牛乳 食品を加熱せずに無害で殺菌できる技術を、還暦を過ぎて起業した大阪のベンチャー会社社長が開発し、特許を出願した。

 これは、「高電界」と呼ばれる環境を常温で安全に作り出す仕組みで、牛乳なら風味を損なわずに賞味期限を数カ月に延ばせるという。年内の実用化を目指し乳業メーカーなどと装置を共同開発中で、賞味期限の短い食品の輸出機会が拡大するなどの効果が期待できるとしている。
スポンサードリンク

ソース:
「牛乳の賞味期限が10日から数カ月に 71歳社長、殺菌技術で特許」:イザ!

 この殺菌技術を開発したのは、大阪市此花区の機能性セラミック製造業、アキュサイトの井川重信社長(71歳)。井川さんは中山製鋼所の元取締役で、定年退職後の61歳で起業。製鉄の経験と知識を生かしセラミックを用いた浄水器などを製造しており、ミネラル水の自動販売機をこれまでにスーパーなどへ約150台販売している。

牛乳2


 井川さんは既存の殺菌・滅菌技術に対し、「水道水の塩素は人体の免疫自体を弱め、プラズマは高価なうえ、有害なオゾンを発生する」などと懸念していたという。そこで「大きな電位差のある空間(高電界)に細菌を含む液体を通せば、細菌の細胞膜の内外に電圧の違いが生じ、細胞膜が破れて死滅する」と想定。試行錯誤の末、電気を蓄えるコンデンサーを改良した電極で2千ボルト前後の高い電位差の高電界を作り、大腸菌を含む水を通すと大腸菌は死滅したという。

 理論を実験で裏付けるまで1年がかり。井川さんは「コンデンサーの構造を利用したのは、まさにひょうたんから駒。研究を長年やり尽くすと、とっぴなことを思いつく」と振り返る。実験装置は手のひらサイズの基板に電極を張り付けたシンプルな構造で、数ボルトの電圧と100ワット以下の電力だけで動かせるため、コストが低く安全だという。

 牛乳は短時間に大量生産するため、現在は数秒間の高温加熱殺菌が主流。通常より高温で殺菌し、保存性の高い紙パックに詰めたロングライフ牛乳を除くと賞味期限は長くても10日程度だが、この技術を応用すれば風味を損なわずに期限を数カ月に延ばせ、輸出の拡大も期待できる。

 装置の価格は、大規模工場向けなら熱処理装置の半分程度の2千万〜3千万円に抑えられる見込み。井川さんは「年内には実用機を作る」と意気込んでいる。

 ということでこれは、「牛乳に相談だ。
牛乳



価格:200円(税込、送料別)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. あ

    • 2011年02月28日 09:08
    • ID:u7W4kGbL0 #

    すごいな。波動みたいなオカルトじゃなけりゃいいけど

    2

    2. めきし粉

    • 2011年02月28日 09:30
    • ID:HWZEykgx0 #

    牛乳に相談しようとしたら
    しっこしたくなったじゃないかー。

    3

    3. い

    • 2011年02月28日 09:32
    • ID:XZMLvKFy0 #

    メーカーにとっては、あまりうれしくないだろうね。
    賞味期限が短いから早めに消費されるわけだし。
    長持ちしたら売上が下がりそうだ。

    4

    4. ふぁ

    • 2011年02月28日 09:35
    • ID:K0zw072L0 #

    相変わらず日本の食への執着は世界一だね。
    栄養成分には影響ないのかな…

    5

    5. k

    • 2011年02月28日 09:50
    • ID:WjLW21Za0 #

    良く、細菌だけを破壊出来たなぁと。
    成分に対する影響は無いんだろうか。

    6

    6.  

    • 2011年02月28日 09:55
    • ID:XPIB.aU60 #

    >>3
    季節によって牛乳の生産量が変化するから、長期保管が出来るようになったら嬉しいだろ
    それに保管設備の洗浄滅菌の手間も省けるから良い事づくめだよ
    家庭で開封したら雑菌が入り込むから当然早目の消費が必須になる
    今までと比べて極端に消費が落ちるとは思えない

    7

    7. お

    • 2011年02月28日 10:05
    • ID:SlfP80ZT0 #

    風味を損なわないというのだから成分の変質は高温加熱殺菌より小さいということだろう
    低温殺菌牛乳はおいしいけど1ℓ\400という高額なので低コストでこの風味が出せるなら
    消費者向けの高温加熱殺菌牛乳はあっという間に駆逐されるね

    8

    8.

    • 2011年02月28日 10:17
    • ID:Wy.GsuZk0 #

    >>1
    文章や写真で社長さんが手に持ってるモノの外観からいって、平板コンデンサーのような
    構造で、極板の間 (当然大きな電位差がある) に液体を通して、雑菌の細胞膜を破壊する
    ってーコトなんでしょう。
    動作理論にあからさまに破綻しているところはないようです。
    もしかしたら、殺菌よりも殺菌後の残留物の方が怖いかも。
    菌が死ぬと細胞内に封じ込められていた物質も解放されるわけで。

    9

    9.  

    • 2011年02月28日 10:18
    • ID:NQ.KsJgb0 #

    地道な努力が結果を生む。
    日本人の可能性は無限だ。

    10

    10. き

    • 2011年02月28日 10:19
    • ID:db.WhUt90 #

    これは家庭での話ではなく、生産側にとって明らかに良い話でしょう。
    今までは出荷調整の時でも減産では間に合わず捨てなきゃならないところを保管できるようになったんだから

    11

    11.  

    • 2011年02月28日 10:25
    • ID:nLRmKUXe0 #

    やっぱ今の日本をつくった団塊世代は凄いね
    就活ごときでピーピー言ってる軟弱なゆとり世代とは一味も二味も違う

    12

    12. sawatcho

    • 2011年02月28日 10:33
    • ID:myIkYSN90 #

    判断しづらいな。

    13

    13. ggg

    • 2011年02月28日 10:40
    • ID:2.9Ehgk60 #

    半額品ねらてる俺なみだ目

    14

    14. タブロイド思考

    • 2011年02月28日 10:45
    • ID:5UzTrDn40 #

    3>>
    従来の高温加熱殺菌をする、機械・設備を販売してる会社は嫌がるかもね
    低コストで高品質ものは消費者には嬉しいけど、商売敵にしたら最悪だからなぁw

    15

    15. かんたむ

    • 2011年02月28日 11:05
    • ID:5I3UIZ5W0 #

    なんにせよ、これで無駄に棄てる事になる牛乳が減るのはいい事。
    あとは消費量をいかに増やすかだな。
    牛乳を飲む人が減ってきてるって話だし。

    16

    16.  

    • 2011年02月28日 11:54
    • ID:nunvLegP0 #

    >>11
    若い世代でも凄い人はいるし、今の内閣を見てると団塊世代もどうかと思うよw

    17

    17. 分生学者d

    • 2011年02月28日 12:04
    • ID:XJ1cp9Cg0 #

    いいアイディアだが、
    大漁貧乏って話もあるし、
    国内消費だけでは厳しいか?
    >>8
    低濃度だからOKでしょう。
    増殖さえしなければ、無に等しい。
    >>15
    需要は海外とかでしょうか・・・

    18

    18.

    • 2011年02月28日 12:13
    • ID:7sTA0biO0 #

    牛乳以外にも何か活用できそうかな。思いつかないけど。

    19

    19.  

    • 2011年02月28日 12:33
    • ID:kF2h4hot0 #

    >>15
    日本産高品質牛乳として中国に輸出できるようになるんじゃない?
    牛乳系の食品偽装で揺れてるし、北海道の知名度が上がってるから道産表示すれば売れそう。
    問題は中国政府が許すかだけどねw

    20

    20.  

    • 2011年02月28日 13:11
    • ID:tMMLbT7h0 #

    >>11
    今の日本にある程度の根性は必要だが
    お前のような口だけの無能は不要だよ

    21

    21.  

    • 2011年02月28日 13:16
    • ID:3dWwwPQB0 #

    何時も思うが殺菌済みヨーグルトが気になってしょうがない
    菌の死体を食べさせられてる気がするw
    多分違うんだろうけど

    22

    22.  s

    • 2011年02月28日 13:38
    • ID:ZiSR4.Bd0 #

    乳酸菌飲料で摂取した乳酸菌が人の腸内に居つくことは有り得なくて
    そもそも乳酸菌飲料がうたう健康効果は
    乳酸菌が死んでても問題ないらしい
    って聞いたよ 高校時代の友達に

    23

    23. y

    • 2011年02月28日 14:39
    • ID:6tA7HmrN0 #

    これって牛乳を扱う工場やタンクでの長期貯蔵に向いてるってだけの事??
    紙パックに詰められた牛乳自体の賞味期限にはあまり関与しないのかな???

    24

    24.  

    • 2011年02月28日 15:23
    • ID:YXZI2uhZ0 #

    っていうかこの社長さんすごいなあ。
    定年後に企業されるって、意欲がすばらしい〜。

    25

    25. かんたむ

    • 2011年02月28日 15:33
    • ID:YxKh32lX0 #

    >17、19
    やっぱり狙いは海外かあ…確かに国内の人にさあ飲め!って無理矢理飲ませるわけにもいかないもんね…
    あと書き忘れてたけど、この技術って品質上の問題で加熱殺菌できない蜂蜜に応用できないかな?
    なんか細菌が混入してる事があって赤ちゃんは食べられないとか聞くし。
    その細菌の名前ど忘れして思い出そうとしたらボルネオが頭の中をグルグル回り出して止まらなくなったのでやめた。

    26

    26. K

    • 2011年02月28日 15:52
    • ID:SF.cwNO.0 #

    >>18
    ジュース一般にも使えそうだよね。
    >>23
    紙パックでって書いてあるよ。
    >>25
    ボツリヌス菌だね。
    ボツリヌスの芽胞が蜂蜜に含まれていて乳児ボツリヌス症になるそうです。

    27

    27. うむぅ

    • 2011年02月28日 16:15
    • ID:0HQ4pu.t0 #

    スゲェ

    28

    28.

    • 2011年02月28日 17:22
    • ID:uRU2fwj30 #

    低温殺菌牛乳と同じような牛乳が手ごろに飲めるようになるってことはだ・・・
    モッツァレラチーズが自宅で手軽に作れるようになるってことだぜ?

    29

    29. みあきち

    • 2011年02月28日 17:46
    • ID:uZ5Iwvgi0 #

    電気で体細胞の多くが損傷すれば、それが世間一般で言う感電死とかだとはわかっていたが「細胞単位での損傷なら、細菌のような微生物に電気を流せば腐敗防止のための殺菌ができるのだろうか」と、調べたことはあった・・・・
    だが、そのとき出てきた結果は「電気でつくった『熱』で殺菌」というものだった・・・・
    素人考えの域だろうと自分でも思ってたが、実用的なアイデアではあったのか・・・

    30

    30. きとら

    • 2011年02月28日 17:56
    • ID:YG2eHUhF0 #

    >>11
    戦後日本を復興したのは団塊の1回り2回り上の世代。
    団塊は伝統社会を食い荒らしただけの紅衛兵、、、残念。

    31

    31.

    • 2011年02月28日 18:26
    • ID:2fs8sCOm0 #

    これは凄い

    32

    32.

    • 2011年02月28日 18:58
    • ID:UOSDJlzj0 #

    牛乳が国産だけじゃなくなりそうで怖い

    33

    33. r

    • 2011年02月28日 19:09
    • ID:vKqCB4c.0 #

    長期保存という事は、軍糧にも使えるという事だろうか?。
    世界中の軍関係者も注目しそうだ。

    34

    34.

    • 2011年02月28日 20:00
    • ID:2BLvHm5u0 #

    輸送業者でカゴ車に電流流して野菜の細胞させて新鮮さを保つシステム使ってる所あるよな

    35

    35.  

    • 2011年02月28日 20:25
    • ID:fkdQ6J1S0 #

    牛乳はここ10年飲んでないなー

    36

    36.  

    • 2011年02月28日 21:27
    • ID:M1gosX7a0 #

    >>3
    期限が伸びるのはあくまで開封するまでなんだから
    消費量が減るなんてことは起こらないだろう
    飲みかけが冷蔵庫で何ヶ月も持つわけじゃない

    37

    37. あたしゃ電波ババア

    • 2011年02月28日 22:10
    • ID:2R.O.pe00 #

    こりゃ凄いわ・・・
    でも 高電位で半年保存された牛乳とか
    ジュースって何か抵抗ある(汗
    南無阿弥陀仏

    38

    38. ゆ

    • 2011年02月28日 22:11
    • ID:okw3jkA.0 #

    雪印の牛乳騒動の時に知ったのだが、
    賞味期限が切れた牛乳は回収してから再利用されているらしい。
    ということは牛乳を売っている企業からすると大したメリットはないかも?

    39

    39. くだらねぇ

    • 2011年03月01日 10:09
    • ID:99CPsFYF0 #

    いくら風味を損なわない殺菌方法が発達しても
    いくら賞味期限を延ばすことが出来ても
    結局一般家庭で開封して菌が入れば同じこと
    とどのつまり未開封貯蔵が長期に出来るだけの話
    3ヶ月前に搾られた牛乳を誰が好き好んで飲む?
    自分の発想と技術に酔いしれて基本的な事を失念している
    違うものに応用させろよな

    40

    40. 123

    • 2011年03月01日 12:00
    • ID:NuC47n.F0 #

    これは、冷蔵庫(家電)に仕込むべきだ

    41

    41.  

    • 2011年03月01日 17:24
    • ID:9n836vjr0 #

    装置が小型化されて消費者向けになれば上に書いてあるとおり冷蔵庫や殺菌装置として応用できそうね。

    42

    42.  

    • 2011年03月01日 17:29
    • ID:..b35TLK0 #

    40:くだらねぇ>
    下らないのはお前の首の上に乗っかってるゴミ入れの中身の事だろう。

    43

    43.  

    • 2011年03月01日 21:05
    • ID:b.AbbzI60 #

    チープな実験装置はともかく、実用化は楽しみだ
    常温輸送&常温備蓄、重たい飲料は全部宅配にたのめる
    konozamaでまとめ買いしたいよ

    44

    44. 774課

    • 2011年03月01日 23:28
    • ID:9hPP6Sd80 #

    電界を掛けて液体食材を殺菌する技術は公知で
    似たような特許出願は幾つかある。
    このおっさん、産経に宣伝してもらったのは良いが
    実用機を作るなら他社の特許を侵害しないように注意せなアカン。
    夢こわすような話してゴメンナ。

    45

    45.  

    • 2011年03月03日 11:06
    • ID:xEHrc3pR0 #

    冬の牛乳を春〜初夏ごろ飲めるってすごくない?脂肪粒の関係上、時間がたつと食味がやや落ちると思うけど。甘みは変わらないと思う。
    それに私は、加熱していないか、もしくは加熱がギリギリ抑えられている、出たまんまの牛乳が飲んでみたいんだ。難しいんだけどね。ちょっと、海外勢が怖い。

    46

    46. 水飲み百姓

    • 2011年03月06日 17:38
    • ID:W5j4Cgji0 #

    日本の農家は輸入品に駆逐され全滅しかねない技術

    47

    47. 匿名処理班

    • 2014年07月09日 10:29
    • ID:PoVSl8rm0 #

    乳等省令ってのがあってだな・・
    とにかく殺菌といえないから
    実用化は難しいでしょう。

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク