ei 佐賀県から鹿児島県にかけての九州西部で、地元では普通種のアカエイとともに漁獲され、煮付けなどにしておいしく召し上がっていたエイが、実は新種であることが判明したそうだ。

 外見がよく似ており、長年混同され続けていたが、長崎大学の古満啓介研究員、山口敦子教授らの研究チームの調査でわかったそうだ。
スポンサードリンク

ソース:
asahi.com(朝日新聞社):おいしい煮付け…実は新種のエイ 九州沿岸に生息確認 - サイエンス

 新種と認定されたこのエイの大きさは全長1メートルを越す大型サイズ。有明海で捕獲されたことにちなみ「アリアケアカエイ」と命名されたという。

エイ


 研究チームは10年間にわたり、500匹近くを集めて体の構造などを調べた。その結果、腹の中央部にわずかにへこんだ部分があることや、ムチのような尾の一部が白く縁取られているなどの特徴があり、遺伝子の解析でもアカエイとは大きく異なり、独立した新種だと判明した。

 新種のエイは大きなものは体重10キロ近くになり、甲殻類や小魚などをエサにすることや、親魚は初夏に平均で6匹の赤ちゃんを産むこともわかった。チームは「これほど大きな魚が、新種と知らずに流通し続けていたことは驚き」としている。

 ということで、海産物がよく食卓にあがるおともだちの場合には、さばく前に一度図鑑でよく調べてみると、もしかしてひょっとするとかもなんだ。

関連動画:中村 哲也が教える!「煮魚(魚の煮付け)」のコツ
nituke


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 雪すげー

  • 2010年12月18日 09:08
  • ID:kgsNOXys0 #

エイって宇宙人ぽい

2

2. T

  • 2010年12月18日 09:12
  • ID:dOW0MSWpO #

食べたい

3

3.  

  • 2010年12月18日 09:15
  • ID:wwmpGMnc0 #

夏になると地元徳島県の川を大量のエイが遡上するんだが
アレももしかして新種なのか?

4

4. さ

  • 2010年12月18日 09:40
  • ID:6g3hdS8m0 #

サカナくんのクロマスといい今が旬の話題ですよね。
3匹目のどじょうは出てくるのでしょうか

5

5.

  • 2010年12月18日 10:09
  • ID:rMqz.izP0 #

エイって人に懐くんだよなーカワイイ

6

6.       

  • 2010年12月18日 10:21
  • ID:6yG1NdO60 #

雌のエイは漁師にオナホ替わりに使われてる
これ豆な

7

7. 屍R

  • 2010年12月18日 10:37
  • ID:B2m.JdNz0 #

まず第一段階からDNA解析を行えば新種かどうかなんて判明致すであろうに。
何ゆえ10年間もお掛けになったのか。

8

8.  

  • 2010年12月18日 10:43
  • ID:m4kObBuD0 #

「エイの煮付けうまいな」

「それ新種ですよ」

9

9.

  • 2010年12月18日 10:47
  • ID:ODloVxva0 #
10

10.

  • 2010年12月18日 10:48
  • ID:ODloVxva0 #
11

11.  

  • 2010年12月18日 11:01
  • ID:kwbM0dJD0 #

>6
人肌に暖めてからだよね。
えっ、面倒だから暖めない!
なるほど、漁師の想像力の例えとしてか。

12

12.

  • 2010年12月18日 11:22
  • ID:819iv97.0 #

探検家 高野秀之の「怪魚ウモッカ格闘記」で
インドの未確認生物を漁師が日常的にカレーにして食べている話を読んだのだが
日本も似た様なものだ、と思う。

13

13.  

  • 2010年12月18日 11:31
  • ID:7FvacRh50 #

※6
それ、皮のこと?
痛かったです。なんでこんなのがいいの?わからない。

14

14. こ

  • 2010年12月18日 11:46
  • ID:6g3hdS8m0 #

ここには空想派と論理派と実践派がいるみたい

15

15.  

  • 2010年12月18日 12:17
  • ID:GJfj2V5O0 #

※13
なんで皮なんだよw
わさびおろすんじゃねーんだからw

16

16.  

  • 2010年12月18日 12:18
  • ID:jxz31F.m0 #

つまりいままで単なるエイの煮付けだと思われていたものは、煮付けの新種だったのか。

17

17. まさか

  • 2010年12月18日 13:05
  • ID:Rdpkvep30 #

エイの革は高級素材なのだ

18

18.  

  • 2010年12月18日 14:21
  • ID:fT.i13o00 #

>わさびおろすんじゃねーんだからw
イテえww

19

19. K

  • 2010年12月18日 14:45
  • ID:lS52DqLW0 #

米7
10年間それに付きっきりで研究していたわけではないでしょ。
種の同定ができなければ、DNA検査も意味を成さないのでしょうね。

20

20. 猫目。

  • 2010年12月18日 14:51
  • ID:bXcCw7MlO #

こないだはトカゲで今度はエイか。世界中で有りそうな感じ。

21

21. d

  • 2010年12月18日 15:16
  • ID:7hSHTwvc0 #

>>10
まじか。ちょっと行ってくる。
オレのブラックホールが研究に生かされるときがついに来たぜ。

22

22. 屍R

  • 2010年12月18日 20:05
  • ID:B2m.JdNz0 #

人類はどうなんだろ。
地球のどこかで新種が発生してたりしないんだろうか。

23

23. けつばん

  • 2010年12月18日 20:07
  • ID:WeLr1Q6G0 #

これは旨いのか・・・

24

24. MUGEN

  • 2010年12月18日 20:45
  • ID:eyH41KsyO #

相羽梨花&相羽さなえ VS 水瀬名雪&水瀬秋子

25

25.

  • 2010年12月18日 21:46
  • ID:q.rJOtrB0 #

カスベカスベ

26

26.   

  • 2010年12月19日 15:58
  • ID:KnXMJzSo0 #

気のせいかな・・・
この間の蛇といい、未登録の種って意外と食べられてる希ガス

27

27. 大神

  • 2010年12月19日 22:35
  • ID:3ztOQqwy0 #

>>6
>>9
>>11
>>13
>>15
あんた等に。。。。絶望したぜ。。。。オナホ。。。。絶望したぜ。。。食いモンを。。。生き物を。。。あんた等。。。。絶望したぜ

28

28.  

  • 2010年12月19日 23:25
  • ID:KyOyXBgn0 #

>>27
え?有名だぞ?ためしにググってみそ

29

29. 電波ババア

  • 2010年12月19日 23:31
  • ID:5wAnOLSn0 #

そうっか解ったわ
新種は旨いんだ・・・

30

30.  

  • 2010年12月20日 02:01
  • ID:ybUfRb.R0 #

エイオナホは毎日新聞が海外に向けて発信した変態記事で有名になっただけで実際は都市伝説なのに、んな事やってたのはイカオナホと同じくらい昔の話なのに有名だぞとか言っちゃう人って恥ずかしいと思うわ

31

31.

  • 2010年12月20日 16:52
  • ID:JPVWhU2K0 #

北海道でも普通に食べるよ。
名前は、カスベって言う名前で売られている。
カスベレシピで検索すれば普通に料理方法見れるよ。
軟骨のコリコリ感がたまらなく良い食感なんだ。
酒の肴、御飯のおかずに最高だよ。

32

32. いか。

  • 2010年12月20日 18:16
  • ID:.CinBh5V0 #

しっぽの切り口はガセだが、エイの総排泄口が見た目にまnこそっくりなので漁師にオナホがわりにされたのは本当。春画にも残ってるし、エイの別称には「傾城魚(傾城はこの場合遊女のこと)」ってのもある。

33

33.  

  • 2010年12月20日 22:08
  • ID:eEJCv8bH0 #

ちょっと調べるとわかるけど、ヤギとエイのまむこが人間の女のにそっくりなのは有名

34

34. 匿名処理班

  • 2015年03月15日 19:58
  • ID:nrNXADAK0 #

有明海はアリアケ○○って種(亜種?)が多いなぁ
完全に閉鎖された海域ってわけじゃないのになんでそんな種分化がおきてるんだろう

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク