no title

 人類文明の発達は自然に様々な弊害をもたらしている。海洋ゴミ問題もそのひとつで、ビニール袋やププラスチック製の使い捨て製品は、大量に生産されると同時に大量に廃棄されている。海に流されたプラスチック類は 水に溶けることはないので、ひとたび排出されると回収されない限り存在し続ける。しかも、時間が経つにつれ、 細かく砕けて小片となり、ますます回収は困難になる。
スポンサードリンク


 そんな海面浮遊汚染物質の大半を占めるプラスチック類の排出に警告を鳴らすため製作されたという、オーストラリアの写真家、キム・プレストンのアートワーク作品は、プラスティック製品を海洋生物のクラゲなどに見立て、海をプカプカと泳がせているというもの。

シャワーキャップ
1_e31

ゴム手袋
2_e31

ジップロック
3_e25

レジ袋
4_e

プラスティック製のバッグ
5_e23

ストロー
6_e22

 北西太平洋には、海流に流され世界中の海洋ゴミが集まる「ゴミベルト」が存在する。ここに集まるゴミは、1970年代から今日に至るまで、約100倍に増加しているという。

10_e15

 浮遊プラスチック類は、船舶のスクリューに絡まったり、冷却水の配管を詰まらせたりして、船舶の航行を妨げることがある。また、海洋生物にも悪影響を及ぼすことが知られている。海獣や海鳥が廃棄された漁網に絡まったり、プラスチック片やポリ袋を誤食したりして死んだ事例も 数多く報告されている。

 浮遊プラスチック類が海岸に漂着する問題も深刻化している。日本の海岸には、日本国内だけではなく中国、 韓国、北朝鮮などを起源とするプラスチックゴミが大量に漂着する。 これらを放置すれば、やがて風化して回収が困難な小片となり、海へと拡散してしまう。海洋ゴミ問題については日本もその回収、処理システムの構築が迫られている時期にきている。(via:featureshoot気象庁

▼あわせて読みたい
冬の日本海に流れ着いた漂流物を淡々と撮影してみた


次々と不法投棄されていく。ゴミ捨て場と化したネパール、カトマンズのバグマティ川


いろんなものが流れ着くゴミ墓場な海岸で宝探し(米・デッドホース湾)


カラパイア無料メールマガジン購読方法


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 14:48
  • ID:cBLYzSK50 #

回収・処理システム云々って言っても、そもそも不法投棄だろ?ならリサイクルとかとは全然別問題じゃない?
一般人に啓蒙する前に不法投棄業者撲滅ポスターでいいんじゃないか、よくある『暴力団追放』のポスターみたいな感じでさ
いくら俺らが出すゴミが減ったとしても業者は不法投棄し続けるぞ
『環境に配慮した社会を作ろう』ってスローガンは素晴らしいし実現するべきだが、海洋ゴミの不法投棄とはまた違う畑だろう

2

2. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 14:52
  • ID:hf.vmaP.0 #

鳥取とか島根あたりでは韓国からのゴミが大量に漂着するってね

3

3. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 15:30
  • ID:RFgDntlK0 #

作者さんの意図とは違うけど
不覚にも綺麗だ、面白いと感じてしましったよ

4

4. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 16:08
  • ID:BOQkFAOj0 #

堂々と海洋投棄していたお馬鹿な国も条約利口のため対策に雨王差王だとか
国連が監視しないと環境保護できないようなところは、経済活動停止という×を

5

5. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 16:11
  • ID:gUFT4Wyk0 #

ウミガメが好物のクラゲと間違って食べちゃうっていうはなしも聞いたことあるよ。
死んだウミガメの腸とかにゴミ袋が詰まってたとか。

6

6. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:02
  • ID:4GQBmPdN0 #

3>と同じく私もアートに見え、不覚にも面白いと感じてしまった。

7

7. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:12
  • ID:CoScDInE0 #

海獣や海鳥が不燃ゴミを誤飲して淘汰されるのは寧ろ生物学的に向上的である
食べ物とゴミの分別もつかないような個体は淘汰されるべくしてされるものだ
生物には環境に合わせて生活できる特性があるので、問題ないだろう
それに対応できないのは弱い種族なので、元から滅ぶ運命にあったのだよ

8

8. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:24
  • ID:d2pnL3rA0 #

一番上の左の写真
ぱっと見、ジンベイザメに見えた

9

9. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:31
  • ID:x6D7z7f70 #

クラゲと間違えて食べちゃう生き物が多いみたいだね

10

10. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:38
  • ID:a.mEokjB0 #

漁師や釣り客が捨ててるんじゃないか。他にも
川から流れて来るとか台風の時に流されるとか
ゴミの出所はたくさんありそうだ。
生分解性プラスチックってあったけど普及して
ないのかね。

11

11. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:44
  • ID:RGfTvFfg0 #

震災の時の倒壊した家とか諸々、流出したものが、アメリカ西海岸とかに流れ着きはじめているんだっけ?廃棄、投棄されたものとは違うけど、漂着した海岸の付近の人にとっては迷惑な話だろうね。日本海側に某国と某国のゴミが大量に流れ着いてるってこと考えると、どうなんだかなぁ…って考え込んでしまう。

12

12. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:50
  • ID:ImCndyfr0 #

雨王差王ってなにかとおもたw
人間が地球を生き物の住めない星にする日も遠く無いな

13

13. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 17:54
  • ID:CD8Mz0Bk0 #

金田一「これは・・・!」

14

14. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 18:53
  • ID:br1vhp9K0 #

これってウミガメなんかが馬鹿だと思う人が多数なんだろうけど
逆にビニールみたいなクラゲっぽい生物の映像みせるとなるほどなーってなるよね
パルモちゃん!!

15

15. あ

  • 2013年01月26日 20:47
  • ID:6SlQwNTC0 #

ゴミ問題の啓蒙なんだから、綺麗とか面白いと思わせちゃダメだろ。
シビアな問題を小洒落た物にするのはなんて言うか、不誠実に感じるよ。

16

16. 匿名処理班

  • 2013年01月26日 22:43
  • ID:gd6jx0Ss0 #

前にこれが源因でイルカが死んだ例をTVで見たことがある
人間にできる事は極力ゴミを捨てない事
あと早く生分解性プラスチックが多く普及する事くらいかな
現実的にコレくらいの方法論しか思い浮かばん。ゴメン(−−)

17

17. 匿名処理班

  • 2013年01月27日 02:10
  • ID:jZVk5ed20 #

でも、いかにもショッキングな画像だと
「おおげさ」「あざとい」とか言うんだろお前ら

18

18. 匿名処理班

  • 2013年01月27日 06:22
  • ID:GshxOK9u0 #

そんなことより、核のゴミ問題も相当深刻だよ。誰一人としてケイザイガーを理由にして最終処分しようとしないのだから。権利だけ主張して、責任も義務もゴミと一緒に大海原に投げ捨てている。

19

19. 匿名処理班

  • 2013年01月27日 09:44
  • ID:bkQQZcCL0 #

>>17
生分解性プラスチックはプラスチック特有の安定性(腐らない、カビが生えない、変質しない)を損なうことになるんじゃないか?

20

20. 匿名処理班

  • 2013年01月27日 18:20
  • ID:KZ2rdnLc0 #

タバコをポイ捨てしたり
すぐ路上にゴミ捨てたり
川や海にペットボトル捨てたり
心無いことする人が多すぎる

21

21. 匿名処理班

  • 2013年01月27日 19:41
  • ID:OFUAIGtU0 #

逆に浜辺に打ち上げられたクラゲはビニールゴミにしか見えないから困る

22

22. 匿名処理班

  • 2013年01月28日 11:50
  • ID:DNlQZaa60 #

世界には川に全てのゴミを捨てる所もあるからね
まずそういう所のインフラと意識が向上しないと無くならない

23

23. 匿名処理班

  • 2013年01月28日 15:12
  • ID:JAGeMD3y0 #

日本は世界に冠たる海洋国の一つだから、この問題でも世界をリードしていきたいよね。

24

24. 匿名処理班

  • 2013年01月28日 19:47
  • ID:Ja3IGH2k0 #

一人ひとりの心がけとかおっしゃる方はその考えがとかく浅はかなることにお気づきになっていただきとう御座います。なぜかと申しますと現代の人類の文明の運営システムはお金の流れが主体となった人間活動であるからです。従って個々人が生きていく為、明日の糧を得んとする活動は目に見えない遠方の事象の為とはなかなかもってなりません。以って一定の領域に住まう地球の生き物にダメージを与え続ける結果と相成ってしまう訳で御座います。

25

25. 匿名処理班

  • 2016年07月22日 02:41
  • ID:t.JLroQX0 #

主旨とは若干違うかもしれないけど、写真はいいセンスだと思ったよ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク