んみ ヴォイニッチ手稿は、1912年アメリカ人の古書商ウィルフリッド・ヴォイニッチによって、イタリア・ローマ近郊のモンドラゴーネ寺院で発見された書物。

 暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書で、14世紀から16世紀頃に作成されたと考えられているんだそうだ。

 この文字がいったい何語なのか?、内容が何なのかいまだ不明であり、文章に添えられた多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もあり、謎が謎を呼んでいるミステリーな書物なんだ。
スポンサードリンク

【世界で最もミステリアスな書物「ヴォイニッチ手稿」】

この書物の謎を解くために、幾人もの考古学者が解読を試みたそうなんだけど、1500年代に描かれたもの?ぐらいの情報しかわからなかったという。



やはりこれは宇宙人の仕業なのか?昔の人から未来人への挑戦状なのか?この謎が解き明かされることを切に願うわけなんだ。もちろん宇宙人の方向で。

眠れなくなる宇宙のはなし
佐藤勝彦
宝島社
売り上げランキング: 378

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. ヴぉいにっち

  • 2009年07月27日 05:56
  • ID:lGPG46X30 #

俺らも今のうちに作っとこうこうぜ、こういうの

2

2. こ

  • 2009年07月27日 06:35
  • ID:7Ybd1.dX0 #

これは昔の人が書いたいたずらだと思う。
未来の人が読んでびっくりするもの作ろう!みたいな手の込んだ
単調になるのを避けるために挿絵が多すぎるのがその証拠の様な気がする

3

3. ひかる

  • 2009年07月27日 06:54
  • ID:08H0xHKOO #

あ〜こういうの書いたことあるなあ子供の頃。
いつか発見されたときに騒がれるのを想像しながら自分文字と変な絵をノートに書きまくったっけなあ…

4

4.

  • 2009年07月27日 08:13
  • ID:WePhB5qF0 #

大人のお絵かき帳だな

5

5.  

  • 2009年07月27日 08:23
  • ID:Vwi.5EtR0 #

当時から知られてたカルダングリルとかいう簡単な手法で
これとそっくりのもんが再現できた=つまりこれは恐ろしく手の込んだ悪戯、
もうちょっと言うと時の権力者に高値で売りつけるために山師が必死こいて作った
精巧なインチキって事でとっくにもう結論出てるんじゃなかったっけこれ

6

6.  

  • 2009年07月27日 08:39
  • ID:Bx67jRj70 #

たぶん悪戯だとは思うが
もしかしたらと思うと処分できない
それが意図の悪戯だろうが
もしかしてなんらかの暗号がと思うと
それがいt

7

7. (゚д゚)

  • 2009年07月27日 09:27
  • ID:48Mi0QIN0 #

ttp://x51.org/x/04/06/2247.php
x51.orgにて。

ほぼ解明済みと言っていいのでは。

8

8.  

  • 2009年07月27日 11:47
  • ID:GnGSnzF60 #

他人の本棚にコッソリ忍ばせて、相手を異端呼ばわりするために作ったとか聞いた気がする

9

9.  

  • 2009年07月27日 12:10
  • ID:LILIEmqw0 #

色使いとか気味が悪いな
トウシツっぽくていやだ

10

10.    

  • 2009年07月27日 14:43
  • ID:s1wFgUUC0 #

腐海の植物でんねん

11

11. peu

  • 2009年07月27日 16:05
  • ID:P34riNhZ0 #

http://www.voynich.com/color/ ここに全文?があるので、よろしければあなたもトライ!

私は 30 時間くらいで解けたんだ。
みんなには教えてあげない。

12

12.  

  • 2009年07月27日 16:37
  • ID:3Qgirr3G0 #

こういうのって、なんで「衝撃的で重大で凄い事が書いてあるに違いない」って思い込んでしまうんだろうね。面白いね。

13

13.  

  • 2009年07月27日 17:02
  • ID:Gl8q8X6L0 #

現代の暗号解読の技術はものすごく進んでいて、暗号にありうるパターンはほぼすべて解明されている。(ただしサンプル数が十分でないとだめだが)。未だに解読されてないということは、本気で解読しようと時間を割く専門家がいないためだろう。つまりどうでもいい文書ってこと。

14

14.

  • 2009年07月27日 20:05
  • ID:.G0zgPPU0 #

お前らな・・・
やっぱいいや、そう考えて生きていかないとやってけないもんな
お前らは悪くない、悪くないよ・・・

15

15.  

  • 2009年07月27日 21:09
  • ID:KfjpoP5d0 #

ふつうに考えて昔侵略により滅ぼされた種族の植物学者が書いた書物とかじゃね?

16

16. ぎ

  • 2009年07月27日 22:55
  • ID:e5B.UXEqO #

こういうの高く売れるんじゃね?

17

17.   

  • 2009年07月27日 23:07
  • ID:W3y2IaJ.0 #

すごく謎ではあるんだが
この著者の描く女性が可愛らしすぎてつい和んでしまう

18

18.

  • 2009年07月28日 08:13
  • ID:NyLvAQ1b0 #
19

19. 理解できたけど、どうにもならない

  • 2009年07月28日 10:28
  • ID:ST2Eb9t00 #

人類が死滅した後に生息する
植物の事が書かれているだけ
人間の女性らしき図は
この植物が生成した果実

20

20. 7777

  • 2009年07月28日 11:04
  • ID:FZtYaUzJ0 #

安価で架空の言語作って未来人釣ろうぜwスレの住人の仕業か

21

21. い

  • 2009年07月28日 16:26
  • ID:UhQREQzy0 #

当時の錬金術師は金の精製方法を自分しかわからない暗号で書かれてた。もちろん金なんか作れるわけないから、全くのでたらめで、盗んだ奴が解読するのも不可能。
一説によると、でたらめな文章をいかにも暗号文にみせかけるテキストもあったとか・・・

22

22.  

  • 2009年07月28日 16:52
  • ID:Th35YFQR0 #

正体はネクロノミコンだってコリンが言ってた。

23

23. あほやw

  • 2009年07月28日 21:12
  • ID:vJIn9mw.0 #

いたずらでしょ。現代人でしょ400年前でも。

24

24. のむけ

  • 2009年07月28日 23:33
  • ID:5SKok8zx0 #

あの本ヤギの皮でできているらしいよ

25

25. ミMr.スニペ

  • 2009年07月29日 13:40
  • ID:V.yHvqIG0 #

実は発見者のヴォイニッチが作ったとか。よし、おれも真似してスニペ手稿作るぞ。

26

26. 名無し

  • 2009年07月29日 19:02
  • ID:fHz77efW0 #

いや、もう解決されてるんだってば。
どんだけ古いネタだよ。

27

27.  

  • 2009年07月30日 17:36
  • ID:1QzHgYec0 #

>26

おいおい。嘘書くな。

28

28.  

  • 2009年08月02日 16:24
  • ID:76KKm5MF0 #

これもうネタだってことで解決したじゃん
ここだけ10年前のネットかよ

29

29. 奈々氏

  • 2009年08月05日 22:50
  • ID:9EujEoxg0 #

x51.org読んだけど、「実証はしてないけど、あくまで仮定だが、結論は出た」とか言ってるね。
信用できるの?x51.orgって

30

30. 名無し

  • 2009年08月06日 10:16
  • ID:zc0HUQPB0 #

カルダングリルで出来るって嘯いてるけど、実際には出来てないね。

31

31. 名無し

  • 2010年07月11日 09:38
  • ID:wpvFjmAj0 #

>2
今更だが・・・
あんたこれがどれだけ膨大な量で緻密な暗号文字で構成されてるのか知ってるのか?
お絵かき帳だの妄想だのお前らの何倍も賢い人間が研究してるのに結論がそれかよ
肯定も否定も出来ないから未だに謎なんだよ
猿以下だなあんたら

32

32. 匿名処理班

  • 2014年10月06日 16:40
  • ID:tjDdG1UB0 #

確か2ちゃんでこれ読めるやつがいたと思う。
終わり方訳分からんかったけど。
なんか宇宙が存在する理由とか人の生きる意味とかが書かれているらしい。

33

33. 匿名処理班

  • 2015年04月15日 20:57
  • ID:0rlT7kYe0 #

楽譜だろ、これは。
笛の類の楽器の譜面だよ。
押える穴の位置が書いてあるんだよ。




34

34. 匿名処理班

  • 2016年12月06日 00:01
  • ID:uOzCZP0x0 #

何か地球のものすごい秘密が書いてあるとは全く思わないけど、なんか書いてありそう。暗号とか楽譜とかじゃなくてなんかもっと視覚的に組み替えることで読めるみたいなことはないのかな?

35

35. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:50
  • ID:AoEp.9Au0 #

解読されたぞ

36

36. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:06
  • ID:iOXq3mG00 #

解読されたらしいです。
健康法の書いてある実用書的な内容とのこと

37

37. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 07:33
  • ID:kbLe0sYb0 #

医薬品や処方関係の本として見るとあるある画像ですよね
超絶ヘタクソな絵と嘘松部分のネタ切れが苦しいところも評価高いっす(何の)

38

38. 匿名処理班

  • 2017年09月19日 16:23
  • ID:1FKJMgEH0 #

結局医学書だという解読内容も怪しい感じになってんね

39

39. And

  • 2017年11月01日 04:43
  • ID:Nm13jkrN0 #

ヴィオニッチ写本いつみてもwktk(これこそ失われた言語か?)。ところでサ、
ヴィオ好きなら、たぶんだけどこんなン好きか?いや、お前らのことだからたぶん、いや、絶対知っとる奴おるで…はじかしい。いや、もしかしたら知らんかしれん…
しゃーないハジかくか?
平凡社ライブラリーの「ハラルト・シュテュンプケ」著、日高敏隆・羽田節子 訳
「鼻行類」って本。探せ!誰か画像うPしれ!これ気づくやつおればまたコメする。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク