time 誰もが一度はあこがれるタイムマシーン。実際に実現可能なのかどうか?物理学者のホーキンス博士は、タイムマシーンの可能性を否定したんだけれど、未来への一方通行ならば理論的には実現可能なのだそうだ。そしてそれを実現するためには、光速の99%の速度(亜光速)で進む亜光速宇宙船が必要となり、現在の地球人の英知を結集してもこの宇宙船の開発はなかなか難しいとのことなんだ。
スポンサードリンク

 週刊ダイヤモンドに記事を書いた自然科学研究機構長の佐藤勝彦氏の話によると、「ずばり、未来への移動は可能だ。むしろ日常的に、あなたも未来に移動している」と言う。

タイムマシンは実現するのか? 亜光速宇宙船あれば未来は可能 |ダイヤモンド・オンライン

img_4d8ba96d5901500085ccce3eb502bbf639927 高速に移動している乗り物の中は時間の進み方が相対的に遅くなることがわかっている。たとえば、新幹線で東京から博多まで乗った場合、止まっていた人に比べて10億分の1秒、未来に行くことができる。特殊相対性理論という物理法則として知られており、実際に確認されている。

これ以上速いものはないという光の速度、つまり「光速」に近づくほど時間の流れは遅くなる。光速の99%の速度(亜光速)で進む宇宙船に乗れば、時間の進み方は約7分の1になり、図のように10年間の宇宙旅行に行って帰ってくると、地球では70年がたっている計算だ。ただし亜光速宇宙船の開発は非常に困難が予想される。光速に近づくには莫大なエネルギーが必要であり、そんなエンジンを開発するのは人類には無理かもしれない。

未来に行くには他の方法もある。強い重力の下にいると、時間の流れが遅くなる。宇宙には非常に重い中性子星やブラックホールがある。これらに近づけば時間の流れは遅くなるが、どうやってそこから抜け出すかという問題は解決されていない。


 ただし佐藤氏も過去へのタイムトラベルの可能性はほとんどないと思っているそうだ。「もしも森羅万象かを完全に説明できる物理法則が見つかれば、過去へのタイムトラベルは完全に否定されるかもしれない。」とも語っている。

ということで地球人的レベルでは現段階だと不可能だけど、宇宙人ならば?もしかしたら既に未来から来た宇宙人が地球に潜伏しているかもしれないという、ちょっと夢のある可能性は捨てきれないんだ。

関連動画:Discovery - First Time Machine


タイムマシン 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2002-12-20)
売り上げランキング: 18406

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2010年07月09日 09:35
  • ID:FB.AKOob0 #

タイムトラベル
夢があるね!

2

2.  

  • 2010年07月09日 09:49
  • ID:bkbzKNh90 #

トップみてれば20年前の子供でも知っている話

3

3. y

  • 2010年07月09日 09:55
  • ID:J3IXeYXD0 #

ロマンだなぁ(*´д`)。゚+.

しかし、ブラックホールなんて抜け出す事考える以前に、近づく物質はぷちゅっと潰れちゃうんじゃw

4

4.  

  • 2010年07月09日 10:33
  • ID:jSl3m0rj0 #

つまりしょっちゅうジェット機移動してた俺は、
ずっとヒッキーなヤツよりちょっとだけ未来に生きてるわけだな?

5

5. ame

  • 2010年07月09日 11:03
  • ID:0pSaN8WE0 #

>>4
加えて言うと、
ずっとヒッキーなヤツよりちょっとだけ放射線を浴びてる

6

6.  

  • 2010年07月09日 11:14
  • ID:R.b5Vokw0 #

ところで、光速を超えたら過去に〜ってのがいまだに理解出来ない。
光を特別視するのがオカルトというか宗教染みてて納得行かない。

7

7.  

  • 2010年07月09日 11:51
  • ID:L3SKglVv0 #

光速に近付くほど時間が遅くなるなら
光速では時間が停止して、光速を超えると逆向きに時間が回る、単純な話

8

8.  

  • 2010年07月09日 11:51
  • ID:btMIaInc0 #

言っちゃなんだけど、これって随分前から言われてる事だよね。。
つか、相対性理論を少しでも理解できれば普通に分かる事だよ。
今頃何言ってるの?って話なんですけど。

9

9.  

  • 2010年07月09日 11:57
  • ID:L3SKglVv0 #

未来は現行技術で余裕だけど過去は無理って話だろ
光速を達成した時点で時間は完全に静止するので
そこから先へは加速できない

可能性があるのは三番目の超弦跳躍法ぐらい

10

10.  

  • 2010年07月09日 11:58
  • ID:vUujQaNP0 #

実験の結果によるとジェット機で地球一周すると0.000000059秒未来に行けるぞ
すごいね!

11

11.  

  • 2010年07月09日 12:02
  • ID:L3SKglVv0 #

宇宙空間は摩擦が発生しないので速度が減衰しない
ICBM辺りはマッハ20で飛行する

12

12.  

  • 2010年07月09日 12:11
  • ID:L3SKglVv0 #

まぁ、ガンダムのような
ロボットアニメの宇宙戦なんかをリアルでやった場合
マッハ1000だの、マッハ2000だので動き回るから
人間の腕じゃまともに、当てらんねーってこったなw

13

13.  

  • 2010年07月09日 12:39
  • ID:5e7GHGOP0 #

>>8ここ無知な一般人が見に来るサイトですから普通知りません

14

14. >6

  • 2010年07月09日 12:43
  • ID:R.b5Vokw0 #

>光速に近付くほど時間が遅くなるなら
それだよ。
光じゃなくてもっと早い物・・・タキオンが実在するなら、それ基準になるんじゃネ?
そういう疑問よ。

15

15. r

  • 2010年07月09日 12:50
  • ID:XnJbXHI60 #

未来へ行くというより当事者の時間の進行が遅くなるというだけ??
莫大な費用をかけて危険なモノに乗らなくても冷凍睡眠でいいじゃね?

16

16.  

  • 2010年07月09日 12:54
  • ID:HPyIfsm50 #

真面目な話、よく解ってないコメントが多い・・と思います。
相対性理論ってのは、簡単にいうと、光よりも速いものはない(=光の速度が限度)というところから理論がスタートしてるんですよ。
そんで、光速の宇宙船の中で、時間が遅くなるという話ですが、これは光速の宇宙船の中に乗っている人が居たら、その人がちょっとだけ動くだけで光の速さを超えてしまう(仮に動かなくても、その人の持っている分子が運動するだけで超えてしまうわけですが)ということを考えて見れば理解しやすいです。つまり宇宙船の中の人が動かない(=動けない)ためには、時間がその分ゆっくりと流れるしかないわけです。あと同様なことが高重力の下でも言えます。高重力下でもちょっと動くだけで光の速さを超えてしまう可能性があるからゆっくりと時間が流れます。
つまり、結局、相対性理論ってのは、結局、時間の流れが減衰するだけなんです。ちなみに、タキオンっていう仮説は根本的にちょっとおかしいです。そもそも相対性理論の外の話なので。
あともう一ついうと、特殊相対性理論と一般相対性理論の違いが解ってない人も多いです。特殊相対性理論は特殊な条件下における限定された話で、これは時間の相対時間が変化するだけなので、実際に時間が遅れたりしないんですよ。(お互いに時間が遅れるたりするだけ。例えばAとBの人が、お互いから相手を見ると、1秒ずつ遅れて見えたり、また別のCから見るとAとBの時間は同一だったりします。でも実際には時間は変化してなかったり)。光速の宇宙船の中や、高重力下において、時間が実際に遅れるという現象が発生するのは一般相対性理論の話ですね。

17

17.  

  • 2010年07月09日 13:03
  • ID:gpx.bgxT0 #

それ言うんなら蛍光灯持ってジョギングすると、蛍光灯の光が光速を超えてしまう

18

18.  

  • 2010年07月09日 13:09
  • ID:R.b5Vokw0 #

>16
そういう話を待ってたw
らしくて良いねw

>17
蛍光灯の光はあくまで一定。
速さが頭打ちする。

19

19. roadriverdragon

  • 2010年07月09日 13:10
  • ID:mwhJFKKG0 #

今の科学じゃ、過去は不可能といってもいいですね。
もう少し発展しないと。
未来に行くのは、今の科学でも十分にできるかも知れませんね。
亜光速だったら時間が進むのが1/7になるのだから10年の旅行に行ったら地球では70年たっているということですね。
でもその亜光速宇宙船を作るのが難しいのだから、それでもまだまだ未来の話ですね。
私が生きているときにはできているといいなあ。

20

20.

  • 2010年07月09日 13:12
  • ID:cQ18Kv3C0 #

>>16
光すら吸い込む事のできるブラックホールがあるからこそ光より速い速度があるわけで

21

21.  

  • 2010年07月09日 13:14
  • ID:gpx.bgxT0 #

実現したいのならブラックホールに突っ込めばいいだけだろ
ブラックホールの中心に落ち続けると、いずれ光速に達する
最終的に光の速度が亀より遅くなって、ブラックホールから出てこれなくなる

22

22.  

  • 2010年07月09日 13:36
  • ID:gpx.bgxT0 #

重力によって落下する物質が光速を超え
重力の特異点に到達する頃には完全に時間が止まる

宇宙の物理法則から隔絶されるので永遠不変の存在になれるぞ
到達した頃には素粒子レベルまで分解されるがw

23

23. あ

  • 2010年07月09日 13:49
  • ID:7hARrKqd0 #

まあ100年後にはみんな火星に住んでるから

24

24.  

  • 2010年07月09日 13:53
  • ID:P2dcFSxJ0 #

「やれなくて出来ない」のと
「出来るけどやらないの」は違うんですぅ

25

25.  

  • 2010年07月09日 13:59
  • ID:7Ebfyc5q0 #

ジョンタイターの話は興味深かった

26

26. めいなしさんだお

  • 2010年07月09日 15:28
  • ID:K3MlHijp0 #

ブラックホールって奥行きあるの?確か、ないよね?
なんか、ブラックホールってうすっぺらい円みたいなのがあって
そこに重力が発生しててプレスみたいにぺちゃんこにされるってきいたが。

27

27.  

  • 2010年07月09日 15:57
  • ID:7wl650fN0 #

未来にはいけるが片道切符だよw
出発してからちょっと忘れもの取りに戻ったら
人類文明どころか地球も消滅してる様な未来だったりとかw

ブラックホールに吸い込まれたら、その時点からブラックホール消滅まで
一気に外の時間が進むように見えるのかな、まあ光が漏れないから見えないんだろうけど

28

28.

  • 2010年07月09日 16:09
  • ID:Fwq8fRMh0 #
29

29. uuu

  • 2010年07月09日 17:01
  • ID:bpDMj.wg0 #

宇宙空間がどれほどクリーンなのかは知らんが、
ちょっとした塵にぶつかっただけで宇宙船粉々だよね?光速じゃあ

30

30. 愚考

  • 2010年07月09日 17:38
  • ID:zlThvGT60 #

もし過去に行けると仮定すると、
それは宇宙創生以来の膨大なあらゆる過去が
なんらかの形でどこかに保存されていることを意味する
のではないかと愚考する。

そんなことはおおよそありえないので(証明は知らん)過去には行けない。
行こうにも、行くべき過去が残ってない。

亜光速で動くと時間が遅くなって「未来にいける」
これもタイムマシンというのとはちょっと違う
(ぼーっとしてるうちに半日たっちまったぜ! に近い)
ので、却下。

よってタイムマシンは無い

こんな考え、どうよ??

31

31.  

  • 2010年07月09日 19:10
  • ID:btMIaInc0 #

亜光速で移動すれば時間の進みがほぼ止まるので未来に行けるってのは、
冷凍保存して数百年後に蘇生するってのと何ら変わらないよね、理屈としては。

32

32. 111

  • 2010年07月09日 19:42
  • ID:A.g.k9Hg0 #

超低温でも時間の流れは遅くなるよ。
凍らせて解凍、これが最も現実的な方法。
死なないように凍らせるのが難しいけどね。

33

33.  

  • 2010年07月09日 20:11
  • ID:Sjh2adEh0 #

相対速度が光速ってことはほぼ無限大の質量ですよね。
そんな衝突エネルギーを持った宇宙船が減速しないで地球に
衝突するとどうなるんだろう・・・

小さいから貫通して通過するのかな?@w@

34

34.  

  • 2010年07月09日 20:13
  • ID:AcLC0Gm50 #

幾ら遅くなっても「逆向き」にはならん罠。
未来には行ける。過去を見ることも出来る。
しかし、逆は無理。
未来を見たり、過去に行ったりは出来ない。

35

35. YumeYume

  • 2010年07月09日 20:30
  • ID:xs3zy3r70 #

ブラックホールに関しては別に否定はしないが、タイムマシンによるタイムトリップとかは考えられないようだ。 http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-1727.html

36

36. G

  • 2010年07月09日 22:04
  • ID:c3XfjvUm0 #

>>31-32でも書いてあるけど得られる結果はコールドスリープと同じじゃね?

37

37. _

  • 2010年07月09日 22:21
  • ID:RQoNqq6o0 #

亜光速の宇宙船で未来に…ってのがそもそも間違いだろう。
地球から見た宇宙船の時間がゆっくりに見える一方で、
宇宙船から見た地球の時間もまたゆっくりになるんだから。
そして宇宙船のスピードと方向を変化させる力(=重力)による時間の変化も考慮されてない。

38

38. ロシナンテ

  • 2010年07月09日 22:53
  • ID:4n0K3hEQ0 #

ブラックホールに突撃する前に、大重力で原子崩壊起こすだろw
そんな状態で光速超えたくネーヨwww

39

39.  

  • 2010年07月09日 23:16
  • ID:btMIaInc0 #

※37
分からないなら話さなくていいよ。

>地球から見た宇宙船の時間がゆっくりに見える一方で
宇宙船の中の時間がゆっくりになるのは亜光速で進む事によるもので、
地球からみた相対的なものじゃないよ。

あと、
>宇宙船のスピードと方向を変化させる力(=重力)による時間の変化も考慮されてない

この意味が全く意味が分からないんだけど、それはオレの勉強不足なの?


40

40.  

  • 2010年07月10日 01:27
  • ID:Bg2g2cw10 #

宇宙の謎を全て知る事ができるなら、命と引き換えでもいいよね?

41

41.  

  • 2010年07月10日 04:04
  • ID:DQ4qzBev0 #

ブラックホールでスウィングバイすれば完璧

42

42.  

  • 2010年07月10日 08:39
  • ID:SGVZ94vd0 #

光は発生した瞬間から時間的に静止してるってことですか?
どうなのですか?

43

43. ロシナンテ

  • 2010年07月10日 10:23
  • ID:GWvKN06D0 #

>40
だから、知る前に分解するってw
単純に死ぬとかじゃなくて、消滅だよ消滅。
距離は判んないけど、有る程度近づいた段階で崩壊が起るはず。

44

44.    

  • 2010年07月10日 11:41
  • ID:tD1i4vUr0 #

相対的な過去だったら、俺なんかしょっちゅう
過去や未来を行き来してるよ。
何万分の一秒にも満たないレベルだけど。
絶対的なタイムスリップが、時間をさかのぼることだとすると
これはまず不可能だろうね。

45

45.  

  • 2010年07月10日 13:08
  • ID:CAGQImIq0 #

※44
タイムスリップっていうのは時間を移動する事をいうのであって、
遡る事だけを差しているのではないし、”絶対的なタイムスリップ”なんて
言葉の使い方そのものが間違ってる。言ってみれば、”絶対的なドライブ”とか、
”絶対的な海外旅行”とか言ってるのと同じくらいアホな表現。
ちなみにその”しょっちゅう行き来している相対的な過去”というのは
どんな過去の事を指しているの? 具体例示せる? オマエみたいなのを厨二病っていうんだよ。

46

46.  

  • 2010年07月10日 16:47
  • ID:ydij8Unq0 #

44は理解できる。表現を理解できない45はまぬけ。

一日中寝ていれば、働いている人より時間がすすむ。
働いていれば、一日中寝ている人より時間が遅れる。
普通に生活していれば誰かと、相対的に未来だったり過去だったりする。

米の中で”未来にいける”という表現があるが、相対的に考えれば相手の時間が早く進ん
でいるだけで、”過去の自分”がその中に現れると言うこと、結果的に相手から見れば自
分が過去から来た事になるが、自分から見れば相手が未来から来たことになる。
(分かるかな?)

ただし、光速で進んでいても時間の差は現れません、特殊相対性理論の範囲です。
時間の差が出来るのは加速度が有る場合で、これが一般相対性理論の範囲です。

ちなみに、”光”が最高速度ではなく、”真空中を進む光の速度”が最高速度です。
空気中や水中では、若干遅いそうです。

47

47.

  • 2010年07月10日 20:14
  • ID:eTqGgCnB0 #

一日中寝ていれば未来に行けるの?

48

48. 匿名

  • 2010年07月11日 00:49
  • ID:pJkGYX.rO #

そもそも、時間というものは人間が勝手に作り出した概念であって、実際は存在しないものなのでは。

つまり未来も過去も人間が勝手に作り出したもの。

そんな勝手に作り出した実際にはないものに、行ける行けないだのって話し自体がナンセンスな気がします。

数字の0にしても、時間にしても、お金にしても、神様にしても、概念なんて所詮そんなものだと思います。

49

49.  

  • 2010年07月11日 09:28
  • ID:P.UqUvLj0 #

>48
実際に存在するものとして人間が認知できる事象を把握しようとすると「時間」は不可欠な概念。
勝手に作り出したというか、必然的に出てくるものだね。
ただ、その概念が「実在する」かどうかは、誰も保証できない。

光子をモノサシとして光子以下を計っている人間にとって、光子を超える存在が「実在する」としてもそれを計測する手立てが無い。

50

50.  

  • 2010年07月11日 10:36
  • ID:qyW7JHHN0 #

え、相対性理論って、基準をどの観測者から観測しても速度の変わらない光に定めて、これまでの説を再定義しただけじゃなかったっけ。

51

51. じょんたいた〜

  • 2010年07月12日 02:49
  • ID:cqw6RCxt0 #

そのうちどっかの天才とかが何か新しい発見してくれるの待とうぜw
学者気取りのコメ観てるとなんかハズかしいwww

52

52. 酔っ払いのJ

  • 2010年07月12日 05:19
  • ID:xsBjN0GR0 #

未来のこと、過去のこと、宇宙のこと

考え出したらきりがない。

結局は答えが見つからないまま人類が滅びるのであろう。

答えを見つける為に過去にしがみつかづに、

どんな時も「時間」というものを大事にして生き抜いていこうか。

53

53.

  • 2010年07月12日 13:01
  • ID:s..JjGBr0 #

光速に近づく程エネルギー消費するから質量が減っていく。
ある一定の速度以上にしたらもう元の姿ないんじゃね?

54

54. 銀栄電

  • 2010年07月15日 15:43
  • ID:2S08rJr90 #

>>41
どこのシュタインメッツ提督だよwwwwwwwww

55

55. う〜ん

  • 2010年07月18日 20:43
  • ID:a2bpD9Je0 #

結局のところ,そう“感じる”って域を出ないでしょう?
「未来に来た!」って思っても,光速だろうとなかろうと
移動したのなら出発点(=帰着点)の時間は多少なりとも
経ってるわけで。どのくらい技術進んでれば正解ってのが
ないんだし。宇宙船の中の時計より地球の時計が進んでた
としても,機械的な影響(作用)を否定し得ないだろうし。

56

56.  

  • 2010年07月19日 22:08
  • ID:i16yImHR0 #

超高速で移動すると、周りと自分の時間の進み方に差が表れる。
この状態だと周りの人の時間が1とすると、自分の時間は10分の
一となり未来へタイムスリップした事と同義になる。

簡単に言えば滅茶苦茶足の遅い遠足みたいなものですね、普通の
人が1時間で行ける道のりを1年かけて行くって感じの。

57

57.  

  • 2010年07月20日 01:40
  • ID:fWjWwjP.0 #

Steins;Gate・・・。面白かったな・・・。

58

58. IFだけど

  • 2010年07月23日 21:26
  • ID:dTdHvnBaO #

確か時間を遡上出来ないのは、物質で有ってエネルギーはその限りではなかったのでは?理論物理学のワームホールを使えば、まぁ物質とエネルギーの関係が解明されればだけど。

59

59. タートル

  • 2010年07月23日 21:46
  • ID:dTdHvnBaO #

光速に達した時点で時間が静止はしないけど、相対性理論では質量が有るものが光速に達した時点で質量無限大になる、つまりその物質が宇宙と同じ質量になる。

60

60. 蒼林檎

  • 2010年08月13日 00:31
  • ID:AagRfmBz0 #

ドラえもんに頼むしかないかぁ

61

61. したり顔

  • 2010年11月24日 12:04
  • ID:RZ.9q4K.0 #

>>8の上から目線がすごすぎて未来に逝けそうになった

62

62. ww

  • 2011年02月06日 17:09
  • ID:j.4uwl.d0 #

まぁ偉そうに書いてるやつら少し知識がある程度じゃ何の役にもたたないよww

63

63. りくつっぽいど

  • 2011年02月09日 17:03
  • ID:ve2RpstA0 #

過去に戻るタイムマシンは、このさき永久(何億年先であろうと)に実現不可能。難しい理論なんて関係ないと思う。
理屈だけで不可能が証明できる。例えば今から100年後に過去に戻るタイムマシンを作れる技術が出来ると仮定したら、すでに未来から誰かがタイムマシンで来ているはずだし、それどころか今よりも何年も過去にいくことも出来てるはず。だが、実際には誰も未来から来ていない。来ていないと証明できないが、来たことも証明されていないのも事実。
もう一つ言うと、時間軸という考え方が人間が勝手に、時間の流れという概念を作っただけだから、そもそも未来も過去も存在しないと考える。あるのは今だけ。
時計が時の流れを示すというのは、単なる思いこみにすぎず、実際には、針がクルクルと規則的に回転しているだけ。
ただし、そういう時の流れという考えかたを否定しているわけではなく、(否定なんてしたら現代社会では、まともな生活が出来ない上に、いま書いているこの文章ですら説明できなくなる)あくまでもタイムマシンは作れませんよと言いたいだけ。
未来や過去は人の想像の中だけに存在する空想に過ぎない。
あー夢も希望もない言い方になってしまったかな。
でもこれは、小学生の時に既に、タイムマシンは実現できるのか無理なのかを、自分なりに考えてこの結論に達していた考え方なんです。
自分で読み返して、ながって思ったけど、せっかくだから投稿するよ。

64

64. @

  • 2011年07月26日 05:05
  • ID:var6gkgXO #

タイムマシンで遡れるのはタイムマシンが発明された時までってアインシュタインのじっちゃんが言ってた

65

65. BECK

  • 2011年11月27日 18:25
  • ID:nrP7QP6d0 #

まぁだいたいは光の速さを超えればいいんだろ? いけるさぁ! みんなの考えで未来へいけるほうほうなぃ? 考え付いたら書いてって^^

66

66. 匿名処理班

  • 2014年04月18日 11:43
  • ID:BNKCfn5S0 #

>63
じゃあ仮に今、タイムマシンがあったとして、江戸時代に行ってわざわざ「未来ではタイムマシンがあるよ〜」なんてわざわざ言うか?
インターネットはもちろん電気すらない。もしもタイムマシンの技術や、未来の技術を教えたら、軍事利用されかねない。
仕組みも昔の人は理解できない。
歴史も大幅に変わる可能性がある。
それは昔ほどではないが、現在も同じ。

例えるなら、赤ちゃんに車を運転させるようなもん。何をするかわからないだろ?

ただ、タイムマシンが開発されれば話は別。時間を移動する技術があるということは、それに関する知識もあるということ。また、その頃には世界も安定してるんじゃないかな?
そのレベルに達したら、未来の技術を教えても悪用される可能性は低い。


「コレは実現できない!」とか断言する人はただの馬鹿。100年前に2014年を予測できたか?タブレットPCとかはもはや封筒に入るレベルだぞ?時速数百キロで移動することも出来る。一瞬で遠くの人の声を聞くことはもちろん、顔を見ることも出来る。未来っていうのは何が起きるかわからない。個人的には、人間が想像できることは全て実現可能と思ってる。なぜなら、過去、未来、現在、全ての時間において実現できなかったものはまだ知られていない。

67

67. 匿名処理班

  • 2014年12月03日 02:57
  • ID:6MssksEj0 #

この次元では不可能だ

68

68. 匿名処理班

  • 2014年12月06日 15:26
  • ID:bn5wABgB0 #

それぞれの移動・活動速度によって時間および世界の流れがパラレル分岐してるのかもなーなどと考えると、仮に宇宙という物質質量の箱は単一で一定であっても、世界というものは人の数というか生物と呼ばれる概念の数だけ存在してるんかなーって中二病的なことを感じたりする。

69

69. 匿名処理班

  • 2014年12月06日 15:44
  • ID:bn5wABgB0 #

生体それぞれの(通信含む)活動速度の違いによって現在の人間の観測能力ではとらえきれないごく小規模な時空の捩れが生まれ、影響を受けているのかもしれないとすると、周囲・隣人や環境次第で人生が変わったりするという事例もなるほど、そういった精神的な分野も科学的に証明できる話なのかもしれない。検証する人がいるかは別として。仮説ってたのしいね!

70

70. 匿名処理班

  • 2015年04月02日 02:10
  • ID:.TEcMunb0 #

過去をみることが技術的に可能なら怖い
一人部屋にいてもへたなことはできん

71

71. 匿名処理班

  • 2016年06月10日 00:53
  • ID:eRMwyl2m0 #

どれ調べても意味がわからん、
光より早く動くと過去に行くのはわかる。

で、光より遅くてなんで未来に行けるのか
図でかいてくれよ、

72

72. 匿名処理班

  • 2016年12月31日 12:57
  • ID:rIJ1FyvL0 #

光を追いかける場合高速を越えれば自分が元居た場所の自分の姿は見えるかもしれないがそれは過去に行ったことにはならない。元居た場所に戻ったら相対性理論の逆戻しで過去ではなく今現在の時間に戻ってしまうというか正当な時間経過でその場所に戻ってしまう。
光をもと来た場所にたどって行った場合はお互いの時間が合ってきてきてお互いの現在が一致して、さらに通り過ぎた場合はまた光源の過去を見ることになると思うんだが。

73

73. 匿名処理班

  • 2017年04月16日 12:42
  • ID:veQzSNNV0 #

タイムマシンは絶対に作れません。 なぜなら「時間」とは物理的な量でなく人間の考えた「概念」だから。 大昔、地球の自転によりたまたま「昼」と「夜」がありそれを「一日」とし、さらに生活しやすいよう24分割し「1時間」を考え出した。 さらに「分」「秒」などを考えついた。 つまり時間とは人間生活がしやすいよう考え出されたものさしである。 そして自然現象は決して後戻りしないのだ。 簡単な例がコップからこぼれ落ちた水は絶対にコップに戻ることはない。 また、熱い湯と冷たい水を混ぜた状態が再び熱い湯と冷たい水に分離されることはない。 コップの水でさえ過去に戻れないのにどうして自分が過去の現場に行けるというのか。

74

74. 匿名処理班

  • 2017年05月29日 12:12
  • ID:FoYeNPGy0 #

光速で飛べば未来に行けるだの、過去に行けるだの言ってるがそんな飛行物体は作れない。
なにせ光は1秒の間に30万Kmだぜ。1秒間に3Kmも飛べない人間がなにを言ってるんだ。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク