ロシアンキッズ

 ロシア、オムスクの町は20世紀においてソ連の防衛産業の最大の中心地でもあった。そんな軍事都市であったオムスクでは、廃棄された戦車が公園に設置され、子どもたちの格好の遊具となっているという。
スポンサードリンク
 
ソース:Adult Toys On Childrens Playgrounds | English Russia
 
 購入当時戦車1台100万ドル(8000万円)は下らなかったわけで、そう考えればかなり高額な子どもの遊具となっているわけだが、本物の戦車で遊べる子どもたちってなんかすごい。 
 
 子どもたちに一番人気は T-62だ 
1 
 
2 
 
3 
 
4 
 
おもちゃのように見えても本物 
6 
 
7 
 
8 
 
9 
 
 ASU-85 
10 
 
11 
 
12 
 
関連記事: 
戦車に乗って自動車をグシャっと粉砕、ニュージーランド式ストレス解消法「Tanks For Everything 」 
 
 
戦車もステルスの時代へ、牛やトラックに偽装できる「赤外線クローキングシステム」 
 
 
戦争当時にタイムスリップできる、世界7つの戦車の墓場 
 
 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:10
  • ID:.aLRw66K0 #

おもったほど錆てないな
外装は一度塗装とかしたんかな?

2

2. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:16
  • ID:0.z9invi0 #

特に考えることはない。ただ錆臭くて狭い場所だ

3

3. あたしゃ電波ババア

  • 2012年05月27日 21:19
  • ID:g1N.iS570 #

失敗作や不良品を
有効活用したって感じだなあ
日本だと変な団体が出てきて
大変なことになりそう
南無阿弥陀仏

4

4. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:26
  • ID:JDT0bl2K0 #

普通にうらやましい、いいおっさんだけどこんなの公園にあったら時間忘れて夢中で遊ぶ自信がある。

5

5. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:27
  • ID:B.RPZLDk0 #

100万ドルもしねえw

6

6. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:30
  • ID:EbBhgjA10 #

日本でも昔は公園にテキサンとかが置いてあって自由にさわれたけど。

7

7. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 21:36
  • ID:AZlD7k1G0 #

子供に自国の軍事に対して興味を持たせるための教育だな

8

8. (-_-;)

  • 2012年05月27日 21:41
  • ID:L4OKzg0w0 #

しくったな。
2年前に知っていたら、
タイではなく、ここロシアに行ってたのに・・・。

9

9. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 22:11
  • ID:e81xjlPp0 #

今の日本なら、あっという間に苦情が来て撤去されて鉄くずにされる。

10

10. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 22:26
  • ID:QmEGn.qK0 #

平和になったんだな・・

11

11. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 22:40
  • ID:Xxl6axsv0 #

日本だとイデオロギー云々より安全性の問題で置けないだろう
突き出したり尖った部分多いし遊具としては危険

12

12. ただの兵器好き

  • 2012年05月27日 22:57
  • ID:wK.R876f0 #

冷戦時代、日本の90式が10億円だか15億だかと騒がれた時代、
(当たり前の話、導入当初は高いです。)
中古のT-55とか当時の物価で15万円とか格安でWTO加盟国や
ソが影響力上げたい途上国に流れてたとか聞いたなー、
まぁそれ引き合いに高すぎるとかネタになったもんだ。
ぶっちゃけソ連はWWII〜冷戦時代なんて何万台も戦車配備してたからな。
そりゃ大量にスクラップもあるわ。

13

13. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 23:02
  • ID:eXtsXnXo0 #

イラクの子供らは劣化ウラン弾で破壊された戦車で遊んでて被曝するんだってね
かわいそうに

14

14. 匿名処理班

  • 2012年05月27日 23:10
  • ID:925pmgwN0 #

ほしい・・・

15

15. NEG-ENIGMA

  • 2012年05月27日 23:20
  • ID:kPaqI0VA0 #

うらやましい・・・・

16

16. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 00:51
  • ID:O7wpqv.V0 #

俺が東京に出た頃は湾岸エリアなんか廃車不当投棄だらけで地元の子供がなかに入って遊んでたな。ところどころ子供が近づかないところがあって、そこは浮浪者の家だった。たかだか30年前のシュールな世界だった。
 Sixteen〜16〜って深夜ドラマやってたんだがレインボーブリッジの基礎工事が遠めに見える現台場公園の周りがこれまた汚すぎな景色だった。

17

17. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 01:09
  • ID:e9RtM6Hg0 #

退役新幹線を利用した図書館とかSLオブジェみたいなもんだろ
ちょっと方向性が違うだけだ

18

18. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 02:39
  • ID:JCzBv8Xk0 #

どうやって遊ぶの?

19

19. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 08:20
  • ID:Noo.e5T60 #

ロシアは広いからなあ・・・

20

20. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 08:43
  • ID:6qvdopTP0 #

日本の大きいお友達がミリ知識を競い合ってるのがみっともなく思えますな。

21

21. あ

  • 2012年05月28日 11:00
  • ID:vOwJIkeg0 #

行きたい行きたい!!

22

22. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 11:47
  • ID:n6YpjPKE0 #

>>イラクの子供らは劣化ウラン弾で破壊された戦車で遊んでて被曝するんだってね
劣化ウランぐらいなんだ!終戦後のハンガリーでは子供が突撃砲の残骸で遊んでて、装填されてた砲弾ぶっ放して一般市民沢山吹き飛ばしてたぞ!

23

23. 匿名処理班

  • 2012年05月28日 13:53
  • ID:nKKJB5Ai0 #

イランゲリラが核施設破壊して撒き散らし>>>>>>天然>劣化ウラン弾の残骸

24

24. 東雲

  • 2012年05月29日 11:37
  • ID:NdWh50WD0 #

砲身覗き込んでたらズドン!!とかいったりして

25

25. 匿名処理班

  • 2012年05月29日 13:07
  • ID:gK3xBxw80 #

※25
ズドンと  鳥が飛び出してきたりしてー

26

26. 匿名処理班

  • 2012年05月29日 17:52
  • ID:04qrIBqN0 #

おそロシア

27

27. 匿名処理班

  • 2012年05月29日 22:17
  • ID:9XWpafEK0 #

第1世代の戦車か
先週自衛隊千僧駐屯地で74式戦車乗ったよ
500人ぐらい行列してた
61式も置いてあった
こっちは動かない展示だけ
日本の何処かで世界各地の戦車集めた戦車博物館とかあったら行くわ

28

28. 名無し

  • 2012年06月03日 18:11
  • ID:LIBCzQ2H0 #

日本にあったら、カメラぶら下げたおにいさんおじさんがまわりにを取り囲んでブツブツ言ってるだろうなあ
俺もその一人になるんだけどね

29

29. 匿名処理班

  • 2012年10月15日 12:49
  • ID:6Qed2AYr0 #

ソ連製のはもういい・・・ドイツ製を頼む・・・
履帯欲しす(´・ω・`)

30

30. 匿名処理班

  • 2015年01月27日 16:56
  • ID:HbOlOlM70 #

まぁ日本でも機関車を公園においたりってのはあるからな
方向としてはアレと一緒なんだろ
なんか俺も地元の公園に自衛隊?だかのヘリが置いてあったわ
中入れんように鉄板で夫妻であったけど、アンパンやってる中学生の根城だったわw

31

31. 匿名処理班

  • 2015年09月10日 17:13
  • ID:1KwE.7RW0 #

※3何が失敗作だよ!
最高傑作じゃねーか!

32

32. 匿名処理班

  • 2015年09月11日 06:58
  • ID:kFLX2EhO0 #

おやまあ。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年09月11日 09:14
  • ID:3XU5T5A80 #

これも燃料入れたら動いちゃったりして

34

34. 匿名処理班

  • 2017年05月23日 22:58
  • ID:CrZHoZXq0 #

※23
いや、放射線の影響ははかり知れないよ
10年以上前にその地での取材を読んだけれども、先天性異常の胎児が非常に多くて、記者が取材していた期間でも皮膚の無い赤ちゃんが産まれ、2日後に死んでしまった
子ども達は変わらず廃棄された戦車や兵器等で遊んでいて、「それは危険な物だから触ってはいけない」と注意しても子どもだから、その後でまた遊びを再開するのだろうということだった。本当に戦争の爪痕は今も続いている

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク