NANKYOKU

 極寒の地、南極大陸では、やむにやまれぬ事情で放棄された基地が数多く存在するという。また、氷に閉ざされているゆえに、残された物品なども状態が良いままその地で永遠に眠ったように存在しているという。
スポンサードリンク

Icebound: 10 Amazing Antarctica Abandonments | Design + Ideas on WU


1909年に放棄されたイギリス、シャクルトン隊の小屋
アイルランド生まれの探検家、アーネスト・シャクルトンが1909年、自ら南極探検隊を組織。ポニーが引くソリで南極点到達を目指すが、食料の欠乏のため、南極点まであと180kmまで迫った地点(南緯88度23分)で引き返したという。このときに建てた小屋。
antarctica_1a

antarctica_1b

antarctica_1c



1913年に放棄されたロバート・スコット隊の小屋
南極探検家としても知られている、イギリス海軍軍人、ロバート・ファルコン・スコットは、1912年に南極点到達を果たすが、帰途遭難し、死亡した。彼らの建てた小屋は湿度が低く、気温も低いために良い保存状態のまま残されている。
antarctica_2a

antarctica_2b



1914年に放棄されたダグラス・モーソン隊の基地
オーストラリアの南極探検家、ダグラス・モーソンは、1911年から1914年の間、オーストリア南極探検隊を率いて、オーストラリアに近い南極沿岸地区のジョージ5世海岸、アデリーランドの探検を行った。この探検では同行のベルグレーブ・ニニンズとザビエル・メルツ が命を落とし、モーソンが自身もかろうじて生還する経験をしたが、第一次世界大戦の勃発によって、世間の注目を集めることなかった。
antarctica_3a

antarctica_3b



1931年に放棄された、ノルウェーの鯨加工基地
ノルウェー人、ヘクターによって、1912から1931年までの間、鯨の加工基地として利用された。1941年には英国の基地が設営されたが、 1961年の終わりに火山の噴火が起こり破壊されてしまった。
antarctica_4a

antarctica_4b



1938年〜1939年、ナチスドイツのイシュヴァーベンラント
ヒトラーは早い段階から南極大陸に目をつけていたことで知られている。1938年、ヒトラーは南極遠征を命じ、腹心のリッチャーは総勢82名の遠征隊を組織し、空母シュワーベンラントで南極を目指した。
antarctica_5a

 リッチャー遠征隊は117日に及ぶ南極探検を行い、その後も毎年のように遠征隊を送り込み、南極大陸と周辺の島々に関する調査を続けた。ヒトラーは調査区域を「ドイツ領土」と宣言し、「ノイエス・シュワーベンラント(新しいスツビア)」と名づけた。更にこの「領土」を実効的に支配する為、軍事拠点の建設を企図した。
antarctica_5b



1957年、ソ連の南極探検隊の到達不能極基地
1957年、ソ連の南極探検隊が雪上車を使用して、前人未到の到達不能極(陸上で最も海から遠い点、または海上で最も陸から遠い点)に到達した。基地には、モスクワの方向を向くレーニンの胸像がある。
antarctica_6a

antarctica_6b



1959年に放棄された、イギリスの観測基地「Base W」
1956年、デタイユ島に建てられたイギリスの観測基地は、1959年を最後に放棄されたという。
antarctica_7a

antarctica_7b1

antarctica_7b2



1991年に放棄されたブロボルスキ軍事基地
1938年にシュワーベン遠征隊が発見し、1956年、ロシアによって建造されたブロボルスキ軍事基地は、1959年、ポーランド政府に移管されたが、数週間でポーランド政府はこの地を放棄。その後1991年まで、ロシアの科学者が使用していたという。
antarctica_8a

antarctica_8b



1984年に放棄されたアルミランテ・ブラウン基地
パラダイス・ハーバーと呼ばれるペンギンの居住地近くに建てられたアルゼンチンの基地は、1984年に南極に残される孤独と不安から精神に異常をきたした研究者が放火したという。
antarctica_9a

antarctica_9b



1991年に放棄された、ソ連のレニングラードスカヤ基地
1971年に設立したが、ソ連の崩壊を受け、経済破綻の為に放棄を余儀なくされた。
antarctica_10a

antarctica_10b

antarctica_10c

antarctica_EP
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. なん

  • 2010年05月25日 21:16
  • ID:dqXQImnV0 #

閉ざされた地の閉ざされた建物・・・。
寒気がするな・・・。

2

2. a

  • 2010年05月25日 21:28
  • ID:K4C6RwiO0 #

南極は難局続き
なんだか寒い

3

3. おっぱっぴー

  • 2010年05月25日 21:45
  • ID:wxxuKx7o0 #

片付けてけ〜!

4

4. mg

  • 2010年05月25日 21:47
  • ID:awZK.eFn0 #

廃墟好きにはたまらない!?

5

5. unknown

  • 2010年05月25日 22:00
  • ID:5wOz0hZB0 #

 人が絶えてなお、基地の営みの名残りが極寒の地に永劫に残るのかと思うと、不思議ないたたまれなさを感じる……。

6

6. あ

  • 2010年05月25日 22:15
  • ID:Ga34ar4x0 #

今日の“物体X”スレか・・・

7

7. お湯

  • 2010年05月25日 22:18
  • ID:UWQLvH1a0 #

最後の画像の建物は風とか大丈夫なんか?
吹っ飛ばされそうな気がするんだが

8

8. その犬から離れろっ!

  • 2010年05月25日 22:20
  • ID:fy8J9u9yO #

1981年に放棄されたノルウェーの観測基地。10万年前の氷の中に何かを発見したという報告のあと、6人の隊員は行方不明になり、基地は何者かに破壊されてしまった。

同時期に、アメリカの第三観測基地でも、同じ事件が……

9

9.

  • 2010年05月25日 22:31
  • ID:pbznkQ030 #

超がつくほどのヴィンテージ・ウイスキーを
発掘したい!飲みたい!

10

10. ぱぱ

  • 2010年05月25日 23:00
  • ID:kIIFDNB80 #

なに?あのタンケッテみたいな戦車!?

11

11. h

  • 2010年05月25日 23:15
  • ID:ApnxHtVy0 #

ウイスキー以外のものを発掘してしまうかも byカーペンター

12

12. .

  • 2010年05月25日 23:22
  • ID:Hqn7WC4d0 #

確か
スコット隊の遺品も全部回収されずに未だ残ってるはず

>>10
雪上車、氷上車
似たような奴がスキー場にもあるよ

13

13. m

  • 2010年05月25日 23:26
  • ID:m2F0Kl6d0 #

マクレディー!
早く燃やせー!

14

14. 999

  • 2010年05月25日 23:53
  • ID:O.tZWtLf0 #

立つ鳥跡を濁さずという諺を教えんといかんな。

15

15.  

  • 2010年05月26日 00:17
  • ID:m4q48EXa0 #

米9たしか発掘した。それを元にウイスキー造るらしい。イギリスが。

ノルウェーの鯨加工基地は火山活動による地盤沈下と地盤隆起で建物がガタガタになったはず。

一部は復活させれそうな状態だな。

16

16.

  • 2010年05月26日 00:17
  • ID:qRJUYxK00 #

某隣国の基地周辺はゴミだらけなんだろうな。

17

17. 株式戦隊サラリーマン

  • 2010年05月26日 01:06
  • ID:tW6eRJRK0 #

こういうのを見ると
ナチスの第三帝国が南極にあるってウワサは信じられないな〜

18

18.  

  • 2010年05月26日 02:55
  • ID:gg.Mi3730 #

後光効果でレーニンが・・・

19

19.  

  • 2010年05月26日 04:55
  • ID:WP3evkvK0 #

> 、「ノイエス・シュワーベンラント(新しいスツビア)」


赤い写真には「NEU-SCHWABENLAND」つまり「ノイ・シュヴァーペンラント」とあるように見えるんですけど、いったいどういう読み方をしたら「ノイエス」なんてことに・・・?

20

20.  

  • 2010年05月26日 10:40
  • ID:tkZK9ywK0 #

組み立てやすさ重視だろうから撤去もしやすいだろうけど、廃墟の理由と同じでお金の話しなんだろうな。

21

21. AVP

  • 2010年05月26日 12:30
  • ID:clzlroE6O #

ノルウェー捕鯨基地の地下に、プレデターが造った遺跡があるんだっけ?

22

22. k

  • 2010年05月26日 13:00
  • ID:oa8n6psH0 #

放棄って。片付けていけよなー

23

23.  

  • 2010年05月26日 16:29
  • ID:I.4AInWC0 #

究極の廃墟だなぁ

24

24. a

  • 2010年05月26日 23:28
  • ID:.oi.5OtQ0 #

>>19
中性名詞に繋がるときはNeuがNeuesに変化する。
ハイフンで繋いでるときはNeuで良いけど、
通常の文脈ならNeuesになるから別に問題無い。

25

25.  

  • 2010年05月27日 01:09
  • ID:bJ8cyMRk0 #

あれ?昭和基地は??

26

26.  

  • 2010年05月27日 02:51
  • ID:freLR2GZ0 #

ペンギンの居住地

27

27. ff

  • 2010年05月27日 03:33
  • ID:3R7I5Ya70 #

>25
どんだけ無知なんだよお主w

28

28. 物体X

  • 2010年05月27日 06:48
  • ID:ESBwYCO20 #

映画「遊星からの物体X」を思い出してしまった。
後、「プレデターVSエイリアン」も思い出してしまった。
日本基地は無いのかな!?

29

29.

  • 2010年05月27日 09:49
  • ID:ShtSDXeBO #

ナチスとソ連に関してはむしろ潔いと思えてくる厚顔ぶりだな

30

30.  

  • 2010年05月27日 11:12
  • ID:skMALmA70 #

>>8

南極で氷の中に何かを発見したは死亡フラグだな

31

31.  

  • 2010年05月27日 12:54
  • ID:RSgNqnyL0 #

廃墟マニアにとってはまさに憧れの聖地だな
たどり着けるかどうかは別問題だが…

32

32. 通りすがり

  • 2010年05月27日 14:56
  • ID:KZSCgSMe0 #

ブロボルスキ軍事基地の一枚目の写真の戦車のなれのはてみたいなやつ。星型エンジン、サスペンションなど、どう見てもアメリカ戦車なんだがどうしてロシアの基地に有ったんだろう?
ちょっと調べてみたら1935製のT5戦闘車っていうアメリカ騎兵隊用の車両みたいです。

http://schafe.s246.xrea.com/combat/data/M1C.htm

33

33.  

  • 2010年05月28日 16:14
  • ID:hY0x9wIU0 #

※32
第二次世界大戦初期にレンドリース法でアメリカからソ連に渡ったやつでは?

34

34.  

  • 2010年05月28日 23:19
  • ID:uFt1GKUL0 #

レーニン「太陽拳!!」

35

35.  

  • 2010年05月29日 16:58
  • ID:XvBJZV3l0 #

シャクルトン隊の小屋すげえええ
当時の生活の様子がタイムカプセルみたいにそのまま残ってるんだな

36

36. トランシルバニア

  • 2010年06月01日 21:23
  • ID:D4e5wH6J0 #

写真を見ていくうちに遊星からの物体Xを見たくなったじゃないかw

37

37.

  • 2010年06月13日 20:59
  • ID:hWYEDZtk0 #

昭和基地ってWEBカメラやってるんだ。
今は極夜であまり景色は見えないけど。

38

38. 以下、創価にかわりまして暇人が大勝利します

  • 2011年07月27日 22:09
  • ID:meOY5ETG0 #

ごみは片付けようぜ

39

39.  

  • 2011年09月04日 18:18
  • ID:AbYY2.gl0 #

ドイツ空母だと…。結構大型機射出してね?

40

40.   

  • 2011年12月16日 00:21
  • ID:FUn9mA4P0 #

スコット隊の死体そのままなんだよな。
なんで回収してやらなかったんだろ。

41

41. う

  • 2012年03月25日 01:23
  • ID:BIvA0kZ30 #

ゴミ放置すんな!!

42

42. 匿名処理班

  • 2012年06月04日 13:24
  • ID:jNgkR7vy0 #

何か無責任に放棄してるって感じ

43

43. 誰か

  • 2012年07月16日 16:54
  • ID:EVtNL3Z00 #

最後のソ連の基地なんかどっかの国に譲ればいいのに

44

44. 匿名処理班

  • 2014年03月31日 11:55
  • ID:.jNAa8as0 #

これ凄いな
スコットの時代の調度品がそのまま残ってるのか
タイムスリップした気分になりそう

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク