tikyuugai アポロ14号の宇宙飛行士エドガー・ミッチェル博士(77)氏が、地球外生命体の存在を猛烈アピールしている話は前にも書いたかと思うんだけど、今月20日、アメリカ、メリーランド州で開かれたUFOマニアの祭典「Xカンファレンス」で、「地球外生命体は存在する」と、またしてもきっぱり断言したのだそうだ。

スポンサードリンク

地球外生命体は存在する? 元NASA宇宙飛行士が熱弁

 ミッチェル氏は、Xカンファレンス後の記者会見で、米政府などは事実を隠していると主張し、「宇宙にいるのは我々だけではない。我々は惑星社会の一員になるべく運命付けられている。自分たちの惑星を超え、太陽系を超えて、外の世界の現実を見出さなければならない」と熱弁。

 ミッチェル氏が育ったニューメキシコ州ロズウェルは、1947年にUFOが墜落したとの説が伝わる地。未だに事件の真相は謎につつまれており、地元住民たちは、確実に地球外生命体を見ていたが、そこで見聞きしたことを軍当局から口止めていたという。

 ミッチェル氏にの働きがけにより、10年ほど前に国防総省と面会の約束を取り付け、統合参謀本部の司令官がロズウェル事件の真相について調べてくれると約束してくれた。その司令官の調査によると、UFO墜落説は「確認された」が、それ以上詳しく調べることはできなかったという。

 NASAの広報は今月20日、UFOについての見解を発表した。
 「NASAはUFOの追跡は行っておらず、当惑星においても別の場所においても、地球外生命体について一切隠し事はしていない」とのこと。

 地球外生命体がいないと断言できるほど、宇宙を知った気にはなれないわけで、今後遠くない未来に、きっとなにか進展がありそうな気はするんだ。


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    カラパイアの最新記事をお届けします
    この記事をシェア :    

    Facebook

    コメント

    1

    1.  

    • 2009年04月23日 12:48
    • ID:QNSN9bS70 #

    ていうかさ、いつも思うんだけど宇宙人が本当なら、なんで米政府は極秘にする必要があるの?
    パニックになるからというのがお決まりの理由だけど、いやパニックにはならんでしょ。大騒ぎにはなるだろうけど、なったっていいじゃん。

    2

    2. pぎpぶ

    • 2009年04月23日 13:00
    • ID:tJ87yCpT0 #

    このビデオは映画製作の学生が作ったってカミングアウトしてたじゃん。

    3

    3.    

    • 2009年04月23日 13:58
    • ID:z7m1kT9Z0 #

    >1
    公表すると政府の権威が失墜するからとか、不利益があるんじゃないかな。
    いちおう地球最大規模の軍隊を持っている国が、実は宇宙規模ではまったく無力だったとかがバレると、例えるなら黒舟来航で瓦解した江戸幕府のようなことになると思ってるかも。

    4

    4.  

    • 2009年04月23日 14:01
    • ID:RejDJxL60 #

    実際の解剖医も検証に参加してもらって、ド素人が解剖してるって解説もしてたな。

    5

    5. wasd

    • 2009年04月23日 14:02
    • ID:RejDJxL60 #

    実際の解剖医も検証に参加してもらって、ド素人が解剖してるって解説もしてたな。

    6

    6.  

    • 2009年04月24日 06:47
    • ID:NbPnP3mi0 #

    いつも思うんのだが、宇宙人って良く見れば人間とあんま変わりない。
    手足が二つあり目が二つあり鼻も耳も、頭も体も人間と瓜二つじゃない。
    もし仮に他惑星で別々の進化があり、その生態系の頂点に立ったものが地球に来るとしたら、その惑星での環境に順応した形であるべきであって、人間と同じような容姿に進化すること自体まずもってありえない。
    (尤も進化論自体が愚族が好む仮説に過ぎず、その確率たるや無に等しいものであるが)
    つまり、宇宙人は人間が想像上作り出したものであり、その結果自らの概念の範疇でしか表現できないからこそこのような形になったのである。
    よって、これらはすべて人為的な偽造物であると結論付けることができる。
    人は無から有を生み出すことは出来ないのだ。

    7

    7.  

    • 2009年04月24日 11:11
    • ID:vVuB37L90 #

    いやいや、外見が似ている理由は宇宙人が人間を作ったからだと思うよ。そう宇宙人も言ってたし。

    8

    8.   

    • 2009年04月24日 18:00
    • ID:1.aOWxkl0 #

    米6
    なんかうるさい
    米7みたいに逆を考えてみたりさ、真偽がどうあれ似てる理由ってのは色々あんじゃね?

    9

    9.  

    • 2009年04月24日 21:27
    • ID:NbPnP3mi0 #

    無いと思います!

    10

    10. au

    • 2009年04月24日 22:30
    • ID:GQdbUU1T0 #

    まんまん見すぎだろww
    スターゲートを思い出す

    11

    11. arere

    • 2009年04月26日 04:32
    • ID:bgMqK6is0 #

    2番目の映像、途中で解剖されている宇宙人がまばたきしたような(1:17)・・・

    12

    12. TALK of NASA略して

    • 2009年04月27日 12:50
    • ID:rN5k9Dr40 #

    居るなら早く出てこい!そうすればとりあえずこんなに騒ぎにならずに済むのに・・

    13

    13.  

    • 2009年04月27日 22:12
    • ID:cNNJak530 #

    いる気はするけど、何百光年も遠くにいるからコンタクトを取るのは難しいんじゃないかと思う。

    14

    14. お

    • 2009年04月29日 16:43
    • ID:4tLcj6.R0 #

    ほんとだまばたきしてるwww

    15

    15. 関根邦夫

    • 2009年11月04日 00:16
    • ID:1ItY0S1o0 #

    UFOは、地球の磁場によって、推進する。両端に、磁石を、置き、中心の、磁石系に、モーターを、付け、回転させることに、より、(両端の磁石系の、中心から、磁石まで、磁場を、吸収する素材を付けて)行うと、外部磁界と、両端の、磁石に、磁界の相互作用によって、上向きの力が、働くことに、なる。 

    16

    16. 名無し

    • 2010年02月16日 05:57
    • ID:DGT1yGSw0 #

    ※6が厨二すぎてもう・・・

    17

    17. richman4600

    • 2010年09月06日 11:26
    • ID:vSslabBd0 #

    NO6<<昔、合理性のある考えと思った。しかし今は違う。シリウスからの訪問者はヒューマノイドでした。進化の法則は多様化と類似化と思います。多様化は理解できると思いますが、類似化はなかなか理解できないと思います。形態が良く似た種が進化の頂点に立つ、そのことです。どのような環境でも生物は最終的には、似たりよったりの形になるのではないでしょうか?。(少し乱暴な意見??)

    18

    18. がっはっは

    • 2011年12月03日 01:54
    • ID:R0ZEW6X00 #

    文明を発達させるには、物を作る人工のテクも必要。そのためにはヒューマノイドの外形に
    なる事が有利なのかも。
    生まれ育った惑星ごとの重力・大気の成分・免疫の違いなんかが障害になり、
    外形が地球人と似ていても地球では長く生きられないと思う。

    19

    19. トニー力がでないよグレイト君もタイガーだ

    • 2011年12月03日 02:09
    • ID:326DAJKp0 #

    おれも元ナサ宇宙飛行士のエドガー氏の意見に勿論の事賛同するところだ。第一今時居る居ないなんて愚の骨頂ナンセンスに尽きる。否定派の奴らは自分たちよりも知性を秘めた生命体生物の脅威に怖れて信じないのだろうな。だから霊も同じことが言えるだろう。要するに未知の見えない存在に怯えているのだろう。

    20

    20.  

    • 2011年12月04日 01:30
    • ID:xE8Dn5VE0 #

    ああ、これ2も言ってるけどフェイクだって作成した本人が証言してたぞ
    あと、その前に本物かどうかの検証もしてて鉗子(手術器具)の持ち方が間違ってたんで、これは専門家によるものじゃないと証言もされてた。
    普通のハサミみたいな持ち方しちゃってんだよね。これ。

    21

    21. がっはっは

    • 2011年12月04日 16:54
    • ID:Ngzbvmx30 #

    YouTubeには怪しい宇宙人の写真・動画が結構有るけど、それらの99%がフェイクだった場合、今後本物が撮影・公開されても疑われて可哀想だな。
    写真・ビデオも本物かフェイクかを証明できるのは映像のプロと撮影者本人って事になるけど、撮影者と名乗る人自体がCG特撮のウマイ人だったら「本物です」と叫んでもウソついてる事になるし。
    宇宙人と墜落円盤の写真・動画をわざわざ小出しに公開するってのが怪しい。
    UFOと呼ばれてる飛行物体には本物もあるが、「墜落した分は地球製」だったりしてね。
    「ほら、これには異星人らしき生物が乗ってましたよ、地球には無いテクノロジーが搭載されていました」というコメントを含めれば、「UFOは地球外文明→地球の市民が彼らに捕まり利用されないか→異星人怖い→地球防衛に軍事力は必要→新兵器の開発を黙認しよう」とかの連想イメージが市民層に刷り込まれてゆく…早い話、「地球でもUFO作ってる事を隠すため」の茶番だと思う。
    自分は、UFOが実際に飛んでるところを何度か目撃してるのでUFO自体は認めてる。
    ただ、極秘で地球製が作られてる可能性は否定できないよ。

    22

    22.  

    • 2011年12月05日 19:31
    • ID:JJtnxw1d0 #

    >1
    ホントの事いうと今までの歴史や文明が無意味と気付く。
    人間の価値が無くなる。
    宇宙人とかUFOは全部米政府のダミー
    なぜ人間の形?
    UFOはなぜあんなにシンプルな形?
    小さいしあれで宇宙からこれるの?
    高度な技術を持つのに墜落?
    全部正解
    だって当時、未来や他の星からの生物・乗り物を人間が精一杯考えた物だから。
    水槽の中の金魚は自分達が水槽の中にいると認識できていると思う?
    人間が顔を覗かせてそれが人間だとおもう?

    23

    23. もいもい

    • 2012年02月07日 17:19
    • ID:VLik.SLk0 #

    実は地球人の姿が変種だったりしてねwww
    逆で考えるなら、自分達のご先祖も宇宙人の典型な姿形をしていて、住んでいた星が破滅とか環境汚染で住めなくなって、そのとき先住民が少なかった地球に降りて、適応するために姿形を変えて今が最終形態・・・とかだったらおもしれえのになw

    24

    24. 匿名処理班

    • 2013年03月31日 17:21
    • ID:UonBYVcQ0 #

    「宇宙人がいる」と仮定したほうが都合が良い人たちがいる。
    同じように「メイソンが陰謀組織だ」と思わせたい。
    また、同じように「終末が来る」と思わせたい。
    彼らにとって俺らの知るメイソンは単なるPR機関。国連もWHOも同じような都合の良い機関。影響力のある政治家たちもディズニーもスピルバーグもセキルバーグも坂本龍馬もレディガガも、彼らやその下っ端機関からそれが「世界平和のためだ」と吹聴されて懐柔されてるだけ。
    それは、楽しい夢をみさせて奴隷である現実を直視(解明)させないように。進化論も歴史もでっちあげ。株式や紙幣社会もやつらの着想。イエスは傀儡の人形。国家間を戦わせて金儲けする。依存物や必需品をまき散らして金儲けし、次はそれを禁止することで金儲けする。また災害やそれらを救済するていで信奉者を集めてきたのが今迄の時代ということ。
    人間にとって「既成概念」や「価値観」を植え付けるやつは『神』であって、彼らはそれを熟知しながら支配している。

    25

    25. richman4600

    • 2014年07月08日 14:45
    • ID:IJVID7bN0 #

    UFO現象は物理現象と心理現象の複合現象である。
    心理現象では写真に写らない。目撃しても撮影できないし、その気持も起こらない。
    物理現象では写真に写る。目撃すれば撮影できるし、気持ちには関係性がない。
    人間の成長=無眼子<神=阿羅漢<ほとけ 禅による。
    UFO現象について、NHKの超常現象番組の解説がよいね。

    お名前
    スポンサードリンク
    記事検索
    月別アーカイブ
    スマートフォン版
    スマートフォン版QRコード
    「カラパイア」で検索!!
    スポンサードリンク