no title

 自然治癒力が高いというかなんというか、自己再生能力を携えたこのタイヤ、釘を何本踏んでもパンクすることはないという。その仕組みはというと・・・

スポンサードリンク




 このタイヤの中には、自己修復ポリマーと呼ばれる液体が入っており、タイヤに穴が開いた瞬間にこの液体が穴をふさいで固まる為、パンクしないという仕組みになっているそうだ。確かにパンクはやっかいなもので、事故にもつながるわけだから、新たなるタイヤがそろそろ世に送り出されてもよいころだよね。

 ちなみにこちらは軍用トラックに開発された空気の入っていないタイヤ


▼あわせて読みたい
殺虫剤『キンチョール』で外れたタイヤをはめてみた。はまった。すげぇ!!


すごアラブ。道路で車を走行させながらタイヤチェンジする凄技


一方ロシアでは、大量のタイヤのみが道路を走行中だった。



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 17:50
  • ID:Lt.fMKbu0 #

タイヤはふさがってもチューブがパンクしたら走れないんだけど
どういうこと?

2

2. X

  • 2013年07月04日 18:04
  • ID:LaLbACyL0 #

DRIVEで見た

3

3. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:14
  • ID:qAOf5K010 #

パンク修理の仕事がなくなるじゃないか!自転車屋に消されるぞ・・

4

4. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:32
  • ID:gj.U8kfe0 #

中に液体入れると重くなってしんどいんだよね。

5

5. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:38
  • ID:p6DT8ggC0 #

需要はあるかもしれんけど利益はどの程度なんだろう
自転車屋さんパンク修理代減るんだろうか全部の自転車がタイヤ変わるとも思わないけど…他の料金に上乗せされたりするかな…?

6

6. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:38
  • ID:wZjZzpUT0 #

凄いことは良く分かった。
ちょっと刺し過ぎじゃないか?

7

7. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:43
  • ID:DxeThKw40 #

蜂の巣構造は圧力を分散してくれるんだな
虫から学ぶことはまだまだあるぞ

8

8. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:46
  • ID:WSME2Nl20 #

空気の入っていないタイヤは時速どのくらいまで、でるんだろう。

9

9. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:57
  • ID:NhyvxrD80 #

パンクしないのはいいけど交換がかなり面倒なことになりそう

10

10. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 18:57
  • ID:Fr9MGTeR0 #

傷を事故修復する車の塗装を発明してくれ…

11

11. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 19:00
  • ID:FheBGa9G0 #

こういうタイヤをまっていたわー
通勤に自転車使ってるから何度かパンクすることとかもあるし便利そうだ

12

12. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 19:10
  • ID:jze4iTuR0 #

刺しすぎでちょっと怖いよ〜

13

13. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 19:17
  • ID:d27ExivQ0 #

自分の手を刺さないかヒヤヒヤしたよ

14

14. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 19:43
  • ID:W6EogGqV0 #

この手のは昔からあるが普及しなかった
何故かというと重いんだよ。自転車を趣味にしてる人にはわかるが軽さは凄い重要な要素

15

15. 匿名処理係

  • 2013年07月04日 19:47
  • ID:ARi1c3SY0 #

空気自体を入れずにジェルを入れたのもあったよね

16

16. 名無し

  • 2013年07月04日 19:57
  • ID:RTfFB04Q0 #

普通にランフラットでよくない?
あとは取り付けやすさと値段次第なんだろうけど

17

17. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 20:03
  • ID:yvQu0yXa0 #

釘みたいに綺麗な丸い穴のみに有効で、しかもポリマーが経時劣化していないことが前提。
さらにチューブレスタイヤにのみ有効。
アホかと・・・。
それなら下の動画の軍用に開発されたホイールのほうが何万倍もマシ。
この手の液体にみんな騙されるなよ。
以上、自転車屋のおやじからのアドバイスでした。

18

18. みあきち

  • 2013年07月04日 20:05
  • ID:ZcnEtXhO0 #

ホームセンターの自転車コーナーにも、普通に置いてる「パンク予防液」じゃないか。
自己再生というより、粘度の高い流体が「少々程度の穴なら空気圧にも耐えてなんとか塞ぐ」というのが相応しく思えるが・・・
でもまあ、あれば便利、買って損のない買い物の一つには違いないな

19

19. ああ

  • 2013年07月04日 20:05
  • ID:4.NzrAgx0 #

タイヤが痛そう…。
タイヤの気持ち。

20

20. 匿名処理班炊事係

  • 2013年07月04日 20:21
  • ID:FruW.09M0 #

修復液が充満してたら重いだろうな…と思ったらちょっとだけはいってるのね。
これなら実用に十分耐えそう!

21

21. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 20:27
  • ID:BeAuq9DD0 #

空気の入っていないタイヤは停止する時のブルンブルンで酔いそうだな

22

22. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 20:29
  • ID:WQ7Me8jP0 #

あまりにも勢いよく刺すものだから、誤って手を刺さないかとヒヤヒヤしたw

23

23. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 20:30
  • ID:eWtswbGN0 #

自転車さんが商売あがったりになるので、画期的でも世に出回らないのです。

24

24. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 20:34
  • ID:qJgmz8tH0 #

さすが清水の初音嬢さん提供の原理だけはある

25

25. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 21:06
  • ID:NxXOuk670 #

これn人間にも応用できそうじゃね

26

26. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 21:09
  • ID:nlcxuEfN0 #

ロードバイクにも似たようなタイヤがありますね
チューブレスタイヤにシーラント剤を入れて穴を瞬時に塞いでしまうやつ

27

27. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 21:16
  • ID:0eoX.UmI0 #

タイヤに穴空いたら手動で直さなきゃいけないなんて
よくよく考えたら効率悪すぎるもんな。これは早く普及して欲しい。

28

28. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 21:18
  • ID:iYX38kib0 #

前からノーパンクってなかったっけ?

29

29. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 21:27
  • ID:hXYlPZp90 #

動画とか詳しい画像を付けておくれよ
説明が簡単すぎてさっぱり分からないよ

30

30. 空缶

  • 2013年07月04日 22:13
  • ID:0um94D6y0 #

チャリやバイクのタイヤにゲルを注入するサービスがあった筈だが
あれとは違うのかな。
フィーリングの変化、経年劣化によるヘタリ、寒暖による弾力の変化などなど
某所のバイク板では賛否両論だったようだが。
因みに俺カブにはタフアップ履かせてる。

31

31. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 22:49
  • ID:cRuJ5dhX0 #

蜂の巣タイヤなんてあるんだな。

32

32. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 22:53
  • ID:Ru1ObFms0 #

日本の自転車なんかでもパンク補修剤入りあるけどあんまり評判は宜しくない

33

33. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 23:11
  • ID:W7DO.1bp0 #

釘くらいなら大丈夫だろうけどもスリップして大きく削れたとかだったらダメなんだろうな。
あと空気の入ってないタイヤの横面が蓮コラみたいで若干気持ち悪い。

34

34. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 00:40
  • ID:6DOOd24q0 #

タイヤというかチューブに搭載されてほしい機能だな。

35

35. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 01:00
  • ID:pVbtd6jY0 #

色付きタイヤはやっぱり炭素で不可能なのかな?

36

36. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 05:51
  • ID:ZTfdH4u40 #

空気の無いタイヤは結構前からフォークリフトで使われてたような
あと自己修復ポリマーは空気注入口も塞いじゃうんじゃね

37

37. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 11:10
  • ID:f8uUwN2c0 #

液体が入ってると、タイヤが重くならないのかな?

38

38. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 11:11
  • ID:DiN.tOh40 #

自転車用のパンクしないタイヤそのものは、既に市販されてるんだよね
ただ単に、実際に使ってみると重たいとか乗り心地が悪いとかで、敬遠されるだけで
まあ、中に空気じゃなくてウレタン詰め込んでるんだから、重くなるのも乗り心地が悪くなるのも当たり前だけど

39

39. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 11:20
  • ID:HGrXuS8U0 #

全体に満遍なく液体を満たしてる訳じゃなく、ちょっとだけ入れて下のほうに溜まってるのか
空気と反応して固まるって事はタイヤには空気以外の別の気体を充填する事になるのか?

40

40. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 12:05
  • ID:TpAKYcBL0 #

コストがポリマー液充填>パンク修理だったらやだねぇ

41

41. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 15:18
  • ID:UudMdM4n0 #

軍用の方の動画は群集恐怖的な意味でキツかった・・・w

42

42. みあきち

  • 2013年07月05日 19:32
  • ID:4.r1JxQU0 #

私がホームセンターげ買い求めたモノは、動画の白色のと違い緑色で今調べたら「ポリプレングリコール」を主体にその他添加物を入れてるようだ。
「重くなる」というのに、不可解な思いを抱いていたが物質の違いや投入すべき有効量で違いが大きいということのようだな。

43

43. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 22:50
  • ID:1pKByGIO0 #

>>10
あるだろ

44

44. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 23:03
  • ID:1pKByGIO0 #

空気の代わりに樹脂や発泡剤をいれたノーパンクタイヤは以前からあるからコメントしないが
軍用ジープのハニカムタイヤは、耐久性が圧倒的に劣るだろ
それに空気圧で悪路や高速走行に合わせた設定が出来ないのは論外

45

45. 匿名処理班

  • 2013年07月07日 02:33
  • ID:bJRp3fo40 #

タリバーン<わっはっは!車なんぞタイヤ撃てば操縦不能wwwwww
     俺のAKで鉢の巣にしてやるぜwwwww
     と思ったら既に蜂の巣であったでござるwwwww

46

46. 匿名処理班

  • 2013年07月11日 21:51
  • ID:PHueE0De0 #

結構前から似たようなパンクレスタイヤはあるよ
ただ、自転車に使うには重さの問題がある
あと、現在のパンクレスタイヤだと、タイヤ交換が面倒で、下手するとホイールごと交換になることもあるとか(時間による劣化で硬化してタイヤが外せなくなることがある模様)
乗り心地もあまりよくないとかパンクレスになるだけで快適性はかなり損なわれる模様

47

47. 匿名処理班

  • 2013年07月13日 03:11
  • ID:ZBtkeWCb0 #

パンクの心配が無いとタイヤのメンテが疎かになりそう。
てか釘で穴が開いたなら塞がるだろうけど裂けや切り傷は無理じゃない?
あと蜂の巣タイヤって支える構造部が極度の変形を受けるから耐久性が悪いんじゃないかな?

48

48. 匿名処理班

  • 2013年07月29日 01:45
  • ID:j8Qc.Gyn0 #

人間と同じってか、外気に触れると固まり傷をせき止めるって発想は生体から来たんじゃないのか?
ハニカム構造にしとっても、生体から発想をパクったほうがいいのは当たり前だわな・・・数億年の淘汰圧に耐えてきた構造・器官ばっかなんだから。

49

49. 匿名処理班

  • 2013年08月30日 22:43
  • ID:CQOk938g0 #

この手の製品のNoTubesってシーラント剤を使ってる。
タイヤ内を完全に充填する訳じゃないから乗ってる感じは変わりなく重さはパンク修理セットを省ける分軽くなる。
チューブでもOKで副次的な効果で、組み合わせ次第ではリムにスポークの穴が無いタイプのホイールと本来チューブが必要な普通のタイヤをチューブ無しで使う事も出来る。
注意すべき点は空気を継ぎ足す時等にバルブの位置に気をつけないとシーラント剤が漏れる場合がある事くらいかな。
シーラント剤を年に一度継ぎ足すけれど、それでも重さは気にならない程度でチューブの寿命が先にくる感じ。
後、定期的に空気圧をチェックしているけれど、シーラント剤を入れていると空気の漏れも少なくなってる。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク