玉 徹甲弾(てっこうだん)は、装甲に穴をあけるために設計された砲弾。主として航空機関砲や艦砲・戦車砲で用いられるもので分厚い装甲をも打ち砕くその弾の威力がまじまじとわかる写真がこれらなんだ。
スポンサードリンク

The Power of Armor-Piercing Shells

armor_piercing_shell_01

armor_piercing_shell_02

armor_piercing_shell_03

armor_piercing_shell_04

armor_piercing_shell_05

armor_piercing_shell_06

armor_piercing_shell_07
armor_piercing_shell_07

armor_piercing_shell_08
armor_piercing_shell_08

armor_piercing_shell_09

armor_piercing_shell_10

armor_piercing_shell_11

armor_piercing_shell_12

armor_piercing_shell_13


萌え萌えお仕置きアイテム事典
お仕置きアイテム事典制作委員会
イーグルパブリシング
売り上げランキング: 89300
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2009年11月11日 18:11
  • ID:18cjKIXB0 #

こういうのって穴の部分の装甲はどこにいっちゃたの

2

2.  

  • 2009年11月11日 18:11
  • ID:5.f4mWjg0 #

こりゃ凄い威力だ

3

3.  

  • 2009年11月11日 18:41
  • ID:uVjpMubI0 #

>>1
まわりに飛び散ってる金属色がそれ

4

4.  

  • 2009年11月11日 18:42
  • ID:7Y9UOppf0 #

人間に撃ったらどうなるの
トマトみたいになるの?

5

5.  

  • 2009年11月11日 19:01
  • ID:s0AbtM.b0 #

>>4
粉々に砕け散るハズ。
血とミンチ肉の痕跡程度は残るかな?

APFSDS(装弾筒付翼安定徹甲弾)の写真はわかるけど、板の途中で止まってる弾は何なのだろう?

6

6. ボッコボコやぞ

  • 2009年11月11日 19:05
  • ID:fM1n9nzb0 #

アリゾネ記念館へ行くとこんなんありますわな。戦艦だけど。

7

7. ボッコボコやぞ

  • 2009年11月11日 19:11
  • ID:fM1n9nzb0 #

↑アリゾナだった。失礼しました。  m(__)m

8

8. nanasi

  • 2009年11月11日 19:34
  • ID:3h9gNP7X0 #

そりゃ、戦艦の分厚い装甲には徹甲弾くらいしか効かないからな。榴弾は火が出るだけだし。

9

9. 通りすがり

  • 2009年11月11日 19:45
  • ID:p.duzDfq0 #

>8
揚げ足取りのようですが戦艦の徹甲弾には炸薬(貫通してから爆裂)があるそうです。
理由はモノが船ですから大きく、貫通しただけでは沈まないからだとか。
戦車の徹甲弾は本当に貫通するだけ。理由は・・まぁ画像見れば解ると思いますがモノが小さいから。中の人がミンチになれば戦闘能力奪えるからだとか。

10

10.  

  • 2009年11月11日 20:31
  • ID:YCwEKDnO0 #

装甲貫通するだけで中の人ミンチになるの??

11

11. 通りすがり

  • 2009年11月11日 20:46
  • ID:3.3OqnF60 #

>10
貫通した砲弾と飛び散った装甲の破片が、運動エネルギーを失うまで、戦車の中で跳ね回ります。
人体なんぞ、水袋同然に貫通されまくります。
骨に当たると、その骨も運動エネルギーを得て、人体破壊力を持ちます。

あー、見たくない。

12

12.

  • 2009年11月11日 21:23
  • ID:07xFpS3Z0 #

男として、いや、雄として
うらやましいな。

13

13. 13

  • 2009年11月11日 22:09
  • ID:ySPA69090 #

>1
ライフルのだけど、鉄板の貫通映像

http://www.youtube.com/watch?v=QfDoQwIAaXg

14

14. hachinosu

  • 2009年11月12日 00:31
  • ID:c7.fY7nl0 #

そういや湾岸戦争なんかでは先端が劣化ウランの徹甲弾が使われていて 戦後放射能被爆とかで問題になったな

15

15.

  • 2009年11月12日 01:01
  • ID:2YgZPp.20 #

女にとっっては最高だわな・・

16

16. a

  • 2009年11月12日 02:07
  • ID:ozEScWID0 #

鋼鉄のアーチェリーのヤリってかんじなんだな

17

17.

  • 2009年11月12日 02:22
  • ID:RWWP.X.CO #

APFSDSか

18

18. かつ

  • 2009年11月12日 06:09
  • ID:h9oSAwoQ0 #

戦車砲構造が何であんな形になってるか知らんが
威力すげ〜な

19

19.

  • 2009年11月12日 09:10
  • ID:O4w8Yw3IO #

何ゆえお仕置きアイテム

20

20. md

  • 2009年11月12日 09:42
  • ID:gEUUFIIg0 #

友達の韓国人が言ってたけど戦車に玉が当たる時点でその衝撃で中の人は内臓飛び出るんだって。だから戦車乗りはみんなツナギをきてるんだって!
こわいね!

21

21.  

  • 2009年11月12日 10:09
  • ID:PkooIyE20 #

↑じゃあ、普通の弾でよくね?貫通しなくてもいいじゃん

22

22. ふ

  • 2009年11月12日 11:01
  • ID:zSsujj8i0 #

↑韓国製戦車の場合 じゃないの

23

23. ニャー

  • 2009年11月12日 11:43
  • ID:NDgSAPve0 #

こういう武器がフィクションの中だけの産物になって現実から無くなってくれたらいいな

24

24.

  • 2009年11月12日 12:34
  • ID:a9RA.g510 #

1000m以遠(近距離以外)から撃たれたAPFSDSが正面装甲に数発命中しても、近代の主力戦車は結構持ちこたえるみたいよ。
当たり所が良ければだけど…。

車内の破片が飛び散ってクルーが死傷するかも知れないけど、アメリカのM1エイブラムスに関して言えば、人的損害は殆ど無かったみたい。
破壊されたM1A1の半数は同士討ちだって噂だけどね…。

25

25.  

  • 2009年11月12日 16:58
  • ID:..ZgunPo0 #

>18
榴弾と砲身を共用するからあんな形になってるんだよ。
3枚目の写真が発射直後にスリッピング・バンドを分離するところ。

26

26. ハチクマ

  • 2009年11月12日 18:24
  • ID:irsJcce9O #

日本の次期主力戦車は装甲が破損しても、簡単に交換出来るのを開発したらしいけど…
一番怖そうなのはHEAT弾の気がする

27

27. 装甲が破れないなら

  • 2009年11月12日 18:31
  • ID:bjgy7Kda0 #

やたらデカい弾をブチ込んで、戦車をムリヤリひっくり返すってのは存在する。
だけど、かなりデカい砲弾じゃないとできない芸当だから、細い徹甲弾の方が安くて速くて安心なの。

最近の戦車の装甲は、HEAT対策もバッチリだぜ。
それも破るために、徹甲弾は異常に進化し続ける。

28

28. カヲナシ

  • 2009年11月12日 18:59
  • ID:Mhc2CRjY0 #

画像の奴は全て旧式の徹甲弾であって新型のAPFSDSで複合装甲を撃った奴はないんじゃないかな。

29

29. Reno

  • 2009年11月12日 19:30
  • ID:SZog4hxn0 #

ゲーム、アニメ、映画でこの手の弾が被弾、貫通するときの『カァン』って金属音が演出ながら大好き。そっけない音で大惨事なかんじがいいな
本物でもそういう音するんだろうか・・・

30

30.  

  • 2009年11月12日 21:52
  • ID:VW8JGu.x0 #

※28
APFSDSは運動エネルギーを使うから複合装甲は関係ないんじゃない?

しかしここまで貫通力が高いと、薄っぺらい装甲の方が中の人は安全な気がする。

31

31.  

  • 2009年11月12日 21:58
  • ID:aG1gPk6F0 #

>>14
放射能被爆は与太っぽいよ。
砒素と同程度の毒性の強い物質なので砲弾として使った場合蒸発して人体に悪影響与えるのは事実だが。

32

32.  

  • 2009年11月12日 23:38
  • ID:LjHm8Gqa0 #

給 料 い く ら だ !

33

33. なんのお仕置きなのかw

  • 2009年11月13日 10:05
  • ID:b4Spku.o0 #

>>23 賛成。

34

34. ppp

  • 2009年11月13日 11:05
  • ID:S3WsEBvH0 #

汝、平和を欲するなら、戦争に備えよ

だっけ?

35

35.  

  • 2009年11月13日 12:07
  • ID:BO.PmnoQ0 #

金属は極高圧下では液体のような振る舞いをする。
熱じゃなくて、あくまで大事なのは圧力(運動エネルギー)ね。

細長い弾頭が着弾すると、弾体と装甲が互いに融けるような感じで侵徹する。
装甲に穴が開き切った時点で、残りの弾体が突入するし、
流動化したり蒸発した金属が内部に飛散してダメージを与える。

36

36.  

  • 2009年11月13日 14:33
  • ID:gxQEzo5.0 #

一番目の写真はT-54戦車の砲塔かな?大量に有るし、欧米の戦車が一番相手にする確立が高い戦車だし・・・

37

37.  

  • 2009年11月13日 23:53
  • ID:rSIZeZyG0 #

>>32
赤坂乙

38

38.  

  • 2009年11月14日 00:33
  • ID:WcXnWSfO0 #

>>23

マジ同意。

こういうの研究開発する人もやるせないな。
毎日いかに効率的に破壊するか殺すかを考えるのって…。

39

39.  

  • 2009年11月14日 01:38
  • ID:v7wPyPOE0 #

*38
しかしそういった技術が転用されて画期的な発明になる可能性もある
日本の技術だって使い方次第では凶悪な兵器にも変わるからね
皮肉なものだけど、結局は使い手次第ってことだろうね

40

40. nok

  • 2009年11月14日 15:07
  • ID:nyEIM8Jb0 #

>>38
人間の歴史を二分するなら戦争準備の時期と
戦争をしている時期に分けられる

だから戦争準備を極力長くする事が平和に繋がるって
アインシュタインが言ってたし、俺もそう思う。

41

41. あひゃ

  • 2009年11月15日 02:57
  • ID:Pk6ewtgF0 #

>>40
ビアスの「悪魔の辞典」の平和の項に
同じ記述があったぞwww

平和…二つの戦争の時期の間に介在する、だまし合いの時期。

42

42.   

  • 2009年11月15日 09:47
  • ID:taUY5NcY0 #

打ち抜かれた戦車の砲塔が、
爆発しながらボカーンと跳ね上がるあれはなんなの?
昔は火薬はいってたの?

43

43.

  • 2009年11月15日 10:33
  • ID:0JC3nCJB0 #

※42
戦車内の残弾の炸薬に一斉引火→爆裂
内圧に耐え切れない砲塔部分がはじけ飛ぶ
じゃないのかな?

44

44. W浅野

  • 2009年11月15日 16:38
  • ID:8LQ0bLn.0 #

重い材料が使われるのかな?
徹甲弾って

45

45.  

  • 2009年11月15日 19:29
  • ID:kjcHGVag0 #

モンロー効果?

46

46.  

  • 2009年11月16日 00:00
  • ID:q.FI5Vtz0 #

>>45

モンロー・ノイマン効果は火薬で、RPG-7なんかがこれ。

対して、こっちは 運動エネルギーを使ってる。

エネルギーを一点に加えるという意味では同じだけど ちょっと違う。

47

47. ば

  • 2009年11月16日 21:00
  • ID:KRhQfSrL0 #

壕とかに隠れてる時に
上に戦車が来たら
戦車の排気口からでる熱風で
人間は焼け死んじゃう

って話きいたんだけど、ほんとう?

48

48. あ

  • 2009年11月16日 21:54
  • ID:i1Z5vIP10 #

米47
んなわきゃない
お前は自動車の排気ガスで焼け死ぬのか?
ま、狭い蛸壺に入ってるときに上にずっと居座られりゃ窒息死するかも知れんが

49

49.

  • 2009年11月17日 12:35
  • ID:.Y4i8hzd0 #

極度の暑がりの俺なら多分すぐ死ぬw

50

50.  

  • 2009年11月17日 17:04
  • ID:VPQ0oMJu0 #

こんなん作ってるのかよ…
給料いくらだ

51

51. ore

  • 2009年11月18日 09:46
  • ID:EvWEMVAV0 #

悲しい以外浮かばないな

52

52. nnnnn

  • 2009年11月19日 00:56
  • ID:sOzw.lfl0 #

戦車の鋼材って柔らかい感じがするね
軟鋼?炭素鋼とかSKDとか使用すれば防げそうな感じが・・。

53

53.  

  • 2009年11月24日 00:21
  • ID:BVu.RMII0 #

52
これは古い戦車の装甲と、鉄板での実験結果の展示だけだからだ。
炭素鋼なんてつかったら、衝撃を吸収して防御する前に割れてしまって役目を果たせない。
今は複合装甲が当たり前。しかも鉄だけじゃなくてセラミックやら新素材やらを使う。

54

54. nanashi

  • 2009年11月25日 01:06
  • ID:1tjQDB.r0 #

APFSDS弾じゃないか

着弾した際、莫大な運動エネルギーによって装甲が流体のようになり弾体が装甲の薄い方へと進んで貫通するそうな・・・

55

55. .

  • 2009年11月25日 01:08
  • ID:1tjQDB.r0 #

>>5
板の途中で止まってるのはAPFSDS弾ではなく通常のAP弾だと思われ。

56

56. 774

  • 2009年11月25日 01:14
  • ID:1tjQDB.r0 #

>>48
※戦車(M1A1エイブラムス)の動力源は戦闘機と同じガスタービンエンジンです。

57

57. れえy

  • 2010年07月11日 06:36
  • ID:S2f9NJTh0 #

映画「ブラックホークダウン」とかに出てくるRPGって徹甲弾?

58

58. 映画見てないけど

  • 2010年07月17日 01:29
  • ID:vvhTvUoG0 #

RPGシリーズには歴代必ず徹甲用弾頭が用意されてるよ。
モガディシオでどの弾が使われたのかは知らないが

59

59. tam

  • 2010年09月07日 06:49
  • ID:hh1cJMkz0 #

セラミックは見せてもらえんのんぢゃのぅ〜;;;;;

60

60. 熱田

  • 2011年04月04日 20:36
  • ID:AUe9.OEw0 #

島根口碑伝説集に東比田小学校長辻勝太郎氏の報告という文面を発見しました。
「能義郡(現;安来市)日田村黒田、金屋子神社は金山彦、金山姫を祭る。古来金神様と呼び、其神体は金気の
元素神として崇敬し、土砂の原料がかんなよりたたらに移され、まさこかね、あかこかねが溶解
して銑・ケラ(金へんに母=鋼塊の意)の状態を経過するは、全くこの神の霊妙力によるとせられ、出雲はもとより日本
国内の鉄山業者から古来信仰されている。」

61

61. 匿名処理班

  • 2012年04月18日 04:32
  • ID:6OUViZPn0 #

自分のオジサンはノモンハンでソ連の戦車に陣地ごと潰されて片足を失くした。
戦車は戦術兵器でもあるが戦略兵器でもあって戦車が無ければ歩兵は堅固な陣地を突破出来ない。
ノモンハンでも銃剣突撃は行われていない。
殆どは陣地戦で日本軍は対戦車砲の戦いに終始した様だ。
それに対抗したソ連軍はこの頃から乗車歩兵を戦術として採用していたらしい。
戦車に要求される能力は破壊力よりも突破力。
陣地を突破されて孤立した部隊が何日も戦う事は不可能で降参か撤退する。
戦は敵を殲滅するよりも勝利する事を目的としている。



62

62. 匿名処理班

  • 2013年07月03日 22:01
  • ID:Qb7SAAwH0 #

>>※24
基本的に現代のMBTは、自分の主砲に耐えられる正面装甲を持っています。
また、最近の戦車には、車内にケプラーなどの内貼りがしてあって、
内部の剥離辺による乗員被害が出にくいようになっている。

>>※57
RPGシリーズは、一般的にはHEATか榴弾。
新しいものにはタンデム弾頭のHEATなども。

63

63.

  • 2013年07月03日 22:52
  • ID:fNBePObT0 #
64

64. 匿名処理班

  • 2013年07月04日 22:59
  • ID:qpMe73RE0 #

んなもんを、婦警はぶっ放してたわけだ。

65

65. 匿名処理班

  • 2013年07月05日 12:26
  • ID:yvonTqGQ0 #

こういうのを見ると、戦争はゲームの中だけで十分ってつくづく思う

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク