コウモリ 人間には「善と悪」という対極した2つの面が、「陰と陽」の関係のように刻み込まれている。善良な人が悪人に変貌することはとても簡単で、また悪人が善良な人に変貌することも可能であるということを、アメリカの心理学者「フィリップ・ジンバルド」がわかりやすく説明してくれている映像がこれなんだ。
スポンサードリンク

 ジンバルド教授は、人間は、その素質に関わりなく、おかれている状況や、環境、集団心理によって簡単に善人から悪人へと変貌するこのメカニズムに「ルシファー効果」という言葉を名づけた。ルシファーとは、天国から追い落とされて、やがてサタンと結託して神に反逆を企てる堕天使の名前である。


フィリップ・ジンバルド:普通の人が どうやって怪物や英雄に変貌するか | Video on TED.com




ニコニコ動画で見たい人はこちらから



 ちなみに、ジンバルドは1969年、人が匿名状態にある時の行動特性を実験により検証した人物でもある。 「人は匿名性が保証されている・責任が分散されているといった状態におかれると、自己規制意識が低下し、『没個性化』が生じる。その結果、情緒的・衝動的・非合理的行動が現われ、また周囲の人の行動に感染しやすくなる。」というものなんだそうだ。

 というわけで、人間の中には「悪と善」両方の側面があり、純度100%の善人も純度100%の悪人もいないわけで、それ故に自分も状況によっては「悪」に転落する危険性もあるということがわかっていれば、何か問題が生じてしまうことはあったとしても、軌道修正することは可能なんじゃないかと思うわけなんだ。戦争がなくならない理由も、戦争とまではいかなくてもお互いを受け入れられず非難しあう「机上の戦争」がなくならない理由も、そんなところにあるのかもしれないね。

▼あわせて読みたい
人が思考停止する理由。従順であることの危険性。


人の記憶は曖昧なもの。伝言ゲームのように書き換えられていく(米研究)


個人の記憶は無意識のうちに書き換えられていく、「社会への同調」で生まれる「ニセの記憶」


思考停止する人間の脳、「バットとボールはセットで1ドル10セントします。バットはボールより1ドル高い。ボールはいくらですか」


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. ppp

  • 2011年02月13日 09:21
  • ID:UIsVLpnU0 #

ネット上でしかいばれない連中の心理、というか真理を言い表しているな。

2

2.   

  • 2011年02月13日 09:28
  • ID:fHEEWrF30 #

荒らしの数が2ちゃん>twitter>face bookと
匿名性がなくなるにつれて少なくなるのがその例だね

3

3. sawatcho

  • 2011年02月13日 10:01
  • ID:1rUpcNSLO #

「可動的」なるほど。「悪を管理する場所」ってのを作ってしまった以上、表裏一体は避けられないのか。当たり前のことだけど。面白い。

4

4.  

  • 2011年02月13日 10:04
  • ID:sgUD8Lyv0 #

「ネトウヨ=悪」ってのが証明されちゃったね

5

5. めきし粉

  • 2011年02月13日 10:05
  • ID:kA2YgOn40 #

人間は自分自身を
常に自問しなくちゃならないんだと思うんだけれど
一方で完全な客観性っていうのは絶対に得られないともおもうんだ。
でも、やっぱりその努力はしなくてはならないと思うんだ。

ふっと、決まった何かに支配されてしまって
後は思考停止になっちゃうのは
怖い気がするんだ。

6

6.

  • 2011年02月13日 10:25
  • ID:uer41IQs0 #

匿名状態時の行動特性っていうヤツは集団への帰属度の高い人間に顕著。はみ出しモンは
いつだって結構冷静だったりするんだ・・
嫌ってほど経験したなぁ・・

7

7.  

  • 2011年02月13日 10:27
  • ID:uer41IQs0 #

連投ごめん。この本、和訳で出ないかな?

8

8.

  • 2011年02月13日 10:35
  • ID:bLrFP.sz0 #

どこからが善でどこからが悪かわからんな。
そもそもそんなモンねぇんだろーな。
人間みんな悪で善なんだな
外で見かける坊主なんか破戒僧しかいねぇもん。

9

9.  

  • 2011年02月13日 10:49
  • ID:orzEmJTY0 #

我々日本人も極端から極端に偏りがちだからホント注意だなあ
新型インフルエンザ騒ぎのときの入院してた高校生、自殺しなくてよかった
あのときは海外からウィルス持ち込んだ人に対する凄まじい攻撃意識が支配してたね
国民を扇動できる立場にある人や企業に対して何らかの抑制できる法が必要なんじゃないかと思う

10

10. 集団性

  • 2011年02月13日 10:50
  • ID:9SCcTCbT0 #

基本的にカルトは極端に善悪2元論
もちろん信者は教団に基づいた行動は
社会的にどうであろうがすべて善行だと思っている
でないと他の選択肢はすべて悪になっちゃう
ゆえに罰や地獄の恐怖に縛られる

ロバート・チャルディーニ氏の本も参考になる
ジンバルドさん、数年前に日本に来たんじゃなかったかな

11

11. 32

  • 2011年02月13日 10:50
  • ID:g.wt4ZiF0 #

なるほどATF

12

12. $

  • 2011年02月13日 11:26
  • ID:wEue5mph0 #

wowowとかでこういう番組もってきて放送しないかなあ

13

13.

  • 2011年02月13日 11:49
  • ID:zE6wL5b30 #

スタンフォードの実験じゃ一般人だったけど、収容所じゃアメリカ兵にしたら本物の敵だったんだもんなぁ。

14

14. Moon

  • 2011年02月13日 12:04
  • ID:7bdeI6Tb0 #

己の内面にある悪を自覚して、その悪が確実に自分の一部であるということを現実として受け入れた上で、それらを制御する自分なりの正論を積み上げていくのが、自分を悪に落とさずに済む方法だと思う。

15

15. ほー

  • 2011年02月13日 12:11
  • ID:ERyMvbQ70 #

The Lucifer Effectこれ翻訳されないかな?。出版社の人なんとかYORO=!。

ネトウヨと言っている時点でお里が知れている。

16

16. アスパラガス

  • 2011年02月13日 12:18
  • ID:dnXTAAq90 #

8>僧の立場は善ではないですもの。


ブッダやキリストにも悪魔との対話って描写がでてくるから。聖者を聖者たらしめるのは、悪魔と向き合って問題視していくところなのかも。
でも、そもそも善悪自体が、状況によって変化するものだから、わたしにはむつかしいです。

17

17. yana

  • 2011年02月13日 12:33
  • ID:cK3AkDFA0 #

なるほど

でも、俺が信じているのは最初から「悪」い奴は悪い。救いようがないくら
い悪い。コレは最初から最後まで悪だから。巻き込まれたくなければ、見分
けるスキルが無いといずれ酷い目に合わされる。

「良」い奴だと思っていた人間も、ちょっとしたキッカケで悪くなる可能性
がある。

「罪」を犯す人間とそうでない人間の境は、障子一枚分位の差しかない。

以上

18

18.   

  • 2011年02月13日 12:34
  • ID:b56YY4Me0 #

善意と無知が混ざり合うとあら不思議、悪みたいなものが出来上がります

19

19.  

  • 2011年02月13日 12:36
  • ID:28RrSFgC0 #

>ネトウヨと言っている時点でお里が知れている
このように無自覚なレイシズムをさらっと表に出しちゃうのが自己規制意識の低下ってやつなんだろうね。

20

20.

  • 2011年02月13日 13:02
  • ID:t2mYnkhW0 #
21

21.

  • 2011年02月13日 13:52
  • ID:tJeEZ1bs0 #
22

22.  

  • 2011年02月13日 14:33
  • ID:bSVsFAd90 #

面白い、誰しもが悪になる可能性がある。

没個性になると悪に傾倒しやすくなるっていうのは、集団心理に近いものなのかな?

英雄になれるチャンスに英雄になりきれる人間になりたいものだ。

23

23.  

  • 2011年02月13日 14:48
  • ID:sgUD8Lyv0 #

没個性や匿名性が悪につながるなら、日本民族は極悪民族ってことになるじゃん
中国や韓国が言っていることが正しかったって事か

24

24.  

  • 2011年02月13日 15:16
  • ID:MKH4jOio0 #

没個性や匿名性が悪につながるんじゃなくて
権威や集団の指向に対してひどく鈍感になるんだろ。
そしてその指向に歯止めが利かなくなる。
それが悪になるか善になるかは環境によるってことだろ。

25

25. richman4600

  • 2011年02月13日 17:17
  • ID:XvHQntjF0 #

悪=利己主義=1本を自在に使う存在=日本の大人
善=利他主義=安心と1本を得ている=民主主義の国の大人

26

26. 黄色い文鳥

  • 2011年02月13日 17:41
  • ID:QTZJo2np0 #

俺は17の意見に賛成。付け加えるならば最初から悪い奴の何割かはいわゆる「サイコパス」だと思っている。奴らには同情心というものがない。

27

27.   

  • 2011年02月13日 17:51
  • ID:v8lJkaHq0 #

最初から悪?オギャァと生まれた瞬間に既に悪があるというのか?
それこそ悪意的な解釈であり、悪に満ちている。つまりは>>17や>>25が悪であるということだ。つうか自分は善人であるという前提で話している時点でもう一回勉強しなおせ。
生まれつき脳に生涯があってというのはまた別の次元の話。
ここでいっているのはいわゆる一般的な人。

28

28.  

  • 2011年02月13日 17:52
  • ID:DAD.565c0 #

動画の後半見て分かったけど、この人が囚人と看守グループの心理実験した人なんだね。
あの実験は非常に重要な真理を明らかにしたけど、責任者であったこの人は訴えられてもおかしくなかったと思う。

29

29. ヘルメティック

  • 2011年02月13日 18:10
  • ID:nRjuNdRy0 #

「ダイモン(自己=本能)の声を聞き対話するならばダイモンは創造的な力となるがダイモンを抑圧し無視するなら破壊的な力となって貴方を飲み込むだろう、ナチスドイツはその典型である。」 のようなことをユングは言っていたな。精神的に未成熟な人間ほど悪に飲み込まれやすいってことだな。

30

30. あ

  • 2011年02月13日 18:22
  • ID:KlOOSxUp0 #

ネトウヨがどうとかじゃなくて、右とか左とかの思想以前の根源的な問題なんじゃないの?
ネトウヨに当てはまるように「反日」にも同じことが当てはまる
それはこのコメの一部がはからずも証明しているね

31

31. い

  • 2011年02月13日 19:27
  • ID:cuXg8k4x0 #

ああ、TEDか。日本でも有名になってきたね

32

32.  

  • 2011年02月13日 19:34
  • ID:2ofr3qAu0 #

なんだよ!詳しく知りたかったら本見てね!かよ!

33

33. 蟹

  • 2011年02月13日 19:54
  • ID:6piyfKUzO #

>17>25
とある脳内回路が、間接的(精神的)、直接的(暴力・事故・スポーツ)で傷付いて、ニューロンは再生されないしシナプスが遮断された状態なのかもしれない。
繋がってないから理解できない。
少年院の少年50%が虐待経験者だったり、阪神大震災でPTSDになった子供が多かったり、
思っているよりもたくさん存在するのかも。あなたや私も。

34

34. K

  • 2011年02月13日 19:56
  • ID:Jir6Gbgz0 #

2つの動画の長さが違うよね。

35

35. ほりー

  • 2011年02月13日 20:14
  • ID:Z9CHhleO0 #

「一番スゴイのは嫁」ってオチはウケたw

36

36.  

  • 2011年02月13日 20:24
  • ID:IU5ujt5s0 #

ネトウヨなんてレッテル貼りなんざルシファー効果の典型例じゃねぇか、おめでてぇな。
盲目的にレッテルを貼ってあいつは悪で、俺は正義、だから攻撃してもいい
相手の人格のことなんか考えない思考停止だ。
そうやって暴力革命だのテロだの内ゲバだの起こして人を殺しまくってきたワケだ。
まさにシステムに身を任せた愚か者の行動そのもの。

37

37. yana

  • 2011年02月13日 21:27
  • ID:cK3AkDFA0 #

物事は思っているよりももっとシンプルなもので
そもそも見えていないことが問題なんだよ
だからあんなマリオみたいな親父にまんまと騙される

38

38.  

  • 2011年02月13日 22:45
  • ID:WpkYa8JW0 #

動画おもしろかった

復活の地ていう小説をちょっと前に読んだけど、主人公のセイオはこのジンバルド教授の言う英雄そのものの人物像だ
超人的な力などない普通の人で、組織からはみだし者と見られることを気にせず、他人が受け身な状況で積極的に自己中心ではなく社会中心的に行動する
またこの小説のなかには虐待に加担するような匿名的な状況にあって悪の側に向かう人々も描かれている

ジンバルド教授の話をふまえてもう一度読み直してみたらさらに楽しめそうだ

39

39.    

  • 2011年02月13日 22:49
  • ID:.M19gMp00 #

絶対的な悪は存在する
そうゆう奴は善良な人間までも悪に染めてしまう
その逆も然り
9割の人間は真っ白に近いと思う

40

40. そういや

  • 2011年02月13日 23:02
  • ID:9SCcTCbT0 #

アイヒマン実験(看守と囚人)の映画は昔ギャオでやってたよ

41

41.  

  • 2011年02月14日 03:38
  • ID:W3w5Lrwf0 #

39 アイヒマン実験は教師と生徒。

この実験も「悪い人」が「悪いこと」をするんじゃなくて、
普段は善良な人が、権威に服従するという善の結果悪いことをしてしまう、
ってことを証明した実験。
個人的な善悪の判断が、権威に逆らうか否かという判断にかわってしまう。

42

42.  

  • 2011年02月14日 03:41
  • ID:Jcbq6DN.0 #

というか例える対象が「ネトウヨ」「反日」しかでてこないという時点で、ネットの中の世界が自分の全世界となっていること自体問題でまさしくそれこそが没個性。
もっと外に出ていろんなもの自分の目で見て来い。話はそれからだ。

43

43. ・

  • 2011年02月14日 12:33
  • ID:ADNiA2Ag0 #

26
カッコーのような他者を押しのけてまでの生存欲を悪とするならば
他の動物やヒトにもまた、生まれた時から悪は存在すると思います

善はむしろ 社会生活での経験や、利己的遺伝子の範囲の拡大
他者への想像力の発達によって形成されていくものだと思います。

個人的には善は生まれた時から存在すると信じたいですがねw

44

44.

  • 2011年02月14日 15:35
  • ID:.zGnio9X0 #

>>42 カッコーと例えるのは正解ではないな。なぜなら人間は他の生物よりも「未熟」の状態で生まれてくるから。そして長いこと人(親)の手を借りなければ生存することすら不可能。「生存欲」を「悪」と例えるのは面白いけど、だとすると地球上の生命体すべてが「悪」となる。植物すらも。

45

45. 29だけど

  • 2011年02月14日 17:06
  • ID:BahBvVpM0 #

>>41
「反日」を持ち出したのは「ネトウヨ」を持ち出した人への単なる返す刀でしかないよ

ちゃんと読めば分かると思うけど、本当に言いたいのは、誰にでも生じうること(自分にもあなたにもね)として主張されているにも関わらず、曲解的に理解をしている人を批判しているだけ

それと動画で主張されている没個性というのもネットの中だけに限った話でもないと思うけど。外ででも同じことが生じるんじゃないの。例として出されたイラクの出来事はネットの世界で生じたわけじゃないよね

46

46. 追記

  • 2011年02月14日 18:01
  • ID:BahBvVpM0 #

没個性、匿名性というキーワードで短絡的に「ネット」と結び付け、そこから「ネット」対「外」という対立軸が出てきたんだろうけど
この動画での主張の場合、そもそもそんなことは最初から問題とはされてない

47

47. ato

  • 2011年02月14日 18:36
  • ID:KN8tm5fc0 #

英雄になりたい

48

48. ・

  • 2011年02月14日 21:54
  • ID:ADNiA2Ag0 #

43
カッコーは極端な例なので使いましたが
ネコや豚の乳児の、乳首争奪での弱者の排除などもあります
ヒトは強力な自己主張 泣く事ですかねw

悪とされるものの多くは(例外もあるでしょうが
社会性を無視した強烈な自己主張や
自らの生存を脅かす もしくはそのおそれのある(理解できない恐ろしいもの)
者(グループ)の排除で説明つくものと思います

そういう意味では生きる事は悪なのかもしれません
しかしそれは 進化論を悪とするアメリカのように
ヒトの価値観で計っただけな気がしますww

社会生活の中で我々は 助け合い強力しあう事の有用性や
他者を尊重し理解しようとすることを「知る」のではないかと思います。

49

49. 森

  • 2011年02月15日 07:09
  • ID:3eE0znoZ0 #

人間の行為自体に善も悪も無く、
一般的な善悪の基準が状況(場所、時代)によって変わってるだけとも言える。

日本でも過去の戦争が悪とされてる時代と正義とされてる時代と

50

50. richman4600

  • 2011年02月15日 10:36
  • ID:3XwyrXZf0 #

猫や豚には1本を自在に使う自由がありません
悟っていない人にも1本を自由に使う能力が有りません。
自由が出来て善や悪が生じるのでわ?

51

51. richman4600

  • 2011年02月15日 20:47
  • ID:3XwyrXZf0 #

NO43<<生命は悪にきまっている。君は生命は善と思っているだろうが・・・。
他の生命を奪って生きる自覚があって宗教が生まれる。

52

52. 39

  • 2011年02月15日 21:13
  • ID:hqZGOTCy0 #

40
そうだったけ。ありがとう
権威主義に関してはエーリッヒ・フロムが印象に残ってる

53

53. kkk

  • 2011年02月16日 20:19
  • ID:SX..2uHX0 #

動画内容の趣旨を汲み取るならば、46のようなのが一番だ。

つかピントがずれまくってるコメが多すぎる。
さっと目に付いたのを読む限り29、44、45を書いた人くらいしか理解してない。
もっかい見直してごらん。

54

54. おういぃ

  • 2011年02月16日 21:25
  • ID:fNYSkWAI0 #

kkkって・・・

55

55.   

  • 2011年02月16日 21:48
  • ID:nl33RFB50 #

日本に限っては2ch(と言わず、匿名サイト)は荒れた方が良いのかなーなんて思ってしまった
日本の匿名サイトの場合は正論かの様に聞こえれば、現実離れしていても支持されるし
支持してる方が、異論を持つ方より、数の暴力で高圧的言動が多い気がする

社会生活で没個性化が進んでるから、ネットぐらいでは曝け出せても良いと思うし
2chの元々の趣旨はそんなところもあったわけでもあるし

56

56. あ

  • 2011年02月17日 13:36
  • ID:TDMI5.ju0 #

オトナになる前に構造主義くらい読んどけ
フロイトもマルクスもソシュールも昔っから言ってることだ

57

57. cv

  • 2011年02月17日 16:04
  • ID:gb2mevfX0 #

皆悪で皆正義。
すなわち悪も正義も無く、最初は透明で人間はゴムみたいに伸縮する生き物だから人が思う正義と悪は全て環境によるのかもしれない。

58

58.  

  • 2011年02月17日 17:21
  • ID:afJMMRsA0 #

字幕が早すぎて途中で見る気がなくなった

59

59. richman4600

  • 2011年02月18日 18:50
  • ID:77sejOaL0 #

日本の大人は本音と建前を使い分ける人を言います。
民主主義の国の大人は誠実を学んでいるので、本音と建前はありません。

60

60. g

  • 2011年02月19日 16:49
  • ID:Qvdy8IVG0 #

58>根本をつきましたねwその通りだとおもいます。日本の精神文化は尊敬します。

61

61. 知らない人

  • 2011年02月22日 08:37
  • ID:7Sy8DOvy0 #

ジンバルドは自分のフィールドである「社会心理学」という見地から語っているけど、
社会心理学について知識が欠如している米欄はひたすら小学校の学級会的な
「ぼくのいけん・わたしのしゅちょう」を繰り広げる場と化したのであった。

62

62. richman4600

  • 2011年02月23日 10:04
  • ID:.efNFuka0 #

NO60:知らない人<<「ぼくのいけん・わたしのしゅちょう」で良いのでわ?
私は成長心理学の立場でかったっている。

63

63. richman4600

  • 2011年02月24日 08:00
  • ID:0SUjQZFL0 #

聖書の中で知恵の実を食べたアダムとイブは善悪を知る者となりました。

悟っていない者はエデンの園にいるのではないでしょうか
知恵の実とは「悟り」のことではないのか?  と時々考えます。

64

64. うほ

  • 2011年03月23日 05:03
  • ID:rk8NxzhTO #

最近はヤンキーとかヤクザより大学生とか公務員とかの方が子供殺したりとか子供犯したりとかエグイ犯罪してるって良く聞くけど…同じ人間として気持ち悪いわ…

65

65. yaminoouji

  • 2011年08月20日 11:07
  • ID:zT1D4lVb0 #

つまり善が存在するのは悪が存在するからであってだね、
個人的には白紙の状態は存在しないと思っている。
それらは宇宙の中の不可欠なエレメントのようなもので、中和することが出来ても
無くなる事はない。

66

66. yaminoouji

  • 2011年08月20日 11:18
  • ID:zT1D4lVb0 #

「中和」は一番理想なのかも知れないが、それにはやはり「悪」を理解し「善」を理解する必要が生まれてくる。どっちに対しても目を瞑るという行為は「中和」を生まない。
どっかの医学者が21世紀は寛容の世紀って言ってたのを思い出した。
癌は切断以外に消すことが出来なかったが、癌を理解し、存在を寛容することで、
治療に繋がるというのを観たことがある。

67

67. richman4600

  • 2011年08月26日 10:59
  • ID:zEejm8We0 #

NO64とNO65:yaminoouji<<善も悪も明確なもの。
こころの世界が体験できて、善や悪は明確に区別できます。

それまでは「かんよう」もまぼろしの世界です。

68

68.

  • 2012年01月24日 18:36
  • ID:mkf7SRoj0 #
69

69. はうる

  • 2012年02月09日 06:39
  • ID:kNYtkU9Y0 #

まさに集団心理によって怪物化した中国人侵略からペンで守ってるのがネット右翼
馬鹿は戦争に俺らを巻き込まないとわからないみたいだけどね

70

70.

  • 2012年10月24日 04:51
  • ID:D0owf77nO #
71

71. 匿名処理班

  • 2013年07月23日 14:15
  • ID:xZmTL5m00 #

どちらにしても、自己に有利に行動してるだけ。
匿名状態では、完全に利己的なほうが有利だが、実名が出ている場合はあえて利己的で無い行動をしたほうが有利だからそう行動する。
何の矛盾も無い。

72

72. 匿名処理班

  • 2013年07月26日 01:22
  • ID:CI2iYbGJ0 #

情報操作が高度で複雑になるほど、自他を区別するコストは急激に増大する。
結局、そんなこと(ダブルスタンダード)を許せば幼稚に留まることになる。
常に成長していくためには、今の自分もその他大勢の一人として扱うことで、
それがごく一部でしかない、より長く大きい人生を歩む覚悟をするしかない。
身体的な危険に対する勇気、複雑さに対する勇気、どちらも勇気なのだから。

73

73. 匿名処理班

  • 2013年08月29日 23:06
  • ID:OMp8NUHq0 #

助けてテンマ
僕の中のモンスターがこんなに大きくなったよ

74

74. 匿名処理班

  • 2013年08月31日 08:38
  • ID:O1nPHs8j0 #

動画20分くらいに面白いオチがある
途中で見るの止めた人いると思うけど最後まで見たほうがいいよ

75

75. 匿名処理班

  • 2013年10月14日 03:41
  • ID:hBTAeYv.0 #

「善に強い者は悪にも強い」
「人は正義を行っていると確信しているときに、最も邪悪な行動を平然と行うことができる」

という言葉があるけど、人類有史以来こうしたことは繰り返されてきたのだろう。動画ではアブグレイブがそうだったけど、当然ながら今の日本も、俺たち個々人も例外ではないよね。国家や宗教や民族、それ以外にも権力や匿名性が絡んで没個性化すると、きっと恐ろしいことが平気でできるようになる。そういう状況にならないといいけど。

76

76. 匿名処理班

  • 2014年06月07日 13:51
  • ID:.OKncBd50 #

それがStand alone complex

77

77. richman4600

  • 2014年06月24日 14:48
  • ID:ozfEzQR30 #

NO27とNO33蟹さんへの反論。

NO27さんの大意に賛成する。人間の成長=無眼子<神=阿羅漢<ほとけ である。

無眼子(むがんす)は肉眼のみのひと。宗教は理解できない。

NO33蟹さんの意見は現在の科学知識の範囲内であるが、本当に伝えたいものは言外にあると推量する。

シナプスを心のつながりと言い換えたら、貴方の本意になるだろうか?

78

78. 匿名処理班

  • 2014年06月28日 19:09
  • ID:wnAH5yvw0 #

ウィリアムス症候群とサイコパスは先天性だけどな

79

79. 匿名処理班

  • 2014年06月29日 02:27
  • ID:D46NDV8A0 #

善人が悪人に変容するのは簡単って事は善人が善人でいることの方が難しいのか
果たしてそこに人類の進化はあるのだろうか?
心理学だか何だかしらねーがどんな状況でも正しくある生物が人間であってほしいもんだ。

80

80. 匿名処理班

  • 2014年09月16日 14:21
  • ID:qwphUhzj0 #

善に帰属意識を持った時点でそこに穴ができ善人ではなくなる
自分が正義だと自覚すると突然正義ではなくなるってどこかで誰かも言ってた

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク