珊瑚

 紫外線はお肌の大敵。若いうちにムチャすると、そのしわ寄せが晩年どばっと女性の皮膚を襲うということは、パルモも実体験済みなのだが、そんな女性たちに朗報のニュースが。サンゴ礁の研究から、日焼け止め効果のある錠剤が近く誕生するかもしれないという。 
スポンサードリンク
 
ソース:サンゴ礁から「日焼け止め錠剤」、英大学が開発に挑戦中 国際ニュース : AFPBB News
 
 英ロンドン大学キングスカレッジの研究チームは8月31日、サンゴと共生している藻が紫外線からサンゴを保護する化合物を生成していたと発表した。 
 
no title 
 
 チームを率いるポール・ロング博士によると、サンゴと一部の藻類が熱帯の強い紫外線を防ぐ遮蔽膜を独自に生成して身を守っていることは知られていたが、その仕組みは不明だった。だが今回、米豪の研究者らと協力してグレートバリアリーフで採取したサンゴを研究した結果、「サンゴ礁に生えた藻が生成する化合物がサンゴに運ばれ、日焼け止め成分へと変化してサンゴと藻の両方を紫外線によるダメージから守っていると考えられる事実を発見した」という。この日焼け止め効果は、サンゴを食べた魚にも継承されていた。 
 
「この化合物がどのように生成され継承されていくかを突き止めれば、人間の目や皮膚で同様に作用する日焼け止めを、研究室で開発できると思っている。恐らく錠剤の形になるだろう」とロング博士。現在、化合物の再現まであと一歩まで迫っており、順調に行けば2年以内に試験段階に移行、5年以内に錠剤を完成させられるという。 
 
 世界最大のサンゴ礁 グレートバリアリーフ 
01 
 
 サンゴと藻はユニークな共生関係にある。藻はサンゴの老廃物を使って光合成することで、サンゴに栄養を提供する。光合成には日光が必要なため、サンゴは浅瀬に生息する必要があるが、これは紫外線を浴びやすくなることも意味している。 
 
 藻が化合物を生成してサンゴと自分を紫外線から守る仕組みは、微生物と植物のみが有するシキミ酸経路と呼ばれる生合成反応とみられるが、キングスカレッジの研究チームでは将来的にはこの化合物を活用して、熱帯の強烈な紫外線に耐えられる「UVカット作物」を開発し、途上国における持続可能な農業に貢献したいと考えている。 
 
02 
 
 「UVカット作物」まではちょっとアレだけど、お肌を紫外線から守るUVカット錠剤は、いちいち顔に塗りたくらないと防止できなかった紫外線を飲むだけでカットしてくれる優れものっぽいのでぜひとも開発に全力で取り組んで欲しいとお願いしたいよ。ていうか今すぐお願いだよ。 
 
関連記事: 
海の中の擬態名人、「オニオコゼ」の仰天カモフラージュ術 
 
 
戦車・船・コンテナハウスも!海に沈めて。魚たちの住処にする「人工魚礁」 
 
 
珍しい海洋生物がいっぱい!!ブナケン島の海に暮らす魚たち 
 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 名無しさん

  • 2011年09月07日 08:50
  • ID:PnNh6pnr0 #

目から入る刺激で生成されるメラニンが抑制されるだけで普通に日焼け止めはぬらなくちゃいけないんじゃないの?

2

2. G

  • 2011年09月07日 09:17
  • ID:.nGNNTjS0 #

米1
>人間の目や皮膚で同様に作用する日焼け止めを、
とあるから、少なくとも研究段階では皮膚でもちゃんと作用すると考え…
あー、翻訳ミスだったらわかんねえけど。

3

3. テンテン

  • 2011年09月07日 09:21
  • ID:2eHRpioq0 #

どっちにしても、もう手遅れだわ〜〜
シミとかを消す方法を先に開発してほしいーー

4

4.

  • 2011年09月07日 09:28
  • ID:kppTf3.r0 #

もうちょい再生医療が進めば皮膚の取替えも可能に・・・

5

5.  

  • 2011年09月07日 09:49
  • ID:IzXwYFzk0 #

もうあの変なバイザーで黒の騎士団コスをしなくていいのですね?

6

6.  

  • 2011年09月07日 09:50
  • ID:GsPSCTDF0 #

自然破壊になりそうだね。

7

7.

  • 2011年09月07日 09:50
  • ID:oMbzeH2Q0 #

以前、日焼け止めクリームでサンゴが白化、なんて話があったけど訳が解らんなw

8

8.

  • 2011年09月07日 10:14
  • ID:lKuBV0HG0 #

パルモちゃんも女の子なんやな

9

9.  

  • 2011年09月07日 10:22
  • ID:QUdbOdQG0 #

はやくしてくれーっ!

10

10.   

  • 2011年09月07日 11:44
  • ID:n99VXSl30 #

>>3
シミはQスイッチヤグレーザー、重度の場合には炭酸ガスレーザーでとれるよ。
ただし日本人は色素沈着しやすいので、一度消えてまた濃くなって戻るまでに6ヶ月かかる。

11

11. S

  • 2011年09月07日 13:10
  • ID:nxEmVdkv0 #

なんか世界のサンゴ礁が2050年までに絶滅する恐れがあるって聞いたことがあるんだけど、
こんな事やってていいのかなぁ?

12

12.  

  • 2011年09月07日 13:47
  • ID:pNdIgmzg0 #

どうせ絶滅決定してるんだからいんじゃね?

13

13. 名無し

  • 2011年09月07日 14:28
  • ID:1vrTDkg70 #

サンゴ礁破壊してまで必要なものじゃないだろ

14

14.  

  • 2011年09月07日 14:36
  • ID:6OHWbdk90 #

別にサンゴから作るわけじゃないと思う
仕組みを研究して再現するんだろ

15

15.  

  • 2011年09月07日 16:51
  • ID:7El13.d20 #

>>11
科学的な成分と構成さえわかれば後は人工でも作れる
怪我や骨折が高速で治るサプリと一緒だよ

16

16.  

  • 2011年09月07日 17:12
  • ID:3bRi7G2k0 #

サンオイルや日焼け止め塗ってる人は海に入るな。海が汚れるだろ。

17

17. テンテン

  • 2011年09月07日 18:36
  • ID:2eHRpioq0 #

日焼け止めを海に流してはいけないし、下水に抗鬱剤が流れ込んで色んな生き物に変な影響を与えてるってどっかで読んだ。
放射能も流さないでほしい。

18

18.  

  • 2011年09月07日 20:16
  • ID:FTtaqRRH0 #

海犬が火病るぞ!

19

19. TRS

  • 2011年09月07日 21:13
  • ID:.2NvJCK.0 #

サンゴに手を出すなよ。
日焼けなんて知ったことか!
今は放射能だろ。

20

20.  

  • 2011年09月07日 21:46
  • ID:ygKeOBzZ0 #

オランダの防弾皮膚の出番では?

21

21.  

  • 2011年09月08日 05:34
  • ID:koybFAMJ0 #

>>14
そう思うだろ?
しかし現実はサンゴから抽出した方が安上がりだから、サンゴ狩りが始まるぞ

22

22.  

  • 2011年09月08日 15:19
  • ID:bYWvvjm60 #

水中だとUVカットする成分は少ししかないんじゃないのか?
実用できても、高額になるんじゃね

23

23.     

  • 2011年09月08日 15:29
  • ID:srwWAFV50 #

サラリーマンで室内に居る時間が一日の90%近く占めるのに
日焼けもなにも・・・
海に行って〜 とかいうなら、自業自得だし人体の自然作用なんだから
気にしなければよいのに。
>>21
だろうね。
化学合成の手順がなくなるんだから、当然の帰結だわな。
奇跡的に人工生成のほうが、コスト安なら別だが[天然珊瑚使用]で
ブランド価値とレア度を煽って売る奴もいるだろうから荒れる以外の選択肢がない希ガス

24

24. The Gaijin

  • 2011年09月09日 01:10
  • ID:.ZykSRlN0 #

俺の親せきのおばちゃん(未婚)なんだけど
軽度の火傷みたいな顔になっていて見るに堪えない状態
やはり女性の肌のお手入れは大事なんだなって思う
もともと肌黒いってのもあるけど
外国だからって手入れ怠ったらえらい目に合うわ

25

25. 匿名処理班

  • 2014年08月18日 21:26
  • ID:S.SCbphM0 #

PABAとかじゃだめなのか?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク