nagenawa ナゲナワグモは主に北アメリカに生息するクモで、普通のクモのようにクモの巣を張るわけではなく、トリモチがついた糸を、まるで投げ縄のようにびゅいーんと放り投げ、獲物をそれでキャッチするという特殊能力の持ち主なんだ。
スポンサードリンク

 体長1〜2センチ程度、ハート形の腹部には、両肩部分に丸い膨らみがある。夜行性で、昼間は葉の裏などに隠れ、夜になると出てきて、低木の枝先に足場を組んだように糸を張り、そこにぶら下がると、先端に粘液の球がついた糸をぶら下げる。この状態でじっと獲物を待つこと岩のごとく。

 獲物が近づくと、その糸を振り回し、昆虫を粘液球に接触させるんだ。獲物がくっつくと、糸を引き上げ、獲物を捕食するという。



ナゲナワクモの画像
1

3

4

2

人面グモみたいなのもいるね
5


関連記事:
【虫取り網感覚で獲物を捕獲する、グラディエータースパイダー】


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1.  

    • 2009年12月21日 15:11
    • ID:pCZDOtV40 #

    歩くのもおっくうそうな図体して投げ縄使いとな・・・
    ギャップに萌えるわ

    2

    2. ろーはいどー

    • 2009年12月21日 16:15
    • ID:60GBvZ1F0 #

    ♪老練、老練、老練よ〜。

    3

    3.

    • 2009年12月21日 16:47
    • ID:5bB4UVxV0 #

    マウンテンティム

    4

    4. おおー!

    • 2009年12月21日 18:33
    • ID:G2L6H4RO0 #

    意外とでかいんだね〜
    ちょっと生で餌取るとこを見てみたいな

    5

    5.  

    • 2009年12月21日 19:21
    • ID:Hj9zyfvu0 #

    トリノフンダマシ系に似てますな〜

    6

    6. aaa

    • 2009年12月21日 19:43
    • ID:wiIR3tLp0 #

    日本にもこの種のクモいるよ。
    マメイタイセキグモ
    ムツトゲイセキグモ
    詳しくはWikiペディアで。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B2%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%82%B0%E3%83%A2
    絶滅危惧種並に見つからないみたいだけどね。

    7

    7.

    • 2009年12月22日 00:46
    • ID:lQ7aKA9T0 #

    すげぇw
    尊敬したwww
    誰にも教わらずにこういうことができるんだもんな!
    自分の食い扶持は自分で稼ぐ、そんな当たり前の遺伝子は俺には引き継がれなかったようだ…。

    8

    8.  

    • 2009年12月22日 04:27
    • ID:DLMVkI3q0 #

    画像の3,4枚目がhttp://livedoor.blogimg.jp/volks_takao/imgs/e/8/e834ac91.jpgコイツにしか見えん。

    9

    9.  

    • 2009年12月22日 12:21
    • ID:OT5NIMPb0 #

    一生懸命生きてるんだなあ。
    なんか感動したよ。

    10

    10.  

    • 2010年01月05日 05:57
    • ID:ebARAnQv0 #

    普通に網張るのとどっちが効率がいいんだ?

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク