umiera まるで海に咲いた花のよう。羽ペンみたいな形から、英語では「シーペン(sea pen:海のペン)」と呼ばれているウミエラは、サンゴやイソギンチャクの仲間なんだ。

 大きさは、10〜20cm。水深15m以上の深い砂底に生息する。夜行性で、昼間は砂中に身を潜めていることが多いという。葉状体表面のポリプでプランクトンや小魚などを捕食するんだ。

 サンゴの仲間では唯一、自力で移動することができるようになった生物だという。
スポンサードリンク

 生物の密度の高い岩場を嫌って砂底に進出したウミエラだけど、砂底は不安定で平面に広がる群体を形成しても波や流れで飛ばされてしまうので、群体の下半分を砂の中に埋めて群体を支えることができるように進化したのだそうだ。



 ウミエラの成長を早回しで


 ウミエラの画像(グーグル画像検索より)
99_jms_SeaPens_90p_P2210032

seapen

225975_0

jms_OrangeSeaPen_side_90p_P2260042

DSC00333

225975_0

seapen_02tk

Sea-Pens-1


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2010年09月11日 15:25
  • ID:ZJBnTGrM0 #

2つ目の動画って何か違う生き物のような気もするんだけど…。
海のペンって名前と色彩が好みだわ。

2

2.

  • 2010年09月11日 16:54
  • ID:hc3lcksl0 #

陸に上げたらペッタンコになりそう

3

3. ∵

  • 2010年09月11日 17:29
  • ID:wxbBnbi50 #

タイトルの「羽ペン」。
こういう場合は「羽根ペン」と表記しましょう。

4

4.  

  • 2010年09月11日 17:36
  • ID:UWTMfZPZ0 #

やだ、かわいい

5

5.  

  • 2010年09月11日 20:39
  • ID:eLnkGkTV0 #

ほこりがよく取れそう

6

6.  

  • 2010年09月11日 21:56
  • ID:udhR96ci0 #

やっぱカワイイわ
この動きが好きなんだよなぁ

7

7.      

  • 2010年09月12日 12:21
  • ID:lHrcWRBj0 #

動画の選曲秀逸すぎるw
まさかこんな動画で笑うとは思わんかったw

8

8. 電波ばばあ

  • 2010年09月13日 03:22
  • ID:D4n6pHvV0 #

・・・・天ぷらにするとおいしそう(爆

9

9.  

  • 2010年09月13日 20:24
  • ID:ArxuIL6B0 #

2つ目の動画は近縁のウミサボテン。
さらに言えば、成長ではなく、縮こまって砂の中に隠れていたウミサボテンが大きくなって姿を現しただけ。

10

10.  

  • 2010年09月16日 10:49
  • ID:CyLNREN90 #

>9 コレ系はなんでも三杯酢だな

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク