れーだー

 空中聴音機(サウンドロケーター)は、空気中・水中・地中などの音波を聞き取る装置である。主に第一次世界大戦の中期から、第二次世界大戦の初期まで用いられた。

 これは航空機の位置を監視するための装置で、人間の目では捉えることのできない遠距離の航空機や、夜間や霧など視界が全く効かない状態など、目視によって航空機を特定できない状況下で使用された。ただし、目標が150m/s以上の速度になると精度が落ち、また風や大気の温度分布によっても誤差が生じる為に、レーダーが開発されるようになると、すぐに姿を消してしまった。
スポンサードリンク
 
ソース: 
Acoustic Location and Sound Mirrors. 
日本の空中聴音機(Japanese Sound Locator) 
聴音機 - Wikipedia
 
 空中聴音機は音響探知が用いられる。音響探知とは、探知するべき対象の、距離と方向を測定するために、音響を用いる技術と科学である。探知は能動的または受動的に行うことができ、気体(空気)、液体(水)、また固体(地中)などが探知場所となる。 
 
1880年、マイヤー教授によって発明された空中聴音機の元祖となるもの 
1_e 
 
 
1898年 イギリスにて、REV JMベーコン教授による聴音機実験 
3_e 
 
 
1914年-1918年 イギリスのMk 1聴音機実験 
4_e 
 
 
初期の4ホーン聴音機 (年代、国籍不明) 
5_e 
 
 
1921年 アメリカ、2ホーン聴音機 
6_e 
 
 
1920年代 チェコの4ホーン聴音機 
7_e 
 
上記聴音機の構造に欠陥があったため改良されたもの 
8_e 
 
 
1938年 イギリスの4ホーン聴音機 
9_e 
 
1930年代 上記聴音機の改良版 
10_e 
 
 
1930年代 日本の聴音機 
写真右側に写っているのは当時の天皇陛下 
11_e 
 
1936年 日本の聴音機 
12_e 
 
 
1930年代 フランスの聴音機 
13_e 
 
 
1935年 アメリカの聴音機 
あめ 
 
 
1940年代 ドイツのRRH聴音機 
14_e 
 
15_e 
 
16_e 
 
 
1943年 米国陸軍聴音機 
17_e 
 
 
 空中聴音機は、日本でも早くから研究が進められ、陸海軍でそれぞれ防空用の空中聴音機が開発された。第二次世界大戦中、欧米ではレーダーの登場で聴音機が消えていく中、日本ではレーダーの開発と生産が遅れていたために聴音機が数多く配備されている状態のまま終戦を迎えることになったそうだ。 
 
 日本の空中聴音機に関してはこちらのサイトで見ることができる。 
【日本の空中聴音機(Japanese Sound Locator)】 
日本 
 
 
関連動画:カナダの博物館に展示されている第一次世界大戦に使用されていたイギリスの空中聴音機 
 
 
関連記事: 
第二次世界大戦中に使用されていた世界各国の軍用バイク 
 
 
第二次世界大戦を戦った少年兵たちの画像 
 
 
世界の10の防空壕(空爆シェルター) 
 
 
 

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7429 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1417259227
2位
6305 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4349 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694251524
5位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. ほー

  • 2012年02月19日 20:13
  • ID:2OzEvkJ90 #

要するにレーダーみたいなもん?
ようわからんけど。。

2

2.  

  • 2012年02月19日 20:24
  • ID:bfDj8mFQ0 #

こんなもん作るより普通に大砲作った方が良い気がする。
でも日本が一番頑張って作ってるな・・・

3

3. GoN

  • 2012年02月19日 20:56
  • ID:G8Qdjmmt0 #

これ聴いてるときに野球のボールなんか飛んできて当たったら、
耳にすごいダメージあるだろな。

4

4. 奈々氏

  • 2012年02月19日 21:01
  • ID:IE9QvXsm0 #

レーダー以前の、エンジン音を聞いて探知するという原始的な代物
だが慣れた探知員だと機種や機数まで判ったり、雨天、曇天でも使えたりして
初期のレーダーより使えたそうですよ。

5

5.  

  • 2012年02月19日 21:21
  • ID:nwxpJQxn0 #

山形県の楯岡市の山中に聴音器の遺構があったはず。
深さ2m、八角形のコンクリの穴。
今でもあるかな?。

6

6. sage

  • 2012年02月19日 21:40
  • ID:IJxBbV.k0 #

北朝鮮だとこんなのいまだに使ってそう

7

7.  

  • 2012年02月19日 21:42
  • ID:kl0JhGTa0 #

パッシブソナーの空中用みたいなもんか。
レーダーが無い時代なら凄い重要じゃん。

8

8. +46++44

  • 2012年02月19日 22:38
  • ID:P.w4nMSJ0 #

・・・必死やな
当たり前か
笑えてしまうのが泣けるわあ

9

9. g

  • 2012年02月19日 22:49
  • ID:qZ3sjRPp0 #

日本軍のラッパに書いてある「愛」ってのはなんだろ?

10

10. 老テクはハイテクの元

  • 2012年02月19日 23:04
  • ID:Ex3xBD.o0 #

今でも攻撃ヘリコプター(音速を超えない)などを捕捉するのに有効で音をコンピューター処理して機種や機数、二点での観測で位置の特定して数キロ先からの攻撃を把握出来る。レーダーは、自分自身が電波を出力するとレーダー波追尾ミサイルなどに攻撃される。

11

11. 11569+5+

  • 2012年02月19日 23:06
  • ID:P.w4nMSJ0 #

愛國だろ常考
真ん中のは番号

12

12. 0v0

  • 2012年02月19日 23:17
  • ID:.muz2xnc0 #

速水螺旋人がこれをテーマに戦記漫画描いてたね。

13

13.

  • 2012年02月19日 23:30
  • ID:8slrKsf.0 #

親戚は昔、海軍でこれの対潜水艦をやっていた。後年はやはり耳の聞こえが悪くなったようだ。
米10スナイパーの位置特定するのにも利用しようとしてる。

14

14. m

  • 2012年02月19日 23:51
  • ID:Ex3xBD.o0 #

米13
日本では新幹線の騒音対策でカメラの画像に音の大小の位置を合成して騒音場所を特定している。
ttp://www.rtri.or.jp/rd/division/rd51/rd5130/rd51300102.html

15

15. 名無しさん

  • 2012年02月19日 23:56
  • ID:HhmtAo9R0 #

こういうのは測定員の勘次第だよな、距離とか方向とか。

16

16. m

  • 2012年02月20日 00:10
  • ID:PjWptA360 #

米13
スナイパーの位置特定するならこっちかな
ttp://www.kumagaigumi.co.jp/press/2001/pr_010613.html

17

17.  

  • 2012年02月20日 01:05
  • ID:TLXTJ4ev0 #

聴音機の前で屁をこいて遊んだ奴は絶対に居た筈だ。

18

18. まさにコミックブーム

  • 2012年02月20日 01:17
  • ID:srGz3KRW0 #

一方中東では無人偵察攻撃機とステルス爆撃機の発見に貢献した・・・・ってなりそうだな

19

19. ばぶお

  • 2012年02月20日 04:40
  • ID:2fjyxxpA0 #

18>そっか!使われていない今だからこそ案外活躍できるかもしれないね。

20

20. 名無しの(´・ω・`)さん

  • 2012年02月20日 07:18
  • ID:FfCFy9BE0 #

日本軍は「こちらからわざわざ電波を出して相手へ位置を知らせてどうする!」っていう考えが主流派だったので、レーダーの研究自体が疎かにされたのです。

21

21.

  • 2012年02月20日 12:12
  • ID:MdsXTwmh0 #

ナチの飛行機が飛んできても解るようにブリテンにパラボラがあったのは知ってる

22

22. 徒然草

  • 2012年02月20日 12:17
  • ID:0tTj4Lni0 #

これは全く知らなかった。牧歌的で面白いですね

23

23. ж

  • 2012年02月20日 12:18
  • ID:0tTj4Lni0 #

北朝鮮が配備してそう

24

24.  

  • 2012年02月20日 16:45
  • ID:Xf6RhfIP0 #

初耳。
周囲に雑音のない場所にひっそりと設置されてる姿。機械の一部になったように、目を閉じて座っている兵士。
なんとも趣のある風景。

25

25. ちゅぱ

  • 2012年02月20日 18:44
  • ID:s7ltUFm60 #

規模のでかい補聴器にも・・・

26

26.    

  • 2012年02月21日 03:58
  • ID:P3flo1SL0 #

システムは別物だけど音波探知は潜水艦やらソナーやらで現役だもんな

27

27.  

  • 2012年02月21日 05:55
  • ID:POytFTm40 #

>>9
愛國
民間からカネを出した献納で、数字はその第何号ってこと
軍もイケイケだったけど、国民もかなり狂ってたんだよ

28

28.

  • 2012年02月21日 17:30
  • ID:7K74Drx20 #

>>27
供出しなきゃどうなってたと思うのん?

29

29.    

  • 2012年02月21日 20:18
  • ID:DhCwERGM0 #

>>28
国家による国民の洗脳は怖いですねというお話

30

30.  

  • 2012年02月21日 20:27
  • ID:HLxjFx8q0 #

これとは違うけどざわざわしてる室内で遠くで話してる内容だけ拾って出力する機械が開発されてるんだよな
軍事的にも使われそうだから要チェックだな

31

31.  

  • 2012年02月21日 21:05
  • ID:lyVg9AZ.0 #

それぞれのお国柄が出てる感じだな。
珍しく日本のものもカッコイイ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク