    • ID:.TzuuO.g0 #

    言葉や国、肌の色が違っても、感じるものは変わらないな。
    涙が、止まらないよ。

    37

    37. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 10:49
    • ID:LlUQuPzy0 #

    どの写真も胸にこみあげるものがありました。
    1枚目から涙が溢れて止まらなかったです…

    38

    38. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 11:23
    • ID:XD7MCCEE0 #

    いろんなメッセージがこめられているすばらしい写真たち。命を考えさせられるよ。

    39

    39. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 11:53
    • ID:typPAQMh0 #

    ※17
    ちゃんと『23時間かかった』って、書いてあるぞ。

    40

    40. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 12:35
    • ID:L3QlXABo0 #

    なんなんだよ、ちくしょう

    41

    41. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 15:42
    • ID:QSjPPIkC0 #

    手術前後にオペ室で寝るのは割とある。
    患者を運ぶ担架待ちや手術の開始待ちで。

    42

    42. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 17:08
    • ID:GhQQ2l.90 #

    17の写真は知ってる。
    ニュース系ブログで取り上げられてて、写真とコメント見て
    そのスレで貼られた事故死した主人のそばを離れない犬の写真と合わせて
    号泣したのを覚えてるよ。

    43

    43. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 17:38
    • ID:.gmDsEKe0 #

    どれも胸が詰まるような写真ばかりでこらえてたけど礼拝中のイスラム教徒を守るクリスチャンの写真で崩壊した

    44

    44. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 18:18
    • ID:OPlxn6X.0 #

    24の爺さん、下半身どこいった?

    45

    45. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 19:09
    • ID:JD82CHsu0 #

    このまま温暖化が進むと、
    これよりもっと、もっと凄い写真が増えるのだろうか?

    46

    46. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 19:23
    • ID:59RGyTpv0 #

    コアラの写真ぐっとくる

    47

    47. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 22:18
    • ID:L5EMSGvw0 #

    6の悲壮感がすごく伝わってきてつらい
    ってか犬は結局死んだ理由って爆弾処理関係なの?自然死なの?

    48

    48. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 22:33
    • ID:0OcNIkuJ0 #

    >9
    アメリカ流正義の矛盾と・・・

    49

    49. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 22:42
    • ID:xa2eMEKg0 #

    ハワイのとあるショッピングモールにいくと、行方不明者の貼り紙が大量にある。ほとんどが赤ちゃん〜10代で登下校中やら買い物中が多かったな。なんか…切ないよなぁ、ずっと探し続けているなんて。

    50

    50. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 22:48
    • ID:8pGfBizV0 #

    クルクスの戦い
    ソ連軍130万 死傷者60万
    ドイツ軍80万 死傷者50万

    51

    51. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 22:57
    • ID:Q1LxwNM50 #

    忘れません。

    52

    52. 匿名処理班

    • 2013年11月28日 23:20
    • ID:.s.1R5.B0 #

    不思議だな,人間よりも言葉の通じない犬との方が心を通わせているようだ

    53

    53. 匿名処理班

    • 2013年11月29日 02:06
    • ID:jfxyaO410 #

    火星の夕焼けがとても綺麗だ

    54

    54. 匿名処理班

    • 2013年11月29日 16:02
    • ID:iUT9SlgG0 #

    山火事で救出されたコアラ「サム」はその後感染症により治療不可能で安楽死させられたそうだ

    55

    55. 匿名処理班

    • 2013年11月29日 17:52
    • ID:TDOewhPN0 #

    9.11の写真を見て、人間ってやっぱり頭部が一番重いのかな、、、
    って思ってしまった。

    56

    56. 匿名処理班

    • 2013年11月29日 19:20
    • ID:qgaTYbNW0 #

    23の猫は可愛い。
    24は多分、地雷とかでやられて足がなくても兵にお茶をあげるという奉仕の心をこの写真で表したのかも。
    長文失礼.....

    57

    57. 匿名処理班

    • 2013年11月29日 22:34
    • ID:8WaPg1iV0 #

    ※53
    en.wikipedia.org/wiki/Zanjeer_(dog)
    ザンジアは肺や足に腫瘍ができ、2000年11月16日に死亡した。とある

    58

    58. 匿名処理班

    • 2013年11月30日 08:56
    • ID:QZNNKBNh0 #

    自然に涙が出ました。どれもたった一枚だけどとても心に響きます

    59

    59. 匿名処理班

    • 2013年11月30日 10:23
    • ID:2uPQfBNO0 #

    いまいちだな
    パワーが足りない

    60

    60. 匿名処理班

    • 2013年11月30日 10:23
    • ID:2uPQfBNO0 #

    いまいちだな
    パワーが足りない

    61

    61. 匿名処理班

    • 2013年11月30日 16:29
    • ID:Wr5I3OeL0 #

    9/11の写真、いまだにこの男性が誰だか特定できてないんだよな。
    強制的に人生を終わらせられる理不尽さというのはどんなシチュエーションでもきつい。

    62

    62. 匿名処理班

    • 2013年12月01日 05:42
    • ID:tBAwHfrp0 #

    7や20のように宗教の壁を超えた愛を誰しもがすばらしいと思っているはずなのになぜ宗教で争うのか。
    もし今現在宗教で争ってる人たちがこの写真をみても彼らを「背信者」と激しく批難するのだろうか
    そんなことを言える人がいるとはとても思えないのだがなぜ宗教で争ってるのか。

    63

    63. 匿名処理班

    • 2013年12月01日 22:27
    • ID:9SXGYcsa0 #

    こういう写真を見ると自分が生きていていいのかと思ってしまう。

    64

    64. 匿名処理班

    • 2013年12月02日 02:37
    • ID:8vrQzPYI0 #

    宗教ってのは元来各々の心の拠り所であったはずが今では争いの元になってしまってるんだよな
    7や24の画像を見ると本来の宗教ってものがどういうものか分かる気がする。
    教えは違えど目指すものは同じなんだよな

    65

    65. 匿名処理班

    • 2013年12月02日 09:54
    • ID:GhaG5gnL0 #

    犬ってほんと人間より危険な事もセラピードッグとして人間ができない仕事もこなせるのに
    ペットで飼われてしつけのできない飼い主や飽きたとか無責任でバカな人間の勝手で処分してる一部の人間が同じ人間だと恥ずかしくなるな

    66

    66. 匿名処理班

    • 2013年12月02日 14:29
    • ID:q4C5fEZG0 #

    18の写真は戦死した仲間のことを思って泣いたんじゃなかったの

    67

    67. 匿名処理班

    • 2013年12月03日 10:05
    • ID:EvrgGcHz0 #

    犬は人間を助けて人間のために働いてくれるが
    猫は何にもせん ただいるだけw 癒し(笑)

    68

    68. 匿名処理班

    • 2013年12月04日 23:35
    • ID:6DbKs9Af0 #

    戦争系のものはだめだわ
    泣いちまうよ

    69

    69. 匿名処理班

    • 2013年12月05日 00:53
    • ID:fCgAgW520 #

    A picture is worth a thousand words.《一枚の絵は一千語に匹敵する》

    70

    70. 匿名処理班

    • 2013年12月05日 01:14
    • ID:2PMswgKU0 #

    コアラと火星は胸熱。地球に生まれてよかった

    71

    71. 匿名処理班

    • 2013年12月06日 02:07
    • ID:pdbEuIRS0 #

    ロシア兵とピアノの写真に、切なくなった。
    願わくば銃を置き、その音色の周りに人々が
    笑顔で集まることを祈る。

    72

    72. 匿名処理班

    • 2013年12月06日 15:35
    • ID:mc.9dWk70 #

    地味だけれども、プロテスタントとカソリックの夫婦の墓標にぐっときた。
    おなじキリスト教でも別の墓地に葬られるのね。それでも、二人はそんな宗教の違いを文字通り乗り越えて生きてきたんだろうと感じさせる写真だと思う。それまでの二人で二人三脚で生きてきたその道程を想像して、自分もこんな風な家族を作りたいと思った。

    73

    73. 匿名処理班

    • 2013年12月07日 00:09
    • ID:UDT7wyvC0 #

    ※38
    もう一枚続きがあったはず
    お父さんのお墓の隣で息子と犬が寂しそうにしてる写真が

    74

    74. 匿名処理班

    • 2013年12月07日 10:40
    • ID:xqCkjCuJ0 #

    23はタイトルがズルイw

    75

    75. 匿名処理班

    • 2013年12月07日 19:21
    • ID:TFIDOChQ0 #

    4みたいな時の流れを表したものに弱い、なんか切なくなる

    76

    76. 匿名処理班

    • 2013年12月08日 04:09
    • ID:S.P2MY6A0 #

    猫を助けてる人の写真がたまらん。
    動物系と戦争系はダメだ。ヤバい
    イスラム教徒を守ってるキリスト教徒たちも良かった
    やはり一枚の写真ってすごいよね

    77

    77. 匿名処理班

    • 2013年12月08日 19:21
    • ID:vtHLJl.40 #

    外野の人間がネットで見て勝手に泣くのも失礼に思えるレベル。

    78

    78. 匿名処理班

    • 2013年12月13日 22:05
    • ID:KsrK7.v.0 #

    手を繋いだ墓の写真良いな・・・

    79

    79. 匿名処理班

    • 2013年12月17日 09:49
    • ID:PH.B2SAS0 #

    19番は志村が出てる動物の番組で特集が組まれてたな。
    すごい感動した。
    一方、震災当時、「どんな感じ?wwwwwww」を繰り返していたフジは
    案の定アンビリーバボーで取り上げなかったw
    とことんクズ局であるw

    80

    80. 匿名処理班

    • 2013年12月17日 14:16
    • ID:kP5.HFni0 #

    2枚目見て泣きそうになった。
    どうかこの少年に幸せが訪れますように。

    81

    81. 匿名処理班

    • 2013年12月27日 21:34
    • ID:3TO..yCc0 #

    こういった写真を見ると、いかに自分がぬるま湯につかった生活をしているかに気付く。もっと真面目に一生懸命に生きないとな・・・。

    82

    82. 匿名処理班

    • 2015年09月23日 05:55
    • ID:9wOFMuVO0 #

    22駄目だわ
    本気で悲しくなる
    おそらく生き残ってないだろうな

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク