亡霊
 
 1942年、ソビエト連邦第2の大都市レニングラードに侵攻したドイツ軍と、ソビエト軍が争いを繰り広げていたレニングラード包囲戦。あの戦いの舞台となった場所と、2010年現在の写真をシンクロさせて作られたフォト作品がこれらなんだ。まるで当時の兵士たちが亡霊となり蘇っているみたいなんだ。
スポンサードリンク


【Siege of Leningrad 1942/2010】
上記サイトにはもっとたくさんの画像が展示されているよ。
その一部を紹介するね。

3


0005q417


0005wc56


0005x5cq


0005zq40


0006ak1z


0006b7kg


0006cpb6


00065pwk


00066p9t


00068wfx


00069s3c


000608bd


000622e5


0006456a


s640x480


sss640x480



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2010年08月23日 00:20
  • ID:IXDBbfoo0 #

街並が昔と変わってないなぁ

2

2.

  • 2010年08月23日 00:37
  • ID:CYLlsM5o0 #

おもしろいね
他のも観てみたい

3

3.  

  • 2010年08月23日 00:40
  • ID:LJFcTmhB0 #

センスいいね

4

4. ぱぱ

  • 2010年08月23日 00:42
  • ID:mGAAyR1t0 #

ティーガー。

5

5.  

  • 2010年08月23日 00:44
  • ID:GZ8OLsiy0 #

レニングラードカウボーイズも蘇ってくれんかの〜

6

6.  

  • 2010年08月23日 01:50
  • ID:p73pjvNI0 #

なんだろう、白黒の人達の方が輝いて見える

7

7.  

  • 2010年08月23日 02:22
  • ID:.gzRlsfR0 #

日本はこれ以上無いくらい焦土になったしこういう事ができん

8

8. おじさん以上おじいさん未満

  • 2010年08月23日 02:24
  • ID:66SKIKOE0 #

途中でベルリンが混ざってる?
ブランデンブルク門や
旧国会議事堂(頂上がガラスドームの石造建物)が見えるが?

9

9. 0

  • 2010年08月23日 03:38
  • ID:ezxVmiVo0 #

四枚目が何故か知らないが凄く感動した。
戦時中の哀愁が漂ってる。ポスターにしてほしい

10

10. (´・ω・`)

  • 2010年08月23日 03:43
  • ID:clgBNcDO0 #

すごいお(´・ω・`)

11

11.  

  • 2010年08月23日 09:35
  • ID:06ZMRpSX0 #

撮った場所が残ってるんだね

12

12.

  • 2010年08月23日 10:57
  • ID:o7ZpLZCl0 #

これすごい面白かった

13

13. p

  • 2010年08月23日 11:33
  • ID:YHx2Yh7B0 #

日本じゃ風景が変わりすぎて無理っぽい

14

14. 8に同意

  • 2010年08月23日 11:47
  • ID:JMTzxo610 #

ベルリンの写真もかなり混じってるね。
それにしても当時の建物がまだ
残ってるもんなんだね〜

15

15. あ

  • 2010年08月23日 14:37
  • ID:piutiBoj0 #

なんだ、ドイツ本国ならティーガーが擱座しててもおかしくないな。
独ソのレニングラード戦て戦車が活躍したっけ?

16

16. 少佐

  • 2010年08月23日 18:29
  • ID:XoMokDtc0 #

露助の機甲師団に滅茶苦茶にされるのが好きだ。

17

17.

  • 2010年08月23日 20:11
  • ID:PRo.aFWS0 #

人民の波に呑まれるティーガーハァハァ

18

18.

  • 2010年08月24日 12:58
  • ID:cJNsf84C0 #

皇軍とドイツ軍の一番の違いを知ってるか?
終戦時皇軍(関東軍)は現地の日本国民を見捨てて真っ先に逃げた
一方ドイツ軍はベルリン陥落してもなおドイツ国民の西への避難路を死守すべく赤軍と戦った

19

19.

  • 2010年08月24日 18:39
  • ID:nzSSL2eT0 #

>18
悲しいな。

20

20. 18

  • 2010年08月24日 19:35
  • ID:tzkhgpB60 #

それうそですからwwwwwwwwwwwww

21

21. f

  • 2010年08月25日 00:41
  • ID:H.yV.qoe0 #

なんか、泣きそうになった。戦争はいらないな

22

22.    

  • 2010年08月25日 00:46
  • ID:tSGRTFGf0 #

俺の父親は終戦時 徒歩で 満州から朝鮮半島経由で帰国したそうだ
軍は護ってくれず、昼は隠れて夜間のみ移動、散々な目に合ったため
未だにキムチは大嫌いなんだ・・・

23

23. a

  • 2011年08月29日 22:03
  • ID:2tGrrrI.0 #

軽く感動した

24

24.    

  • 2011年10月22日 00:29
  • ID:E3tc27Eg0 #

戦争が日常の風景の中でリアルに感じられた。

25

25. 匿名処理班

  • 2012年06月23日 13:27
  • ID:U5CuljMU0 #

>終戦時皇軍(関東軍)は現地の日本国民を見捨てて真っ先に逃げた
>一方ドイツ軍はベルリン陥落してもなおドイツ国民の西への避難路を死守
皇軍は「陛下のための軍隊」で、ドイツ軍は「国民軍(民主的な選挙で選ばれた国の代表者に従う忠誠宣誓)」だからね
軍隊のアイデンティティが180度違うから当然

26

26. 匿名処理班

  • 2012年12月17日 20:06
  • ID:MTQaguWY0 #

破壊された町を復元したかどうかも、こういう作品づくりの難しさを左右するね。
日本の場合、木造建築主体で文字通り灰燼に帰してしまって元の状況がわからなくなったとか、バラックでもとにかく住む場所を確保しなくちゃ…だったりとか、戦後の高度成長で町並みが一新されたりとか…空襲前の町並みが残ってないんだよね。
あと、建物や町並みに対する感覚が欧米とは違うのかなと思ったりもする。あまり過去にこだわらないというか町並みという感覚がないというか。その辺も反映されてるのかも。

27

27. 匿名処理班

  • 2014年05月22日 04:08
  • ID:ahCK.L3I0 #

田舎にいけば昭和の、昔のままの風景もあるんだが、いかせん軍人が少ないからな。
制服だけなら、国鉄時代有人駅だった面影がある戦前からある駅と現代を比べる、とか当時の郵便局舎と現在を比べる、とかしかできないな。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク