あろまん アノマロカリスは、約5億年前のカンブリア紀の海底に生息して(古生代カンブリア紀前期終盤)に海底に生息していたとされる海棲生物。

 体長はゆうに1メートルを越え、硬い殻に包まれ、目が飛び出ており、当時の生物の中ではかなり大型だった。独特な丸い口には放射状に重なり合う32枚の歯があり、口の脇からトゲの付いた2本の触手が前に伸びていた。この頑強な口で、同じく海底に生息していた節足動物である三葉虫など硬い殻に覆われた生物をムシャムシャと噛み砕いて食い尽す、海底最強の捕食者であった。と今までは考えられてきたが、米デンバー自然科学博物館の古生物学者ジェームズ・ハガドーン氏の研究チームは、アノマロカリスの口の3Dコンピューターモデルを使った研究を行い、従来の説を否定する新説を発表したという。
スポンサードリンク
 ハガドーン博士らが化石から復元した、アノマロカリスの口のコンピューターモデルでは、今の時代に生きる、やわらかいエビの殻ですら噛み砕くことができないことが示されたそうだ。これでは、ほとんどの三葉虫が持つ硬い殻には歯がたちそうにない。それどころか、アノマロカリスは、口を完全に閉めることさえできなかったらしいという。

anomalo


 「アノマロカリスは、非常に小さいか脱皮したばかりの柔らかい三葉虫を吸い込んで食べることはできたかもしれないが、硬い殻に覆われた三葉虫を噛むことはできなかったと推測される。もし噛もうものなら、先に口の方が壊れてしまったはずだ。」と博士は語る。

anomalocaris_naturalist_if_ua


 このコンピューターモデルの結論を裏付ける証拠は化石にも見られるそうで、研究チームはアノマロカリスの口の部分の化石を400点以上調べたが、日常的に硬い殻を噛み砕いていた生物なら当然あるはずの傷跡がまったく見られなかったという。さらに、胃の内容物や排泄物の化石からも、アノマロカリスが硬いものを食べていたという証拠は見つからなかった。

01_popup


 この結果を踏まえると、アノマロカリスは、三葉虫ではなく柔らかいものを食べていた可能性が高く、仮説として、水中にいる柔らかいぜん虫類やプランクトンを食べていたのではないかと考えられるという。

 18-lobopodia-anomalocaris


 アノマロカリスが最強の捕食者であろうがなかろうが、その愛くるしいフォルムとでかいからだは、これからもぼくたちのアイドルであることに変わりはないはずなんだ。

Tribute to anomalocaris


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. (´・ω・`)

    • 2010年12月08日 12:07
    • ID:Tq2raeTD0 #

    怖いかんじに見えたお(´・ω・`;)

    2

    2.  

    • 2010年12月08日 12:11
    • ID:bIyyVNOi0 #

    最強はオームに決まってんだろ

    3

    3. tt

    • 2010年12月08日 12:33
    • ID:73mR.l8e0 #

    ウバザメさんみたいなもんか

    4

    4. r

    • 2010年12月08日 12:40
    • ID:wxPw7zwZ0 #

    かわいい

    5

    5. s

    • 2010年12月08日 13:18
    • ID:erQPP.mf0 #

    現在でも、例えばクモやムカデは大きな甲虫を食べることが出来ないように、頑丈な外殻を持つ大きい生物を食べれる肉食節足動物は、結構少なかったりする。
    ある種のハチ目の中には、甲虫の外殻すら噛み砕けるほど強力なアゴを持つものや、群集で自分より遥かに巨大な動物すら捕食できるものもいるけど、まだ陸上進出すらしてない頃の、ましてや脊索動物が出て間もない時代だし、アノマロカリスがやわらかい生物をメインに捕食していたとしても仕方ない話かもしれない。
    でも、あの強そうな触手に加えて奇妙な口の形状から、他の生物をガッチリ捕まえてバリバリ食べていたって言われても、全く疑わないと思う。

    6

    6.  

    • 2010年12月08日 13:33
    • ID:y4w1kTpE0 #

    だわな
    なにを無理して硬いものを食べなあかんのか
    そりゃやわらかいもんのほうが消化にええしな
    マングースもハブ食べずウサギをたべるみたいなもんだろ

    7

    7.  

    • 2010年12月08日 14:00
    • ID:1icd0LJd0 #

    あの時代は柔らかい生き物の方が多かったんじゃね
    …あれ?たしかアノマロカリスに齧られたと思われる化石があった気が…

    8

    8.  

    • 2010年12月08日 14:00
    • ID:1icd0LJd0 #

    追記:三葉虫の化石ね

    9

    9.  

    • 2010年12月08日 14:17
    • ID:AuMfi8fb0 #

    それにしてもカンブリア紀の生き物たちはまるで別の星の生き物みたいだ

    10

    10.

    • 2010年12月08日 14:52
    • ID:hO.q8.4J0 #

    体がでかくて、よく泳ぐ。
    なんでも食べられなかったらもたないと思うけどな。

    11

    11.  

    • 2010年12月08日 17:14
    • ID:5HBcxUcc0 #

    >12 kwsk
    ソース鬼謀
    三葉虫は、サンダルで踏み潰された化石もあるんだよ

    12

    12.  

    • 2010年12月08日 17:26
    • ID:gzmW1fp90 #

    こういうのは根拠と証拠を何度も何度も気が遠くなるくらいの時間かけて検証していくもんだから、
    今の段階ではこういう説と根拠もありますよって話でしかないんだろうな。
    俺が生きてる間に主流の説が出るまでにはいくかなぁ…?

    13

    13.  

    • 2010年12月08日 18:20
    • ID:NGxcAb9T0 #

    おばあちゃんだな

    14

    14.  

    • 2010年12月08日 18:28
    • ID:aimBKD7F0 #

    >口を完全に閉めることさえできなかった
    こんなかんじか

    (^q^)

    15

    15.  

    • 2010年12月08日 19:17
    • ID:BXasIUsu0 #

    BGM誰か分かる人教えて下さい
    確かボーカル違うバージョンあったような・・。 忘れた― つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

    16

    16. 屍R

    • 2010年12月08日 19:43
    • ID:FGRr8O620 #

    プランクトンとか食ってるのが一番効率がいいんだろうね。
    >>17
    「Bring Me to Life」- Evanescence

    17

    17. 空缶

    • 2010年12月08日 20:17
    • ID:X4PZ2lki0 #

    蠕虫やプランクトン・・・・
    ・・・・アノマロさん・・・嘘ッスよね・・・?
    食物連鎖の頂点って言ってましたよねアノマロさん?
    信じていいんスよね俺・・・・?
    一説ではカギムシごときの仲間だなんて冗談ッスよね?
    アノマロさん!黙ってないで何か言ってくださいよぉ!

    18

    18. sk

    • 2010年12月08日 20:20
    • ID:7PULG.D00 #

    ホウネンエビと同じで
    ご飯が柔らかい同族とプランクトンになっちゃうのか・・・

    19

    19. 平八工房

    • 2010年12月08日 21:11
    • ID:lSFeWOk30 #

    アノマロカリスは硬いもの食べられなかったんですね
    じゃぁ作品の説明文も変えないといけないなぁ・・・

    20

    20.

    • 2010年12月08日 21:18
    • ID:Z9.cjzDx0 #

    触手で三葉虫を引き千切って内臓すすってたんじゃね?

    21

    21.  

    • 2010年12月08日 21:33
    • ID:FkW6ZZLJ0 #

    米11、22
    そして2枚目の画像の左下にいるやつと同じ論争がおきるのか

    22

    22. 0u0

    • 2010年12月08日 21:46
    • ID:Kebb52Uw0 #

    デカくなる奴って最強である前に効率的に栄養を接種した賢い生物な気がするね。
    巨大なクジラがアミやイカを主食とするように。

    23

    23. カラパイアン

    • 2010年12月09日 02:11
    • ID:8HoHLcFa0 #

    じゃあ、あの咬まれた跡がある三葉虫の化石は誰が・・・

    24

    24. @

    • 2010年12月09日 06:19
    • ID:sq8AgXHl0 #

    >>5
    我が家で飼ってた胴体長12僂離織薀鵐船絅蕕呂ぶと虫を普通に食ってたよ。
    黒板を引っかくようなすごい音がして翌朝見たら虫がバラバラになってる。
    ムカデも東南アジア産の大型種(体長30兪宛紂砲郎虫飼育用のプラケースを牙で噛み
    破るパワーがあるらしい。奴らも侮れませんぜ。

    25

    25. ふぁ

    • 2010年12月09日 09:10
    • ID:HhOh4x9i0 #

    >>27
    むしろタランチュラとかぶと虫を同じスペースに入れてた事が驚きだよ

    26

    26. a

    • 2010年12月09日 11:57
    • ID:CkmnU8tA0 #

    蟲王選手権を自宅でやりたかっただけじゃないのかw

    27

    27. けつばん

    • 2010年12月09日 15:36
    • ID:RGGj45RM0 #

    ゆでたら食べれっかな?

    28

    28.  

    • 2010年12月09日 19:57
    • ID:VKwzDrhS0 #

    アノマロなんてごくごく一部の化石しか見つかってないのに
    何勝手にこんなケッタイな全身像やら生態やらを
    さも見てきたかのようにデッチ上げてるんだかw
    馬鹿馬鹿して見てられないわwww

    29

    29. K

    • 2010年12月09日 21:12
    • ID:tckHHhrh0 #

    >>31
    化石で見つかっているものなんて、みんなそんなものですよ。
    恐竜だってほとんど骨しか見つかっていないし、新種でも場合によっては、骨の一部だけなんてこともあります。
    生態なんて実物を観察しなければ判らないことで、現存している生き物でも生態がわかっていないものは沢山あるのです。

    30

    30. T

    • 2010年12月09日 21:29
    • ID:Iba7Vyb80 #

    今度は三葉虫のあの噛みちぎられた跡をつけた犯人探しか…wktkするな

    31

    31. 屍R

    • 2010年12月09日 22:47
    • ID:zc7c0soI0 #

    アロマロカリスでも恐竜でも原人でも、古代生物の姿を完璧に知りたいならその幽霊を見ればいいのにね。イヤというほど居るはずでしょ。
    「自称霊感が強い人」がイヤというほどいるんだから。
    「自称霊感がない人」は心霊写真を撮ればいい。アロマロさんでも恐竜でも原人でも何でも移るよ。防犯カメラにでも何にでもイヤというほど写ってるよきっと。

    32

    32. さ

    • 2010年12月09日 22:49
    • ID:IzH1wsUv0 #

    三葉虫は三葉虫に食べられたことにしましょうよ。
    肉食の三葉虫がいたっていいでしょ・・・ダメ?

    33

    33. 通りすがり

    • 2010年12月09日 23:50
    • ID:OG6B1T830 #

    >>34:屍R
    なるほど、↓これ、アノマロカリスの霊だったわけか
    http://karapaia.livedoor.biz/archives/51788888.html

    34

    34. 屍R

    • 2010年12月10日 01:55
    • ID:sL9oMqj20 #

    アロマロって言うてもた。
    そして移るって言うてもた。

    35

    35. richman4600

    • 2010年12月11日 23:32
    • ID:r6BSuO8r0 #

    アロマロカリスが、かじった三葉虫の化石はどこえ消えたのでしょう・・・?。

    36

    36. richman4600

    • 2010年12月12日 00:08
    • ID:YZmMia.r0 #

    うつってしもうた。

    37

    37.

    • 2010年12月12日 00:36
    • ID:fcMKdKnW0 #

    三葉虫の甲羅が固いって前提の方が間違いなんじゃね?

    38

    38.  

    • 2010年12月12日 04:28
    • ID:HH83vSTe0 #

    早い話、イカと同じだな

    39

    39. う

    • 2010年12月12日 12:55
    • ID:GuL1j05b0 #

    噛み砕く歯がないのだったら、こう考えてみたらもっと面白いのかもしれない。
    口の近くにある触手のような物で獲物を取り押さえた後、
    口から胃袋を吐き出してその獲物を包み、
    ゆっくり溶かしながら捕食する。とか。
    夢が広がりんぐ。

    40

    40. トト

    • 2011年03月29日 15:31
    • ID:JcPAqduX0 #

    こいつのストラップ携帯に付いてる
    博物館で買った(笑)

    41

    41. す

    • 2011年07月18日 03:38
    • ID:Xd6fQ.3.0 #

    昔テレビでやってた、欠けた三葉虫の化石とアノマロの歯型が一致するとかいうのは
    何だったんだ・・・
    アノマロは捕食生物だったからカッコよかったのに、ガッカリだよ

    42

    42. 夢と希望の勇者

    • 2012年09月15日 23:51
    • ID:N31vwzPb0 #

    アレは少しの情報しかないんだからこうあってほしいという希望でいいんだ
    姿だって じつは全然違うかもしれんから

    43

    43. 匿名処理班

    • 2015年04月16日 22:21
    • ID:1pMw.dUp0 #

    触腕が泥を掘ってゴカイやらを捕食するためにあったと考えると
    納得いくようないかないような

    44

    44. 匿名処理班

    • 2015年05月13日 21:45
    • ID:pcJ8jQOK0 #

    研究が進むに連れ色々と変わってしまうのは仕方ないよね、アノマロカリスも元は3つ4つの別の生物だって言われてたし、化石に残らないような柔らかい部分が突出していたかも知れない。
    四十年以上前、誰が今の羽毛ティラノサウルスを想像しただろうか?

    45

    45. 匿名処理班

    • 2015年08月11日 13:36
    • ID:JHVtBqI90 #

    アノマロさんがカンブリア最強の捕食動物じゃないとして、
    記事の内容から考えて…ジンベイザメ的なイメージになるのでしょうか?
    それはそれで、可愛らしいような…w

    46

    46. 匿名処理班

    • 2017年07月04日 23:07
    • ID:n97kMgJe0 #

    プランクトンを食べていたなら2本の触手の必要性が感じられない。
    やはり捕食者だったと思う。
    三葉虫も硬いのは背中だけで裏側は柔らかかったのでは?
    触手でひっくり返して裏からバリバリ食べたのかも

    47

    47. 匿名処理班

    • 2019年11月13日 10:05
    • ID:2A5rf.oU0 #

    当時としては破格の大きさで遊泳能力も有るから、捕食生物と考えられたんだろうか?
    たしかに大型の生物は草食性が多い、捕食者はソレ等より小型だ。

    ただ最大のシロナガス鯨などは、プランクトン食だが捕食だ。
    海ではやや事情が違うかも、やわらかいものを狙う捕食生物だったのでは?
    あるいは食性が違う種類が居たのかも、これからの研究に期待。

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク