絶滅

 巨大だったり、いろんな特徴を兼ね備えていたり、地球の歴史においては様々な珍しい生き物が生息していたわけで、自然の流れに抗えず絶滅の道をたどっていったものの、もし現世に蘇えらせることができたのなら、是非この目で見てみたい14種の巨大だったり珍しい動物や恐竜が特集されていたので見てみることにしようそうしよう。
スポンサードリンク

Monstrous Beasts: 14 Bizarre Dinosaurs and Extinct Species


モア(Moa)
1500年代までニュージーランドに住んでいた最大の種では 3メートル近い体高に成長する最大の走鳥類。飛ぶことはできない。恐鳥とも呼ばれている。哺乳類が生息していなかったニュージーランド島において、6属10種以上に進化して独自の繁栄を遂げていた。草食性で、天敵はハルパゴルニスワシ以外には存在していなかったが、マオリ族のニュージーランドへの上陸後、生息地の森林の減少や乱獲により急速に生息数が減少、16世紀以前に絶滅した。個体数激減の原因に、生息地への隕石の落下を指摘する説もある。
1



プリオサウルス(Pliosaurs)
約1億5000万年前(ジュラ紀)に生息したといわれているプリオサウルスは、体長15メートルにも及ぶ海生爬虫類。獰猛ですごい速さで海の中を泳ぎ回っていたんだそうだ。
2



ギガントピテクス(Gigantopithecus)
絶滅したヒト上科属の一つである大型類人猿。 身長約3メートル、体重約300〜500キログラムに達すると言われており、現在知られる限り、史上最大のヒト上科動物であり、かつ、史上最大の霊長類である。キングコングのモデルとしても有名だね。約100万年前後に登場したと見られ、中国、インド、ベトナムなどに分布していたが、30万年前あたりを境にしてそれ以降確認されない。本種の生存期間はホモ・エレクトゥス類が栄えていた時期と重なり、両者の生息域はかなり重複していたみたいなんだ。
3



ウズマキザメ・ヘリコプリオン(Whorl Sharks)
3億年前に生息していたと見られている、下顎についた歯がまるでチェーンソーのノコギリ状のようになっているサメ。
4



ディアトリマ(Diatryma/Gastornis)
6550万年前から3800万年前(新生代の暁新世から始新世)にかけて生息していたと見られる恐鳥類の一種。体高2メートルに達し、体重は200キロ以上、最大で500キロ程になったと推定される。巨大な頭部が特徴で、頭骨の長さは40cm以上。鉤型に曲がった強力なくちばしがあった。翼は退化して縮小し、過大な体重と相まって空を飛ぶことはできなかったが、強大な脚で地上を走行した。チョコボの祖先って感じかな。
5



ダンクレオステウス(Dunkleosteus)
3億9500万年前〜3億4500万年前(古生代デボン紀)に生息していたという甲冑魚の仲間の板皮類最大にして最強の捕食者。生息していたのは5000万年という短い期間だったそうで、唯一発見された頭骨化石から推測すると、全長は6メートルくらいだそうだ。
6




ティタノボア(Titanoboa)
昨年コロンビアで化石が発見された、史上最大とも言われているヘビでその大きさは、バス1台分に匹敵する13メートル前後、重さ1.135トン前後とみられている。地球の気温が現在よりもはるかに高かった6000万年前、現在のコロンビア付近の熱帯雨林を支配し、クロコダイルを餌にしていたという。
7



アースロプレウラ(Arthropleura armata)
3億6700万年前から2億8900万年前(古生代石炭紀)の森林に生息した巨大な節足動物。節足動物の仲間としては、ウミサソリの一種と並んで史上最大級で、その大きさは2〜3メートル。こんなに大きい虫とは是非とも一度対面したいものなんだ。
8



エピガウルス/ケラトガウルス(Ceratogaulus Rhinoceros)
約3,400万年前から1万年前(漸新世から更新世)にかけて生息していた草食性の齧歯類。リスみたいな体で、鼻から2本の大きな角を生やしていた。エピガウルスは今までに知られている角のある哺乳類の中で最も小さく、また唯一角のある齧歯類であると共に、唯一角を持つ穿孔性の(地下に潜る系)の哺乳類なんだそうだ。
9



ウミサソリ(Jaekelopterus Rhenaniae)
古生代カンブリア紀に登場し、3億9000万年前に海に住んでいた最大にして最強の節足動物。大きいものは2.5メートル前後にも達したそうだ。一部のウミサソリは、限定的ながら上陸を果たしたと考えられているが、本種は完全な水棲であったと考えられている。多くのウミサソリは浅い海に住んでいたそうで、もし、現存していたら海で泳ぐ人間にとっては、サメ以上の驚異になっていたかもしれないね。
10



マメンチサウルス(Mamenchisaurus)
中国大陸に生息していた最大級の長い首を持つ竜脚類の一種。体長20メートルから25メートル。馬門渓(マメンチ)という場所で発見されたため、この名前がついたそうだ。1億5000万年前に生息しており、完全な草食性だったそうだ。
11



プロコプトドン ゴライア(Procoptodon Goliah)
オーストラリア大陸に生息していた有袋類の絶滅した属。発見された中で史上最大級のカンガルーで全長は2〜3メートル、体重は最大230キロ。
12



シュライヒ マクラウケニア(Macrauchenia)
新生代中新世末期から更新世末期の700万年前〜2万年前の南アメリカに生息した哺乳類の絶滅した属。体長約3メートルほどで、比較的小さな頭部や長い首など、骨格もラクダに似た特徴を持つが、脚先には趾が三つあり、これはバクなど奇蹄目に似ているという。また、頭部は鼻孔の位置が背側に寄り、眉間の頭骨上部に存在し、ゾウのような長い鼻を持っていたそうで、いろんな動物の複合体みたいな変わった生き物だったんだそうだ。
13



カリコテリウム(Chalicotherium)
新生代中新世から鮮新世にかけてユーラシアの各地に棲息していた奇蹄目の動物。全長2メートル、体高1.8メートルほど。体型はウマに似るが、蹄の代わりに鉤爪を持つのが特徴。通常はこの爪を保護するようにナックル・ウォーキングで歩いていたと推測されている。前脚が後脚に比べ極端に長く、その為下半身へかけて背中が著しく傾斜するのも特徴。 更新世(1万年前の氷河期)を最後に絶滅したと考えられている。なお、アフリカで目撃例がある「ナンディベア」はカリコテリウムの生き残りである、と言う説もある。
14
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 1

  • 2010年02月22日 00:32
  • ID:SsJNzRZo0 #

でかいな〜

2

2. 通りすがり

  • 2010年02月22日 00:38
  • ID:ApKnhcV.0 #

やっぱりみたいのは、アノマロカリスだろJK

3

3. P

  • 2010年02月22日 00:58
  • ID:ud.0.Ev.0 #

ウミサソリのみなさんにお会いしたいもんだ

サメは変わった形態のが多いなぁ
なんでウズマキザメだけ絶滅したんだろ

4

4. 名無しさん

  • 2010年02月22日 01:04
  • ID:fP6bWorx0 #

クーーーー!!!!

5

5.

  • 2010年02月22日 01:16
  • ID:9mWi7tjv0 #

※3
サメは4億年の進化の中で、いろんな
種類が現れて絶滅してるんだよ

それはそうと巨大カンガルーよりも
個人的には肉食のキラーカンガルーに会いたい所だ

6

6.  

  • 2010年02月22日 01:19
  • ID:SvOot7sv0 #

ディアトリマってナウシカに出てなかったかw

7

7. unko

  • 2010年02月22日 01:20
  • ID:94YziHcO0 #

モアは手塚治虫の漫画を思い出すね

8

8.  

  • 2010年02月22日 02:38
  • ID:RZbjxYEr0 #

※7
三つ目がとおるですね、わかります

人間が上陸する前のニュージーランドってどんなだったか見てみたいなあ・・・

9

9.  

  • 2010年02月22日 03:14
  • ID:lzah7Gf70 #

モアよドードーよ永遠に…

しかしスゲー迫力だなプリオサウルス

10

10.  

  • 2010年02月22日 03:31
  • ID:L.8XLs6v0 #

みんな思い切った顔してるなー

11

11. クー

  • 2010年02月22日 03:55
  • ID:gBf4c5Bx0 #

遠い海から来たCOOを思い出すな!

12

12.  

  • 2010年02月22日 04:41
  • ID:Cn.usy0t0 #

みんなでかいね、やっぱり生活環境が関係してるの?
詳しく教えてエロい人

13

13.

  • 2010年02月22日 05:25
  • ID:aVSSjGwr0 #

ウズマキザメの造形すごい。なんだコレw

14

14. Sけん

  • 2010年02月22日 05:46
  • ID:fRpChxy30 #

※9
ドラじゃないか!w 素晴らしいですなあw

15

15.  

  • 2010年02月22日 07:16
  • ID:9vi4jngs0 #

つよそうな魚がスクールバスの上を飛んでる!
りょうしさんが苦労するね!

16

16. a

  • 2010年02月22日 07:34
  • ID:o530hYgK0 #

>>6
トリウマな。

17

17.

  • 2010年02月22日 08:04
  • ID:jyBFpL1XO #

渦巻き鮫はヘリコプリオンとは別種?

18

18. 自宅守護神

  • 2010年02月22日 08:33
  • ID:KBsNtfEh0 #

チョコボかわいい

19

19.  

  • 2010年02月22日 08:34
  • ID:SMOwXMTg0 #

ヘリコプリオンでしょ。
でもあの螺旋形の歯列は未だ
どのような形で体に付いていたか
判明していないはず。
基本的にサメは歯しか化石に残らないので。
だからアレが上顎についた復元や背中に
付いた復元も有る。
サメの歯はウロコが口内に移動したもの
なので、現に背中に歯列のようなものを
生やした種もいた。

20

20. juggling9

  • 2010年02月22日 08:47
  • ID:Om8Xqg8y0 #

小学生の時,マメンチサウルスの骨を見に上野に行ったなぁ。
1つだけさわれるように展示してあってさわったのを覚えてる。(偽者じゃなければw)

21

21. めきし粉

  • 2010年02月22日 09:57
  • ID:MqZrxPPf0 #

古生代カンブリア紀のバージェス頁岩から見つかった、バージェス動物群はもれなく面白いんだなこれが。

22

22. ふぁ

  • 2010年02月22日 10:03
  • ID:0bxXHLIo0 #

チェーンソー鮫の歯は、やっぱりギュルギュル回転してて欲しいな
こう、破壊魔定光の流刑体みたいに

23

23. かんたむ

  • 2010年02月22日 10:49
  • ID:pYC5OJ5K0 #

ディアトリマがもしも現代も普通に繁殖してて、かつ人が飼い慣らせるようなおとなしい性質だったとしたら、やっぱり馬みたいな乗り物として使ったのだろうか。
リアルナウシカw

24

24.  

  • 2010年02月22日 10:56
  • ID:grlevkD70 #

落ちこぼれた人間は
子孫を残せず絶えていくのさだめ

25

25. ニャー

  • 2010年02月22日 11:33
  • ID:o7R.dFLf0 #

太古の生物はロマンがいっぱいすぎだなー

26

26.  

  • 2010年02月22日 11:37
  • ID:d2qOy5cW0 #

プリオサウルスもすごいが、上段右の写真でプリオサウルスを捕食してるデカブツは一体なんなんだ?

27

27.  

  • 2010年02月22日 11:42
  • ID:HaMTA13u0 #

アースロプレウラ 会いたくない

28

28.  

  • 2010年02月22日 11:51
  • ID:xijL.2tQ0 #

アノマロカリスがいないじゃないか!

29

29.  

  • 2010年02月22日 12:00
  • ID:65f176Sb0 #

巨大化する要因は気温や酸素濃度など色々な説があるよね。
モアはなんで島嶼化しなかったのかね。そのころのニュージーランドは今と大きさが違う?

30

30.

  • 2010年02月22日 12:23
  • ID:RneIp.XO0 #

昆虫のデカイのは
なんだかゾクゾクする

31

31.  

  • 2010年02月22日 12:40
  • ID:A67rUW0k0 #

カンブリア紀ならアノマロカリスより
オパビーことオパビニアの方が見たい

32

32.  

  • 2010年02月22日 13:32
  • ID:3.3f1hNZ0 #

ギガントピテクスを見て思った。
俺って生まれるの2万年くらい早かったのかも。

西暦10万年「2000年ころの人間って頭にだけ毛が生えてるwwww」

33

33. q

  • 2010年02月22日 13:53
  • ID:lXCTPy340 #

ギガントピテクスって、歯と顎の骨しか見つかってないんだよな。
とてつもなく大きな歯だから体重500キロとか言われているが、草食に適応した体重200キロのゴリラくらいだった可能性もあるんだよな。

34

34. zack

  • 2010年02月22日 14:25
  • ID:hzonK.kA0 #

メガロドン見てみたいな〜

35

35.  

  • 2010年02月22日 14:28
  • ID:HgTvcdFb0 #

ドラえもんで、小島と間違ってデカい亀?に
乗っちゃった話があったような…
あれも絶滅した生物なのかな?目が怖かった

36

36.  

  • 2010年02月22日 15:20
  • ID:SMOwXMTg0 #

>29
哺乳類以外でも島嶼化するのかな。
哺乳類は特に大食らいだから。

鳥は島で大型化するケースが多いね。
と言うより天敵がいなくて飛ぶのをやめると一気に大型化するのかな。
エピオルニスなども巨大だしドードーも結構大きかったし。


37

37.  

  • 2010年02月22日 16:27
  • ID:R1go7PUt0 #

>>26
プリオサウルスと同類のリオプレウロドン及びクロノサウルスだと思われる。
一番下の化石展示はクロノサウルスで、喰ってるのがリオプレウロドンじゃないかね。NHK(BBC)の特集で放送されたやつだ。
つーか喰われてるのは、首の長さからペロネウステスだろうと。

38

38.  

  • 2010年02月22日 16:40
  • ID:0BdYdB.J0 #

ディアトリマだかフォロラルコスだかをモデルにしたのがナウシカのトリでそれをまたモデルにしたのがチョコボ

しかしいいなーかっこいいなぁ

39

39.  

  • 2010年02月22日 17:51
  • ID:rCNGLesY0 #

クロコダイルが餌とか強すぎんだろ

40

40. MINOS

  • 2010年02月22日 18:43
  • ID:TjRQxVif0 #

ステラーカイギュウ居ないのか??
俺あの子が大好きなんだよ・・・
それにしても可哀想な人生だ。
http://animals.web.infoseek.co.jp/extinction/stellersseacow.html

41

41.  

  • 2010年02月22日 19:00
  • ID:aT5UlaG.0 #

アースロプレウラは肉食だったらサイズ的に人間も食うだろうとか考えたら怖くなった。

42

42. ななし

  • 2010年02月22日 19:48
  • ID:oH8pi8iU0 #

環境破壊とか無くても
滅びる時は滅びるんだな
ゴリでっけええええええ

43

43.  

  • 2010年02月22日 21:06
  • ID:lk4UibHn0 #

米35
アーケロンっていう亀だよ。
もちろん古代生物で現存しない。

44

44. ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ

  • 2010年02月22日 22:00
  • ID:2uaaOqLs0 #

 一部キモイのをスルーしてわくわくするなあwww。
 身長3mの類人猿はK−1に出て欲しいwww。
 

45

45. Y

  • 2010年02月22日 22:03
  • ID:LlDi9Vol0 #

恐竜は現代の重力じゃ身体を支えきれないっていうけど
地球の自転速度は昔の方が速かったみたいだから
遠心力の影響で現代より重力が軽かったのかなぁと思ってる

46

46.

  • 2010年02月22日 23:22
  • ID:BjCCgcYN0 #

>>32
禿乙

47

47. t

  • 2010年02月23日 00:32
  • ID:3BfLgnJF0 #

cooを知ってる人がいて思わず書きこみ。
さいこー

48

48. kou

  • 2010年02月23日 03:45
  • ID:XMuRqPpm0 #

※47
俺もだ
20回は見た

49

49. @@

  • 2010年02月23日 20:22
  • ID:u1QmchJB0 #

ウミサソリいいなぁ。
あと昔小学館かどこかで作ってた、絶滅動物の本でモアについて読んだ事を思い出したわ。懐かしい

しかしアースロプレウラってどこかで聞いた名前と思ったら、プライミーバルに出てた子か。

50

50.  

  • 2010年02月23日 21:08
  • ID:72Jzaeec0 #

アースロプレウラ&ウミサソリ、漂流教室に出てきてザザザの擬音語とともに子供を襲ってもおかしくないようなデザインだなw

51

51.

  • 2010年02月24日 00:07
  • ID:dMEbRptc0 #

石炭紀の昆虫にはロマンを感じる

52

52.  

  • 2010年02月24日 00:44
  • ID:FR8IwVAR0 #

漂流教室の怪蟲さんはトラウマもんだ。
あれってウミサソリがモデルだったのかな。

53

53. あ

  • 2010年02月24日 02:30
  • ID:B739peRG0 #

最後の奴オーガみたいだな
棍棒とか持たせたいわ

54

54.  

  • 2010年02月24日 06:34
  • ID:X6ozr1sn0 #

ウミサソリは人類が登場するまで生きてたら、逆に人に狩られるんじゃないかな。
たぶん美味しいよ。

55

55. 栄

  • 2010年02月24日 21:55
  • ID:Bky5Pnsz0 #

プリオサウルスの様な大型海棲爬虫類が
もし、シーラカンスの様にそのままの形で
今も存在していたらホオジロザメ以上の脅威になっていただろうね。

56

56. チョコ棒

  • 2010年02月24日 22:58
  • ID:U9ieeuA30 #

チョコボの祖先って
チョコボが実在するみたいにいうな

57

57.  

  • 2010年02月25日 08:17
  • ID:YahFy7Vw0 #

たしか、キウィがモアの小型主である可能性があると紹介してるサイトがあったな。
似てるといえば似てるが実際はどうなんだ?

58

58.

  • 2010年02月25日 10:47
  • ID:S5v0wotN0 #

*56
「チョコボのモデル」と言うべきだよな。

59

59.  

  • 2010年02月25日 13:56
  • ID:VEpA1RhX0 #

56 58

マジになるなよ、ネタで言ってんだろ。

60

60.   

  • 2010年02月26日 14:15
  • ID:nmtBGmaX0 #

それじゃあギガントピテクスは近藤さんの祖先

61

61.  

  • 2010年02月27日 02:01
  • ID:JmSa5B.x0 #

ダンクレオステウスは福井の恐竜博物館に標本のレプリカがあったよ。

62

62.  あ

  • 2010年02月27日 14:40
  • ID:q2dfyzUO0 #

マメンチサウルスの下の絵バランス可笑しいだろwww倒れるwww
頭が発泡スチロールなら納得する。

63

63. A

  • 2010年03月01日 00:39
  • ID:.wSyKpp90 #

米35
アーケロンの化石は上野の国立科学博物館で見れますね。
ガメラみたいでカッコイイですw

64

64.  

  • 2010年03月04日 08:27
  • ID:VTNpp8Dj0 #

どれも勝てる気がしねぇ

65

65. メカ大好き!

  • 2010年03月10日 00:14
  • ID:174GJK620 #

個人的には…
アンドリュー・サルクスとか、
羽毛恐竜なんかに会ってみたいな。

他にも史上最大の哺乳類、バルキテリウム。
最大のサーベル虎の、スミロドン。
現生のサイに似ているけど、何か違うエラスモテリウム。
巨大な腕だけしか発見されていない恐竜、
ディノケイルスなんかも魅力的。

体長12mも有ったという巨大ワニ、サルコスクス。
巨大だけど魚肉食だったという帆かけ恐竜、スピノサウルス。
地味だけど、三葉虫とか、アンモナイトの生きてる姿も見てみたい。
あと、挙げてる人も居るけど、アノマロカリスだな。

うーん、考えてみると、見てみたい絶滅生物って、確かにかなり居るな。

66

66. カッパのジョニー

  • 2010年03月22日 17:43
  • ID:ERg1V5MG0 #

アノマロカリスを見たいって人
やっぱり多いね。

ちなみにヒレと思われている物はエラで
足で歩いていた可能性もあるそうな。

67

67.  

  • 2010年05月17日 22:02
  • ID:QtBJfYWK0 #

ここまでプグラシュティク無し

68

68. ルンルン

  • 2010年05月23日 19:00
  • ID:HFWCQdgc0 #

ヒーハー

69

69. SS

  • 2010年05月30日 01:24
  • ID:KcZ0sbMa0 #

ヘリコプリオンはあの形だと頭だけで3m超えちゃうから、最近だとネコザメに近い形をしていたんじゃないか?って説もあるね。なんにせよ顎しかでてないからまだなんとも言えないんだよね。

70

70. チョー美人でかわいい子

  • 2010年08月31日 09:35
  • ID:Toblhkx50 #

私かわいいでしょ美人でしょ。だってモデルだもん。当たり前よね。フフッ現世なんかどーでもいいっしょ。かんけーないしー。私が美人であればそれでよし!

71

71. みー

  • 2010年08月31日 09:39
  • ID:Toblhkx50 #

チョーかわいい・・さん、無礼ですよ。
私もアノマロ・・・みたいです

72

72. チョー美人スーパーモデル

  • 2010年08月31日 09:47
  • ID:Toblhkx50 #

その言い方はないでしょう。
わたくしはあなただってまちがいなく知っているモデルなのよ!
わたくしはペルシャとテリアがいればいいわ。高級ですもの。
アンドリューサルクスってなんです?
私の夫と似た名前ですの。みーさん、あなたの夫はいらっしゃるの?
夫はこういうのに興味があるようなのよ。
でも、わたくしもだんだん好きになりましたわ。ありがとうね。

73

73. あやの

  • 2010年08月31日 09:50
  • ID:Toblhkx50 #

私、マメンチサウルス、気に入りました。
かわいくないですか?

74

74. ttt

  • 2010年09月03日 16:29
  • ID:bWGFaoT.0 #

アノマロカリスだな、やっぱ。

75

75.  

  • 2010年10月11日 01:02
  • ID:onQ.hNdE0 #

ウズマキザメの解説が違うような・・・

確か丸鋸状にになってる部分が何処についてるかが
わかってないんじゃないっけ?

76

76. 未確認

  • 2010年10月22日 20:51
  • ID:4b.Z0Bsl0 #

肉食動物が生きのこっていたら俺ら死ぬんじゃね。

77

77.

  • 2010年10月24日 04:44
  • ID:HbbHaaIX0 #

ダンクレオステウスはアーケードのダライアスバーストに出ていたような。

78

78. 四国人

  • 2011年01月07日 12:08
  • ID:qCzDV2sJ0 #

もし上の肉食動物が生きていたらこうなっただろう。
夏、海水浴場に言ったら海サソリが現れる。
魚を取りに行けばブリオサウルスに襲われる。
森に行けばディアトリマに襲われる。
しかし、飛べない上にデカイので次第にハンターの格好の獲物となり
ディアトリマ猟がさかんとなる。

79

79.  

  • 2011年03月28日 00:34
  • ID:JCho0o8S0 #

億年って…
どんだけ浅はかな歴史だよ人類wwww

ってなるよ

80

80. セイントアップル

  • 2011年06月13日 13:47
  • ID:69g4bJtEO #

やはりジュラ紀の海の支配者、リオプレウロドンが見たいな!
しかし、巨大水槽が必要になるし、エサ代ヤバそうな…

81

81. 働き蟻

  • 2011年06月16日 03:38
  • ID:8GrxDpEO0 #

震災の後、自然の凄さを感じ始め、人類の小ささを感じ始め、宇宙の広さ…その中の小さな地球…そしてデカすぎる古代生物が地球に居た事実……いやぁロマンですね。 明日から仕事がんばれそうです。

82

82. シモッツ

  • 2011年07月18日 20:14
  • ID:N7zzI7R30 #

ウズマキザメかっこいい

83

83. d

  • 2011年09月24日 17:25
  • ID:oTOQDOMQ0 #

ウズマキザメの歯はいくら考えても変

84

84. ちょもらん

  • 2011年11月10日 18:49
  • ID:WjkfklKE0 #

サメの□わろたww

俺はメガネウラ[巨大トンボ]に会ってみたいな〜♪

やっぱり・・・流石ジャイアントモアっすねw

85

85. 明

  • 2011年11月21日 14:33
  • ID:VOzX4w9y0 #

すっっっっっっげ

86

86. hlvゆいおt

  • 2012年03月06日 14:26
  • ID:RspHCgnt0 #

gきぃpぅいぼpyう゛ぉ

87

87. UU

  • 2012年03月06日 14:33
  • ID:RspHCgnt0 #

いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

88

88. ごり

  • 2012年03月06日 14:34
  • ID:RspHCgnt0 #

さる

89

89. uu

  • 2012年03月06日 14:36
  • ID:RspHCgnt0 #

ごりらでか

90

90. ごり

  • 2012年03月06日 14:36
  • ID:RspHCgnt0 #

おぴんぴん

91

91. 珍太

  • 2012年03月06日 14:36
  • ID:RspHCgnt0 #

これってコメ書くんじゃないですか?

92

92. 日本国民

  • 2012年03月06日 14:37
  • ID:RspHCgnt0 #

どれにも会ってみてぇww

93

93. 珍太

  • 2012年03月06日 14:40
  • ID:RspHCgnt0 #

日本国民おかしいだろ

94

94. 日本国民

  • 2012年03月06日 15:19
  • ID:RspHCgnt0 #

ごりばか

95

95. 幹太

  • 2012年03月06日 15:21
  • ID:RspHCgnt0 #

おれはサル

96

96. 義

  • 2012年03月10日 17:04
  • ID:zkvvBtix0 #

アノマノカリス見てみてぇー

97

97. 匿名処理班

  • 2012年05月26日 14:09
  • ID:2BLgwkfT0 #

ダンクレオステウス。
生息していたのは5000万年という短い期間・・・えっ?!半端ない!(゚Д゚;)

98

98. 匿名処理班

  • 2012年07月24日 12:45
  • ID:T50ovygo0 #

かわいいのおらへんやんww

99

99. サバリ

  • 2012年08月15日 15:17
  • ID:xqTQvh4S0 #

触りたいなぁ

100

100. 匿名処理班

  • 2012年08月28日 14:50
  • ID:jp34YtfQ0 #

あってみたいけど、怖い。食われそう、tk海いけんくなりそう。

101

101. 匿名処理班

  • 2012年10月03日 02:15
  • ID:Z8Urgh5.0 #

久々に科学博物館行きたくなって来たわ。

102

102. 匿名処理班

  • 2012年10月23日 20:49
  • ID:lfC0nHXx0 #

メガロドン無し

103

103. 427

  • 2013年01月24日 14:57
  • ID:UeP.QN5U0 #

アンナのいたら殺される

104

104. 427

  • 2013年01月24日 15:04
  • ID:UeP.QN5U0 #

アンナのいたら殺される

105

105. ばか

  • 2013年01月24日 15:39
  • ID:UeP.QN5U0 #

らんーらんるー

106

106. 匿名処理班

  • 2013年03月12日 03:00
  • ID:IFEdBkK50 #

巨大翼竜って見てみたくない?
上記の生物はなんとなく生活している様が想像できるけど
プテラノドンやケツアルクアトルスが飛ぶ様は全く想像できない、、、
羽ばたけないだろ、あの羽じゃ、、、でも形状的に飛んでないわけも無い。
グライディングだけじゃいくらなんでもエサとれないだろうし、、

107

107. 匿名処理班

  • 2013年12月09日 22:59
  • ID:ruu7a.Dz0 #

怖いなーこんなんいた時代にタイムスリップしたら泣くわ。

108

108. 匿名処理班

  • 2015年04月13日 18:49
  • ID:mFsXkqdg0 #

ここまでメガテリウムなし。

109

109. 匿名処理班

  • 2015年12月10日 17:34
  • ID:0TwfvioP0 #

絶滅動物の中で一番会ってみたいのは有袋サーベルタイガーのティラコスミルスかな。
長大な犬歯を収める顎鞘の部分なんかは特に観察してみたいね。
あとは中生代に現在の齧歯類と似たようなニッチを占めていた多丘歯類も見てみたい。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク