no title

 犬の飼い主に対する、献身的で一途な姿は、何度も何度でも我々人間を驚嘆させる。そしてここにもまたひとつ、飼い主にその身を捧げ、主人が死んだ今でも、飼い主の側から離れようとしな犬の姿が確認された。

 南米アルゼンチン、コルドバのカルロス・パス墓地で毎日見ることができるその犬の名はキャプテン(スペイン語でキャピタン)という。キャプテンは、帰る家があるにもかかわらず、主人が眠る墓場から決して離れようとはしない。6年たった今でも・・・
スポンサードリンク
ソース:Faithful Dog Refuses to Leave Graveside of Owner Who Died Six Years Ago | Oddity Central - Collecting Oddities  
原文翻訳:R
  
  
 ジャーマンシェパード犬のキャプテンは、かわいがってくれた主人、ミゲール・ガズマンが亡くなった後、6年の月日が流れても、ガズマンが眠る墓に残り、寄り添い続けることを選んだのだ。  
  
 ミゲールの妻、ヴェロニカの話によると、キャプテンは主人が亡くなった後、間もなく姿を消したという。息子ダミアンとともに、キャプテンを探し回ったがどこにもいない。車にひかれて亡くなってしまったか、他の家族の一員となったものとばかり思っていた。  
  
1_e24  
  
 そんな矢先、亡き夫ミゲールの墓参りに出かけたヴェロニカは、そこで見覚えのある姿を発見した。それはまさしくキャプテンである。彼女はどうしてキャプテンが、亡き夫の墓にたどり着くことができたのかまったくわからなかったが、キャプテンは亡き夫の墓に寄り添うようにして座っていた。  
  
 キャプテンが主人に捧げる不屈の忠誠心は、2005年、ミゲールが息子へのプレゼントとして、家に小さなジャーマンシェパードを迎え入れたことからはじまった。  
  
 短い期間ではあったが、その子犬はミゲールと特別な関係を築き上げた。翌年の2006年3月24日、不幸にもミゲールは亡くなったが、キャプテンは「死」ごときに最愛の友人から引き離されることを良しとはしなかった。彼は家を去り、ミゲールの眠る墓地をどうにか探し当て、そして何があろうと二度と離ればなれにならないよう決心したらしい。  
  
2_e26  
  
 この6年間、ヴェロニカとダミアンはキャプテンを家に連れ帰ることを何度となく試みたがまったく無駄だった。彼は時々家までついて行こうとするものの、結局は引き返し、すぐにまた、墓に戻っていってしまうのだ。キャプテンが本当にミゲールの墓のそばに居たがっていることがはっきりした。現在13歳になる息子のダミアンは、キャプテンがまた家に帰ってきてくれることを心から願っているが、自分の父親に対するキャプテンの深い忠誠心は理解しているようだ。  
  
3_e26  
  
 カルロス・パス墓地の責任者、ヘクター・バチェッガは、「墓地の管理人らは皆、墓に住むようになったキャプテンを愛し、定期的に餌をやり、毎年の予防接種にも連れていっている。」と語った。  
  
 キャプテンは、毎日バチェッガと一緒に墓地内を歩いているそうだが、夜になるとキャプテンは、必ずミゲールの墓に戻り、その墓石に頭をあずけ、寄り添うように眠るという。「キャプテンは、我々人間に、最愛の故人との思い出を大事に持ち続け、それをいつくしむということが、どれほど素晴らしいことかを教えているように感じる」とバチェッガは話す。  
  
  
YOUTUBE動画:Capitan y su historia de gran fidelidad  
  
  
 キャプテンの話は、命が尽きる日まで日本人の主人を待ち続けた有名な秋田犬、忠犬ハチ公の美談を彷彿とさせる。その一生を捧げ、生涯が終える日までひたすら主人を待ち続け、いつか必ず会えると信じ、その希望を決して失うことのないその姿に、人間は心を奪われる。  
  
 悲しいことに、犬たちは、死の意味がわからない。彼らが待ち続ける相手との間には、死という隔たりがあり、二度と会うことはかなわない。運命って残酷だ。そんな運命に翻弄されても、犬は、待つことを苦に思っている様子はない。むしろ待つことが自分に与えられた最大の役目であるかのように、ひたすら待ち続ける。でも、もしかしたら、待つことができる主人を持った犬は、それはそれで幸せと思っているのかもしれない。死ぬまで一生、使命と目的を持って生き続けることができるのだから。そう考えることで、人間の方が少しだけ救われた気持ちになれるかもしれないな。
  
  
 追記(2018/2/25):悲しいことにキャプテンは今年2月18日に飼い主の墓の横で亡くなっていたという。死因はかねてから患っていた慢性腎不全だが推定16歳で犬としては大往生だった。現地では忠実だったキャプテンを悼む声が上がっている。  
  
▼あわせて読みたい  
ずっと一緒って約束だもん・・・飼い主の墓から決して離れようとしない犬(中国)  
  
  
犬は飼い主だけでなく、悲しんでいる人全てを慰めようとする習性を持っている(英研究)  
  
  
「最後にもう一度だけ、愛犬に会いたい」そして男性は星となった。  
  
  
  
  

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7462 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1437290227
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4531 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
764423527
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 1

  • 2012年09月19日 08:40
  • ID:t6w8i5sb0 #

朝から泣かすなよ。(ノД`)

2

2. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 08:57
  • ID:.3HkPbBJ0 #

ええもん見させてもらいました^^

3

3. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 09:20
  • ID:8M1MghAY0 #

全俺が泣いた

4

4. 名無し

  • 2012年09月19日 09:45
  • ID:YuPLv.3q0 #

朝から泣きたくなかったのに。

5

5. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 09:52
  • ID:An6fl33a0 #

きっと、主人一人じゃさびしいだろうからって寄り添ってるんだろうな…
風邪とかひくなよ、キャプテン

6

6. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 09:56
  • ID:T8UdvsEn0 #

てかもう墓を自宅庭に移動しろよ

7

7. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 09:57
  • ID:rTOYQRQf0 #

土葬だと匂いが残るんかな

8

8. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 10:24
  • ID:Sx4NcC060 #

流石にドイツの犬だね。

9

9. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 10:43
  • ID:jeSuZs5J0 #

キャプテンがいつか死んで天国に行ってもきっと主人とはずっと一緒だよ

10

10. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 10:52
  • ID:GLa.PkGX0 #

忠誠心の強い犬を飼うと病気になっても入院もできないよ。
誰だっていつどうなるかなんてわからないのだから、せめてもう一人、何かあったときには託せる人間をみつけておいてやるのは飼い主の義務だね。

11

11. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 10:53
  • ID:Qpr.XAoo0 #

もう会えないことも分かってるんじゃないかな

12

12. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 10:54
  • ID:hnZIXxK20 #

虹の橋で再開できるといいなぁ

13

13. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 11:43
  • ID:ICESkOJ80 #

死の意味をわかってないのは人間だけという気もする

14

14. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 16:21
  • ID:moHXjIyg0 #

なんで墓にいるってわかるんだ?? プルプル

15

15. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 16:26
  • ID:2fHHfU660 #

泣ける、犬の従順な性格は本当に愛くるしいな

16

16. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 16:30
  • ID:vrFo6vZT0 #

ねこはこういう話きかないんだが誰か知ってる?

17

17. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 17:38
  • ID:80srejXw0 #

犬は飼い主の死を理解できないほど馬鹿じゃない。
ずっと居座ってるのは誰かが餌をあげてるからだろ。

18

18. ぁぃぁぃ

  • 2012年09月19日 18:12
  • ID:A2Bx3ay30 #

犬の無垢で忠誠な心を見習さなきゃいけないのは人間の方なのである

19

19. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 18:39
  • ID:JHSslXRe0 #

きっと良いご主人だったんだろうな

20

20. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 21:16
  • ID:T2HyUzrf0 #

餌をあげてるから居着くって考え方しか出来ない人って可哀想

21

21. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 21:18
  • ID:tZPV.3Xh0 #

水を差す様で申し訳ないけど、犬の名前、CaptainではなくCapitanみたいだね。

22

22. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 21:59
  • ID:gA7RStIj0 #

*25 原文を見るとCapit���nはスペイン語で、英語表記にするとCaptainだから、それを日本語でキャプテンでいいんじゃないかな?

23

23. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 22:09
  • ID:65neHmu60 #

きっと虹の橋のご主人と再会できるんだろうな。
今後はもっと長く一緒に居られるといいね。

24

24. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 22:49
  • ID:wVKavrBi0 #

犬の心は分からないけど
言葉を交わせる人同士だって本当の心は分からない
でもそれで十分

25

25. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 00:51
  • ID:mS68ZXiH0 #

家のワンコに優しくしようと思った。

26

26. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 06:43
  • ID:r.xPyr4i0 #

Capitán、虹の橋できっとミゲールに会えるよ。
それまでミゲールのお墓を守ってね。

27

27. 名無し

  • 2012年09月20日 11:00
  • ID:Fx3MU7aX0 #

犬の放し飼いに文句をいう人がいないのに驚き

28

28. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 12:24
  • ID:t.0L.iA00 #

動物にだって死くらいわかるでしょ。
車に引かれた野良猫のそばでお友達らしき猫がドン引きしてた事もあったし。

29

29. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 14:11
  • ID:Rv1.k0QN0 #

犬には何か見えるのかもね

30

30. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 14:18
  • ID:pDrbClbI0 #

息子の為にミゲールが選んだ犬だから、ミゲールがご主人なんだろうな。

31

31. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 14:20
  • ID:q6KZbK.j0 #

感動した

32

32. ぺこ

  • 2012年09月20日 19:54
  • ID:dS3Zu9se0 #

入院する日 父のGレトは私が父を車にのせるのを見送った 父は亡くなり 犬は我が家に引き取った 散歩や食餌は私がするし なついてはいるのだけれど 私にだけは心を許してくれないのがよくわかる だって大事なボスをどこかへ連れ去ったんだもの

33

33. 匿名処理班

  • 2012年09月20日 20:31
  • ID:kcZD.MLO0 #

いい話だな。やっぱり犬は凄いわ。

34

34. 匿名処理班

  • 2012年09月21日 02:29
  • ID:KCm37kpa0 #

犬ですらこれほど一途なのにオマエラときたら

35

35. 匿名処理班

  • 2012年09月21日 15:51
  • ID:IY337Ylm0 #

この犬が天に召されたときは主人の横に墓をつくってやってほしい

36

36. 匿名処理班

  • 2012年09月22日 09:30
  • ID:4nAm.J4z0 #

泣けた…お墓の管理人さん達に良くしてもらってるようで安心した。

37

37. 匿名処理班

  • 2012年09月23日 03:05
  • ID:MBjj3TMN0 #

哀れな畜生やな
それに獣が墓に居座り続けるのを美談扱いか
犬が苦手な人は墓参りするなと言っているようだ

38

38. 匿名処理班

  • 2012年09月23日 16:30
  • ID:DZF6RWpi0 #

早く前の飼い主が生まれ変わってあげてほしいね、できるだけソックリなのが
そんで彼の前に現れて連れていってあげてね

39

39. 匿名処理班

  • 2012年09月24日 02:12
  • ID:QUqRKPWM0 #

ドイツは土葬なんかな?
それなら匂いで亡き主人の場所がわかるのやもしれん

40

40. 匿名処理班

  • 2012年10月05日 15:58
  • ID:9sKMb5y50 #

愛国無罪!!!

41

41.  

  • 2012年10月28日 03:58
  • ID:pNk5.B6i0 #

一人ぼっちは寂しいもんな…

42

42. 匿名処理班

  • 2012年12月03日 09:36
  • ID:VcAYMDH80 #

ひょっとして犬には飼い主が見えてるんじゃないのか?

43

43. 匿名処理班

  • 2014年11月30日 00:35
  • ID:KBhZINv.0 #

※20
墓に鼠を取っててきて供えてるねこの話は聞いたことある

44

44. 匿名処理班

  • 2015年04月15日 03:51
  • ID:tyw6FFUo0 #

涙がとまらない
キャプテンがご主人にあえますように
本当に愛おしい

45

45. 匿名処理班

  • 2015年04月21日 06:36
  • ID:ooTFXMUi0 #

本当に死んだことをわかってないんだろうか、わかってる気がする

46

46. 匿名処理班

  • 2015年05月09日 12:49
  • ID:GrF5ZC.H0 #

キャプテンには、飼い主さんがちゃんと見えてるんだね。

47

47. 匿名処理班

  • 2015年09月01日 10:54
  • ID:.ky2NG8h0 #

自然と鼻水が出てきやがる

48

48. 匿名処理班

  • 2015年09月06日 02:11
  • ID:HVz84Y500 #

予防接種には行くんか

49

49. 匿名処理班

  • 2015年09月26日 15:36
  • ID:.vcENcUh0 #

このままでは、死んでしまわないか心配。
亡くなった主人も、犬に人生を楽しんでから来てほしいと思っていると思うのだが。

50

50. 匿名処理班

  • 2016年07月15日 10:25
  • ID:PFUbINL40 #

土葬だと離れ難いかもね

51

51. 匿名処理班

  • 2018年07月08日 01:01
  • ID:42QQVzZu0 #

※37
犬が苦手な〜のくだりはまぁ理解出来るけど
こういう発想しかできない人間にはなりたくないな
寂しすぎる

52

52.

  • 2019年02月03日 14:55
  • ID:kq2jkla90 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク