キャビア

 キャビアと言えば、チョウザメの卵の塩漬け。世界三大珍味の一つに数えられる最高級食材として知られているんだけども、実際にどのように作られているのか、イスラエルのキャビア工場内の写真が公開されていたので見てみることにしようそうしよう。
スポンサードリンク

 Как делается черная икра

 主な産地はロシアで、特にカスピ海とアムール川が有名。またカスピ海はイランにも面しているためイラン産のキャビアもよく知られている。その加工工場がイスラエルにあるみたいなんだ。

1258610579_how_black_caviar_is_made_02

1258610589_how_black_caviar_is_made_12

1258610603_how_black_caviar_is_made_19

1258610607_how_black_caviar_is_made_18

1258610643_how_black_caviar_is_made_14

1258610607_how_black_caviar_is_made_23

1258610617_how_black_caviar_is_made_20

1258610644_how_black_caviar_is_made_04


1258610575_how_black_caviar_is_made_15

1258610607_how_black_caviar_is_made_09

1258610619_how_black_caviar_is_made_21

1258610619_how_black_caviar_is_made_01


1258610630_how_black_caviar_is_made_10

1258610565_how_black_caviar_is_made_08

1258610635_how_black_caviar_is_made_07


1258610605_how_black_caviar_is_made_24


1258610563_how_black_caviar_is_made_06

1258610567_how_black_caviar_is_made_05

1258610566_how_black_caviar_is_made_03

1258610577_how_black_caviar_is_made_17
1258610619_how_black_caviar_is_made_21


1258610626_how_black_caviar_is_made_13

1258610609_how_black_caviar_is_made_11

1258610652_how_black_caviar_is_made_22


関連記事:
カタツムリの卵からつくるキャビア、フランスのグルメビジネス
大阪で、エスカルゴの材料となる外来種カタツムリが大量発生中
世界一高価なカレー、お値段なんと1杯32万円
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2010年03月07日 16:03
  • ID:ympoh8pX0 #

うまそうじゃのう・・・・・

2

2. イスラエル行ったことある。

  • 2010年03月07日 16:30
  • ID:RQNXFgx.0 #

しかし、どこで養殖しているんだろうか?ガリラヤ湖?イスラエルって、あんまり大きな川がないんだよね。

3

3.

  • 2010年03月07日 16:43
  • ID:ZT51kgPx0 #

すげえなあんなにぎっしり入ってるもんだとは思ってなかった

4

4. l

  • 2010年03月07日 16:56
  • ID:6M1yOuMm0 #

キャビアの起源は朝鮮

5

5.

  • 2010年03月07日 17:24
  • ID:uH68T2680 #

香り松茸味シメジ。
高いからと言って美味しいわけではない……と思う。
誰か俺に食わせろ!

6

6.  

  • 2010年03月07日 17:29
  • ID:ZNJD23sk0 #

チョウザメはその昔、チョウセンザメと呼ばれた。

キャビアの語源も朝鮮半島のことばで
キァ・ビアン(黒い粒)を意味し、
ロシア語に変化した。今ではロシア産の方が有名だが。

昔はロシアをはじめ西欧にも輸出していたが、日帝支配後、そのノウハウが失われてしまっている。

アジアの食文化を失わせた日本は反省すべき。

7

7.

  • 2010年03月07日 17:29
  • ID:ChTMOD0w0 #

寿司のイクラやトビコを「魚の卵食うなんて信じられん!」とか言って嫌ってる白人がいたけど・・・良く考えたらキャビアはどうなるんだよw

てかオレキャビアなんて食った事ないやw
誰か味教えろください

8

8. o

  • 2010年03月07日 18:35
  • ID:lVqvb73R0 #

※7
生臭くない濃厚なイクラって感じ
食感はイクラほどプチプチしてないけど。

好き不好きがある味だと思うよ。

9

9. ヒトモドキは去れ

  • 2010年03月07日 18:36
  • ID:N7E5U3x90 #

※6は基地外ヒトモドキの妄言なので、信じないように。

チョウザメは、「体表に浮き出る硬鱗(身体の横の白い模様の部分)が、蝶の羽の形に似てる、サメのような生き物」ということから、チョウザメと呼ばれるようになったわけで、ヒトモドキの国とはまったく関係ない。

10

10.  

  • 2010年03月07日 18:36
  • ID:Ke.2vGOB0 #

安もんのキャビアなら食べたことある
塩味がちょっときいたような、格別おいしいものではなかった

11

11.

  • 2010年03月07日 18:44
  • ID:UaOwBlrw0 #

マジレスするとキャビアはフランス語
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%82%A2

12

12. いっす裸エロだって、も〜や!

  • 2010年03月07日 18:56
  • ID:Xl.3MesD0 #

イスラエルって死海があるんじゃなかった?

13

13.    

  • 2010年03月07日 19:04
  • ID:H2qm0nxk0 #

地中海

14

14.

  • 2010年03月07日 19:13
  • ID:DrasP6jGO #

うまいはうまいんだが
そこまで珍重するほどかという
三大珍味全てに言えるが

15

15.  

  • 2010年03月07日 19:39
  • ID:W4RKtsH.0 #

下から5枚目の写真が、ナイス笑顔すぎて、俺もそこにいれたらいいのにって思った

16

16.   

  • 2010年03月07日 19:48
  • ID:ghS9NUUO0 #

>>10
安もんは例外なく偽物だよ
得体の知れん魚の卵

17

17.  

  • 2010年03月07日 20:19
  • ID:7TLAkcf40 #

瓶詰めのやつは笑えるくらい上げ底だよね
食べ終わった後は文鎮として使ってる

18

18.

  • 2010年03月07日 20:20
  • ID:Mhc7VZNM0 #

オラはトンブリだげでいがすっちゃや

19

19. 自宅守護神

  • 2010年03月07日 21:28
  • ID:9lKn7Oiu0 #

キャビアは人によっては腹を下す場合もあるよね

20

20.  

  • 2010年03月07日 21:36
  • ID:JhpvLMdM0 #

そもそも安いキャビアは卵ですらない

21

21. かんたむ

  • 2010年03月07日 23:07
  • ID:niZCUS530 #

安いイクラは生物ですらない。
しかも始めに作ったのが接着剤の会社という…

22

22. 。

  • 2010年03月07日 23:13
  • ID:u8fk6URD0 #

チョウザメってキャビアをとった後、お腹を縫ってまた水に戻してたような気がする。
何度も卵が取れる便利な魚だ。

23

23.

  • 2010年03月07日 23:40
  • ID:v5HqgqQ.0 #

6のユーモアがわからない連中がいるなw

24

24.  

  • 2010年03月08日 00:00
  • ID:KlGy7hUX0 #

気色悪い妄想をユーモアとか言われともねぇ

25

25.

  • 2010年03月08日 00:09
  • ID:bYL6eAhJ0 #

いやいや、朝鮮人はこういうことを言いそうだよなっていう、確信犯的なユーモアでしょう。

朝鮮の読みは「チョソン」だよ。
チョウセンザメがチョウザメになったなんて
朝鮮人なら書かないって。

26

26.

  • 2010年03月08日 00:59
  • ID:d3BQBPO90 #

キャビアなんて生まれてこの方食べたことも
実物見たこともない。

お値段お幾らぐらいなの?

27

27.  

  • 2010年03月08日 01:53
  • ID:YxNFEsB50 #

>>7
どこの白人さん?イクラの起源はロシアで白人圏のはずだが・・・

>>22
初めて聞いた。本当ならすごい生命力だな。殺さず獲れる法が確立できてるなら今後少しは安くなるんだろうか?

>>27
ピンキリだが100gで1万以上からだろう。それ以下のはランプフィッシュとかアブルーガ(ニシン)なんかのイミテーション。

28

28.  

  • 2010年03月08日 01:56
  • ID:QFWpMmwu0 #

>>6は朝鮮の印象をもっと悪くしようとしてる、
工作員の日本人。
あんまマジレスすんなよw

29

29. めきし粉

  • 2010年03月08日 02:01
  • ID:tMVgOF.l0 #

チョウザメの養殖は実は日本でも行われているんだな。大きな丸い水槽にうようよ居た。
 養殖場の親父曰く、卵がうれごろになるタイミングを見るのが難しいんだと。身の方は珍味になるとか言っていたお。

30

30. エウメネス

  • 2010年03月08日 02:37
  • ID:C1qxefzm0 #

アンタカイオス…
ごちそうさまでした。

31

31. あああ

  • 2010年03月08日 03:21
  • ID:lfhJUG2i0 #

>6にマジレス多くて笑った。
まぁこれ以上朝鮮人のイメージはこれ以上悪くなり様が無いが。

キャビア?イクラのほうが旨いよ。

32

32.

  • 2010年03月08日 10:32
  • ID:EpE7WwVe0 #

>>7
あのね、なんというか卵自体は凄く繊細なんだけど、塩味強すぎて本来の風味に気付く前に飲み込んで「しょっぱいだけだなこれ」ってつい口にしちゃう様な味。

33

33. あ

  • 2010年03月08日 15:36
  • ID:bKF1Pi1Q0 #

犬「ウホ、いい卵!!」

34

34.  

  • 2010年03月08日 16:46
  • ID:TJiav0aa0 #

6を書いた本人です。
ネタです。

>チョウザメはその昔、チョウセンザメと呼ばれた。

この時点でネタだということに気付いて欲しかった。
まぁ彼らならこういうことを言い出しても個人的には不思議には思いませんが。

35

35. as

  • 2010年03月08日 17:31
  • ID:365MpGgP0 #

関係ないけど
チョウザメって育つの遅いのに乱獲されて野生は絶滅危惧されてるんじゃなかったけ

36

36.

  • 2010年03月08日 18:06
  • ID:l8sjhaDf0 #

ご飯にかけて食うとうまそう

37

37. n

  • 2010年03月09日 01:46
  • ID:UR6MwGLm0 #

とんぶりがあるだろ・・・

38

38.  

  • 2010年03月09日 20:58
  • ID:rvQctFgK0 #

>>22
俺も卵とった後縫って戻すってテレビで見た気がする

39

39. イスラエル行ったことある。

  • 2010年03月09日 23:40
  • ID:HB3oHxWd0 #

死海で泳いだことあるが、死海の水は塩水というよりも、あまりに濃すぎて、なめてみるとレモンの汁のような、ヒリッとする強烈な刺激しか感じられない。味をみるというレベルではないのだ。目に入ったら、目がつぶれるかもしれないような感じだ。だから生物が住んでいない。
チョウザメは海にも下るかもしれんが、普通、養殖のときは淡水だろう。

40

40.  

  • 2010年03月13日 19:39
  • ID:qCT15CeN0 #

どっかで、黄金いろのキャビアがあるって聞いた

養殖と天然モノどっちがうまくて高い?

41

41.   

  • 2010年03月15日 18:32
  • ID:kCe94Xr30 #

俺が初めてキャビアを食べたのは小4
まぁ結婚式の席だったんだが

42

42.

  • 2011年04月19日 01:33
  • ID:fVQQtAuPO #
43

43. 匿名処理班

  • 2012年07月07日 19:08
  • ID:.z1jlEU40 #

お土産で食べたことあるけど偽物かもしれん。
粒の大きさは写真と同じでなんか紫だった。けど美味かったのであれがキャビアでもいい。
塩味でご飯には合わないけど、単体で美味しい。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク