bg

 先日は、イエティ(雪男)のものと思われる体毛がシベリアで発見され、ロシア界隈では賑わいを見せたわけだが(掲載記事)、ロシアがイエティならばアメリカはビッグフット。ということでUMA発見の為の冷戦がはじまってしまったようだ。

 米アイダホ州立大学の解剖学・人類学准教授ジェフリー・メルドラム氏が、類人猿のような姿とされる未確認動物「ビッグフット」の発見をめざし、小型飛行船を使った調査に乗り出したという。
スポンサードリンク
「ビッグフット」を空から発見へ、米研究者が飛行船で調査 | 世界のこぼれ話 | Reuters
 
 ビッグフットが実在するかどうかは長年、科学者の間で論争となってきた。アイダホ州立大から調査の承認を受けたメルドラム氏は、米西部の山岳地帯に小型飛行船を飛ばし、ビッグフットが存在する科学的証拠を空から集める計画。赤外線カメラを搭載したリモコン飛行船を作るため、民間から30万ドル(約2400万円)超の寄付を募るという。 
 
1967年10月20日に撮影されたビッグフッドと思われる未確認生物の写真 
bb 
 
 同氏は「生息地が広範囲にわたり、単独行動する夜行性の珍しい動物は、野生で発見・観察するのが難しい。この技術はそれに対応するものだ」と語っている。 
 
 ということで、ビッグフットに関しては様々な偽情報やフェイク映像も出回っているわけで、本格的な調査をすることにより、真実に一歩近づけるのかもしれないね。 
 
 最近もまた、ユタ州プロボキャニオンで撮影したとされる、ビッグフットをにおわすような映像がYOUTUBEに公開されていたんだけども、この映像は既に再生回数が400万回を突破し、その関心の高さがうかがえる。 
 
 
 
 
▼あわせて読みたい 
あの有名なビッグフットの写真の真偽を検証してみる 
 
 
民家の裏庭にビッグフットが出現!?アメリカ・ケンタッキー州 
 
 
世間を騒がせたUMA・都市伝説に関する7つのデマ 
 
 
中国に住んでいると言われているUMA「野人」 
 
 
存在しないことが確認された10のUMA、未確認生物 
 
 

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 08:59
  • ID:L.6FzN9D0 #

撮影者からヤル気が感じられない

2

2. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 09:56
  • ID:1sRB.m380 #

アメリカクログマの見間違いでしょう。
物的証拠があるイエティに対して、ビックフットは目撃証言のみ
その殆どが見間違え、狂言や着ぐるみなどのトリックだから
本当の証言があっても、全てが嘘に見えてしまう。

3

3. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 10:07
  • ID:Ah6y2ZVw0 #

こんなんで発見出来るならとうの昔に見付かってるでしょ

4

4. すごく恥ずかしいから匿名

  • 2012年11月07日 12:30
  • ID:DeZoXBr80 #

大足巨泉
ゴメン、ユルシテクダサイ

5

5. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 13:02
  • ID:zYbzyEp.0 #

立ち上がっただけで逃走するとか
再度、離れた地点から撮影を試みれなかったのだろうか 
レッツゴーといえる余裕すらあるのに

6

6. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 16:25
  • ID:zA7eIBZg0 #

クマさん「ジロジロ見るな」

7

7. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 17:15
  • ID:KumIGaHC0 #

ただ走ればいいというもんでもないだろうっ 悲鳴を上げるとか、転ぶとか 

8

8. えっ

  • 2012年11月07日 17:45
  • ID:id6Noyhr0 #

確かこの間、交通事故に合わなかった?
ビッグフット!

9

9. 匿名処理班

  • 2012年11月07日 17:47
  • ID:0r5.sY3d0 #

>>4
こういうの俺は好きだよ 

10

10. 匿名処理班

  • 2012年11月08日 10:20
  • ID:Y4VR9LtN0 #

じゃあ、そろそろ日本も本格的にヒバゴンの探索を始めるとしようか。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク