えヴぁ

 箱根町観光協会は5月26日、スタジオカラーおよびガイナックス監修のもと、ヱヴァンゲリヲン新劇場版とタイアップした観光パンフレット「ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ」を、6月11日より箱根主要施設で1万枚配布することを発表したそうだ。

 現在の箱根町仙石原がエヴァンゲリオンの物語の中心地「第3新東京市」として登場することから企画が実現したという。箱根補完マップではアニメ中の登場シーンを現在の箱根町で対比した全19カ所を案内。
スポンサードリンク

箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布

 それに先立ち、6月4日から6月6日までは箱根町湿生花園駐車場で先行配布が実施されるというから、箱根近辺のおともだちの場合には、使徒として潜伏活動が必要なわけなんだ。

こちらが配布予定のパンフレットの中身(クリック拡大)
090526_eva1l

090526_eva2l


 アニメとタイアップした町おこしは、埼玉県鷲宮町の「らき☆すた」の舞台の一つとなった埼玉県の「鷲宮神宮」へのファンによる「聖地巡礼」から派生していったやつが有名だったね。



 わが町宇都宮だと何があるだろう、餃子以外にないんじゃね?とちょっとかっがりしかけてたんだけれども、そういや漫画、新井英樹の「ザ・ワールド・イズ・マイン」でトシモン爆弾かかえてが北上していった地点に組み込まれていたのでじゃあそれでお願いしますと頼みたいわけなんだ。


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1. はるな愛の夫

    • 2009年05月28日 14:55
    • ID:mUxun11C0 #

    コスプレで埋まるのか?

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク