sensuikan

 ナショナルジオグラフィックが2009年11月17日(火)午後9時(アメリカ時間)に放送する、旧日本軍の水没潜水艦調査を取り上げたドキュメンタリー番組「Hunt for the Samurai Subs premieres(サムライ潜水艦を探して)」の一部の潜水艦がナショナルジオグラフィックのサイトにてとりあげられていたよ。
スポンサードリンク

PICTURES: WWII "Samurai Subs" Found -- Carried Aircraft

旧日本軍潜水艦:伊201
 潜高型(せんたかがた)という艦級に属する旧日本海軍の潜水艦、伊号第二〇一潜水艦(伊201)のCG画像。

 伊201は戦後米軍に接収され、調査や試験の後に水没させられた。2009年2月にアメリカ、ハワイ沖の海底で伊201を発見した考古学者チームによると、この艦級の潜水艦は、当時の日本随一の潜航深度を誇り、最長1カ月にわたって水中にとどまることができたという。

 画像中央部には水中抵抗の少ない司令塔と甲板に格納できる機銃2挺が見える。画像には写っていないが、このほかに格納式の潜舵も備えている。伊201の浮上と潜航はこうした特徴に支えられており、極限の速さが生まれたのである。
1



旧日本軍潜水艦:伊14
第二次世界大戦で使われた旧日本軍の伊号第一四潜水艦(伊14)のCG画像。伊14は戦後米軍に接収され、調査後に水没させられた艦船の一つ。防水型格納庫に搭載された爆撃機2機は潜水艦浮上後、数分以内にカタパルトから発進することが可能だったという。2009年 2月、ハワイ沖に沈んでいたこの潜水艦を考古学者チームが発見した。

 乾ドックに入った伊14は4階建てに相当する高さで、全長はフットボールのフィールドを上回る114メートル。折りたたみ式の主翼を持ち、800キロ爆弾を装備する水上攻撃機「晴嵐」を最大3機搭載することができた。
091112-02-submarine-wreck_big



日本軍潜水艦:伊401
アメリカ、ハワイ州オアフ島沖の海底で60年にわたり静かに眠りについていた旧日本海軍の攻撃型潜水艦、伊号第四〇一潜水艦(伊401)。海洋考古学者の調査チームによると、これ以外にもパール・ハーバー(真珠湾)近海で2隻の潜水艦が発見されたという。

 アメリカにあるスミソニアン航空宇宙博物館の近代軍用機担当学芸員ディック・ダーソ氏は次のように話す。「第二次世界大戦中に旧日本軍が開発した“サムライ潜水艦”は、アメリカ東海岸を隠密裏に攻撃するよう特殊設計されており、おそらくワシントンD.C.やニューヨーク市を標的としていたものと考えられる。高速移動が可能で航続距離も長大だった。中には、主翼を折りたたんだ航空機を搭載できるタイプもあった」。
2


1/350 艦船シリーズ 日本海軍特型潜水艦 伊-400 78019
タミヤ (2007-07-23)
売り上げランキング: 22601
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2009年11月16日 18:53
  • ID:BosSpc9P0 #

宇宙戦艦にするから持って来い。

2

2.

  • 2009年11月16日 19:16
  • ID:h3.dYr.B0 #

艦載機って飛んだら着艦できなくね?

3

3.

  • 2009年11月16日 19:17
  • ID:jj45mFP.0 #

ブララグに似た話があってな・・

4

4.  

  • 2009年11月16日 19:34
  • ID:cHZAs7.f0 #

≫2
偵察機みたいにフロート装備で帰還時時には水上に着陸してクレーンで収容なんて感じじゃね?
まぁ、大戦末期の設計なら行ったっきりの片道切符なんてもの考えられるけど…

5

5.  

  • 2009年11月16日 19:37
  • ID:t2lqLtzQ0 #

>>2
調べたら格納されてる爆撃機は水上着陸のフロートがついていて、後は潜水艦についてるクレーンで持ち上げて再格納するんだと

6

6.

  • 2009年11月16日 19:43
  • ID:YYc..WGk0 #

>>2
着艦できないのなら着水すればいいじゃない
伊13型(=伊14)と伊400型(=伊401)に搭載されてる特殊攻撃機「晴嵐」(と実際に米本土を爆撃した伊15型の「零式小型水上偵察機」)は水上機だから水面に降りられる
水面に降りたら後は潜水艦側で回収して積み直して潜行
伊400は元々パナマ運河空襲の為の設計だったはずだがな・・・その後運用計画が変更されて東海岸空襲になったんだったかと

7

7.

  • 2009年11月16日 19:53
  • ID:UANzRNAW0 #

これ60年前の技術なんだぜ
半世紀以上前に1ヶ月水中に潜れて
しかも戦闘機を射出できる潜水艦…

8

8.  

  • 2009年11月16日 20:16
  • ID:LiYwQlve0 #

確か潜水艦からミサイル発射する技術の元なんじゃなかったっけ

9

9.   

  • 2009年11月16日 20:49
  • ID:h3.dYr.B0 #

>>4 >>5 >>6
グッジョブ!

10

10.

  • 2009年11月16日 21:00
  • ID:xG6ah8TN0 #

潜高型・伊201は当時世界最速の潜水艦で、戦後の通常動力型潜水艦でも追いつけない程の高速を誇った。
…でも単艦での総合力はドイツの"奇跡"のUボートなどには遠く及ばないし、大量に存在する米軍の潜水艦&駆逐艦の前では無力なんだよね。

11

11.   

  • 2009年11月16日 22:00
  • ID:bo4f8TR80 #

設計は西洋人。
西洋人のお遊びで子供を死なせたバカ日本人。

12

12.  

  • 2009年11月16日 22:07
  • ID:hCnxALJJ0 #

戦闘機のエンジンを潜水艦と一緒に海に沈めてなんで使えるの?
車なんて水没したら一発で使えなくなるのに

13

13.  

  • 2009年11月16日 22:07
  • ID:bo4f8TR80 #

バカ日本人。
バカ日本人。
バカ日本人。

14

14.  

  • 2009年11月16日 22:27
  • ID:oOjmBonk0 #

晴嵐は格納庫への再収容は考えられていなかったはず。
任務を終えて着水したら帰艦するのは搭乗員だけで、機体は海上で処分される使い捨て。

15

15.  

  • 2009年11月16日 22:29
  • ID:KDKnlcLa0 #

もし戦争で日本が負けてなかったら、今頃宇宙戦艦がイスカンダルまで飛んでいってたな。

16

16.  

  • 2009年11月16日 22:29
  • ID:oOjmBonk0 #

>12
甲板に括り付けて潜ると思ってる?

17

17.  

  • 2009年11月16日 22:36
  • ID:FBc02LxS0 #

>>12
防水型格納庫って書いてあるじゃん
文章はちゃんと読もうぜ
>>13は発作か?

18

18.

  • 2009年11月16日 22:47
  • ID:4uDux8J.0 #

だが当然実戦では回収など考えてはいないけどな
残念だが機体は廃棄だ
搭乗員の回収もできるかどうか・・・

19

19. @

  • 2009年11月16日 23:03
  • ID:W9S3c4Sq0 #

旧日本海軍の潜水艦は”水上の”速力にこだわって作られた、いわば(海中に潜れる駆逐艦)みたいな立ち居地。
ふつうの潜水艦の用法に徹していればもう少し活躍できたかもしれない。

20

20.      

  • 2009年11月17日 01:25
  • ID:sITqJRHE0 #

>>19
日米独問わず、当時の潜水艦そのものが潜航できる水上艦みたいな立ち位置なのだよ…。

21

21.  

  • 2009年11月17日 04:07
  • ID:Bn1zq7l.0 #

実際、この手の潜水艦艦載機が役に立ったという例を聞いたことが無いんだが・・・普通の用法と言うか普通の設計にしてた方が無難だったんじゃね?とは思う。

22

22.  

  • 2009年11月17日 08:48
  • ID:m..8lCt.0 #

艦載機はどうやって飛び立つの?

23

23.       

  • 2009年11月17日 09:47
  • ID:RkIOk92b0 #

>>21
着想はまさに現代の潜水艦発射型弾道ミサイル。その辺は時代を先取りしすぎた。
あとはたった2〜3機(伊四〇〇型は3機搭載、伊一三型は2機搭載)の攻撃機では確かに何まともな成果は上がらないだろうけど…。
日本に余裕があれば、この手の潜水艦を10隻くらい集中運用してもっと打撃力のある航空兵力にできたかもしれん。
>>22
カタパルトで射出。  

24

24. k

  • 2009年11月17日 13:29
  • ID:x4Y6sh.g0 #

日本ローカルで放送する予定はあるのかな。翻訳してからだからまだ先とは思うが

25

25.  

  • 2009年11月17日 14:01
  • ID:d89PCmDJ0 #

日本の潜水艦や艦船はずば抜けてかっこいいよね

26

26. d

  • 2009年11月17日 19:11
  • ID:AT41sycp0 #

伊401はマジですごい
ガンダムに出てくる戦艦みたいにカタパルトで機体を射出する。ちゃんと機体も回収できるし航続距離は地球を一周半できるほどのバケモノ。しかも核ミサイル搭載してる潜水艦のベースになってる

27

27. Posted by d

  • 2009年11月18日 01:43
  • ID:udC98vmf0 #

でも水中で一ヶ月は明らかに間違い、海自最新鋭の通常動力潜水艦ですら無理。おそらく洋上での作戦行動が一ヶ月ってのを勘違いしたと思う。
そうだとすると潜水艦としては短いほうになる。

28

28.  

  • 2009年11月18日 17:25
  • ID:PbBCvfOG0 #

一ヶ月も潜れるとは到底思えないが、当時の状況だと気合で潜りそうで怖いわ

29

29. おお!

  • 2009年11月18日 20:26
  • ID:woK8kwEu0 #

先人の知恵はすごいね
旧日本軍の潜水艦は大好きだ!

30

30.

  • 2009年11月19日 16:38
  • ID:2lhYC3lP0 #

日本の潜水艦が高性能なのは艦隊決戦や
長距離目標など戦略に懲り過ぎた為。
個艦性能にたよざらるを得なかったにしても
結局米は大量生産品でシーレーンをずたずたする作戦で成功した。

31

31.  

  • 2009年11月24日 10:16
  • ID:7giRrKPE0 #

サムライ潜水艦かよ。なんか馬鹿にしてる感が拭えない。致し方ないにせよ

32

32. richman4600

  • 2011年08月31日 11:23
  • ID:.GsFqPaT0 #

サムライとガンマンが決闘すれば、どちらが勝つだろう?
日本人はサムライが勝つと思うのでわ?
世の常識はガンマンの勝ちだと思う。
今もサムライの勝ちだと日本人は思っているのでわ?
精神年齢12歳とアメリカに言われても・・・・。

33

33.            

  • 2011年09月23日 13:23
  • ID:ewjoGyfw0 #

>>32
日本人のサムライ魂を『サムライ』とアメリカ人に言わせたのだよ。
誰も、他の者と比べた描写ではない。
精神年齢云々とは、日本だけとは限らない。
イー400を映像で紹介している。それでも観て考えなさい。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00204/v1000000000000001510/

34

34.  

  • 2011年09月23日 14:07
  • ID:IZuIwv8R0 #

米21もともと潜水艦から飛行機を出すという発想が現実化したのがこれだけ。だから当時のドイツにもアメリカにもソ連にもない。
米27 60数年前の技術で1ヶ月の洋上航海能力がある潜水艦だぞ。短いとは思わないけど。
ちなみに『晴嵐』をフロートではなくタイヤにしたのが『南山』。1機しか作られてないけど。

35

35. 海底軍艦構想

  • 2011年09月23日 20:37
  • ID:NrVuHRH60 #

まじめな話、海底軍艦構想もあったらしい。が、設計段階でその規格は破棄されたそうな。だが、後に、その設計図を見たある海軍の将校が、巨大戦艦構想として新たに設計しなおしたのが、大和と武蔵だと聞いた事がある。ちなみに、嘘なのか本当なのか、定かではないが当時の雰囲気としてあり得そうな話だと思うのは自分だけだろうか。

36

36. richman4600

  • 2011年09月24日 19:01
  • ID:THfUJEHg0 #

NO33<<貴方がお年を召した方なら・・・よかったね、日本の終わりをみなくて。
貴方が若い方なら、民主化を実行しない日本の未来を知ることになるでしょう・・・。

37

37.

  • 2011年09月25日 00:14
  • ID:k5xljFK90 #

なんでこの記事上に上がって来てたんだろびっくりした。
ディスカバリーチャンネルでやってた伊401(だったかな)の番組面白かったな。

38

38. r

  • 2011年09月25日 01:50
  • ID:34Pu7D9v0 #

伊14と伊400は搭載機数が違う。前者は2機後者は3機。

39

39.  

  • 2011年09月25日 04:25
  • ID:tgUDPmpo0 #

この手の話題になると、いちいち政治的な話に絡めようとする人はなんなのかね?
今の教育は、純粋に「潜水艦すげー!」とか言っちゃいけない教育でもやってんのか?
戦争こそ負けたが、やはり日本軍の技術は色々工夫がされているんだね。
これらやUボートの技術を研究・応用して今の原潜が作られたわけだ。
余談だけど、原潜こそないが海上自衛隊の潜水艦の隠密性は世界トップクラス。

40

40.  

  • 2011年09月25日 06:03
  • ID:z7z3Hcfy0 #

浪漫兵器すぎる。俺は好きだけど
海軍部が潜水艦を艦隊決戦の補助兵器扱いせずに補給網破壊戦用に造って量産してれば結果は変わったかもしれない
もともと輸送船を襲うのに消極的だったようだし、シーレーン防衛もあまり積極的に取り組んでなかったからこの結果は仕方ないが
だがせめて松型のような護衛駆逐艦の量産はもっと早くしてほしかったし、必要性にも早く気づいてほしかった

41

41.  

  • 2011年09月25日 20:44
  • ID:K4qmnRPB0 #

太平洋戦争で最終的に日本の息の根を止めたのは都市への空襲でも原爆でもない
アメリカ潜水艦による南方からの輸送船を片端から沈められた事と日本領海内を機雷で封鎖され海運と経済が壊滅させられたから
日本の様な海洋国家で充分な海上護衛戦をやろうと思ったら、聯合艦隊の規模を半分に減らして500〜1000tクラスの対潜護衛艦を4〜500隻以上は持たなきゃいけなかった

42

42.  

  • 2011年09月26日 17:42
  • ID:CNz9lcDd0 #

※13
火病のお薬お出ししましょうか?

43

43.

  • 2011年09月27日 01:15
  • ID:TbSBd1p.0 #

晴嵐の奇襲性能は異常

44

44. A

  • 2011年09月27日 01:18
  • ID:wxd2.IuF0 #

零戦やこの潜水艦みたいなのを初めとして、軍部の無茶とも取れる要求にキッチリ応えた技術者集団は本当に凄いよな。この高い技術力は、日本人として本当に誇りに思う。
尤も、そのために超極薄装甲みたいな人命軽視と取れる設計の方向性に行ってしまったのは残念だが……。

45

45.  

  • 2012年03月20日 00:51
  • ID:7RTdqfz10 #

とりあえずブルーノアの事も思い出してあげてください

46

46.  

  • 2012年03月22日 11:15
  • ID:jjzo.3.u0 #

昔読んだ70年代に発行されたその手の本だと
イ-401はパナマ空襲用に計画だけがあって実在しないとされてた
当時アメリカ側は大戦中の公文書の公開が認められてなくて
日本側は緘口令や軍人としての規律みたいなのがまだ残ってたのかねえ

47

47.    

  • 2012年03月26日 02:54
  • ID:mEPAtdPJ0 #

※46
そうだったんだー、じゃー富嶽とかも本当は生産されてたりして…

48

48. 匿名処理班

  • 2012年09月19日 22:01
  • ID:4B.02IXm0 #

>>44
零戦なんて極薄装甲じゃなくて、ただの外皮だべ。

49

49. ナショジオ的には

  • 2012年11月08日 23:54
  • ID:nCmyEtpV0 #

アメリカの原爆にたいして、日本の秘密兵器はこの攻撃機搭載潜水艦。
戦局を大きく覆すために、ニューヨークに炭疽菌入りの爆弾を投下する予定だったが、山本五十六が人道に反するとして採用されず、死後パナマ運河爆撃とかいう作戦に変更され、グダグダしてるうちに戦争終了という結果になったんじゃなかったかな。
この発想が後の潜水艦による大陸弾道ミサイルに繋がるんだよね。
冷戦でソ連にこの技術が伝わるのを防ぐため、米軍が爆破させてしまったのは勿体無い話である。

50

50. 匿名処理班

  • 2012年11月09日 15:10
  • ID:00PoIp8X0 #

米軍は戦後この技術を参考にして巡航ミサイル潜水艦を作ったが、
1.浮上してミサイル格納庫の水密ハッチを開ける
2.ミサイルランチャーを展開。ハッチからミサイルを出し装填
3.発射
を、目標から射程925km以内の海上で浮上して行う必要があり、
準備している間に攻撃されるリスクが高かった。
なのですぐ後に潜ったままミサイルが発射でき、射程も長い
ポラリスSLBM搭載の戦略原潜が登場するとあっと言う間に御役御免になった

51

51. 匿名処理班

  • 2012年11月21日 14:55
  • ID:lbUbEYot0 #

波動砲搭載しようぜ

52

52. 匿名処理班

  • 2012年12月04日 05:47
  • ID:rbIrOyF30 #

※8
後の戦略原潜のモデルになったとされているな。

53

53. 匿名処理班

  • 2013年05月25日 03:03
  • ID:AdyvplX90 #

確かアメリカ本土を直に攻撃したのは、911みたいなテロを別にしてこれと、ふ号作戦のみだって聞いた事があります

54

54. 匿名処理班

  • 2013年08月12日 22:32
  • ID:Yyo8METp0 #

伊14は搭載機数2、伊400が3って2年前の米でも指摘されてるやん・・・

55

55. 匿名処理班

  • 2015年12月12日 23:42
  • ID:s6.G9NXc0 #

レギュラス巡航ミサイルと
グレイバック級潜水艦の組み合わせはコンセプト的に(あるいは水密格納庫も)伊400の丸パクりだな
*50で指摘されたような実用上の問題ですぐに時代遅れになったが
んで・・さらに時代は下がると
コンパクトに発射菅から射てる
トマホークが再び潜水艦に積まれるようになった。
二周三周回ってようやくやりたかったことができるようになったみたいな感じ。

56

56. 匿名処理班

  • 2016年04月06日 11:14
  • ID:ks8SFWQl0 #

※13
どんだけかまって欲しいんですかw

57

57. 匿名処理班

  • 2016年04月06日 11:32
  • ID:ks8SFWQl0 #

※22
カタパルトが積んであるからそれで飛び立つ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク