0_e5

 香港名物の摩天楼は、多くの写真家により様々な角度で幾度も撮影されているので、あああの光景ねと、頭に思い浮かべることが簡単かもしれないが、フランス人のフォトアーティスト、ロマン・ジャケー・ラグレーゼが新しい視点で撮影したものには、驚きを感じる。彼はカメラを空に向けた下から上へのアングルで、めまいがしそうな眺望をとらえ、最高に美しい超高層ビルの幾何学的なパターンを際立たせた。

スポンサードリンク


 "遠くから摩天楼を観察するのは簡単なことだ。でも実際に見上げてみるまでは高層ビルの計算されたスマートな構造を感じることはできない。下から見上げてみると、まるでビルの端に現れる反射光が、空を削り取っているような眺めに引き込まれる。"と彼はいう。

2_e8

3_e5

1_e9

 "このプロジェクトは都市の持つ密集した空気感と、極端に多様な建造物が建ち並ぶ環境にどっぷり浸るためのもの。私の写真集「Vertical Horizon(垂直な水平)」に収められたこれらの写真は、ありのままの香港の内部に沈み込むような、そして空をめがけて垂直に飛び立つようなイメージを表現したんだ。"

4_e5

5_e3

6_e3

7_e2

8_e0

9_e0

10_e0

 East Paris 大学出身で、マルチメディアと絵画の修士号を持つジャケー・ラグレーゼは、ロサンゼルスや東京、そして今回は香港の都市を撮影した。彼が最も刺激を受けるのは、都会の持つ幾何学性と、躍動感のある暮らしを守るビル群だという。

via:amusingplanet 原文翻訳:R

▼あわせて読みたい
在りし日の九龍城砦とそのスラム街に住む人々の様子がわかる画像


ドイツが撮影した巨大スラム街、九龍城砦(香港)解体直前1989年のドキュメント映像


超過密都市、香港の過密っぷりがわかる高層集合住宅画像



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年05月27日 21:12
  • ID:rg.tBnpd0 #

空に落ちそう

2

2. 匿名処理班

  • 2013年05月27日 23:21
  • ID:Lp51fW5P0 #

下から上を見るアングルなのに、なんでかちょっと恐かったw

3

3. 匿名処理班

  • 2013年05月27日 23:33
  • ID:PuNTjgNY0 #

子供の時にはみんな世界がこう見える・・・
わくわくする!!!

4

4. ミルクちゃん

  • 2013年05月27日 23:59
  • ID:qFpO93vh0 #

いいね、普段なかなか気づきにくい絶景
自然には出来ない人が作り出した景色
無機質感?がすごくいいよね

5

5. 匿名処理班

  • 2013年05月28日 01:16
  • ID:iC7Cbudx0 #

壁紙で欲しいなぁ

6

6. 匿名処理班

  • 2013年05月28日 02:06
  • ID:fTAbu4800 #

次はスカートの下から違った世界を見たいぞ

7

7. ぐわんげ

  • 2013年05月28日 03:39
  • ID:zu8c69pL0 #

宇宙コロニーみたい

8

8. 匿名処理班

  • 2013年05月28日 09:52
  • ID:JpM6JkAX0 #

空に吸い込まれていくううぅぅ

9

9. 匿名処理班

  • 2013年05月29日 08:31
  • ID:D1JaIyVd0 #

だめだっ
ビルならきちんと計算して設計されてるだろうから崩れなさそうだけど、
スラム(だよね?)はアカン
こっちが生き埋めになりそう

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク