no title

 カラパイアでも何度か特集している世界の寄食シリーズの新たなるまとめが海外サイト(アメリカ)に公開されていた。食指そそらなすぎ、画像だけでじぇじぇじぇ!となってしまうものも多く含まれているので超観覧注意とした。

 だがしかし、その中にはこういったランキングに必ず含まれてしまう我が日本を代表する料理も含まれている。それだけ食文化というやつは地域によって多様性を見せているというわけだ。
スポンサードリンク

 他国を旅行する楽しみのひとつは、現地の人たちがなにをどうやって食べているかを知ることでもある。ここはちょっとした世界旅行を楽しみながら、かつてカラパイアで紹介したことのあるあの料理を含め、現地の人々が食べている品々を眺めていこうではないか。

1.バルート(東南アジア)

1_e0

2_e0

 孵化直前のかなり形状がはっきりしたアヒルの胎児をそのまま茹でたもので、東南アジアでは一般的。ビールのつまみによく出される。フィリピンでは17日目のバルートが理想的だと言われているが、ベトナム人は19〜21日目のものを好む。





2.カース・マルツゥ(イタリア)

3_e0

 チーズの中に卵を産ませて作る。生まれた蛆がチーズの脂肪分を分解して発酵を進める。食べる前に蛆を取り除く人もいれば、そのまま食べる人もいる。このチーズはずっと禁止されていて、闇取引でしか手に入らなかったが、数年前に伝統食品として認定され、正式に製造・販売が解禁になった。



3.ボードグ(モンゴル)

4_e0

 マーモットやヤギの肉を焼けた石とともにその皮で包んで作るモンゴル料理。





4.キヴャック(グリーンランド)

5_e0

 グリーンランドに住むイヌイットの料理。内臓を抜いたアザラシの腹の中に300〜500羽のウミスズメを詰め込み、できるだけ空気を抜いて口を閉め、石で覆った地中に3〜18ヶ月保存して漬物状態にしたもの。



5.ピータン(中国)

6_e0

7_e0

 千年卵ともいう中国の食品。アヒルの卵を灰、塩、生石灰、もみ殻、粘土と混ぜて、数週間から数か月保存して作る。





6.タランチュラの唐揚げ(カンボジア)

8_e0

9_e0

 a-pingと呼ばれる人の手のひらほどもあるタランチュラの一種を揚げたもの。カンボジアやコロンビアなどで食べられている。





7.スマルヴ(ノルウェー)

10_e0

 伝統的なノルウェー料理で、ヒツジの頭の燻製。もともとは貧困層の食事。



8.エスカモーレ(メキシコ)

11_e0

 メキシコの竜舌蘭(テキーラの原料)などの根に産みつけられたツヤハダアリの幼虫を炒めた料理。



9.ブタの血(ハンガリー)

12_e0

 ハンガリーでは、夜明けに解体したブタの血をタマネギと炒めてパンと一緒に朝食に食べる。





10.サンナクジ(韓国)

13_e0

 韓国料理。ゴマとゴマ油であえた生タコ。タコの触手が吸いついて喉をつまらせることがある。





11.マグロの目玉(日本)

14_e0

15_e0

 日本の食材でタンパク質、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富なことから体にいいとされている。





12.カッシュ(コーカサス地方)

16_e0

 コーカサス地方、南アジア、ヨーロッパ南部で食べられている、牛の足、頭、胃袋と使った伝統料理。



13.ドリアン(東南アジア)

17_e0

 キング・オブ・フルーツと言われるが、果実は非常に臭い。東南アジアではホテルや公共の場所では持ち込みが禁止されている。





14.活き造り(日本)

18_e0

 魚、タコ、エビ、ロブスターなどを殺さずに巧みにさばき、刺身にしたもの。出された皿の上でまだ動いている。ドイツやオーストラリアなどいくつかの国では禁止されている。





15.ブラッドプレッター(スウェーデン/フィンランド)

19_e

 ブタの血、ミルク、ライ麦、黒糖、オニオン、バターで作ったパンケーキ。



16.ニワトリのトサカ(各国)

20_e

 フランスやスペインでは煮込み料理やソテーに、中国ではオイスターソースで炒めて、日本でも高知県などで食されているという。噛んだ時は牛タンのようで、口に入れた時はきくらげのような、クニクニした食感だという。



17.オオコウモリのスープ(ミクロネシア、パラオ)

22_e

23_e

 ミクロネシア、パラオで一般的に食べられている。



18.ハカール(グリーンランド)

24_e

25_e

 サメを4〜5ヶ月発酵させたグリーンランドなどの食品。



19.牛の陰茎(アジア)

26_e

 アジアではそのまま生で食べたり焼いたりスープにしたりと、基本的に牛タンと同じような扱いである。



20.昆虫(各国)


27_e
chahuisは食べられるメキシコの甲虫。中米では88種類もの虫、おもに幼虫が食べられている。

28_e
タイのバンコクでは揚げた虫が一般的。写真左奥から手前に、バッタ、ゴカイ、ガの蛹、コオロギ、サソリ、ゲンゴロウ、水生甲虫。

29_e
バンコクで売られているバンブーワーム。

30_e
中国、済南の屋台で売られているなにかの幼虫。コメント欄によると蛾の蛹ではとのこと。

via:io9・原文翻訳:konohazuku

▼あわせて読みたい
男子児童の新鮮な尿から作るゆで卵「童子蛋」


食べたらうまいのかもしれないが、見た目的にNGな視覚直撃食品32品目(閲覧注意)


外国人が思わず叫び声を上げてしまう奇妙な日本食ベスト10


どこの国の料理が最悪?あまり食べたくないひどい料理ランキングが発表される


世界の奇食トップ10


【世界面白食文化】現地ではご馳走、他の国ではあらやだ仰天な25の食べ物


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:35
  • ID:d.73JPxV0 #

う〜ん、定番だね

2

2. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:38
  • ID:P98iIlKO0 #

じぇじぇじぇ

3

3. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:47
  • ID:1lhGJBEB0 #

 トサカはコラーゲンが豊富だから化粧品の原料にも使われてるし、
味付けしだいではいいおつまみになるよね

4

4. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:49
  • ID:k.RmMlEo0 #

さすがは牛さん。凄く大きいです、、、、

5

5. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:53
  • ID:Jpafzk9WO #

意外と目玉やるな・・・

6

6. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:54
  • ID:iU2EKCzR0 #

メキシコでは竜舌蘭じゃなくてテキーラが自生してるのか
さすがだな

7

7. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 20:56
  • ID:U7F6VoxD0 #

正直活き造りはもうやめた方がよくない?
昔は鮮度を証明するために必要だっかもしれないが

8

8. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:09
  • ID:oc.9ETT90 #

歳とってからお頭付きの生け造りは食べづらくなったなあ

9

9. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:10
  • ID:gjd4nTIs0 #

伝統料理恐るべし

10

10. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:13
  • ID:vCMNddFc0 #

日本人としてサンナクジだけはまるで抵抗がないな!うまそう

11

11. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:25
  • ID:C.Domh8n0 #

前半の料理法が基地外すぎてアジア圏がまともにみえてくる

12

12. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:25
  • ID:WLnrxU3w0 #

最後のやつはおそらく蛹だろうな
それも懐古あたりの

13

13. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:26
  • ID:NtYBp2Ak0 #

最後はサクサンの蛹っぽい

14

14. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:27
  • ID:W.IdTLD.0 #

なにかの幼虫ww

15

15.

  • 2013年11月16日 21:28
  • ID:fZCNNdJB0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:42
  • ID:AIvFzIVs0 #

どれも理論上うまい、もしくは栄養があると想像できるものだが、現地で、出来たてで、という条件じゃないと食う気しねぇな。

17

17. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:48
  • ID:p1YO02qQ0 #

以前インドネシアはバリ島でオオコウモリの丸煮食べた。現地人の友人が夜中にエアライフルで仕留めてきたやつ。
見た目グロでかつ小骨が多いものの食味は鴨肉と似てて案外旨かったw

18

18. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:52
  • ID:W4fGGGph0 #

どんなゲテモノより活造りは倫理的にひくわぁ

19

19. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:53
  • ID:soonFaD60 #

高知県民だが
鶏の鶏冠なんか食べねーよ…

20

20. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:53
  • ID:Ofolmlxp0 #

安定の日本
海外から見れば悪魔の使いや魚類の目玉を食べるなんて
HENTAI呼ばわりされても仕方ないね

・・・先生、お腹がすいてきました

21

21. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:55
  • ID:k866INxF0 #

なにかの幼虫ってwww
なぜ最後だけテキトーなのwww

22

22. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:57
  • ID:QXquaC0o0 #

20番の写真はゴカイのフライって書いてあるけど蛾の幼虫じゃないかな

23

23. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 21:58
  • ID:xNM6WEjf0 #

肉系は味付けでどうとでもなるし、昆虫も見た目を気にしなければ結構イケる。
発酵系は慣れてないとムリ。

24

24. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:01
  • ID:7G7tfWP10 #

ウーパールーパーの唐揚げはないのか

25

25. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:06
  • ID:WEzt2StZ0 #

>中国、済南の屋台で売られているなにかの幼虫

カイコに似てるな、韓国じゃおやつ代わりに食うらしい
日本だとクロダイ釣りの餌になる
香りはちょっとチョコレートに似ている

26

26. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:09
  • ID:HCP5.lDF0 #

中国のどこかの地方では、幼児の尿に漬けた卵を食べますよね。NHKでやっていたのを思い出しました。

27

27. 通りすがり

  • 2013年11月16日 22:18
  • ID:.Yq1J86H0 #

日本の活き作りに関しては
魚介類は腐りやすい→鮮度が良い方がいい
→活きが良い方が良い→活き作りがうまい、
に変遷したんだと思うが、
生きてるってことは、料理をするまでに
どんどんやせるし老廃物は増えるわけで
おまけに寄生虫やら細菌やらも一緒に
生きてる可能性もあって
きっちり捌いた鮮度の良い刺身の方が
美味いし安全だと思うのだが

28

28. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:19
  • ID:0DinsIrT0 #

ピータン好きだったが、中国じゃ亜鉛混じってるモンやら小便で付けたモンまでを売ってるって聞いてから、一度も買って無いわ。

29

29. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:21
  • ID:OJMiZZ.o0 #

大人になってから見るとうぇぇっって思うけど、
小さい頃から食べてると抵抗無いんだろうか

昔から旅番組好きな自分も生け造りは
すげー!うまそー!としか思わないもの

30

30. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:27
  • ID:Yf9m.Lvl0 #

12のカッシュって普通においしそうじゃね?
ピータンは、おいしいとは言わないけど
後味がのりたまだった

31

31. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:32
  • ID:yHHx04BU0 #

日本の当り前も他国では奇食。
お互い様ってわけだ。

32

32. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:34
  • ID:96.hnXp70 #

まぁ郷土料理にとやかくは言わない…
トサカはちょっと食べてみたいかな

33

33. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:35
  • ID:MsbxBXZS0 #

なんかのさなぎ…

34

34. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:37
  • ID:r.nmZGnj0 #

原文を見ていませんが、“ゴカイ”は蛾の幼虫、“なにかの幼虫”はおそらく蛾の蛹でしょう。

35

35. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:42
  • ID:YAZZpo4V0 #

クモの唐揚げがめちゃ安全に見える〜wレベル高すぎ・・w

36

36. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:44
  • ID:1G8eJ.cZ0 #

特に閲覧注意でもない

37

37. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:47
  • ID:OwH8w22S0 #


気失いそうになったわ

38

38. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 22:58
  • ID:1etWFILp0 #

活け作りは確かに海外から評判悪そうだなw

うちの親父よく活け作りになった魚に末期の酒だって口から酒そそいで嬉しそうにくってたのみて子供心にひいた気がするw

39

39. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:05
  • ID:.vDCkSCT0 #

塩辛は良いんだ

40

40. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:06
  • ID:S.Tv.ADs0 #

意外に問題なく食べられそうなものが多くて、逆に驚く。
サルの脳みそが入っていないのには何か理由があるのかな?
ゴキブリの砂糖漬けなんてものも聞いたことがあるんだけど。

41

41. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:06
  • ID:U4LOSMvr0 #

>バンコクで売られているゴカイのフライ。

バンブーワームかも・・・

42

42. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:10
  • ID:irsiJ.IO0 #

見た目と語感から「サンナメクジ」に空目した

43

43. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:15
  • ID:11GMgZzG0 #

7.スマルヴ(ノルウェー)と3.ボードグ(モンゴル)は美味しそうだから食べてみたいな
マグロの目玉は大好き。鮮度良いのが手に入らないから煮つけオンリーだけど、
新鮮なら焼いたのも美味いのか?

一部の料理は材料をなるべく連想させない綺麗な写真選んでるね
血系の料理なんか採取したてなんて受け付けない人多数だろうし
2.カース・マルツゥ(イタリア)はアップの画像は出せないよなー
芋虫サナギぐらいなら我慢できるけど、細かい虫がうにうにしてるのはきついもんね

44

44. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:16
  • ID:H6tFdoq.0 #

(´・_・`)ゴカイのフライがゴカイに見えない件

45

45.

  • 2013年11月16日 23:26
  • ID:oNah9gH70 #
46

46. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:45
  • ID:UjidXlUy0 #

個人的に、活け造りって悪趣味と思ってた。ただイヌイットにはかなわん!

47

47. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:45
  • ID:Nj7JLLNf0 #

牛の陰茎はトルコのクルバンでも食べるよね。あと玉も。
旨いかはわからんが。

48

48. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:47
  • ID:.jLeildZ0 #

活け作りは動物虐待になるんだっけ?

49

49. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:47
  • ID:2ynNz.Lm0 #

こういうのって慣れてないから気持ち悪いけど現地では普通に食べられてたりするんだよね

50

50. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:48
  • ID:Kb7LMDC.0 #

なんかの幼虫は蚕のさなぎだね
昨日食べたけど生卵のような貝のような変な味
殻が口の中に残るのがイヤーな感じ

51

51. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:49
  • ID:vugHawmP0 #

バルートって塩かなんかつけて食べるの?羽とか骨はよけて食べるのかな

血や鶏冠や牛のぺニスや臓器など気持ち悪く感じるけど無駄にしないのは大事なことだ

52

52. 匿名処理班

  • 2013年11月16日 23:53
  • ID:ThZRvp670 #

どれも気色悪くて食べたいと思う物が1つもない…

53

53. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 00:12
  • ID:mJqyGAVm0 #

カンボジアのタランチュラの揚げ物は食べてみたいな。

54

54. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 00:32
  • ID:Mu1gO3nn0 #

韓国のやつは原材料と調理法だけだと「あれ、意外とまともじゃん」と思ったが、
喉を詰まらせるのくだりで狂気を感じた。

55

55. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 00:40
  • ID:NuKs.rwj0 #

10と14以外は無理

56

56. 空缶

  • 2013年11月17日 00:41
  • ID:N1qI1JLj0 #

トサカは一度食べた。
コリコリして無味。あまり面白みがない食材。
虫関係は、慣れちゃえばスナック感覚で普通にいけそうだな。

57

57. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 00:56
  • ID:cLjYk2uX0 #

少しでも理解を示そうとすると食べたくてしょうがなくなる

58

58. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:01
  • ID:Rd1t8lbD0 #

コウモリのスープ、非常に美味しいよ。見た目がホラーだけどね。

59

59. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:05
  • ID:.7Jne0Ed0 #

猿の脳みそとか子豚の丸焼きとか雀の串焼きとか予測してたんだけど、もっときつかったです

60

60. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:05
  • ID:hC8Nx5.Z0 #

活け造り、自分は駄目だった。
目の前でピクピクしてるの見ながら食べるのは吐き気がしたし、
血抜きしてないからか大して美味くもなかった。

61

61.

  • 2013年11月17日 01:21
  • ID:wdrfcMnD0 #
62

62. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:32
  • ID:N99.8xyw0 #

作る側から言おう
活造りはいかがなものでしょ
古くないだけでそんなでもないぞ
アジ程度なら活締めの新鮮さほしいが
活造りにする必要はない

63

63. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:44
  • ID:G..v9UQ60 #

一番目からいきなりパンチが強すぎだろ・・・

64

64. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:51
  • ID:xMRihqoY0 #

活け造りは味の問題じゃ無くて料理人の技量を示すパフォーマンスだから割とどうでもいい。
個人的には白魚の踊り食いとかの方が理解に苦しむわ。

65

65. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 01:57
  • ID:oTVasR610 #

米41 オレオマ!!!
”サンナメクジ”って読んで、のたうち回った後、激しく絶望したOrz

66

66. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 02:16
  • ID:dd69tBEE0 #

活け作りってシメてから捌くんじゃないの?
シメて血抜きした時点で死んでると思うんだけど
動くのはただの反射で意志で動いてる訳じゃないのでは

67

67. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 02:19
  • ID:dd69tBEE0 #

って動画見たら普通にそのまま捌いてたのか…
見てから書くべきだった

68

68. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 03:01
  • ID:RsJqyrHV0 #

ピータンだいすき。

69

69. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 03:09
  • ID:q2uWLOAm0 #

バンブーワーム
もとい竹虫はテレビでもよく罰ゲームなんかで出てくるよね
揚げたものは味・食感共にフライドポテトとほぼイコールだそうだ

70

70. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 04:06
  • ID:Us86wkZS0 #

1と2はきついな・・・それ以外は割と・・・

71

71. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 04:14
  • ID:aDNSprjw0 #

味を求める現代において、活け造りは職人の技量を見せるものだからな。伝統的な調理法としてあってもいいんじゃないか?
そしてタランチュラはやっぱり美味そうだな。動画中では「ソフトシェルクラブのような味」って言ってるんだろうか?身も詰まってるし、砂糖・塩・にんにく・胡椒・粉末の鶏がらスープっておつまみになりそうな味付けだし
んで一番最後は蚕かスズメガの蛹だね。よく日本じゃ「変な臭いがする」「触感が変」なんていわれるけど。あれは繭玉を茹でて絹糸を取った後の「出し殻」みたいな蛹を食べることが多かったからみたいで。丸々とした生きた蛹は調理すると意外とおいしいらしいんだよね。蚕の卵なんかも売ってるところあるみたいだし

72

72. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 05:17
  • ID:SL4xRxJn0 #

チーズ好きだけど、カース・マルツゥは勘弁かな……。
ウジに対する抵抗と言うより、ウジを食べてしまった場合、ウジが腸で暴れて腹痛や血便などの症状を発生させる恐れがあるっていうのは……。

虫はああ見えて、高タンパクの肉にも劣らない優良食材。
見た目と、外骨格故のバリバリとした食感がナンではあるが……。
芋虫系は頭とって調理して出せば、言われなければ大多数の人は食べれるのではないかと思う。

活け作りはまぁ、残酷のように見えるが、実際の魚も自分より小さい魚を丸呑みして生きたまま消化しているのだから、“生きたまま食べる”という行為自体は、自然界的には残酷と言うほどでもない。と、思う。
食料的には(さっきまで生きていたのだから当然ではあるが)鮮度はいいから、普通においしい。
イカなどは色素細胞が脈動しているので、学術的にはたいへん興味深い。
魚がピクピクしているのを見ていられない人は、目の後ろの脳幹あたりに箸でも刺して止めをさしてあげるとよい(て、そもそも、それなら頼む訳ないか)。

73

73. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 05:35
  • ID:PEuMBFEm0 #

日本で一番ヤベーのはこのわただろ

74

74. 通りすがり

  • 2013年11月17日 06:00
  • ID:GT8Mi7Hn0 #

料理って経験則の集合体のような意味合いがあって
たとえば、フグやらキノコやらでも
きちんと料理すれば食べられる
けれど、それは流通の限られた時代に同じ食材を
同じ地域で長い時間かけた結果の食べ方なわけで
だから、外から見たら寄食でも、普通に食べれるし美味しい

けれど、流通がこれほど発達してしまった日本での
見境の無い「生が美味い」「鮮度が高ければ良い」的な傾向は
むしろ、情報が経験に先行してしまった感があって結構、怖い

75

75. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 06:01
  • ID:kZoIGMwK0 #

ほとんどうえーなんだけどうわーとなる日本のは安定の異色を放ってるw

76

76. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 06:26
  • ID:qMusSNTc0 #

グリーンランドにエスキモーは居るけどイヌイットは居ないよ。
イヌイットというのはカナダのエスキモーの中の一グループの名称であってエスキモー全体をイヌイットと呼ぶのは誤り。

77

77. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 07:09
  • ID:BzHwaQ.n0 #

1の卵はフィリピンパブなんかであるね
味はゆで卵と変わらなかった 精力剤として食べられるんだって

78

78. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 07:21
  • ID:V4uBykg70 #

ブラッドプレッターは豚の血を抜けば美味しそう

79

79.

  • 2013年11月17日 07:39
  • ID:Gw56sK6T0 #
80

80. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 07:39
  • ID:IYnqJfFf0 #

※76「エスキモー」というと差別とうるさい人達がいるんだろうな
イヌイット「エスキモーは差別用語」
ほかのエスキモー「俺達までイヌイットに入れるな、だいたい生肉を食べる人(エスキモー)
って間違ってないし、俺達はエスキモーと呼ばれる方がまだまし」
ってエスキモーの文化の本にも現地人の発言があった

81

81. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 08:11
  • ID:B2H1mqgs0 #

2,4,6,17を食べてみたい。多分、うまいはず。

82

82. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 08:39
  • ID:ASRV9NKG0 #

エスカモーレは最初穀物に見えて普通じゃん?と思ったら…あれ虫なんだwww

83

83. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 09:29
  • ID:mkMBxBBiO #

マグロの目玉食べたくなったじゃないか。
煮込んだら内側の肉?がプルプルしてて旨いんだよね。

84

84. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 09:52
  • ID:CtFofKvx0 #

「魚の活け造り」っていうのが流行したのは戦後で、
戦前までの料理屋ではそういうことはしなかったらしく
戦前既に成年だった人には、魚の活け造りがグロテスクに見えたらしい。
大正生まれの池波正太郎が著書で、魚の生首ごとに刺身を盛りつけたり〜と批判してる。
直接関係ないけど、鉄板皿の上でジュージュー焼けてるステーキ
やハンバーグをそのまま客の前に出すのも戦後の流行。
戦前までの料理屋では温めた皿に移して提供するのが普通だった。

85

85. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 10:35
  • ID:elUyKBXf0 #

子供の頃から魚の目の中心、白い部分を食べてる
焼いたのも煮たのもOK ゼリー質の部分は無理 

86

86. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 10:45
  • ID:RN1oJgig0 #

ここまでまだドンブリから飛び出すイカが入ってない件

87

87. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 11:10
  • ID:pFo0vUOi0 #

活け作り用に生かしてた魚より
漁場で早いとこシメて血抜きした魚のほうがいいよねって話では

88

88. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 11:35
  • ID:caSvk07.0 #

ピータンの普通さ…

89

89. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 11:51
  • ID:.zUWOTxd0 #

ナマコがないなぁ?

90

90. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 12:04
  • ID:9qvzMhGa0 #

※7
今の時代にあっては悪趣味なだけよね

91

91. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 13:30
  • ID:LGhqBTfF0 #

冒険家の故 植村直己はキビヤックが大好物だったそうな

92

92. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 13:34
  • ID:nZoMyitM0 #

コロンビアでタランチュラ食べてる人はどこにもいなかったよパルモさん

93

93. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 13:58
  • ID:jxlf8MyV0 #

ハムスターとか子猿とかミルワーム好きなとこ多いと思うけど、食べてみれば納得する。
落花生だもん

94

94. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 16:55
  • ID:ikZ.Dy9u0 #

ちょっとやっぱり
活け造りはねぇ。。
じぇじぇじぇと言うより
ぞぞぞなんだわ。

95

95.

  • 2013年11月17日 17:01
  • ID:BdHz9kWd0 #
96

96.

  • 2013年11月17日 17:18
  • ID:6LrnZ..R0 #
97

97. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 17:18
  • ID:6LrnZ..R0 #

活け造りは料理としては下品で、こういうのをやる店はパフォーマンスが売りの大衆店というイメージ。というかめったに見ないよね?
ボードグは皮を器代わりに利用してるだけだよね。合理的だし、料理としてはそんなに変じゃないと思う。
カッシュは普通に美味しそう。

98

98. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 18:32
  • ID:yfHPHf.i0 #

最後、蚕の蛹だよ@中国在住

99

99. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 19:59
  • ID:KUtIoUp70 #

ピンクスライム肉なんかよりは
見た目で素材が解る分マシだろ

100

100. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 20:17
  • ID:qEMu1YGU0 #

4が多分無理。地中で腐った死体じゃん。
他は我慢すればいけそう

101

101. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 21:58
  • ID:96aHquNf0 #

フグは無いんかい

102

102. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 22:18
  • ID:smoLZFmF0 #

この画像の韓国の活きタコ料理は見た目がいいほうだよ。
腕足だけでだされることは少なく生きているイイダコがそのまま出されて頭の部分を掴んで腕足を噛み千切るという食べ方をする。

103

103. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 23:05
  • ID:ULAhdpH70 #

カース・マルツゥと口の中で動く系以外は全部食べてみたい。

104

104. 匿名処理班

  • 2013年11月17日 23:31
  • ID:Ct6OwOMM0 #

キビヤックは「もやしもん」で初めて知った。食べ方にビックリしたわ(笑)

105

105. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 00:49
  • ID:oSgvV1D30 #

血の炒め者なら沖縄にもチイリチーがあるな

106

106. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 02:25
  • ID:czJKAQFI0 #

ピータンは食べたことあります。
駅の近くの中華料理の飲み屋で食べました。
最初は色と言い艶と言い何なんだと思いましたが美味しかったです。
白身の部分がちょっとしょっぱかったんですが黄身は普通にほくほくしてて美味しかったです。

107

107. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 04:10
  • ID:G7BI9xmC0 #

発酵系は食べなれてないときつそうだよなー

108

108. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 08:35
  • ID:P4NPzjaf0 #

初めてタランチュラ美味しそうと思ったよ!

109

109. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 09:40
  • ID:yVaWmW820 #

バルートは気持ち悪くて食べれそうにない。
でもゆでたまごは好きだし鶏肉も好きだから
バルートも美味しいとは思う。
一度食べたらヤミツキになるかも。

110

110. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 10:16
  • ID:Wh2XLnpV0 #

タランチュラの動画のおっさん美味っそうに食うなぁ・・・(空腹)

111

111. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 11:26
  • ID:CAQAcxI.0 #

アヒルの胎児とまぐろの目玉は同じ位グロイな
活き作りはやっぱ趣味悪いわ!女体盛りと同じでいかにも趣味悪い日本男児が
考えそうな発想だわ

112

112. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 13:32
  • ID:BrkQMNYT0 #

餌も与えず生簀の中で痩せ細った生魚の活造りより、生き絞めしてちゃんと冷蔵して送ってきたやつを刺身にする方が美味いよな。
ちなみにステーキも鉄板に乗せて熱々で出すより、少し皿の上で味をなじませた方が美味いっていうのを見た気がする。

個人的には牛とかのペニス料理に興味あるんだが、大々的に売り出してるところは無いもんか。
居酒屋とかの紹介サイトだと豚のきんつるとか良く見るんだが、地元ではお目にかかれないんだよなあ……

113

113. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 13:48
  • ID:Ja395sF50 #

最初のバルートはフィリピン人ですら好き嫌い分かれる料理
現地の人は観光客とかには絶対におススメしないらしい

114

114. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 14:44
  • ID:Sh13y7.e0 #

バルートは怖いもの見たさでアメ横で買って食ったことある
食う場所によって舌触り違ったり微妙に味が違うんだぜあれ・・・
とりあえず殻割って食うまでが一番勇気いる

115

115. 中華匿名処理班

  • 2013年11月18日 18:07
  • ID:JjadvvRT0 #

最後の串刺し
蚕蛹 ってカイコのさなぎアルね
美味しいアルよ。

116

116. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 18:36
  • ID:3bqb.XzT0 #

中国の童子蛋(小便タマゴ)がありませんね

117

117. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 18:58
  • ID:lJyStNHc0 #

20はカイコのさなぎじゃあないかな?
北京の王府井ストリートで食べた記憶がある。
まあ、同じものかはわからないけど、自分の食べたのは胡椒を表面に効かせてフライにしてあったよ。うまくは無かったけど。

118

118. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 20:56
  • ID:FbdmTCUz0 #

鳥・牛の16・19は驚いた・・
こんなのも食べれるとはね

119

119. 匿名処理班

  • 2013年11月18日 21:26
  • ID:t0Q.xFOX0 #

(中国)おしっこで煮詰めたゆで卵もあるよね。タランチュラはお尻を国と逆にお尻を食べる国もあるが種類で違うのかな?

120

120. 匿名処理班

  • 2013年11月19日 09:38
  • ID:bP12Wu0j0 #

ピータンは別にデンジャラスじゃねえだろうがw
むしろ長野県の「だんだん豆」(蚕の蛹を乾煎りしたもの)の方が遥かにデンジャラス

121

121.

  • 2013年11月19日 09:38
  • ID:bP12Wu0j0 #
122

122. 匿名処理班

  • 2013年11月19日 17:09
  • ID:qwnNozF40 #

ダレンシャンでコウモリのスープ出てきたが、本当にあるとは思わなかった・・・

123

123. 匿名処理班

  • 2013年11月19日 19:37
  • ID:G04Gpp890 #

一方溶岩はラビオリを食っていた(前記事)

124

124. 匿名処理班

  • 2013年11月19日 20:36
  • ID:fElwSWx60 #

ウリの国のう ん こ 食もウリにとっては伝統ニダ!
お前らも食うニダ!!

125

125.

  • 2013年11月19日 20:45
  • ID:pvgo6bb10 #
126

126.

  • 2013年11月21日 05:38
  • ID:2E8wWhRb0 #
127

127. 匿名処理班

  • 2013年11月21日 10:04
  • ID:y7w8Zsp90 #

食いたくない

128

128. 匿名処理班

  • 2013年11月21日 14:06
  • ID:M09WN.0N0 #

アジの活き造り、死ぬ寸前に体の表面がふわーっと虹色に変わるところがまた良いんだよな。

129

129. 匿名処理班

  • 2013年11月21日 16:14
  • ID:35gwltlg0 #

蝙蝠やヘビは日本でも精力促進の高級食材だし
昆虫もまご太郎虫(カゲロウのヤゴ)は薬代わりに古くから日本にあるし蜂の子もあるしな
意外とどれも驚く事もないね

130

130. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 07:08
  • ID:wx1CD3ex0 #

20番の4枚目はたぶん柞蚕(サクサン)。繭から糸をとったあとの中身だと思う。中華食材店でも売ってる。

131

131. 匿名処理班

  • 2013年11月24日 15:29
  • ID:YuSFqjmD0 #

活け造りは日本の伝統なんだがなぁ。
なんで色々理由つけて批判する奴らがいるんだよ

132

132. 匿名処理班

  • 2013年11月25日 06:02
  • ID:lUVXo2Qb0 #

自分が生きながら体切り刻まれるとこ想像してみなよ。
食べるのは必要悪としても、一思いに殺してから食えよと思うのは文明人として当たり前の感性だと思うけど?それを偽善ととるかどうかは人それぞれだけど、理解はできるでしょ。

133

133. 匿名処理班

  • 2013年11月27日 04:44
  • ID:75JC9eOu0 #

超がついてたから覚悟してみたけど、視覚的にムリなやつはなかった。サムネはどれだったの?

134

134. 匿名処理班

  • 2014年07月22日 19:06
  • ID:GnIHQxWX0 #

※132
生きたまま食べる事を好むという思考は悪趣味だけど
生きたまま切り刻むという料理方法まで非難するのは違うと思うわ
残酷だと思う料理法が駄目なら貝類とか食えなくなる

135

135.

  • 2015年04月25日 08:30
  • ID:Jswguw8V0 #
136

136. 匿名処理班

  • 2016年01月28日 21:42
  • ID:DpU1ev0p0 #

※132
生野菜のサラダなんて、切り刻まれた挙句まだ培養できるくらい元気なままモシャモシャ食われちまうんだぜ

137

137. 匿名処理班

  • 2016年01月29日 16:00
  • ID:qgSTCkw20 #

活き造りはたしかにパフォーマンスなんだよね。
姿造りで我慢できないのかね?

138

138. 匿名処理班

  • 2016年02月27日 19:05
  • ID:fVqsnqaP0 #

※54
餅・・・

139

139. 匿名処理班

  • 2016年04月07日 16:06
  • ID:zbUJJ0hu0 #

※27
ほんとこれ
ま、俺は刺身食えないんだけど

140

140. 匿名処理班

  • 2016年08月04日 17:17
  • ID:H6KyjwJf0 #

ドリアンは果皮が異常に臭いが果肉はそれほど臭くない
開けてから素早く果肉を取ってしまわないと匂いが移る
タイで食べたのが美味しかった

141

141. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 07:29
  • ID:6nOBViSH0 #

一発目の胎児が一番キツかった
あとは昆虫かな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク