ぷら プラスティネーションとは、解剖学において使われる、献体された人間や動物の遺体、または遺体の一部(内臓など)を保存し、標本とするために用いられる技術の1つ。

 この技術を使うことで、身体を構成している水分と脂肪分をプラスチックなどの合成樹脂に置き換え、顕微鏡レベルでの細胞組織の構成を殆ど保ったまま、素手で触れることができ、腐敗を起こしたり悪臭を発生させたりすることもない、人体や動物の標本を作り出すことができるんだそうだ。

 これらの画像は、プラスティネーションの権威である、ドイツのChristoph von Horst博士が作成した動物たちの体や内臓の美しい標本写真なんだ。
スポンサードリンク

【HC BIOVISION - Institute for anatomical demonstration】
【Dr. Christoph von Horst's photostream(Flickr画像プール)】
(via ofellabuta)

画像の一部を紹介するね。
bild1

bild4

bild6

bild11

bild12

bild13

bild14

bild10

bild16

bild17

bild18



青島文化教材社(アオシマ) 立体パズル 4D VISION 動物解剖 No.05 カエル解剖モデル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. はるな愛の夫

  • 2009年05月28日 16:18
  • ID:mUxun11C0 #

プラスティネーションと冷凍保存は違うのかっ、しまった!

2

2.  

  • 2009年05月28日 17:24
  • ID:eILuowZU0 #

実はまだ数十年しか「実績」のない保存方法。
理屈通り半永久かどうかはまだ分らない。

3

3. リル

  • 2009年05月28日 17:39
  • ID:hlx2qg41O #

【人体の世界】の、動物バージョンですね。
ちょっとグロい感じだけれども、不思議と目が離せないです。

4

4. だう

  • 2009年05月28日 19:57
  • ID:7leKwrkl0 #

ちょっと火で炙ると美味しいかもしれない。

5

5.  

  • 2009年05月28日 23:15
  • ID:.brYTz7M0 #

確かにこれは美しい

6

6. age

  • 2009年05月29日 12:21
  • ID:f09UHeu70 #

ちょっと臭うよな。

7

7. 池田 犬作

  • 2009年05月29日 16:39
  • ID:DbRFoPB.0 #

おまいら、この技術が中国国内で、宗教弾圧や政治犯などへの見せしめの為に利用されているのを知ってるか?
中国政府に弾圧された者は殺されるだけじゃない。死後、晒しものにされるんだよ。
『中国の臓器売買』でググってみ。

8

8. 関ROM

  • 2009年05月30日 22:51
  • ID:Xil32UPD0 #

こいつは凄い。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク