no title

 全く関与してなかった殺人の為、死に追いやられた、レオ・ジョーンズとクロード・ ジョーンズは刑の執行直前、偶然にもステーキと卵という同じメニューを希望した。この2人の死刑囚には他にも共通点があった。それは死刑執行後、無実が証明されたということだ。

 無実の罪で死刑を宣告され、執行されてしまったこれら5人の最後の食事のメニューは、プエルトリコのアムネスティ・インターナショナルが、世界的に展開している死刑制度廃止を呼びかけるキャンペーンで公開されたものだ。
スポンサードリンク


キャメロン・ウィリンガム

1_e7
最後の食事:リブステーキ、オニオンリング、ハッシュドポテト、2つのパイ

1a_e罪状 :放火殺人罪
死刑執行:2004年
無罪判決:2010年

 キャメロンには自分の3人の娘に暴行を加え、それを隠ぺいするため家に放火し、3人の娘を殺害した罪で死刑となった。このケースは2009年、”The New Yorker”誌が調査リポートで、ウィリンガムに対する証拠が説得力に欠けるとほのめかしたために、広く世間の注目を集めた。2010年、テキサス州科学捜査委員会は放火を断定する際の科学的調査が不十分であったことを認めた。


ルーベン・カントゥ

2_e6
最後の食事:フライドチキンとライス

2a_e罪状 :強盗殺人罪
死刑執行:1993年
無罪判決:2010年

 1984年、2人の若者がテキサス州南部、サン・アントニオの工事中の家屋に強盗が押し入り、そこで眠っていた作業員2人に何度も発砲し、内1人が死亡するという事件があった。この事件当時、カントゥは17歳だった。生き残った被害者の証言により、カントゥは有罪と見なされ死刑宣告を受けた

 カントゥは自らの無実を訴えることに疲弊していたせいで、マスコミが報じることはなく、世間の注目を集めなかった。”バブルガムが一個欲しい”という彼の最後の願いですら拒否された。しかし12年後、当時の事件を知る2人の目撃者が「カントゥはその犯罪に関わっていなかった」、とテキサス州の新聞社「ヒューストン・クロニクル」に語ったため、彼の物語は一気に大きく取り上げられた。


クロード・ ジョーンズ

3_e6
最後の食事:目玉焼き8つ、ソーセージ、ステーキ、ジャム付パン6片

3a_e罪状 :強盗殺人罪
死刑執行:2000年
無罪判決:2010年

 1989年11月、検察側は、ジョーンズがテキサス州のポイント・ブランクにあるゼルズ酒店に押し入り、店主のアレン。・ヒルゼンダガーに3度発砲、酒を盗み死亡させ、逃走前に2人の仲間と共に現金900ドル(約8万4千円)をレジから奪い、3日後、3人はテキサス州ハンブル市の銀行に押し入り、およそ14,000ドル(約130万円)相当の大金を奪い、その金でラスベガスで豪遊していたと主張した。

 酒屋での犯行から約3週間後、ジョーンズは銀行強盗の罪でフロリダで逮捕された。2000年12月に60歳だったジョーンズは死刑を執行され、ジョージ.W. ブッシュが知事だった時期の最後の死刑囚となった。

 彼は最後まで無罪を主張し、罪を認める発言はしなかった。代わりに死刑直前、被害者の家族に対しこう言ったという。「(自分はやっていないが)自分が死刑になることで、遺族は気持ちにけじめがつくだろう。身内を亡くした遺族には本当に同情する。俺はみんなを愛してるよ。さあ、時間だ。」

 10年後、一本の毛髪のDNA鑑定結果がジョーンズの有罪について疑惑をもたらした。それが彼を事件現場に結びつけていた唯一の証拠だった。分析の結果、それはジョーンズのものではなく殺された被害者のものである可能性が高まった。


レオ・ジョーンズ

4_e4
最後の食事:ステーキ、ベークドポテト、目玉焼き、トースト

4a_e罪状 :警官殺人罪
死刑執行:1998年
無罪判決:1998年

 ジョーンズは、1981年、フロリダ州ジャクソンビルで警官のトーマス・ザフランスキを殺害した罪で死刑の判決を下され、1998年3月24日、電気椅子による死刑を執行された。ジョーンズは裁判で、拘束されてから12時間休む間もなく自白を強要され続けたと証言した。さらに彼は警察署でもずっと暴力を受けていたことも証言した。

 この証言を裁判所が受け入れることはなく、控訴後の判決もその自白は有効だとされた。ジョーンズは最高裁に電気椅子は残酷で異常な刑罰だと訴えたが、この訴えは退けられた。後に警察官らが結託して、ジョーンズに虚偽の自白をさせ暴行を加えていた事実が明らかとなる。


デビット・スペンス

5_e3
最後の食事:フライドチキン・フライドポテト、チョコレートアイス、コーラ、紅茶、コーヒー

5a_e罪状 :殺人罪
死刑執行:1997年
無罪判決:2000年

 デビット・スペンスは、テキサス州ウエイコ・パークで1982年、3人の若者を拷問して殺害した罪により、1997年4月3日に薬物注射による死刑が執行された。検察側は、"スペンスは、ある若い女性の殺害計画をコンビニエンスストアの店員に依頼された殺し屋である。"と主張した。検察側の説明では、"スペンスはターゲットの女性と間違えて、別の女性を殺害し、さらにその目撃者であった他の2人を殺した。"という。

 スペンスは最後まで無実であるという姿勢を崩さず、拷問を行い3人の若者を刺殺したことも否認していた。彼は2000年、証拠不十分として無罪となった。


Final Meals of Innocent Executed Inmates


 無実の罪で処刑されていった彼らの最後の食事のメニューからは、彼らの無念さと悲劇的な運命を組みとることができるかもしれない。ちなみに米死刑情報センターの調べによると、1973年以降、無実の罪で死刑となった人のうち、少なくとも142人は、死刑が執行される前に釈放になったという。

via:dailymail・原文翻訳:R

▼あわせて読みたい
アメリカの死刑囚が最後に食べた食事メニュー「Last Suppers」


世界の死刑執行国は20ヶ国、世界の1割に減少したものの執行数は増加の傾向(アムネスティ調査)


報道機関に初めて公開された、東京拘置所の刑場


北欧の刑務所、それとも企業の職場?どちらが刑務所かを当てる画像クイズ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 20:35
  • ID:KFPHB8Vl0 #

死刑そのものよりも咎められるべきは司法の杜撰さとそれに対する社会の無関心だろう

2

2. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 20:41
  • ID:QFkHuN370 #

レオ・ジョーンズって人は死刑判決は受けたけど執行は逃れたのか?

3

3. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 20:47
  • ID:mYSd.rnm0 #

やっぱ死刑は終身刑のみにすべきだわ。
確実に犯人だってわかってれば即死刑でも良いだろうけど。

4

4. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 20:50
  • ID:7NG57AAC0 #

アメリカの刑務所って、最後の食事の希望がみんなこうなるほど普段は肉が出ないのか?
なんかアメリカの刑務所って、普段からずっとこういう感じの食事してるような気がするんだが・・・

5

5. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 20:50
  • ID:c0t9A8ey0 #

クロード・ハワード・ ジョーンズの晩餐
ボリューム半端ないけどソーセージ一本わろた

6

6. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:01
  • ID:Q.ZclfQn0 #

冤罪死刑か、、嫌だなあ、、やめてくれよこんな記事、
晩餐は何故だか脂っこい物が多いね、
私が死刑になるなら、、そうだなあ、、パイナップルと桃の缶詰かな

7

7. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:02
  • ID:wMvA.Tdo0 #

死刑執行されなくても無罪は証明されたのだろうか。

8

8. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:04
  • ID:ohCNUSc60 #

スペンスって人ものすごい厳つい顔してるな
それにしても警察が結託してたとか最低

9

9. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:11
  • ID:Gq.WiHK40 #

ジャンクっぽくない食べ物は禁止でもされてるのか

10

10. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:15
  • ID:EEgwcJEI0 #

自分は死刑制度賛成派なんだけどこういうの見ちゃうとなぁ
でもやっぱり賛成派なんだよな・・・
最後の言葉が”バブルガムが一個欲しい”てそれすら拒否されて死んだのか
・・・胸が痛くなるわ
クロード・ ジョーンズさんの最後の言葉が泣きそうになった

11

11. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:21
  • ID:HSbCzDme0 #

まあ冤罪は怖いけどそれで死刑廃止にするのは本末転倒ですしおすし
決定的な証拠があれば即死刑、疑わしきは保留してればいいだけの話

12

12. た

  • 2013年03月04日 21:21
  • ID:AVE9hiXc0 #

不味そう

13

13. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:27
  • ID:ZvkadUDg0 #

日本でも袴田事件ってので無罪の人が死刑宣告で捕まってる
もう45年以上も拘束されてるのに今この瞬間もまだ捕まってるってんだから怖いわ

14

14. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:41
  • ID:Gp7NjCGR0 #

実際には無実だった人はもっといるんだろうな。
所詮人間がやることな以上、金で補償できない不可逆な刑罰は廃止すべきかと。
まあ何人かの不幸な奴やハメられた奴が無実の罪で殺されるコストを払っても、抑止効果として死刑を残すべきって考え方もアリだとは思うけどな。
それはそれで重犯罪と同様に酷い話だが。

15

15. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:51
  • ID:A7OSlfp.0 #

冤罪で終身刑はいいのかって話。
死刑制度反対の為に冤罪を持ち出すのはお門違いでしょう。

16

16. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:52
  • ID:pDA6bPFT0 #

子供の好みそうな食べ物ばかりだな
少年時代を思い出しているのだろうか

17

17. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:55
  • ID:R3D4OA5D0 #

日本でも、もと警察官僚だった議員が死刑制度反対しているけれど
なんか言えないことをしっているのかもしれんなぁ

18

18. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:56
  • ID:P2ImHcOT0 #

えん罪だった場合は担当した警官と証拠を鑑定した奴も死刑にすればいい
それぐらいじゃないとまじめに働かないだろうし

19

19. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 21:57
  • ID:c0JsJ6Ba0 #

>11
その線引きはどこでやるのか?決定的な証拠とは何?
自分も死刑容認派だけど,この記事でみたいな冤罪の可能性を
「しっかり捜査すれば大丈夫」としか考えないとしたら
それは虫が良すぎると思う

20

20. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:05
  • ID:6Mu6lKIb0 #

日本でも痴漢の冤罪で人生狂わされた人多いだろう。死刑ほどじゃないけど生きたまま死んでいるような感じになる人も多いと思う。

21

21. ワニさん

  • 2013年03月04日 22:07
  • ID:iM95aFcU0 #

ワニさんが最期の晩餐するなら
キャビアとかフォアグラ、トリュフ、など
食った事ないもんワニねあとマツタケの丸焼きとか

22

22. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:13
  • ID:ALG1pNgx0 #

※18
あれは単にお花畑なだけだ
そういうことを知っているのなら冤罪の方を何とかしようと動く

23

23. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:13
  • ID:6jGcCGEj0 #

冤罪は死刑になるほどの犯罪でなくても、あってはならないことだが
どうすれば減らせるのかはすごく難しいな…やはり冤罪が発覚したら
その責任がある捜査関係者に重い処分とか、これしかないのかなあ

24

24. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:14
  • ID:.je7LNxc0 #

死刑反対派はメキシコが死刑廃止国だってことを考えて物言えや
あれが死刑廃止国の末路だ

25

25. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:15
  • ID:..MYUSlX0 #

冤罪が起きること事態はしょうがないから
無実の人間を冤罪で死刑に到らせた無能な連中も
同様に問答無用で全員死刑にする制度にしとけばそれでいいよ

26

26. あ

  • 2013年03月04日 22:21
  • ID:qikC5vxi0 #

>>11
突っ込まれまくると思うぞそれ
決定的な証拠!ったって警察とかが結託して汚いことやってでっちあげた証拠かもしれない
それにこいつら無罪になった奴らも、判決時は決定的な証拠と判断されたのもあったんじゃないの?
まあ決定的ってどうやって決めんのというのもあるけどさ

27

27. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:22
  • ID:EkdMEnCj0 #

※20
例えば、附属池田小事件や秋葉原通り魔事件は嫌疑不十分だと思うかい?

28

28. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:29
  • ID:wLDvIWNu0 #

警察がずさんなやり方で誤認逮捕するってのはどこでも共通なんだな
日本政府は早くコナン作れよ

29

29. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:32
  • ID:Wl4vy2.F0 #

こういうのを見ると死刑制度は考えさせられるよなあ
でもやっぱり死刑制度はいると思うんだよ、どんだけひどい犯罪をしても死刑にはならず
ずっと生きているのって被害者側からしたらスゲー理不尽だと思う
かと言ってこういった無実の人が誤って死刑にされてしまう事もあるわけだし難しいな

30

30. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:33
  • ID:BXyEdbqD0 #

>>1が全てだと思う

31

31. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:37
  • ID:BomgK4kD0 #

悪いのは、ちゃんと仕事しない警察。

32

32. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:37
  • ID:gxcg0yji0 #

※28
※20はグレーゾーンをどうするのかって言ってるんだからそんな極論持ち出しても何ら抗弁にはなってないよ

33

33. あ

  • 2013年03月04日 22:50
  • ID:lYZ.CtEo0 #

'疑わしきは被告の利益に'、が徹底されていれば減らすことは可能。日本の場合'疑わしきは検察の利益に'、こういう判決が目立つ。

34

34. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:50
  • ID:qmKbm8YO0 #

日本の場合は物証と自供の2つが揃ってないといつまでも死刑執行はされないから。
毒カレーの林真須美も否認しつづけてる限り執行されず拘置所の中で一生を終えることになると思われ。

35

35. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:50
  • ID:VXg0MocI0 #

クロードとか優しそうなじいちゃんって感じだなぁ

36

36. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:52
  • ID:xq9w6ShJ0 #

冤罪があるから死刑制度を廃止しろというのなら
冤罪があるから警察を廃止しろという主張があってもよいことになる。奇妙な理屈だ。

37

37. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 22:56
  • ID:sTP3Yjje0 #

これが廃止の材料になるとは思わない

38

38. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:00
  • ID:TBdLpXMT0 #

米16死刑は執行してしまったら償う事は誰にもできない。謝罪をすることも出来ない。それは社会が真犯人の加害者を放置し新たな被害者を生み出すだけである。

39

39. 空缶

  • 2013年03月04日 23:02
  • ID:mJYWStG50 #

>俺はみんなを愛してるよ。さあ、時間だ
 
裏返せば、俺の事も愛してくれよ、だ。
なんか涙が止まらない...

40

40. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:06
  • ID:6nD907.W0 #

そんなことより目玉焼き8個の話しようぜ

41

41.

  • 2013年03月04日 23:07
  • ID:cc3FXNXi0 #

※16
何言ってんだよ、冤罪で「殺される」のと寿命で死ぬ事は雲泥の差だろ
犯罪者として無実の罪で殺されるんだぞ?
生きてればずっと社会に訴える事が出来るし、無罪判決が出るかもしれない
それに殺してしまえば死人に口なしで、ろくな検証も出来ずに永久に闇に葬られる事にもなる
ちょっと想像力が足りなすぎじゃないか?

42

42. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:07
  • ID:Mlr.QUey0 #

冤罪があるから死刑は廃止?
おいおい冤罪が怖いなら刑罰全部廃止が妥当でしょうに。

43

43. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:12
  • ID:Y.6dPbSN0 #

野菜も食べた方がいいよ
長生きできないぜぇ

44

44. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:13
  • ID:d.94SZjW0 #

ピザがないなんて!

45

45. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:26
  • ID:4HC1jNtB0 #

こういう冤罪が跡を絶たないのに死刑を存続しようというのなら、冤罪が発覚したらその判決を下した裁判官や検事も同様に死刑にするという法律にするしかないな。そこまでやれば怖くて冤罪なんか出来ないだろう。まぁ、世の中ゲスはいくらでもいるので、冤罪が発覚しない様に立ちまわる検事も出そうだが。

46

46. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:27
  • ID:jB182twk0 #

現行犯なら死刑でもいいと思うが

47

47. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:31
  • ID:WFBsCgig0 #

デビットさんなんか飲み物多くないっすか…

48

48. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:32
  • ID:vUZtgJML0 #

クロード・ジョーンズの最後の言葉がめっちゃかっこいいな

49

49. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:34
  • ID:iGAGOcyA0 #

日本も冤罪結構多いんだろうな…少し前まで報道番組に出てた老害刑事を見てそう思うようになった、この無能がどうやってのし上がったのかいろいろ考えたんだけど、決め付け捜査、きつい取り調べで自称敏腕でになったんだろうなぁって…蓋を開けたら冤罪まみれなのかもしれないね。

50

50. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:40
  • ID:VAePVl1S0 #

刑事裁判の有罪率が異常に高い日本なんて無実で刑務所に入れられている人間なんて山ほどいるからな
死刑も然り
キチガイ警官とごますり裁判官に目を付けられないように生きるしかない

51

51. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:41
  • ID:q9J2cYfk0 #

冤罪で死刑になった人がいたら、死刑賛成派の中からランダムに10人選んで
死刑にすればいいんじゃね?

52

52. 空缶

  • 2013年03月04日 23:42
  • ID:mJYWStG50 #

他んとこでも書いたけど、俺が冤罪死刑になっても
死刑制度は恨まないね、絶対に。
冤罪のシナリオを押し通した誰かなり状況なりがムカつく訳でさ。

53

53. 匿名処理班

  • 2013年03月04日 23:57
  • ID:D5bqA7MZ0 #

これを見ると心が痛むけど、やはり死刑制度は必要だと思う。
死刑制度を廃止すれば、犯罪抑止が弱まり確実に治安が悪化する。
治安が悪化して犯罪が横行する恐ろしい社会は御免。
日本は比較的治安がいいから、制度を変更するメリットが皆無。
大きな被害を食い止めるための少ない犠牲はしょうがないと思う。

54

54. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 00:06
  • ID:.NSgrxuv0 #

行政と司法を一緒にするなよ 冤罪があるから死刑が駄目ってのが暴論すぎる
冤罪自体を咎めろ

55

55. たなは

  • 2013年03月05日 00:10
  • ID:jSVF1Brt0 #

>52
あっそれいいな(笑)
それから、私は強盗殺人事件遺族の言ってた「どうせその日の夕飯の方が大事な癖に死刑に賛成賛成言っている人達にはむしろ死刑について考えて欲しくない」という旨の言葉が忘れられない

56

56. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 00:18
  • ID:WVvnCq5i0 #

刑事事件の有罪率99%の日本では何人免罪で処刑されたか見当も付かない。

57

57. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 00:24
  • ID:HjnoYck90 #

何人かは無罪というよりグレーに思える。OJシンプソンが刑事で無罪、民事で有罪になった時みたいな印象。警察の不手際で無罪ってなだけで実際はわからない。ただ、わからないのに殺されてるから司法による殺人じゃないかと思う。

58

58. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 00:24
  • ID:OXuYL3fd0 #

無くすべきは死刑じゃなくて冤罪だろうが

59

59. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 00:45
  • ID:yThiBg8c0 #

グレーゾーンは全部無罪

60

60. 名無し

  • 2013年03月05日 00:50
  • ID:t0E12cvk0 #

死刑が悪いんじゃなくて、冤罪が悪い
死刑は取り返しがつかないっていうけど、他の刑罰だって、時間や苦痛は取り返しつかないのは同じ

61

61. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:12
  • ID:58FHscST0 #

死刑制度の是非はともかくとして
裁く方も裁かれる方も人間がやる事なんだから、冤罪は決して無くなりはしない
そのリスクとどう向き合っていくかってのは死刑制度の是非を問う上で重要なキーである事は間違いないよね
しかし原発といい、こういう話になるとどうもどちらかの立場に拘る余り極端な思考をしだす人が多くなるんだよね
本来凄く繊細で微妙な問題なのに、すぐ対立を単純化して馬鹿げた論争に発展してしまうんだよなあ

62

62. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:20
  • ID:CmznNl8G0 #

日本の場合、最近で有名な冤罪事件だと足利事件だけど、あれは死刑じゃなかったおかげで何とか補償ができた。飯塚事件は冤罪の疑惑が出されてるけど既に執行されてしまっている。死刑は執行されてしまうと後で実は冤罪でしたとなっても取り返しがつかない点でほかの刑罰とは異なる。冤罪をなくすべきなのは当然だけど人間が判断する以上、絶対にゼロにはできないよ。
死刑を容認するということは自分が冤罪で処刑される当事者になるリスクがあるということも自覚しておいて欲しい。

63

63. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:32
  • ID:GVFr7JXf0 #

「グレーゾーンはどうするか」って疑わしきは罰せずだろ

64

64. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:37
  • ID:RiFfKa4O0 #

オウム事件の時に冤罪で犯人扱いされた方は
未だに殆どのマスゴミから謝罪の言葉1つ貰ってはいない
警察にただ証言で呼ばれたり無実の罪で裁判にかけられた人が居たとしても
お前らはその人の事を犯罪者扱いして平気だろ?
火の無いところに煙は立たないって
自分の事にならない限り皆無責任な傍観者なんだよ

65

65. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:39
  • ID:2HsGWLyY0 #

>レオ・ジョーンズとクロード・ ジョーンズ
に関しては確かに冤罪の疑いが濃いのは理解できるが、
他の容疑者に関しては、10年以上経ってから新たな
証言者がひょっこり現れたとか、当時の証拠鑑定能力に
疑義があったとか、そういう類のもので、レオ・ジョーンズと
クロード・ ジョーンズの件と同列に扱って、
「無実の罪で死刑となった5人の死刑囚」というキャプションで
くくるのは違和感がある
個人的にアムネスティという団体が人権ゴロとして認識される
ことが多くなってきてるのはここらへんに原因があると思う
手段を選ばないし自分達の主張を通すために他人の人権を侵害し続けてる
更には、他国の問題に物知り顔で突っ込みすぎなんだよ

66

66. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 01:42
  • ID:ots03XZ20 #

殺人事件に関して言えば、仮に犯人が死刑になっても殺された遺族(仲間)は帰ってこない。また、犯人に死を心から望むと言うことは、自らが手を下さないまでも、人殺しに加担することと同じだから、良心のある者は自らの胸の内に葛藤を抱いてしまう。
※58の話じゃないけど、死刑賛成派は、直ぐに「遺族の気持ちになって」と口にするが、遺族の気持ちはそんなに単純じゃないんだよ。「殺されたんだから殺していい」という理屈がまかり通るのならば、殺し合いのスパイラルは永遠に続いていく。本当に難しい問題だと思う。

67

67. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 02:25
  • ID:MJEHyFsF0 #

死刑制度をどうするかってのは最後の問題でその前に司法制度そのものを見直してほしいね
もちろん最近何かと信用を落としてる警察関係もそうだけど

68

68. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 02:32
  • ID:..BnyapA0 #

死刑反対派の意見の、取り返しがつかないに対する反論として懲役刑の時間に対する取り返しだってつかないって言う意見はよく見るしその通りだとは思うけどそこから先の時間があるのと無いのとでは全然違うと思わないの? まだ人生の可能性が残っているのとそこで絶たれる事は大分差があると思うんだが。
個人的には消極的死刑賛成派なんだけど冤罪を誤差としては受け容れ難いなあ。

69

69. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 02:35
  • ID:kD2RTnOM0 #

クロード・ ジョーンズさんの最後の言葉が凄すぎる…
仮に自分が同じ状況に立たされたら憎まれ口のひとつやふたつ吐いておしまいだろうな
器の違いって土壇場で出ちゃうモンだと思ってちょっとブルーになった

70

70. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 02:54
  • ID:94AiBo6H0 #

日本はまだ警察や司法が信頼されてると思う
神奈川県とか千葉県とか大阪府とか奈良県とかは別として
でも長くはもたないな
全体的な人材劣化はどうにもならない面がある

71

71. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 02:56
  • ID:rji65pAY0 #

死刑制度が悪いんじゃなくて捜査に問題ありすぎだろ
奴隷制度にすべきだな。死刑なんて生ぬるい

72

72. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 03:09
  • ID:nwRK8Ru60 #

冤罪が駄目なだけで死刑は必要だろ
死刑をなくして冤罪で終身刑?
今の警察の誤認逮捕みたいにきちんと捜査しない事が原因

73

73. あ

  • 2013年03月05日 04:09
  • ID:2rXwKR.r0 #

やってないのに殺されるならどんな食事だってとりたくないね!

74

74. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 05:16
  • ID:hLscdZbZ0 #

>747
神奈川、千葉、大阪、奈良とかだと?お前冤罪でぐぐってみろ。
有名な足利事件などは栃木じゃねぇか。東電OLは東京だ。
警察はどこも大して変わらんよ。

75

75. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 05:36
  • ID:NAqSAyWp0 #

この記事見てもまだ死刑賛成の人は性善説なんだろうな

76

76. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 05:46
  • ID:nNLmGgyp0 #

殺人事件0にしたら死刑廃止でいい

77

77. 目玉焼き

  • 2013年03月05日 06:22
  • ID:seVklooV0 #

目玉焼き8つwww
好きなもの選んで食べられる環境なの?
全員栄養偏りすぎw

78

78. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 06:35
  • ID:XieWSyLj0 #

※74
兵庫が抜けてるぞ。
それはさておき、「冤罪があるから死刑反対」はある意味真っ当だぞ。
現状では遠隔操作の冤罪・自白強要のような行為がまかり通っているからな。
それに、「冤罪が…」との理由での反対については、取り調べの可視化、論理性を欠いたバカ裁判官の追放が実現し、冤罪の可能性を極限まで低くできれば、死刑制度に反対する理由は無くなる。
むしろ問題なのは、「人権」を盾に死刑制度に反対する、頭の狂った連中だよ。神の論理みたいなもんだから、まともな議論が成り立たない。

79

79. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 07:04
  • ID:oTRAwq2z0 #

疑わしきは罰せずは鉄則だけど、一番上とか証拠不十分なだけで無実とは断定できないんじゃないか
証拠不十分であることを公表したら即、冤罪認定という流れはどうかと思う
三浦某のロス疑惑みたいなのもいるわけだし

80

80. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 07:29
  • ID:NAqSAyWp0 #

冤罪を防ぐことが不可能だから死刑は廃止されなければならない
冤罪をゼロにすることは"絶対"に不可能であることを認めることが重要なんだよ

81

81. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 07:42
  • ID:ZjeRMLnA0 #

警察や司法が信頼出来ないのが当たり前だから死刑を廃止するべきなんだよ

82

82. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 08:20
  • ID:7tfPucWm0 #

死刑廃止にすると刑務所が犯罪者でいっぱいになる。犯罪者を一生税金で食わしていかなければなくなる。これは国民にとっていいことなのだろうか?冤罪は悲しいが、死刑は必要だと思う

83

83. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 09:21
  • ID:QCOesnbK0 #

真実追究よりも裁いて安心するのが目的
誰でもいい
イジメと変わらん

84

84. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:00
  • ID:y0j0mJfJ0 #

冤罪で死刑にされてしまう方々も浮かばれないだろうが、被害者遺族や関係者も、もやもやが晴れないんだろうなぁ。

85

85. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:10
  • ID:ZT8sRmJ00 #

冤罪の可能性がある以上、死刑というのは人間がやってはいけない領域の刑罰だと思うんだが。
本来は神のような存在に許されることであって、人間が人間を殺す等、いかなる理由があろうともあってはならないことだ。

86

86. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:41
  • ID:6Wj.uVIL0 #

死刑執行の後に無罪判決が出るって、、。
殺された側と冤罪で死刑執行された側両方の遺族は
どうやって心の整理をすればいいのか、、。

87

87. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:49
  • ID:s5bZBUXp0 #

明らかに殺人を犯した人間は死刑でもいいんじゃない?
大阪でネパールの人に自転車投げつけて殺した二人とか。

88

88. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:50
  • ID:Q3ulCZy.0 #

ひどいことした犯人が生き延びて、
無実の人間が死ぬなんて警察最低。
冤罪死刑は警察にちゃんと大きなペナルティかかってるのかな?

89

89. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 10:53
  • ID:TMe5THgk0 #

すこしの冤罪の上に高い逮捕率と高レベルな治安状態が維持されてるなら
ほとんどの人は気にしないんじゃない?
冤罪で捕まる確率なんて宝くじ当たるより少ないだろ?

90

90. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 11:15
  • ID:QVyxn2cY0 #

キャンペーンするにも卵とステーキじゃ一般的すぎてアピール性が低いのではないだろうか
それとも冤罪の人は普通だから普通の物を頼むという敢えてのキャンペーン戦略なのかな

91

91. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 11:21
  • ID:cZjgO.Us0 #

死刑は必要だと思う、でも冤罪は本当に可哀想だ
何もしてないのに・・・辛いだろう

92

92.

  • 2013年03月05日 13:04
  • ID:MeZdjwDz0 #

記事と関係ないけど、なんで日本には終身刑がないんだろう。
なんの希望もない一生を犯人に強いてやりたいっていう被害者もいそうだよね。
場合によっては死刑よりきついかも。
それか凶悪犯にはむち打ちとかしてやりたいよね。
ほんと記事と関係ないわ、すまん。

93

93. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 13:20
  • ID:87slM9bq0 #

よくテレビとかで科学捜査の事とかやってるが悪用する奴がいるから
あんま公開しない方がいいんじゃないかと思う

94

94. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 13:22
  • ID:8hCaFKhr0 #

国の責任で人を殺さなくてはならない死刑がどれだけ重い事かという話だ
そういう多くの時間や多くの気持ちを飛び越えて
自己の欲望に駆られて殺したいように殺す殺人者を
生かしておく理由にはならん

95

95. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 13:27
  • ID:.IBMj2yt0 #

冤罪で死刑は無念だけど、それで死刑廃止することはない。秋葉原の加藤は死刑で当然だし、冤罪をなくす努力をすればいいだけ。
綾瀬コンクリート事件の犯人がのうのうと生きてる方が問題だろ。

96

96. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 13:37
  • ID:AmLQrCV30 #

懲役刑であっても、失われた時は、金銭などで補償なんてできない。
冤罪を問題視するなら、死刑だけではなく、司法制度自体を見直さないと意味がない。

97

97. P

  • 2013年03月05日 13:46
  • ID:0Wa2yMVu0 #

警官の拷問での自白強要って万国共通なんだな

98

98. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 14:13
  • ID:mSoamqMk0 #

5件中4件がテキサスか。テキサスで逮捕されるんじゃないぞ。

99

99. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 14:34
  • ID:WqlJY7e70 #

死刑そのものをクローズアップするのもいいけど、それ以前に過去に起きた出来事を後から判断するなんてことが本当にできるのかどうかという点も重要。
刑事訴訟法がわからなくても、芥川龍之介の「藪の中」あるいは黒澤明の「羅生門」を見るととても参考になる。

100

100. 名無し

  • 2013年03月05日 14:35
  • ID:MRdJ0Olo0 #

気の毒としか思えない。
疑われる様な事はしないでおこう。

101

101. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 16:12
  • ID:Tqm.lv.50 #

死刑は必要。

102

102. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 16:54
  • ID:ots03XZ20 #

日本の場合には警察だけでなく検察も問題なんだぞ?
検察による起訴権の恣意的な行使が問題なわけで、その結果日本の刑事裁判における有罪率は、99.9%に達していると言われている。国策捜査の有罪率はほぼ100%だ。検察の描くストーリーに従って取り調べが進められるから白のものでも黒くなってしまう。
死刑を論じる前に、まずは日本の特殊な取り調べや裁判の構造を学ぶべきだと思う。その上でその死刑が妥当なのかどうかを判断するべきだ。(目撃者が大勢いるような確実に有罪な場合を除く)
ttp://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/blog-entry-492.html

103

103. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 17:13
  • ID:YsAXF7t10 #

確実にやった死刑囚の最後の晩餐も見せろよ。

104

104. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 17:17
  • ID:ots03XZ20 #

※108 つ アメリカの死刑囚が最後に食べた食事メニュー「Last Suppers」
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/51561833.html
関連記事として掲載されてんじゃん。
ちゃんと読んでから書きこめよ。あと見せろよ、じゃねえ、自分で調べろ

105

105. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 17:57
  • ID:BQ58TdeH0 #

警察の捜査が適正に行われてるか
検察の起訴・不起訴の判断が適正に行われてるか
弁護士が不当に刑を軽くしていないか
裁判が不当に行われていないか
裁判官が適切な判断をできているのかどうか
こういうのをしっかりと判断できる内部組織ではない第三者機関って存在するの?

106

106. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 18:44
  • ID:.wFrnXkU0 #

はいはい死刑は素晴らしくて人間的で世界の秩序を保つためには欠かせないものですねー

107

107. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 18:47
  • ID:yMZL9bEQ0 #

死刑賛成者かその家族が冤罪で死刑になるといいな
執行されなければ闘い続けることも励ますこともできる
執行されれば0になる
1と0の区別も付かんとか信じられんわ
死刑を無くすと凶悪事件が多くなるとか、調べることすらしないんだろうな

108

108. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 19:07
  • ID:7D7gN9yG0 #

>110
存在しないというか存在しえない、人間の集まりである以上恣意的というのは無くせない。
便宜上でいうならオンブズマンじゃないのかな

109

109. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 19:18
  • ID:rE4OFfy70 #

俺たちの住んでいる二本じゃ警察の都合のいいように
証拠が改ざんされるからな〜
今まで、どれくらいの人が無実なのに…

110

110. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 19:25
  • ID:yMZL9bEQ0 #

欧州は束になって死刑廃止を要求してるわけだから
日本も中国、北朝鮮辺りと組んで民主主義国家陣営に対抗でもするか

111

111. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 19:54
  • ID:yMZL9bEQ0 #

欧州などの例を見ても死刑廃止のプロセスは
社会への影響を考えて、いきなり死刑制度を無くしたりはしない
まず死刑制度は維持する
したがって死刑判決も出る
しかし執行はしない
執行しない期間が一定程度続くと、実質的な死刑廃止国となる
この期間を数十年維持した後に、制度としての死刑を廃止する
日本の司法や行政が死刑廃止の方針を固めたとしても
社会にそれを発表する必要はない
今、廃止を決めたところで、死刑制度自体の廃止は数十年後になる

112

112. あ

  • 2013年03月05日 19:58
  • ID:omz3qUAW0 #

邪悪な人間が同じ邪悪な人間に裁きを下そうというんだから冤罪はあって当然。それが正義だってことになってるんだし。

113

113. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 20:35
  • ID:swWhES3R0 #

「無罪」の確定がまたいい加減そうアメリカだから
あいつらとんでもない理由で「証拠」を不採用にするから

114

114. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 21:16
  • ID:9hFXgIa60 #

死刑廃止のメリットって何?
治安を犠牲に得るものが、冤罪でつかまった人の死刑防止と犯罪者の人権だけ?
こんなぐらいしかないから日本において、死刑廃止の賛同票は得られないのかもしれない。

115

115. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 21:43
  • ID:AW1Y9l.N0 #

上で煽りで書いたのだろうけど、
冤罪だった場合は担当した警察官、検察官、裁判官を処刑する。
ってのは意外と良いかもしれない。
裁判員裁判の場合は裁判員も処刑。
自分が処刑される恐れが無い。
と、判断するくらい完璧な証拠なら冤罪は皆無になるんじゃないか?

116

116. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 21:45
  • ID:yMZL9bEQ0 #

>119
>死刑廃止のメリットって何?
>『治安を犠牲に得るものが・・・』
脳内妄想乙

117

117. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 21:56
  • ID:4LIeBG3r0 #

無罪ではあるけど、無実だったかどうかは判らない事例が多いような
死刑判決が下るに至った事実立証が覆されて
別の方法での立証がされないから
推定無罪の原則で無罪になっただけのケースも含まれてそう

118

118. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 22:13
  • ID:Ua5CsCrx0 #

※70
死刑がそれを望まない遺族の負担になるというなら、死刑とするかしないかの判断に遺族の意向を反映させる方向で議論すればいい話でしょ。何故わざわざ廃止して望む遺族側に一方的に負担を強いる必要があるのかな?難しい問題だと思うならもう少し深く考えたほうがいいよ。そもそも死刑が殺し合いという認識では何も見えてこないだろう。

119

119. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 22:44
  • ID:gLoqpvNL0 #

ドライブレコーダーみたいに
人間の脳から記憶を取り出せる事が出来たらなぁ…

120

120. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 22:54
  • ID:b2DCV9nU0 #

読めば読むほど死刑廃止よりも冤罪防止に関心が行きますねこの記事

121

121. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 23:22
  • ID:tymOUB1W0 #

最後の人の目力がスゲェw

122

122. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 23:36
  • ID:HszqFovm0 #

冤罪の問題は別にして、自分の身勝手な欲望のために他人の命を奪った者は自分の命で償わなくてはならない。当たり前の倫理意識だと思う。腐った人間は更生することはない。更生させる必要もない。死刑廃止論者は自分の世界観を汚したくないだけ。小市民的な薄っぺらなモラルに反吐が出る。

123

123. 匿名処理班

  • 2013年03月05日 23:42
  • ID:rSBiI0jI0 #

日本、裁判員制度が始まってからこれまで、ちゃんと機能しているかもイマイチ不透明・・・
これからどういう方向にいくんだろうね。

124

124. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 00:01
  • ID:U2zGA.BJ0 #

>>127
どうして「自分の身勝手な欲望のために他人の命を奪った」ら短絡的に「自分の命で償わなくてはならない」という当為が成立するのか?それなら「食い逃げをした」ら「自分の命で償わなければならない」という等号が成立しない理由は特にないではないか。
それから「腐った人間」というのは誰がどう判断すれば正確に「腐った人間」と判断を下せるのか。
・死刑は「必要」であるという時の「必要」とはどういうことなのか。(仮に治安が維持されることが事実であったとしても、その対策として人間の死を「利用」してもいいのか。)
・現行犯ならどうして即死刑が許されるのか。(例えば殺人の現行犯でも、その時点での精神状態を鑑定し、死刑を免れることはあり得る。)
・死刑の問題を冤罪の問題としてすり替えてしまわないこと。
などコメントを見て感じました。

125

125. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 00:23
  • ID:LppQouMO0 #

冤罪、多いんだろうな。
でも、自分は死刑存続賛成なんだ。
無論、杜撰な捜査や悪質な取り調べなんかは論外なんだけど、じゃあ、凶悪な犯罪者が寿命で死ぬまで養うの? 税金は犯罪被害者の遺族とかも払っているんだよ? 人によっては自由なんか必要としない性質の人間もいる。
それを思うとなんだか終身刑が最高刑なのはおかしいと思ってしまう。
クロード・ ジョーンズ氏の発言は特にそのことを思わせる。
人間定めた法で、ただの「仕事」として人間が捜査した結果で、人間が考えて判決をだし、刑罰を与える。
人間は完璧じゃない。「犯罪者」が生まれる「人間」が作ったシステムだもの、やっぱり完璧じゃないんだよね。

126

126. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 00:51
  • ID:JxccvplF0 #

司法の稚拙さと銃を容認している社会への問題定義が先であって
日本が参考にするべきではない
司法が稚拙である事と自白強要が共通してしまっているが
死刑撤廃とは別問題だ

127

127. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 02:01
  • ID:8t6J3F630 #

警察署でボコボコにされた挙句に無実の罪で死刑ってどっちが悪党なんだか

128

128. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 02:25
  • ID:bYYgETu60 #

この記事を最初に読んだときは、それでもこれは司法制度の問題であって、死刑制度の問題ではないと思ったけど・・・、冷静に考えればどんなに完璧なシステムであっても人が使う限りエラーは発生するわけで。無実の人の無念を考えるとやっぱり人が人の生死を裁くのは無理なのかな

129

129. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 02:36
  • ID:0DPMuGzJ0 #

死刑は不可逆っていうけど、終身刑なら可逆なのかしら。
人生や時間は、金や侘びでイーブンにできるものなの?
だいたい、死というものは何なの?
死刑と言う方法がある一方で、安楽死という方法がある世界だよ?

130

130. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 02:47
  • ID:4aqs5BFX0 #

ひとつ 死刑があろうがなかろうが冤罪は悪である
ひとつ 死刑ではなくても死刑に準ずる長期刑を受ければ取り返しなどつかない
ゆえに冤罪と死刑にはなんら関係はない
死んでなきゃ取り返しがつくなんてそんなわきゃねーだろ

131

131. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 02:48
  • ID:Hf.WmnzY0 #

>>120
訴訟が怖いから治療を拒否する病院と同じことが起きるだけだと思うよ?
現行犯以外は証拠不十分で全部不起訴・釈放・無罪

132

132. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 05:23
  • ID:9nCW747E0 #

えん罪死刑になって人生が本当の意味で完全終了になるのと、
無罪が証明されてそれなりの保証金をもらって残りの人生をのんびり過ごすのとでは、
おなじ「取り返しがつかない」でも雲泥の差。
そもそもえん罪の人が「長期間拘束されたけど、そのかわり大金をもらったからまあいいか」と思えるぐらいじゃないと、本当の意味で補償したことにはならないかもしれない。

133

133. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 06:25
  • ID:FXEDsmlE0 #

冤罪で死刑が発生したら死刑賛成派と警察検察裁判官裁判員を死刑にするの、いいと思う。冤罪が激減することは間違いないし、死刑も存続できるから死刑賛成派にとっても理想的な制度だ(でもその制度が実現されたら死刑賛成派はあっという間に否定派に回るんじゃないかな。。死刑になり得る犯罪に限らず、長期刑相当の犯罪に対しても導入して欲しい。冤罪発覚したらその判決出した奴を同年数牢屋にぶち込むのよ。

134

134. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 08:05
  • ID:9nCW747E0 #

死刑賛成派と警察検察裁判官裁判員の死刑に賛成な※138も死刑賛成派だな
彼らの不正が誤解やえん罪だった場合、今度は※138らが死刑になる番?

135

135. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 10:12
  • ID:FG0QqPdU0 #

死刑執行の際の刑務官の負担とか考えると廃止してほしいけどね
存続してほしいけど自分は絶対やりたくないって人が大半じゃない?

136

136. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 10:36
  • ID:.q.aURTo0 #

真面目な議論が続くなか申し訳ないのだが…アメリカンはもっと野菜食えw
あーあとアムネスティって組織名を聞いて正義の味方っぽさを感じなくなったのはいつからだろう…。

137

137. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 12:55
  • ID:NooL5LC20 #

戦後から今まで死刑判決出たのって数百人だよ。アメリカとは全く状況が違う。
日本で死刑なんてよほどのことをしたってなるか分からないレベル。
冤罪なんてほぼあり得ないし、むしろ死刑になるべき連中がならないことのほうが重大。

138

138. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 13:24
  • ID:WLahShnu0 #

冤罪だしたら裁判官(裁判員もか?)が死刑とかどこが理想的なんだよ?
そんなもの死刑そのもの果ては刑法が形骸化するにきまってる。賛成派はそんなの納得しないよ。
医療ミスからの懲罰的賠償を恐れて病院たらいまわしにされたり、手術を拒否されるの聞いたことないか?
もしそうなったら、現行犯以外は無罪以外にならないだろうな。
公正な裁判そのものを抑止してなんになるってんだ。
感情論を排除して公正で客観的な判決をするのが司法の一つの役目なのに、それじゃあ司法そのものの是非が問われることになっちゃうぞ?

139

139. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 15:51
  • ID:hD8BP2Kj0 #

疑わしい場合は死刑にするべきで無いけど、明らかな凶悪犯罪はやはり死刑にするべき。
痴漢冤罪などをみると冤罪はかなり多そうだよね。
DNA鑑定の精度も上がっているし少しずつ冤罪は減るとは思うが、警察の調書改ざんとかみるとねぇ。
冤罪を無くす努力をべきだが、死刑は無くすべきでない。
何の罪もなく殺された被害者の事も思い出してあげて。冤罪とは分けて考えるべき。

140

140. 遺体処理班

  • 2013年03月06日 16:56
  • ID:OKEO2m.n0 #

オレも以前は死刑賛成だったが、今は反対寄りだな。
冤罪は当然起こりうるし、報復の連鎖を繰り返していても社会は良くならない。
そして何より国家が執り行う殺人を容認することにもなる。

141

141. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 17:42
  • ID:3mFs0pIL0 #

日本は悪いことをしたら罰するという考え方だよね?
死刑判決でなくても冤罪は間違えなくある。
本当は更正して社会復帰出来る環境の方が大切だと思う。
被害者が受けた被害を、それこそ生涯かけて弁済する方がよほど建設的じゃなかろうか?
(こう書けば命の代わりの弁済なんか出来ないという人がいるかも知れないが、事故死でも病死でも保険はお金で解決される)
マスコミなんかは容疑者の段階から個人の尊厳を踏みにじる報道をしている。
容疑が晴れても報道に問題がありました何て言わないよね?
冤罪が発覚すると自分たちが当時どんな報道したかは棚に上げて警察や検察を非難する。
死刑制度に賛成だと行っている人達は人事だから賛成なんだよね?
自分が冤罪で死刑宣告受けたら死刑制度に賛成するって言える人がいるんだろうか?
明らかな凶悪犯罪が、関わる人々の偽証によって成り立つことだってある訳だが?

142

142. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 19:05
  • ID:WLahShnu0 #

※146
言いたいことがよくわからんが…
まあ法律も世論によって変わっていくものだから死より金って人が多くなればなくなるんだろうな
マスコミについてはその通りだと思うわ。でも報道によるプライバシー侵害の問題であって死刑・冤罪には関係ないっしょ。
それに、自分が冤罪受けたら…って反論は少し極論すぎないかな?
それだったらもし自分の家族や友人、知合い皆が惨たらしい方法で殺されても金がもらえれば満足か?犯人がのうのうと生きるために税金納めて満足か?更生したといえ元鬼畜が暮す社会と同じ社会に暮らしたい?(その論法だと当然更生できたら出所してくるよね。そして本当に更生したかなんて本人にしかわからない言わば逆冤罪状態だ)って返されてもいいの?
そんな仮定、ふざけんなって思わない?
この問題はむずかしいけど、極論的な感情論は排除していくべきだと思うね。

143

143. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 20:25
  • ID:hf1dxQqn0 #

でもこれってまた新たな証拠がでれば無罪から有罪にだってなり得るんでしょ?
この記事読んでああ無罪で死刑になったんだ可哀そうっていう感想は短絡的じゃないか
まあそう思わせるように死刑制度反対派の人が書いた記事なんだろうけど。

144

144. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 20:46
  • ID:aH7swMVB0 #

日本は明らかに無実だとわかると 死刑執行が飛び越して行われ 証拠品も処分される
例えばDNA鑑定が不可能なように この背景は公務員たちの隠蔽行為で 完全な人殺し
それも保身のための 許されない極悪非道な犯罪

145

145. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 21:38
  • ID:loU6AhwZ0 #

死刑を容認するか否かの前に、前提条件の議論がないから話が平行線を辿っている気がする。
まず出発点として重要なのは、「なんのために刑罰を行うのか」ということ。
これのコンセンサスなくしていきなり死刑の是非を問うても無意味だ。
自分は死刑はあるべきだと思う。
人を殺すという許されざる最大の罪を犯した者は、法によって殺されるという最大の恐怖を味わうべき。刑罰には制裁と抑止力の両面の意味を持つべきと俺は思う。
もちろん冤罪も許されざるものだ。故意な冤罪を誘導した者は重罪にされるべきだと思う。

146

146. 匿名処理班

  • 2013年03月06日 21:43
  • ID:2iXDRKzP0 #

いけにえ みせしめ

147

147. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 03:01
  • ID:d.AHi.g.0 #

※147
自分や知人が殺されたらという仮定と、自分や知人が冤罪にされたらという仮定に、そう差があるとは思えないのだが
目撃者多数の無差別殺人なんかは死刑でいいと俺も思うが

148

148. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 03:53
  • ID:egsO9N8c0 #

>もちろん冤罪も許されざるものだ。故意な冤罪を誘導した者は重罪にされるべきだと思う。
この論法では冤罪は無くならず結局より多くの冤罪が隠ぺいされるだけというのは歴史を見れば確定的に明らか

149

149. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 04:07
  • ID:6CTPm8Ww0 #

これは死刑廃止じゃなくて冤罪防止を呼び掛けるべきだろうに

150

150. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 10:12
  • ID:L92t7LYW0 #

昭和24年 弘前事件

151

151. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 10:58
  • ID:EKicYHxe0 #

※152
だからそういった仮定を置くと議論が平行線になるからやめようって話じゃないの?
いざ自分がその状況になって、それでも反対なのか、賛成なのか?それは個人によって千差万別でしょ。
※150の通り、突き詰めると何の為に刑があるのか?って話になる。
特にこの辺は刑そのものの是非が関ってくるから、死刑という限定された枠に収まらなくなる。
個人的には、この押し問答が繰返されるのはその刑の解釈が変わってきている事と冤罪死刑が混同されるからだと思う。
個人から復讐権を取り上げるために刑法ができたって言われてる。
復讐・私刑の連鎖による治安悪化・怨嗟を断ち切るためだな。
私刑ってのはどうしても恨み募って過激になり、また恨みを生むからな。
ここから、刑法ってのは”罰・償い”を国が第3者として判断し、罰の妥協点を提示するのが主眼にあったんだと思う。
死刑-国が殺してにしてなんになる?ってのはあくまでも罰・償い(死をもって償いとするってこと)として刑法があったからなんだな。
つまりは被害者側の視点で、冤罪が可哀想だからって極刑が消えるのは、この視点を持つ人には納得いかないだろう。
そこが今は加害者側の視点に立つ者が生まれたんだろう。
刑法は罪人が更生するためにある。罪を憎み人を憎まずって考え方だ。
そうなるともう収拾がつかないよね。
そもそも罰って必要あるのか?ってことになる。要は更生すればいいからだ。
牢獄につなぐのは?賠償するのは?それに更生させる意味はあるのか?ってな具合に。
被害者側視点の人には、冤罪を持ち出して死刑反対する人たちはこちらの視点に立つように見えるだろうね。
結局はどの視点に立つかはそれぞれ違うから、
冤罪死刑の話が刑法全体を巻き込んだ議論になって、当然結論も出なくなるだろうってこと。
結論として、こういった堂々巡りをしないために冤罪と死刑は分けて考えるべきだと思うね。

152

152. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 12:32
  • ID:k4tVualM0 #

死刑がいけないのではなく司法と警察が悪い?
だから死刑は無くさなくていい?
では、仮に百歩譲って全てが公正に行われる日がいつか来るとしよう。
ではその日までは死刑を廃止し、冤罪の可能性のなくなったその日からまた死刑を再開すればいいじゃないか。

153

153. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 13:38
  • ID:VbQH54E10 #

極刑は無期懲役だけで仇討ができるようだったら良かったんじゃないのか
法は決めるだけだよ。獄中で寿命で死んだり自殺する人もいるんじゃ死刑って一体何の意味があるんだろう
それに執行するのは人、非人道的な原理がわかっているはずなのに他人に殺してもらうということ自体おかしい。
殺したいほど憎い人間と思っていても冤罪かわからない場合果たして本当に殺せるか?

154

154. 名無し

  • 2013年03月07日 14:36
  • ID:aWLJWeNe0 #

目玉焼き8つ!?

155

155. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 17:52
  • ID:LmNCAW2z0 #

アメリカは日本より死刑に反対する意見が強いみたいだけど、
自国では冤罪が起き易い、という印象の強さの表れかな。

156

156. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 19:42
  • ID:TbH1eKJr0 #

頑張れば冤罪が撲滅できると思ってるお花畑はひとりでおまわりさんごっこでもやってろ
どう防止策を立てようがなにしようが、人間のやることに完璧はねえんだよ
そのうえで死刑がこのまま存在すると、確実に冤罪で死刑になるやつは出てくる
殺しちまっちゃあ、何をどうやっても、100%打つ手なしだ
終身刑でも何でも生かしてありゃあ、時間を返せはしないにしろ、他の方法で賠償するってえ手がまだほんの少しだけ残ってる
0じゃないってのは重要なことだ
それでも死刑はなくしたくない、生かしておきたくない・厳重に罰したい凶悪犯罪者がいるってー気持ちもわからんでもない
自分がやられなきゃ他人が冤罪で殺されるのは容認しようって阿呆な立場になっちまうけどなw、いつなんどき自分が殺される方の側に回るかもわからんのにな
なら、死刑を適用していいのは現行犯逮捕されたやつだけ、ってことにしちゃどうだ
ま、死刑の存在が凶悪犯罪増やすって話もあるけどなw
あー長文疲れた

157

157. 匿名処理班

  • 2013年03月07日 19:55
  • ID:k9x6cJeN0 #

今の日本で冤罪で死刑になるなんて雷に打たれる確率より遥かに低いだろうな。それと比べれば自分や自分の家族が凶悪犯罪の犠牲者になる確率の方がずっと高い。だから廃止論者がいくら喚いても説得力無い。万が一にも有り得ないが、仮に俺が冤罪で死刑になったとしても死刑廃止しろなんて思わないよ。当然責めるべきは警察。何で矛先が死刑制度に向くのか見当違いも甚だしいね

158

158. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 02:36
  • ID:FJrW.a.40 #

キャメロン・ウィリンガムさん、本当に無実なら不憫すぎるだろう。娘さん3人を乱暴された上自宅もろとも焼き殺されて、その犯人にされるとか。

159

159. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 05:24
  • ID:Q2WBPrMw0 #

俺は炊きたてのご飯と熱い味噌汁と焼きたての塩鮭が食えれば冤罪で死刑になってもいいや。

160

160. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 09:27
  • ID:tK3Qi67c0 #

日本は土地が狭いから終身刑じゃ場所とってしまうでしょ
明らかな犯人が我々の税金で生きながらえてるとおもうとイライラする
冤罪はむずかしいね

161

161. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 11:42
  • ID:rm0ngQDk0 #

「証拠不十分で無罪」
だから実際はやってる場合が殆どだよ
たとえば絶対に犯人しか知りようが無い情報を自白しても
「警官に暴力を受けた」って事実があれば証拠として無効で無罪も有りえる
完全に犯人だけど「証拠不十分で無罪」

162

162. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 12:25
  • ID:sbaW8cht0 #

俺なら火鼠の姿煮と子安貝の酒蒸しだな

163

163. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 12:42
  • ID:LITwZXPv0 #

※21
泣き寝入りしている人はもっと多いけどね
証拠不十分なら死刑保留にすればいいだけの話であって
死刑自体を廃止する必要性は全く無いね
死刑廃止論者ってどうしてこう極論に持って行きたがるんだろう
宮崎勤や宅間守はどうなるんだか。

164

164. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 14:19
  • ID:XAvTkk990 #

すべては警察の無能が招いた結果だ、科学捜査をすればいいのに面倒くさいからしないだけ。
先日の尼崎事件の犯人も死刑になる可能性はゼロになった、なんと「傷害致死」で起訴だそうな。
あれだけの人を殺しておきながら10年程度で出所できるわけだ、世の中公平ではないとわかってはいるが、ここまでくるとギャグとしか思えん。

165

165. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 15:23
  • ID:5K4DgFIe0 #

※162
冤罪事件で死刑になった人間が、
君の妻でも?
息子や娘でも?
両親や親友でも?
恋人でも?
同じ事が言えるの?
想像力が決定的に欠如しているね
君はサイコパスの資質がある
それともただの中二病か

166

166. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 20:03
  • ID:QpbAmerl0 #

※158
では懲役刑は非人道的ではないのかな?国家が個人の生存権を侵害すること(死刑)が認められる理由と、国家が個人の自由権を侵害すること(懲役等)が認められる理由に本質的な違いはない。どちらも国家による人権侵害だから。つまり懲役が認められるのであれば死刑も認められるということ。冤罪に関しても※168の言うとおりで、どのような観点から言っても廃止論者に理は無い。

167

167. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 22:45
  • ID:8PEUFrVl0 #

おかずはマヨネーズかけた魚肉ソーセージだけでいいです

168

168. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 23:06
  • ID:zGUSeNwJ0 #

>>13
最近テレビで袴田事件を知ったのか知らないが、お前みたいに「あの事件は冤罪だ!」って妄信するような奴は、「判決が出たから絶対犯罪者だ!」って人間とさほど変わらないことを肝に銘じておいたほうがいいよ。

169

169. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 23:35
  • ID:FzmCEOZC0 #

典型的なジャンクフード 笑

170

170. 匿名処理班

  • 2013年03月08日 23:40
  • ID:KNG0B0uh0 #

ジャンクフードばっかだな・・

171

171. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 01:23
  • ID:3v3.BkGC0 #

>しかし12年後、当時の事件を知る2人の目撃者が「カントゥはその犯罪に関わっていなかった」、とテキサス州の新聞社「ヒューストン・クロニクル」に語ったため、彼の物語は一気に大きく取り上げられた。
なんでもっと早く言ってあげないんだ

172

172. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 01:59
  • ID:6TSJ1vdh0 #

死刑制度には2つの観点から反対。
ヒューマンエラーが想定された制度になっていない事。
サーカスとパンのサーカスにあたる制度であると考えているため。
制度設計というのはミスが起こった場合を想定して設計されるべき。
ヒューマンエラーは人間が関わっている以上、排除しようがない。
100%冤罪をなくすなんて不可能だと認めた上で制度設計するとリスクをどこまで許容するか?の話になっていく。
死刑判決が冤罪であった場合、関わった人々全てに強い負担を強いる。
被害者や被害者の関係者、捜査・裁判関係者、死刑になった者及び関係者。
冤罪が発生すれば死刑制度は許容出来るリスクを超えているんじゃないか?という疑問から反対するね。
冤罪で無関係な者が死刑になれば被害者・事件関係者にも、生涯、消えない罪悪感を抱かせかねない事実は誰も指摘してなかったけど、みんなはどう考えているのかね?
特に、死刑制度は悪いことをしない人全てに良いものだとか考えている人には是非聞きたいものだ。
それとも確率は低いから、被害者・事件関係者が二次被害を受けても構わないという発想なのかね?
もう一点、死刑制度はしょせん社会のガス抜きのために存在していると見てため。
社会秩序を維持するための抑止力?ご冗談でしょ、自由を奪われるだけで十分すぎる抑止力になる。
他の人も指摘してるけれど、生け贄に過ぎないじゃないの。
悪いことをしたから懲らしめてやりました。というメッセージとしては死刑以上の方法はないからね。
これを聞いて溜飲を下げる人々がいる図式。
コメ欄でこういう連中は死刑になるべきと書き込んでいるような人々向けであって被害関係者のために必ずしもなっていない問題がある。

173

173. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 05:31
  • ID:HSpVjruH0 #

※177
「可能性が0じゃないから」なんて苦しすぎる反論では到底説得力がない。自動車だって死亡事故が起きる可能性があっても大多数から必要とされてるから認められてる。毎日死んでんだから「冤罪で死刑になる」とは比べ物にならないリスクの高さだな。死刑も同じように必要とされてるからあるんだよ。しかもこちらのヒューマンエラーとやらは現在の日本においては限りなく0に近い。エラーが頻繁に起こるならまだ考える余地ははあるが、それすら無いんだから話にならないよ。
あと死刑廃止論者がよく言う家族を殺されてその被告に死刑を望んでない遺族なんているの?耳かき店員事件もしかり、光母子殺害事件もしかり、一体どこに「被告を死刑になんてしないでください!」って懇願してる遺族がいるの?妄想じゃないならそのすごい特殊な状況がどの事件であったのか教えてくれ。

174

174. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 12:58
  • ID:cJLympyy0 #

一方で好き勝手やって、一方では厳密にしたいという社会の罪だな。

175

175. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 13:01
  • ID:6fXQpI090 #

サイコパスは死刑でいいと思う。

176

176. 匿名処理班

  • 2013年03月09日 15:58
  • ID:zRbrQvND0 #

これで訴えるべきは死刑反対ではなく※1が言うとおり司法の杜撰さだろう
冤罪は自分だって嫌だしそれによって死刑なるのは嫌だけど
それを言うなら懲役刑だって絶対嫌だ

177

177. 匿名処理班

  • 2013年03月10日 07:48
  • ID:mfJml42z0 #

日本が日本がっていうけど冤罪は日本だけの問題じゃねーなあ
世界中の警察が抱えてる問題だよなー
まあ自分は死刑賛成だけど
科学証拠鑑定の精度の高性能化とか技術的にあげられる部分はどんどん
研究していってほしい。やっぱ証拠が何より大事

178

178. 匿名処理班

  • 2013年03月10日 20:08
  • ID:NvjEsdNj0 #

>>177
>>177
ヒューマンエラーも三審制である程度想定されてる。
だいたい死刑は刑罰で、制度じゃないぞ。ゴッチャになってないか?
情に訴えようとしてるだけで、説得力がまるでないよ。
論理だってないし。

179

179. 匿名処理班

  • 2013年03月11日 02:51
  • ID:U75sFfOv0 #

100人の悪人の為に1人の善人の命が犠牲になるってのは全体主義だろう。
人間は蟻じゃない。
冤罪と死刑の有無はひとつながりだよ。
死人に賠償や謝罪は出来ない。

180

180. 匿名処理班

  • 2013年03月11日 05:09
  • ID:H21Tuvjz0 #

どこの国の警察も酷いのね

181

181. 匿名処理班

  • 2013年03月11日 06:18
  • ID:UxS2Rq840 #

100人の悪人の犠牲で何万何十万の予備軍の行動に影響を与えられるなら・・・
犯人が特別なのではなくて全ての人の本能だから

182

182. 匿名処理班

  • 2013年03月11日 07:28
  • ID:UxS2Rq840 #

刑務所に入りたくて犯罪を犯す人がいる国で死刑廃止にしたら
もう止める物は犯罪者の自尊心とモラルだけ

183

183.    

  • 2013年03月12日 03:38
  • ID:KX3UpRKG0 #

これ見て、死刑廃止派になったわ。
家族がいた人もあったろうなあ。
最後まで「俺じゃない、俺はやってない、信じてくれ」って訴えてたのかな‥
そんな悲しい人を出す可能性が1ミリでもあるのなら、死刑制度なんていらない

184

184. 匿名処理班

  • 2013年03月12日 23:47
  • ID:klKmkzEe0 #

>>191
俺は死刑廃止派ではないが
被害者遺族はどこに怒りを向けたらいいのか
考えると吐き気がする。

185

185. 匿名処理班

  • 2013年03月13日 12:47
  • ID:pOhMjmv.0 #

>>192
>>被害者遺族はどこに怒りを向けたらいいのか
少なくとも、それが冤罪によって「創りだされた」
死刑囚であってはならないことだけは確かだ。
私が懸念するのは、米国ではまだこうして「後に冤罪だと判明」したら
きちんとその事実が明らかにされているが、
日本においてはそうした話が殆ど聞かれないことだ。
袴田事件などを思い起こす度に、そう思うのだ。
事実を明らかにすることよりも、身内とメンツを守ることを優先する、
そんな司法は糾弾されるべきではないか。
冤罪はあり得る。だが冤罪が発生した時に、きちんと事実を明らかにし
責任者に責任を取らせるシステムを作るべきだ。
脅迫で自白を引き出した刑事・ウソの目撃者・誤審を行った裁判官には
当然殺人罪として、死刑が適用されるべきだ。

186

186. 匿名処理班

  • 2013年03月16日 21:18
  • ID:TXb0mUen0 #

※11
その決定的証拠が間違ってる可能性があるから、問題になってるんだよ。

187

187. 匿名処理班

  • 2013年03月21日 01:16
  • ID:5pYfA.930 #

久しぶりに覗いたら、コメントに反応があったので。
>178
ミスが起こった場合に許容出来るリスクを超えているか超えていないかが問題。
どんな制度であっても考えるべき点。自動車事故は運転ミスがあった場合について、どう補償するか?まで考えられた制度が広がっているし、1次被害であって2次被害ではない。
また被害関係者に必要なのは死刑より、心のケアや経済的支えだと考えているのでね。
死刑にしても被害関係者の心の傷は癒えやしないし、被害者が大黒柱であった場合には残された家族は経済的に追い込まれる。
心のダメージを抱えながら下手をすれば経済的にも追い込まれながら生活を支えなくてはならない。
そんなことは死刑にしても変わらない。
それなら生きていてもらって遺族や被害関係者のために金銭的に役立って貰った方がましということ。
最終的に事実として残るのは、死刑になっても、あなたのような人がすっきりするだけと考えているんでね。
誰のための死刑制度なのか?遺族のためとかいってる人は偽善者だと私は見てるよ。
>185
制度=ルールってこと。
死刑もルールの一部でしょ。
言葉尻で議論しても意味ないと思うがね。

188

188. 匿名処理班

  • 2013年04月06日 12:22
  • ID:fDy0TUaX0 #

冤罪の取り返しがつかないことは、懲役刑でも取り返しがつかないことに変わりがない。
つまり、冤罪と死刑は本来別の問題であり、一緒くたに議論するのは卑怯なこじつけ。
「死刑」=「復讐心が満足」というのも、まったくもって、単なる言いがかりというか、賛成派の人格を貶めて「くだらない満足を求める連中」というレッテル張りがしたいだけの人格攻撃。
ま、死刑反対派はほとんど左翼だから、人格攻撃大好きだよね。
死刑の重要な効果として、社会が悪逆に対して決然と対処するという、社会への根本的な信頼感の為にあるといっていいだろう。社会の信用のために、死刑を行うことは正義だと思う。
そんなことより、フランスでも死刑賛成60%なのに、左翼が世論無視して死刑を廃止している。この左翼の言論無視、傲慢独裁ぶりの方が圧倒的に非人道的。

189

189. 匿名処理班

  • 2013年04月07日 10:24
  • ID:K3.s2dcs0 #

死刑制度の問題じゃなくて、いつも問題があるのはそれを訴える側である、検察と初動捜査にあたる警察の問題でしょう。
 なんで同列で語ってるんだよホントに。不正確な捜査やってる訴える側をどうにかしろよ〜。始めっから間違った手札しかないとか、途中で追加されるとか笑えんよ。
 死刑冤罪を殊更取り上げてるけど、実際は冤罪で実刑くらってるのも問題でしょうよ。この国じゃやり直しは効きにくいんだからさ、事実上の死に体になっちゃうし。
 訴える方の制度も疑問が残るし、冤罪を作ってしまう状況をどうにかしようよ。

190

190. 匿名処理班

  • 2013年04月09日 10:37
  • ID:TrHFM3.A0 #

>俺はみんなを愛してるよ。さあ、時間だ。
。・゜・( ノД`)・゜・。
本人たちが一番分かっているだろうに、死刑判決を受けた時
空しさや遣る瀬なさをもっていたのがよくわかる言葉だと思う。
他人の人生を傷つけたあげく、自主せずのうのうと生きている
犯人が許せないこともあっただろうに・・。
せめて、天国では幸せになれるように祈ります・・。
さて冤罪が確定したのが死刑執行後だったとき、免罪の家族へ
むけて、被害者家族と警察はどういう言葉を彼らに向けるのだ
ろう?
「私たちが間違っていました。ごめんなさい」と素直に言える
のでしょうか?逆に、開き直って「自分たちは悪くない」と言
うのかな?
もし冤罪だった場合、その人の人生を取り戻すためのお金も
当事者のマスコミや警察に用意させておくべきでしょう。
それが妥当というものです。

191

191. 匿名処理班

  • 2013年04月18日 07:15
  • ID:9xe2D76o0 #

冤罪は冤罪で少しでも減らすための努力が要る。ただし普通にできる事はとっくにやってるだろう
もし普通はできないような努力を重ねればずっと減らすことはできるだろう。だが可能性は残る
無実の罪で命を奪うということにどれくらい道義的問題を感じるかで意見が分かれるだろうが
そもそも検察なりをよくすれば冤罪はどうにかなるというのは非現実的だが
死刑は取り返しがつかない。終身刑や他の刑罰も取り返しがつかない面はあるが比較にならない
もしそれを程度問題にすぎないというのなら、この問題について語る資格さえない
人を殺めることと人を傷つけることは、まったく別物だ。金銭的補償ですむ問題ではない

192

192. 匿名処理班

  • 2013年04月20日 10:32
  • ID:GSIIXfrl0 #

野菜食えよ・・・

193

193. 匿名処理班

  • 2013年04月20日 23:02
  • ID:dsz891u40 #

冤罪で死刑って一番最悪な死に方なんじゃないだろうか。
世間からも冷たい目で見られ、自分の意見は認めてもらえず、家族にも迷惑がかかる。
遺族や周りにも一生気づいてもらえない。
絶望しかないんだろうな。
死刑が執行されたあと無罪が証明された時の遺族や弁護士の気持ちはどんなものだろう。
特に遺族。
自分の家族は殺され、冤罪で違う人を犠牲にしてしまい、さらに真犯人はまだ生きている。
一番辛いのではないだろうか。

194

194. 匿名処理班

  • 2013年04月21日 00:17
  • ID:YXGyzRD10 #

警察が杜撰なのが原因であり、死刑をなくしても警察の杜撰は無くなる訳ではない。

195

195. 匿名処理班

  • 2013年04月22日 14:00
  • ID:wJkVHjLj0 #

日本でも小沢一郎氏が無実の罪に問われていたよね。
これって結局、司法や検察、マスゴミなどが結託して罪をでっち上げていたし。
(このでっち上げ事件の黒幕は「最高裁事務総局」です)

196

196. 匿名処理班

  • 2013年04月26日 00:25
  • ID:.xxudfEZ0 #

>>199
>さて冤罪が確定したのが死刑執行後だったとき、免罪の家族へ
むけて、被害者家族と警察はどういう言葉を彼らに向けるのだ
ろう?
拉致監禁殺人を犯してしまったのだから、それ相応の罪を償うべき
死刑も妥当だろうな警察さんww

197

197. 匿名処理班

  • 2013年04月27日 23:33
  • ID:ItFTUZpU0 #

こういうの見ると死刑制度は要らないのかもと思うんだけど
実際に自分の身内が殺されたりした場合には死刑を願うと思うんだよ
日本の終身刑は名ばかりで実際には20年で出てこれてしまうって知ってる?

198

198. 匿名処理班

  • 2013年04月29日 20:13
  • ID:aS0nvxCX0 #

犯罪半島民族は即座につるしてください。

199

199. 匿名処理班

  • 2013年06月01日 10:12
  • ID:gl.kbE4o0 #

簡単だろ
冤罪にもリスクを負わせればいいだけ。
何無実の人貶めてノウノウと生きてるんだ

200

200. おまえら

  • 2013年06月02日 15:00
  • ID:GzeHA6mI0 #

冤罪はあってはならない事だってのは死刑賛成派も反対派も想いは同じだよね。
冤罪で死刑になったのが自分の愛する者だったなら、冤罪を憎むのは勿論「死刑制度さえなければいつか戻って来れたのに…!」という思考になるのも自然。
また自分の愛する者が殺されたなら、犯人がのうのうと雨風凌げる刑務所でご飯食べて医者に掛かって生き続ける理不尽さに憤りを感じるのも自然。
ただ、「殺された」という四文字の中身を、本当の意味で感じている人は少ないんじゃないかな?
死刑反対の人の中には「殺された」という四文字の中身を現実で目の当たりにした時、考え方を変えて死刑反対ではなく冤罪そのものを問題とする人も居るんじゃないかな。
全く「現実で目の当たりにした」には程遠いけれど、poso動画みたいな惨い死を、例えば犯人が逃げる為だけに我が子や妻に与えた場合、恨むべきは冤罪であって死刑制度ではないと感じるんじゃないだろうか。
いや、死んだ子供の遺体を見たって、反対派の全員がそう思うとは考えないし、冤罪で死刑になった方の遺族からしても同じ例えは出来るんだろうけれど。
ただ、死刑制度自体を反対すれば現行犯で犯人が明らかな場合も犯人は遺族の払った税金まで使って一生オマンマ食べて暮らせる事になる。
「例え大量殺人の現行犯でも死刑は絶対無し」•••それは冤罪と同じく、忌々しい事だと自分の「心」は感じた。
裁きに心は必要無いと言われてしまえば、もう言える事はないんだけれど。
そこはみんなそれぞれ想いがあるから仕方ないし、どうこうしようとは思わないよ。

201

201.

  • 2013年06月02日 17:43
  • ID:07Tpb5xC0 #

アメリカは野蛮だなー

202

202. 無名

  • 2013年06月04日 00:06
  • ID:FVDp67gk0 #

命で罪を償う事に理解は出来るが、冤罪で死んでいった人の気持ちを想像すると苦しくて吐き気がする

203

203. 匿名処理班

  • 2013年06月07日 04:10
  • ID:i.ZDBMtC0 #

反対派の意見の多くが、同情論法といって可哀想でないかと論点をすりかえる詭弁ですよ。
では、終身刑の囚人が老衰で死去、後に無罪が判明したら終身刑も廃止しますか?
仮に懲役わずか1日の囚人が同様の事態になったら、有罪でも拘束せず釈放するのですか?

204

204. 匿名処理班

  • 2013年06月07日 09:58
  • ID:uC4m2.oW0 #

アムネスティって人権侵害だからって理由で死刑に反対してるんだよな。
冤罪はまた別問題じゃん。

205

205. 匿名処理班

  • 2013年06月08日 17:54
  • ID:y7U.2bbA0 #

死刑は死刑、冤罪は冤罪で別問題ですよ。
冤罪でうっかり死刑執行しちゃったら冤罪に追いやった警察・検察・裁判官を殺人罪で裁けばいいだけでね?

206

206. 匿名処理班

  • 2013年09月13日 10:01
  • ID:SwgY.dJ.0 #

冤罪で死刑も許せんが、人殺しが証拠不十分や精神鑑定で無罪釈放になるのも許せんし
無実の罪で死刑になった人がいるってことは真犯人は何の罰も受けずに
のうのうと生きてるってことだし世の中やりきれんことばかりじゃのう
日本でもやっと殺人罪は時効が廃止されたが、時効廃止前に、本来なら死刑になっても
いいような人殺しがもう時効だからって堂々とテレビのインタビューに答えてたのは
本当に腹立たしかったな

207

207. 匿名処理班

  • 2013年09月15日 04:16
  • ID:fF1bzBmH0 #

これって決定した奴も死刑だろ!昔の時代だったらどうするんだよ。

208

208. 匿名処理班

  • 2013年12月29日 21:57
  • ID:E09DPMBV0 #

なんだかなあ。
痴×・強×の厳罰化を! って意見にも「冤罪だったらどうする!」って意見があるけど、そのために裁かれるべき有罪の人間の罪も軽くするの?
冤罪でもゆるされる範囲の刑罰ってどんなもの? そんなものあるの?
そもそも冤罪をなくさなければならない、一度容疑者になったらよっぽどのエネルギーと人脈にめぐまれないと覆すことが不可能って現状をどうにかしなければならないって話になるべきでしょう。

209

209. 匿名処理班

  • 2014年02月03日 23:02
  • ID:tHQVRTob0 #

証拠不十分で無罪と本当に無罪かは別かと思われる。
説明見る限り半分ぐらいは真犯人っぽい。

210

210. 匿名処理班

  • 2014年02月05日 01:33
  • ID:nNiPvVU60 #

一番大事なのは事件が起きた背景や原因を解明して事件が起きないようにすること。
被害者も加害者も生みださないように、社会全体のモラルを上げる、犯罪率を下げる取り組みをすることだと思うんだけど、日本は原因よりも罪を犯した奴はとにかく裁け!死ね!ってのが多いよね。
中国と韓国からやられる側になったのは皮肉な話。

211

211. 匿名処理班

  • 2014年02月06日 23:56
  • ID:eo721Oiy0 #

アムネスティ自体が信用できないんで、死刑でいいです。

212

212. 匿名処理班

  • 2014年04月25日 03:46
  • ID:ZI8uem1t0 #

「冤罪をどうにかすればいいじゃないか。冤罪をなくせば死刑の存続に賛成するだろう。」
とかんがえてる人がいるけどその冤罪ってなくせるんですか?警察のでっちあげはあなた方監視できるの?冤罪を無くすことはできない
冤罪の方をなくせないんだからじゃあ死刑の方をなくすことで冤罪死刑を防ぎましょうよ

213

213. 匿名処理班

  • 2014年08月02日 04:02
  • ID:pcyS0x0D0 #

※1
まず、死刑や懲役などの法律に基づく刑罰は、司法の一部であって独立したものではないのだから、死刑と分離して「司法の杜撰さ」と言うのはおかしい。具体的に、警察の捜査や裁判がずさんだ、という主張ならわかる。
で、そうであったとしても、刑罰の制度を省みなくて良いということにはならないだろう。捜査や裁判がずさんだった場合に、刑罰はその誤った判断に、ただ機械的に従うしかないのか?という疑問を持つべき。

214

214. 匿名処理班

  • 2014年08月05日 19:35
  • ID:a..26boh0 #

そもそも人が人を殺していいはずがない…

215

215. 匿名処理班

  • 2014年09月15日 02:52
  • ID:g5rVCMDZ0 #

※11
街中で多数の目撃者があり現行犯逮捕とか、くっきりはっきりな防犯カメラに犯行の瞬間が記録されている等、決定的な証拠があれば死刑でいい気がする
怨恨が原因等は被害者にも原因があるから少しの情状酌量は必要だと思うけど
被害者と加害者にまったくの関係が無い故意のパターンは特に即死刑でもアリかなぁ
猟奇・快楽殺人者なんて精神おかしいのは当たり前だから鑑定も無用
日本は被害者そっちのけで加害者を守り過ぎる
もし自分が快楽殺人されたら加害者は自分が殺されたのと同じ方法で死刑
一人の命、人権を無視した犯人の命と人権の価値はゼロだと思う

216

216. 匿名処理班

  • 2014年09月15日 03:05
  • ID:g5rVCMDZ0 #

※13
その無罪って決め付ける気持ちは
有罪って決め付ける気持ちと紙一重だよね
真実がわからないのに有罪・無罪と決め付ける事が冤罪を生む要因の一つだと思う

217

217. 匿名処理班

  • 2014年09月15日 13:44
  • ID:eQeHR7se0 #

※173
まあ無罪だったけどな

218

218. 匿名処理班

  • 2014年09月15日 22:50
  • ID:jN7d.piA0 #

※13
死刑執行されてないんだし、死刑反対論者の望む冤罪回避の成功例でいいんじゃないの?

219

219. 匿名処理班

  • 2014年11月09日 15:40
  • ID:orqKEONI0 #

アメリカの司法制度に深く疑問を持った。
目玉焼き8個の親父さん、無実がいつか晴れるとわかっていたのかな。
最後の言葉が切なすぎる。

220

220. 匿名処理班

  • 2014年11月11日 04:15
  • ID:U.Rui7F50 #

日本に産まれて良かった…

221

221. 匿名処理班

  • 2014年11月13日 09:26
  • ID:.3IGQyzd0 #

死刑賛成派だけど、
私の税金が犯罪者たちを生かすために使われないなら死刑でなくてもいい。
犯罪を犯した人達に飯を食わすために、寝床を与えるためになんかビタ一文払いたくない。
世の中貧困のために死んでいく人がどれだけいると思ってるんだよ
犯罪被害者や遺族のために税金を使ってほしいし、刑務所に金をやるくらいなら気の毒な犬猫の命の尊厳のために金を使いたい
冤罪とはまったくの別問題。
証拠不十分なのに死刑するなんてのはもってのほかだとは思うけど

222

222. 匿名処理班

  • 2014年11月14日 03:59
  • ID:RS1TIk4Q0 #

無実が証明されたのは良いけど、真犯人はどうなったよ。

223

223. 匿名処理班

  • 2014年11月14日 09:47
  • ID:2SdwEsm20 #

本当に責められるべきは、食いもんが酷いこと。

224

224. 匿名処理班

  • 2015年01月31日 01:17
  • ID:mrrzYryz0 #

証拠不十分で無罪になったけど、無実が証明された訳じゃないのね。

225

225. 匿名処理班

  • 2015年02月19日 21:12
  • ID:.TOiS2a90 #

調べてみたけどクロード・ジョーンズって強盗犯ではあるんだな。
最低でも殺人には加担してると思うんだが、、、

226

226. 匿名処理班

  • 2015年03月29日 22:34
  • ID:5Wf87qlv0 #

死刑は抑止力(笑)とか言ってるやつ多すぎだろww死刑があったって犯罪を犯すやつは変わらないし終身刑があれば死刑は要らないと思うけどな

227

227. 匿名処理班

  • 2015年04月13日 19:15
  • ID:HxjdCQ9G0 #

もし終身刑が死刑よりも
恐ろしく悲惨なものであるなら
死刑制度を廃止してもいいと思うがな

228

228. 匿名処理班

  • 2015年04月22日 23:36
  • ID:.zu4F.q80 #

欧米の死刑アレルギーの始まりと言えるね
冤罪での死刑は

229

229. 匿名処理班

  • 2015年04月24日 16:05
  • ID:gd9HFPIR0 #

そもそも冤罪死刑は悲惨だと騒ぐほど
ある意味死刑制度の有用性が見えてくるんだけどな
なんでかってそれ程に皆、死を恐れているってことでしょ
もちろん死を恐れない、むしろ死刑になることを望む者もいるが
そんなもん少数派の少数派だしな

230

230. 匿名処理班

  • 2015年05月01日 01:52
  • ID:j94TA6.u0 #

>1973年以降、無実の罪で死刑となった人のうち、少なくとも142人は、死刑が執行される前に釈放になったという。
これはどういう意味?

231

231. 匿名処理班

  • 2015年05月04日 21:56
  • ID:Qz9M..UG0 #

もし自分が巻き込まれたら…と考えると、怖いです。

232

232. 匿名処理班

  • 2015年05月06日 02:29
  • ID:5y4nDhT30 #

難しいところだよね・・・
子供を誘拐して殺すような犯人には死刑がふさわしいと思うけどさ

233

233. 匿名処理班

  • 2015年06月27日 03:30
  • ID:fuoaPkCX0 #

冤罪は前世の罪の贖罪である。
前世は記憶に残らない。よって理不尽を感じるのだ。

234

234. 匿名処理班

  • 2015年08月08日 17:29
  • ID:h5dvFB8V0 #

クロード・ジョーンズって人はこの事件では冤罪を疑われているのかもしれないが
調べてみたら事件に巻き込まれた単なるオッサンって風でも無くてアル中の武装強盗犯
殺人罪で服役中に別の受刑者に油かけて火を点けて殺害とか
相当やらかしてたみたいだから心証も悪かったんだろうな

235

235. 匿名処理班

  • 2015年08月10日 08:33
  • ID:boHGg8000 #

冤罪で死刑とかたまったもんじゃないけど、かといって死刑制度そのものを廃止した方がいいとは思えない。

236

236. 匿名処理班

  • 2015年08月10日 11:26
  • ID:pxwxAXCZ0 #

『無実の罪で死刑となった人のうち、少なくとも142人は、死刑が執行される前に釈放になったという。』
これは全体の何%なんだろうね・・・

237

237. 匿名処理班

  • 2015年08月10日 11:32
  • ID:pxwxAXCZ0 #

※244
小説か漫画のネタにでもすりゃ面白いだろうな 
なんにせよそんな発言はこの場では慎んだ方が良いね カッコ悪いから

238

238. 匿名処理班

  • 2015年09月12日 16:54
  • ID:uAeHcetG0 #

こういうのを見ると無能な司法のプロパガンダかな?と思ってしまう。
死刑に至るまでのプロセスを一切無視して死刑制度反対を唱えるのは余りに短絡思考では?
あと世界の危険な都市ランキングなどに含まれる国は、かなりの割合で死刑制度が無いんだけど、それも無視ってどうよ?

239

239. 匿名処理班

  • 2015年09月15日 18:00
  • ID:.lFn6wk40 #

※10
ここまで酷い結果を見ても
まだ死刑制度に賛成出来る貴方の頭の中を見てみたい。

240

240. 匿名処理班

  • 2015年09月23日 08:10
  • ID:0Q1sRwO10 #

※53
それはお門違いというもの。
むしろ、冤罪で死刑になった人がいた場合は担当した警察官と検察官、そして裁判官を死刑にするくらいでないと、彼らはまじめに仕事しないだろう。
痴漢冤罪にしても、仕掛けてきた女よりも信じてくれなかった検察官や裁判官にこそ、恨みを持ってしまうのではないか。少なくとも、その仕事で給料を持つ身ならば。

241

241. 匿名処理班

  • 2015年09月23日 19:08
  • ID:jYODKoGV0 #

日本の死刑は2人以上やってないと宣告されないしね。
判決があっても何十年も店晒しも多い。
執行されるのは、間違いないと法務大臣が自信をもてる件だけ。
ま〜わりとマシなんではないの?
上の例くらいだと日本じゃまず執行されなさそう。

242

242. 匿名処理班

  • 2015年10月31日 01:57
  • ID:cexUqLs80 #

なんだか悲しくなってくるよね この人たちが本当に最後に食べたいと願ったものだと考えると なぜだか涙が出てきた

243

243. 匿名処理班

  • 2016年01月11日 00:23
  • ID:GDu9hGXP0 #

冤罪と聞くと事件とは無関係の善良な市民のイメージがあるが、捜査線上に挙がってくるのは同様の犯罪歴のある者がほとんど。死刑になったこいつらも疑われるような凶悪犯罪に手を染めてきた人間だろう。

244

244. 匿名処理班

  • 2016年02月27日 10:59
  • ID:euMwMyP80 #

※10
執行前はリクエスト可だと言うのに…
冤罪の上にリクエスト不可って…どんな思いで死んでいったのだろう…

245

245. 匿名処理班

  • 2016年03月27日 13:20
  • ID:KYVn5eTt0 #

※37
一体、どういう論理なんだか。

246

246. 匿名処理班

  • 2016年03月27日 13:22
  • ID:KYVn5eTt0 #

※54
俺なら恨むけど。

247

247. 匿名処理班

  • 2016年04月15日 15:45
  • ID:zj76N2bX0 #

死刑制度は賛成派です。が、これはちゃんと調べるべきですね…

248

248. 匿名処理班

  • 2016年04月20日 05:21
  • ID:XtvzVfiG0 #

ttp://caryatide19.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
半陰陽で児童虐待と誤認逮捕有罪を受けた作家のまとめ。誤認逮捕された人間には人を殺してもいい特権を与えて欲しいわ。

249

249. 匿名処理班

  • 2016年04月20日 05:35
  • ID:XtvzVfiG0 #

連投を失礼。
誤認逮捕される人は、周りに流されて自虐的な人や自分の事を悪く言う性質があったりするから、なかなか助かりにくい。
誤認逮捕される人は若い人に多くて、若いから誤認逮捕されてもやり直せるとか言う人が
いるけど、若い時に誤認逮捕されると逆にダメージがでかくてやばい。
誤認逮捕や有罪を受けた人にこそ、支援を増やすべきなのに支援すらされない状態。

250

250. 匿名処理班

  • 2016年04月29日 13:22
  • ID:DaU76xVW0 #

冤罪の可能性があるならば、死刑の執行を遅らせればいいだけであって死刑を無くすことはしなくてもいい。実際に日本には再審請求権があるじゃん
あと、冤罪を可能な限り無くすとなると、日本に住む日本人や外国人全員分のDNAをデータベース化するとかそういう必要があるけど、冤罪を理由に死刑廃止を論じる人は、それを許容しますか?
DNAのデータベース化ができれば、極論捜査いらなくなるのよね。現場に残されたDNAを鑑定しDBから検索するだけで済むようになるから

251

251. 匿名処理班

  • 2016年05月21日 17:57
  • ID:fa.us4EE0 #

こういうのを見ると、やはり人間が下していい懲罰は終身刑までなんじゃないかと思う。
今はDNA鑑定の精度はきわめて高くはなっているが、それでも100%とは言い切れない。それに、自白の強要は今でも普通に行われてるしな...被害者が録音してて明るみになった件は度々ニュースで取り上げられるが、実際もっと行われてるだろう。
ある日突如警察に拘束されて、暴力振るわれてやってもないことをやったと言わされ、それで死刑になって人生を終えるとか胸糞過ぎる。

252

252. 匿名処理班

  • 2016年06月20日 00:04
  • ID:21S7TRsM0 #

本当に冤罪だった場合、なんともやり切れないな…

253

253. 匿名処理班

  • 2016年06月28日 20:32
  • ID:KlqlrBSZ0 #

冤罪を産む検察や刑事への罰が軽すぎるから冤罪が出るんだ。
被告人を有罪にする為に検察側に不利な情報を故意に隠したり、偽装したり、杜撰な捜査をした場合は検察は被告人に課された刑罰と同じ罰を与えるべきじゃないのか。そうすれば少しは真面目に仕事をするようになるだろ。

254

254. 匿名処理班

  • 2016年08月30日 23:36
  • ID:bzHUJo1X0 #

まあ、センセーショナルな事件は、
マスコミと警察と時々政治家が結託して、創作するものですしおすし。
誇張表現、抜き出し、編集なんでも御座れ。
冤罪事件を本格的に調べ始めたら、相当に酷い事に成ると思うよ。

255

255. 匿名処理班

  • 2016年09月15日 02:43
  • ID:eHg4.aoD0 #

こないだの障害者施設の犯人が死刑を免れたなら
反対派も少しはナリを潜めるかもな

256

256. 匿名処理班

  • 2016年10月07日 05:01
  • ID:h86UhmId0 #

これは警察と検察が無能って話だ。
まともに捜査されてれば、刑罰を申し渡される事はないわけだから。
(死刑だろうと、懲役だろうと。)
レオ・ジョーンズさんの受けた警察からの暴行は
米国らしい人種差別の部分もあったのかな・・。
情報(他の受刑者たちの扱いと、人種割合)が少なくてわからないけど。
冤罪は冤罪で、酷い事には変わりないけど…尚の事、やりきれないな。
死刑は必要な事だけど、より精密で確かな捜査と公平性が必要だね。
捜査や取調べ、調書の公平性や、真っ当な監査機関の設立と維持に税金を使って、
檻の中での刑罰保留の期間を短くする方が有益だろう。
それにしても・・日本は刑罰の適用について、かなり緩い国だと思う。
死刑反対派の弁護士が、自分の家族を殺されて死刑賛成派になった事は鮮明に覚えている。
もう高齢でキャリアもあった人だから、論を覆らせる事はないと思ったけど、自分の家族が被害に遭って、ようやく現実がわかったんだろうね。
家族が被害に遭った事は、本当に気の毒だけど・・・。

257

257. 匿名処理班

  • 2016年10月23日 02:34
  • ID:81TcfnYu0 #

抑止力(笑)←みたいにバカにしてる人いるけど、実際どうなんだろう?素人から見ると死刑廃止は治安悪くなりそうって単純に考えちゃうな。そうならないという根拠があるのか?確かに死刑廃止されたからといって犯罪を犯す人間が劇的に増える事はないだろうが、少なくとも冤罪で死刑になる人間の数と比べると多くなりそうなんだが…
冤罪と死刑制度の是非を分けて考えろって意見もあるがそれは難しいんじゃないのか。もちろん冤罪防止に最大限努める社会の形成は必要だ、しかし100%防ぐ事はできないだろう。はっきり言ってしまえばそこは妥協するしかないのではないかと思う。冤罪によって死刑になる人と普通に犯罪者によって亡くなる人をどちらも同じ被害者として考えて、トータル数が減る方法を取るという事しか出来る事はない気がするが。自分や家族が冤罪で死刑になったらそんな事言ってられるの?と言われそうだが、冤罪で死のうが犯罪者にころされようが絶望の度合いは変わらんし、そのトータル確率は死刑が廃止されたからといって下がるとも思えん。個人的には死刑制度は維持しつつ執行がより慎重に行なわれればそれで良いと思うよ。
遺族の心情云々に関してはその人達にしかわからんからなんとも言えんが、どの程度遺族の意向を刑罰に反映させるかの見直しも常に必要になるだろう。
この記事の件は無罪判決というだけでモヤっとするのが多いね。無実が証明されて真犯人が見つかったケースをまとめろくださいお願いします。
あと目玉焼き8個ワロタw

258

258. 匿名処理班

  • 2017年01月25日 19:36
  • ID:tbBFslEB0 #

ほんと可愛そう話を聞いてやれよほんとに

259

259. 匿名処理班

  • 2017年03月12日 19:47
  • ID:G7luflRs0 #

問き明かせ死刑廃止論の欺瞞

260

260. 匿名処理班

  • 2017年03月26日 05:30
  • ID:x3vkENHY0 #

冤罪で無実の人間を死刑に追い込むとか、自分たちが裁こうとしてた殺人犯より法律を盾にしてる分たちが悪い
死んだ人間は戻らないから執行後に判定が覆っても本人と遺族の汚名が晴れるだけ
しかしけじめとして追い込んだ側もなんらかの重い責任を取らんと繰り返すだけだろ 
懲戒免職に遺族への賠償に慰謝料に、社会的に持っている権利を放棄しても冤罪で命を奪われた側からしたらまだ足りない
特に無実だと分かっていながら結託していたとか一番たちがわるい

261

261. 匿名処理班

  • 2017年03月29日 21:57
  • ID:dhRIrkZv0 #

死刑廃止に拘ってる人たちは、自分にとって最も大切な存在が、死刑が妥当だといえるほどの方法、状況で他人に奪われたときどう思うんだろうか
死刑を執行することで遺族の無念が全て晴らせるとは思わないけど、遺族からすれば犯人に報復出来る唯一の方法であることは事実
そもそも死刑が無くなった場合、日本の最高刑は無期懲役になるけど、その場合犯人に費やされる金は国民の税金から出るわけで、莫大なコストが掛かることになる
本来死刑判決が下されるだけの罪を犯した人間が、他人の金で刑務所でのうのうと生きる事に、遺族や世間が納得するとは到底思えない
冤罪についても、司法と警察がある程度正常に機能していればそうは起こらないことであって、一部の大きく取り上げられた冤罪事件に影響されて短絡的に考えるのは危険
第一、司法も何も人間がやっていることなのだから、どこかでミスが生じるのは必然
冤罪無く完璧に判断し裁くなんて事は不可能、もし人為的に冤罪にされた場合を除いて、冤罪になってしまったら、それは運が悪かったということで仕方が無い
なら尚更廃止すべきだというかもしれないが、法として「死刑」という制度があること自体が日本社会においては抑止力になっているのだから、ただ単純に死刑廃止を訴えるのは間違いであると思う
海外では、死刑が犯罪に対して抑止力になっていないかもしれないが、重要なのは「日本ではどうなのか」ということであって、状況や思想が異なる日本に海外の考え方をまるまる当てはめるのは危険じゃないだろうか

262

262. 匿名処理班

  • 2017年03月30日 02:09
  • ID:EAnHsFS80 #

殺し続ければいい、善良な皆様が求めるだけ
(自分はやっていないが)自分が死刑になることで、遺族は気持ちにけじめがつくだろう。
この言葉が全てだよ

263

263. 匿名処理班

  • 2017年03月30日 21:47
  • ID:IHTUUp680 #

こうして執行後でも誤りを認めるだけ先進国だよな
ちなみに多数の冤罪をやらかしてる中世日本の公式見解は「冤罪で死刑になった者なんて存在しない(キリッ」だそうです
ちなみに足利事件をやらかした栃木県警は毎年新人が入る度に「犯人は菅家で裁判者が間違ってる」と教育してるんだと

264

264. 匿名処理班

  • 2017年03月30日 23:21
  • ID:49.bUL3l0 #

日本だと再審請求をしているうちほぼ執行はないから。
もし冤罪だと思ったら最高裁まで、そして再審請求を。
林真須美はやってると思うが再審請求をしていて施行されない。
麻原は他の人の裁判用。
米は人種差別や偏見が入るから余計に裁判を覆すのが難しい。陪審員制度がある州では余計に。

265

265. 匿名処理班

  • 2017年06月03日 17:10
  • ID:iS.oKgtC0 #

廃止派が受刑者の食事代やらなんやらをすべて払うんなら廃止でもいいんじゃない?
日本の治安は今よりもっと悪くなるだろうけどね

266

266. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 12:27
  • ID:yT.iSre60 #

※135
まあ、ほとんどの人間が拒否するだろうね
面白半分でやろうとする賛成派は、ただのサイコパスだから
賛成派も反対派も、突き詰めて議論することを避けているように見える

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク