地ヌーク CH-47チヌーク(CH-47 Chinook)は、アメリカ合衆国のボーイング・バートル社で開発されたタンデムローター式の大型輸送用ヘリコプター。日本の自衛隊も1986年よりV-107の後継機として導入されたそうだよ。

 日本国内では阪神・淡路大震災、新潟県中越地震などの大規模災害の他にスマトラ島大津波の緊急援助で派遣された実績を持つチヌークが、水面ギリギリでホバリング、というか水面に接した状態でゴムボートを収容する時の映像なんだそうだ。
スポンサードリンク

大型輸送ヘリ「チヌーク」が水上でゴムボートを収容する様子:ビタミンDX



01

02

03

04

05

06


1/72 CH-47D チヌーク  ガルフウォー
トランペッター
売り上げランキング: 72643

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. >

  • 2010年01月12日 18:32
  • ID:GdG.sc5q0 #

これにインドのスクールバスの児童を乗せる方式でやると…

2

2. 名無し

  • 2010年01月12日 18:36
  • ID:vkB5NMfB0 #

昔、新聞にも載った大規模な山火事が近所であったんだが
その時に駐屯地から飛んできた自衛隊のこんな感じのヘリが上空から水を落としてたわ

3

3.    

  • 2010年01月12日 18:43
  • ID:J9LyO1OH0 #

すげ!

4

4.

  • 2010年01月12日 19:23
  • ID:LiaqWl2T0 #

MW2の某シーンを思い出したのは私だけではないはず。
水に浸りながらあの高度、位置を維持できるパイロットの技量、只者ではない。

5

5. けろっぴ

  • 2010年01月12日 19:41
  • ID:GEBwEN9A0 #

自衛隊の救難隊でも、この訓練してるよね

6

6. あ

  • 2010年01月12日 19:44
  • ID:3p0PvXAX0 #

上手いことやるなあ、あの高度を維持できず
にあと少し水面下に下がったら貨物室に
大量の水がなだれ込んで…チヌーク水没…
ボートの乗員はやっぱりシールなんかな?

7

7.  

  • 2010年01月12日 21:11
  • ID:3zEYfwpZ0 #

ボーンフリー号?

8

8.    

  • 2010年01月13日 04:17
  • ID:mrUDj2vv0 #

これ見ると阪神大震災を思い出す
近所の競技場が臨時の発着所になって
遺体を搬送してた・・・
轟音と巻き上がる砂塵を思い出して
何とも言えない気持ちになる

9

9.

  • 2010年01月13日 06:26
  • ID:2jZUdivg0 #

どこかで見たと思ったらやっぱりMW2か。
どんな訓練してるのやら・・・

10

10. コジンコ

  • 2010年01月13日 12:21
  • ID:wZSefYyY0 #

あのボートで道路は走れないのだろうか?             おみつ

11

11. オヤジ

  • 2010年01月13日 14:44
  • ID:jkgmetYX0 #

>>6
何処かで見たが『シール』だそうです!

12

12.

  • 2010年01月14日 02:51
  • ID:Hvt7Efs40 #

輸送能力がC-130と同じだったはず。

13

13.   

  • 2010年01月14日 16:37
  • ID:okqX4LCo0 #

>12
流石にそれは無い

14

14.  

  • 2010年01月14日 22:22
  • ID:pPtrGspa0 #

>12
CはCでもC−1の方な>搭載能力

15

15. 1341398

  • 2010年01月16日 00:16
  • ID:Blq1xhW30 #

>輸送能力がC-130と同じだったはず。
それ、ロシアのMi26「ヘイロー」の方でっせ.............

16

16. 通りすがり

  • 2010年09月13日 13:47
  • ID:5Pn8URGk0 #

CH-47 は水陸両用だっような・・着水しても沈まない構造でボート回収のためわざと後部を下げて水を貨物室に流入させボートはタイミングを計って流入する水に乗って機内に流れ込む様に回収されます。ボートにエンジンが付いてなくてもOKらしいです。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク