ロザリア サンタ・ロザリア(聖ロザリア 1130年〜 1166年)は、イタリアのシチリア州パレルモとベネズエラのミランダ州にあるエルアティジョ市の守護聖人で、カトリック教会で崇敬されている偉人。

 1624年にパレルモにペストが流行していた頃、ロザリアは病気の女性の前に降臨したという。そして今度は猟師の前に現れ、彼女の遺骸の在り処を示し、行列を作って町を通り彼女の遺骨をパレルモに運ぶよう命じた。言われた通り、猟師はその山の洞窟で遺骨を見つけたので、ロザリアに命じられた通りにしたところ、疫病の流行は終息したという伝説を持つ人物なんだそうだ。

 そのサンタ・ロザリアが、まさにそのパレルモの洞窟にて、くっきりとその姿を現したという。目撃者も何人もいたそうで、黒いフードをかぶっていたその人物こそサンタ・ロザリアが何かを啓示しに来たに違いないと、地元ではちょっとした話題になっているんだそうだ。
スポンサードリンク

The Mystery of Santa Rosalia



 ちなみにパルレモのこの洞窟では、数年前にある巡礼者集団が、突然姿を消したといううわさがあるそうだ。また、1980年代初期にも、黒いフードを被ったサンタ・ロザリアを見たという目撃談も流れていて、このご時勢に降臨したということは、もしやよもやまさかの世界滅亡の危機?と思えなくもないわけなんだ。

ナイトメア・シティ [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2001-10-25)
売り上げランキング: 113670

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    人気記事

    最新週間ランキング

    1位
    4513 points
    犬を引き取りに来たら猫がついてきました。施設に出向いた女性に子猫が猛アピール(アメリカ)

    犬を引き取りに来たら猫がついてきました。施設に出向いた女性に子猫が猛アピール(アメリカ)

    2020年9月26日
    2604220231
    2位
    3198 points
    ベンガルキャットの「ばぁばですよ、はじめまして!」愛娘が産んだ孫たちと初めて対面するおばあちゃん猫

    ベンガルキャットの「ばぁばですよ、はじめまして!」愛娘が産んだ孫たちと初めて対面するおばあちゃん猫

    2020年9月24日
    2962887015
    3位
    2345 points
    保護施設で少年にロックオンして16年目。20歳となった猫と青年の絆は今も変わらずソウルメイト(アメリカ)

    保護施設で少年にロックオンして16年目。20歳となった猫と青年の絆は今も変わらずソウルメイト(アメリカ)

    2020年9月24日
    1482165527
    4位
    2228 points
    屈強な元プロレスラー、停電で開かなくなった電動ゲートをレンガの門扉から素手で剥ぎ取る(アメリカ)

    屈強な元プロレスラー、停電で開かなくなった電動ゲートをレンガの門扉から素手で剥ぎ取る(アメリカ)

    2020年9月22日
    9561188480
    5位
    2085 points
    「ちゃんと守ってましたよ?」ドラゴンフルーツの見張り役を任された犬たちの口元が一様に赤くなっている件(台湾)

    「ちゃんと守ってましたよ?」ドラゴンフルーツの見張り役を任された犬たちの口元が一様に赤くなっている件(台湾)

    2020年9月22日
    もっと読む
    スポンサードリンク

    Facebook

    コメント

    1

    1. きと

    • 2010年01月26日 22:37
    • ID:E2MCceyk0 #

    ファティマの予言、、、

    2

    2. kyu

    • 2010年01月26日 23:23
    • ID:Uh8N08jT0 #

    1:19にピカッとするところで止めるとなにやら不気味な影が仁王立ちしているけど  何?

    3

    3.  

    • 2010年01月26日 23:40
    • ID:2TxlEWQb0 #

    サンタなんとかよりも洞窟から逃げる途中に見えた女の半ケツを凝視していた俺は、きっと地獄の業火に焼かれちゃうと思うんだ。

    4

    4. nunu

    • 2010年01月27日 00:07
    • ID:YBnfdiB80 #

    フラッシュの中に影あったけど、あのフラッシュ自体は何が原因で起こったんだろ?
    と、疑問に思いながらも半ケツを待ちわびていました。

    5

    5. パルもの洞窟と読んでしまったw

    • 2010年01月27日 00:25
    • ID:AgVkKILW0 #

    フラッシュの影も大いに気になりましたが、それより半ケツの方がもっと×3気になりましたw

    6

    6.  

    • 2010年01月27日 00:38
    • ID:165nTnRH0 #

    途中の光源はライト?
    そのフラッシュの中の影も怖いが半ケツばかり気になってしまった。

    7

    7.  

    • 2010年01月27日 02:43
    • ID:gJJBVhIS0 #

    これは、フェイクっぽい。
    フラッシュの影の画像は、意図的に入れてるね。

    8

    8. フラダンサー野ゐぬ

    • 2010年01月27日 09:13
    • ID:.CxjsRnU0 #

    最後横を向いているのはくつろいでTVを見ているらしぃ。

    9

    9. おん

    • 2010年01月27日 10:23
    • ID:f3ZQvy.H0 #

    パルレモなのかパレルモなのかパルモなのかハッキリして欲しいんだ。

    10

    10.

    • 2010年01月28日 01:02
    • ID:0QfeHJAq0 #

    これでインフルエンザの流行が止まれば
    認めないこともないんだが

    11

    11. パモルレ

    • 2010年01月28日 20:39
    • ID:d1z7U5I90 #

    半ケツを確認するために来ました。
    パルレモでもパレルモでもなくパルモです。

    12

    12. とめ

    • 2010年01月28日 20:47
    • ID:d1z7U5I90 #

    1:56でぴたりと止めると、半ケツどころか、ケツ丸出しとしか思えないほどに尻の割れ目が全開になっている。
    ところが、その直後のカットではきれいにジーパンが上がっている。
    瞬間的にお尻をめくって、また上げたのだろうか?
    何のために??

    13

    13. 日本人ども、静粛に

    • 2010年04月06日 07:19
    • ID:4vCrIKWQ0 #

    1ファチマの予言は終わった。終息は予言どおりにはならなかった。ロシアとの冷戦は終わった。
    2バチカンにあるという封印された予言は、ヨハネパウロ2世の死後、バチカンが公開した。これは2世の遺言によるもので、それも終わっている。
    なにげないことだが、何もないのが一番なのだ。
    予言を起こさないために、努力してきた人たちの苦労を理解せず、カルトだ予言だと破滅論ばかり言う日本人、アメリカにいた日本人、しょうもない奴ら。
    バチカンのHPにも予言の公開は掲載されている。
    ただいたずらに騒ぐ人がいるためだろう。
    このローザ様も、病気の終息をもたらしたお方、
    良いことに決まっている。

    14

    14. つまりだな

    • 2010年04月06日 07:22
    • ID:4vCrIKWQ0 #

    この映像事件が本物ならば、見た人たちはラッキーだ。セイントが見れたってのは、すごすぎることで、良いことなのだ。
    なぜに良いことよりも、終わりだとかそういうことに興味を示すかなあ。
    終わりたければ一人で終わってくれ。
    世界を巻き添えにするなよ。

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク