1_e36

 トルコ南西にあるkabak koyuビーチにて、1匹の犬が、赤ちゃんの危機一髪を救うという瞬間がカメラに捉えられていた。このビーチに遊びに来ていた母親と赤ちゃんとコッカースパニエル犬。母親は犬にボールを投げて遊んでいた。

 その隙に、赤ちゃんはハイハイでどんどん波の方へと歩いて行った。あと数メートルで波に到達してしまうというその瞬間、犬は母親より先に赤ちゃんの一大事に気が付き、大急ぎで赤ちゃんのそばへと駆け寄っていった。


スポンサードリンク

 犬は赤ちゃんの目の前、波を背に向けて座り、自らが盾となって赤ちゃんが波の方に行くのを阻止しようとしたのだ。

 この映像は、同じビーチに海水浴に来ていた体育教師がたまたま撮影したものだそうだ。


lovely dog saves little crawling baby before the sea not to let her get drowned

 母親は犬が突然走り出したことで赤ちゃんに危険が迫っていることを理解し、急いで走ってきて赤ちゃんは無事救出された。波は既に犬の尻尾にまで達していた。

 波に向かってハイハイする赤ちゃんに向かって走り寄ってきた犬
2_e35

 波を背にし、自らが盾となり、赤ちゃんの目の前に座る
3_e30

 赤ちゃんは無事救出された
4_e26

 犬は大好きなボール遊びをしていたにもかかわらず、とっさの行動にでた。この映像を見たトルコの獣医、Enpati氏によると、犬のとった行動は、誰に習ったわけでもなく、子どもを守ろうとする本能的な衝動であり、救いたいと思う感情からくるもので、犬の知性の表れでもある。」と語ったそうだ。

▼あわせて読みたい
「この人危険!」犬が息子を必死に守ろうとする態度でベビーシッターの虐待に気が付いたアメリカの夫婦


火事に巻き込まれた飼い主を助けるためにパトカーを誘導して火事現場まで案内したお手柄犬(アメリカ)


厳寒の中、行方不明となっていた3歳の少女、愛犬により命を救われる(ポーランド)


カラパイア無料メールマガジン購読方法


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク