ミズーリ

 アメリカ、ミズーリ州にある、グロール精神医学博物館は、1956年から30年間、聖ヨセフ州立病院で働いていた精神科医のジョージ・グローシが、精神病の治療に使っていたかつての器具をコレクションしたものを展示するために作られた博物館で、現在は実際に使われていた病院がまるごと博物館となっている。

 かつでの病院内というだけあって、その混沌とした雰囲気とマネキンを使っての器具の展示方法がマニアに人気を呼び、隠れた人気スポットとなっているそうだ。
 
スポンサードリンク
ソース:
Craves, Caves, & Graves: Glore Psychiatric Museum

 それではその内部の光景を見てみることにしよう。

 普通の病院と変わらない通路
glore-3

 マネキンが漬かっているのはハイドロセラピー温浴装置
glore-16

 ウエットシートパックに浸る患者マネキン。精神病に効果的な治療法を探し出すというのは、なかなか大変なことで、様々な器具が開発され患者に試していたそうだ。
glore-17

 1960年に導入されたという、脳波計測マシーン
glore-65

 梅毒患者のスピロヘータ(細菌)を殺すために使用された滅菌装置
glore-14

 異食症という、実際の食品以外のものを食べる症状を持った女性患者の胃から摘出したものを飾ったオブジェ。この女性から摘出されたものは、453本の釘と42本のネジ、9本のボルトに7本の壁掛け用フック、5本の指貫に3個の調味料を入れる金属製の蓋、105本のヘアピン、115本の安全ピン、52本のカーペットの釘に37本の裁縫用針だったという。残念なことにこの女性は摘出手術中になくなったそうだ。
glore-26

glore-27

 患者の精神を安定させるために開発された椅子。電流を流し、脳の血液の動きを低下させ、患者の動きを制限したという。
glore-43

 18世紀に囚人たちに使用されていた拷問器具(トレードミル)を使って、精神疾患患者の体力を消耗させ、暴れないようにすることもあったそうだ。
glore-52

 患者が作ったジオラマ標本。患者にとって医師たちは悪魔で、あらんかぎりの拷問をされているという印象を持っていたようだ。
glore-55

glore-56

 患者を洗浄するためのバスタブと、その使用方法
glore-61

glore-59

 関連動画:動画でめぐるグロール精神医学博物館


 関連記事:
お化け屋敷よりも怖い?世にも奇妙で不気味な世界10の博物館
297dc9cf


価格:495円(税込、送料別)



この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    人気記事

    最新週間ランキング

    1位
    7429 points
    洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

    洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

    2020年11月18日
    1417259227
    2位
    6305 points
    アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

    アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

    2020年11月16日
    3位
    4739 points
    地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

    地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

    2020年11月17日
    9743722637
    4位
    4349 points
    集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

    集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

    2020年11月21日
    694251524
    5位
    4211 points
    3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

    3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

    2020年11月16日
    8503320239
    もっと読む
    スポンサードリンク

    Facebook

    コメント

    1

    1. sawatcho

    • 2011年02月05日 21:19
    • ID:sdlcDGJO0 #

    非常に興味を惹かれる資料。しかし、マネキンがセンスありすぎて全部持って行かれてる。

    2

    2. (0u0)

    • 2011年02月05日 21:33
    • ID:729NkWPB0 #

    治療というより、死ぬまでの時間潰し場所としての性格の方が強そうだね。

    3

    3. 名無しのニャース

    • 2011年02月05日 22:19
    • ID:.8onVg5U0 #

    ロボトミー手術殺人事件というのが日本にもあってだな
    まだまだ発展途上だよね医学は

    4

    4.  

    • 2011年02月05日 22:55
    • ID:JSYS0iz80 #

    早発性痴呆という診断名でどういう認識で扱いがどうだったかわかろうというもの。
    近代文明国だと悪化しやすい、途上国だと短期間で治るという調査結果もあるな

    5

    5.

    • 2011年02月05日 22:59
    • ID:Kehetvux0 #

    下から五枚目のマネキンいいね〜

    6

    6.  

    • 2011年02月05日 23:30
    • ID:nfoQR18Q0 #

    ドグラマグラで言ってたことも間違いじゃなかったんだな

    7

    7.  

    • 2011年02月05日 23:49
    • ID:.1.QFz.d0 #

    ドグラマグラ上下巻とも読んだんだけどいまいち覚えてない
    人間はみな差違こそあれ精神病を患っているのだからうんたらかんたらだったっけ

    8

    8.  

    • 2011年02月05日 23:51
    • ID:EICEFeqk0 #

    最近ではレオナルド・ディカプリオの「シャッター・アイランド」が秀逸
    シナリオがいいよね

    9

    9. あ

    • 2011年02月05日 23:58
    • ID:Viz6xdaI0 #

    今は薬があってよかった 副作用が半端ないけど

    10

    10.  

    • 2011年02月06日 00:16
    • ID:1S4WLRsP0 #

    トレードミル・・・?
    後ろのハムスター車みたいなやつ?

    11

    11. あたしゃ電波ババア

    • 2011年02月06日 00:36
    • ID:jvNHtG1q0 #

    あの・・・トレッドミルに関しては
    患者さんの言う事の方が
    正しいような気がするんですけど・・
    南無阿弥陀仏

    12

    12.  

    • 2011年02月06日 01:11
    • ID:qdAy42Ps0 #

    この記事の前に「恐怖の散水車(中国・上海)」の動画を見ておいて、散水車が流す電子メロディーを
    脳内再生させながらこの記事見ると妙に合う。

    13

    13.

    • 2011年02月06日 07:41
    • ID:1VnQ9GDz0 #

    マジ、エクソシスト

    14

    14. z

    • 2011年02月06日 08:21
    • ID:xYifB86Z0 #

    こ ん な と こ ろ

    15

    15. なーるほど THE!

    • 2011年02月06日 22:52
    • ID:94TffnIc0 #

    こりゃ治療じゃなくて拷問だな。

    16

    16. チーフ

    • 2011年02月07日 04:11
    • ID:.6UUqJ5q0 #

    『カッコーの巣の上で』を思い出した

    17

    17.  

    • 2011年02月10日 18:56
    • ID:Fl.DKCn40 #

    人間を一時仮死状態にして脳の機能を低下させると
    従順な奴隷にする事が出来るらしい
    ゾンビやキョンシーはそれだという説があったな

    18

    18.  

    • 2011年02月10日 20:48
    • ID:rArIbz.U0 #

    一個目の温浴、超気持ち良さそう。

    19

    19. 1

    • 2011年02月11日 23:50
    • ID:Jetvr98c0 #

    箱と椅子セットはトランキライザーって名前

    20

    20. 魔女だ!

    • 2011年05月14日 07:10
    • ID:yfW5jPxG0 #

    確かに。現代人は何かと病名つけて解決したがるよね。
    中世だったら「魔女だ!」と言われてた人達なのかもねw

    21

    21. 名無しさん恐縮です

    • 2011年10月10日 20:44
    • ID:dXxO78l10 #

    100年後くらいに21世紀ごろの拷問器具ですって言われても疑わなさそうw

    22

    22. 匿名処理班

    • 2013年04月23日 20:17
    • ID:mbC40GAm0 #

    多くの身体的病変が駆逐され健康的な体を得る事が出来る現在に於いて、未だに脳医学、精神系病変(現実、病気なのか何かすら分かっていないものもある)関連の医療は発展途上なとこに人間が如何に奇妙な生命体であるかが垣間見れるね

    23

    23. 匿名処理班

    • 2013年06月11日 21:24
    • ID:E1HQeaz90 #

    正木博士の提唱する「解放治療」こそが近代化学的最先端であります。

    24

    24. 匿名処理班

    • 2013年08月29日 12:53
    • ID:rax16DfM0 #

    >>患者にとって医師たちは悪魔で、あらんかぎりの拷問をされているという印象を持っていたようだ
    その前後を見ると、その判断はあながち間違ってないように思う

    25

    25. 匿名処理班

    • 2014年03月23日 22:54
    • ID:KI4FG70q0 #

    中世だと精神異常者って判断されたら檻にすし詰めにされてたらしい。

    26

    26. 匿名処理班

    • 2015年07月10日 22:52
    • ID:P00luuG80 #

    ※48
    そりゃ当時は悪魔憑き扱いで悪魔祓い師の役目で祓い失敗したら監禁。日本だと狐憑きだということで座敷牢へ・・・

    27

    27. 匿名処理班

    • 2015年10月07日 18:47
    • ID:MlCa9Jsw0 #

    まあ要するに邪魔だけど悪いこともしてないから牢屋にぶちこめないし
    病気を治療するという名目で邪魔なやつを押しこめるのがここだな

    28

    28. 匿名処理班

    • 2016年08月11日 15:38
    • ID:nWzzibKr0 #

    マネキンの適当加減がいいねwwww

    29

    29. 匿名処理班

    • 2017年07月03日 21:38
    • ID:KoYK6Oos0 #

    あの”浴槽”は、洗浄用じゃないな・・・
    台の上に立たせた”患者”は、台の床が突然抜けて
    下の丸い”浴槽”へ落ちるんだ・・・

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク