天文台

 1951年、旧ソ連時代からずっと宇宙を見つめてきたロシアのPuschino天文台は、旧世代のテクノロジーでありながらも、現在も空に向かってそのアンテナを伸ばし続けているんだ。ずらっと並んだアナログな計器とか、アンティークなフォルムはなぜかココロに響くよね。
スポンサードリンク

Puschino Astronomical observatory

111

post-2-12633808808139

post-2-12633808872348

post-2-12633809083620

post-2-12633809174820

post-2-12633809278477

post-2-12633809352237

post-2-12633809465926

post-2-12633808969936

post-2-12633809559377

post-2-12633809766531

post-2-12633809851882

post-2-12633810055089

post-2-12633810145071

post-2-12633810392389

post-2-12633810529899

post-2-12633810668137
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. ケリー クラークソン

  • 2010年01月28日 00:24
  • ID:Zp7BwvC10 #

80年代の冷戦時代なら絶対に
公開されなかったろうね

2

2.

  • 2010年01月28日 01:43
  • ID:peYNZVnJ0 #

電波望遠鏡の中て
こうなってたのか

3

3. sd

  • 2010年01月28日 06:25
  • ID:jzQI1FxU0 #

丁寧に手入れされているのが見てとれて、気持ちイイです。

4

4. ゐゑ10Boss

  • 2010年01月28日 08:25
  • ID:lMS6juUz0 #

デカい蓄音機だ。

5

5. 初めて見たわ

  • 2010年01月28日 09:01
  • ID:ltZG4FK00 #

中々広いもんなんだね

6

6. b

  • 2010年01月28日 15:10
  • ID:hjpYdXIR0 #

意外ときれいで感心したが・・
下層階の床は土?
湿気や埃は大丈夫なのかな?・・

7

7.

  • 2010年01月28日 15:15
  • ID:ZzWldSjd0 #

ベアリングとかの回転部分が戦闘艦の砲の旋回部分に非常に似てるな。
まあ、どちらも上に載せた重量物を回転させるのには変わり無いけど。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク