怖い 人間はなんとなく地球の所有者気分になっているかもだけど、油断すると危険な生物はこの世に存在するわけで、そんなちょっとそら恐ろしい7つの生物を紹介していこうと思うんだ。

 
スポンサードリンク

7 Terrifying Creatures You'll Never See Coming


#7.The Candiru Fish カンディル
02 カンディルの恐ろしさは前に書いたと思うけど、アマゾン川付近に生息している体長30センチにも満たないナマズの一種カンディルは、川で水浴びなどをしていると、肛門や尿道や性器などから体内に侵入して内臓を食い破ったり、吸盤のような口で体に食いつき、ドリルのように回転しながら体内に食い込んでくるのだそうだ。

01

 カンディルに侵入された場合、引き抜こうとすると、エラ蓋にある鋭いトゲを立てて抵抗されるため激痛を伴うので、侵入された部位を切開しないと摘出できないと言われているんだ。





#6.Stonefish オニダルマオコゼ
04 猛毒を背びれにもつ岩のようなオニダルマオコゼは、岩そっくりに偽装工作するのがうますぎて、人間ですらも見分けがつかないという。

 間違って触ったり、踏んだりした場合には、タンパク毒が含まれた猛毒のトゲに刺され、激痛が走り、患部の腫れ、壊死、発熱、嘔吐や呼吸困難を引き起こし、最悪死に至らしめるという。

03






#5.The African Gaboon Adder(アフリカのクサリヘビの一種)
05 アフリカのサバンナに住むGaboon Adderは、通常のヘビよりも大きな牙が特徴。出血毒と神経毒の二つの猛毒を持っており、噛まれると、患部に激痛と腫れが起こり、皮下や内臓、古傷から出血、腎機能障害、吐き気、血便、血尿等が起こる。二次的な被害として血管がダメージを受けることにより、急激な低血圧等も起こる。

gaboonadder






#4.Australian Paralysis Tick(ダニ)
08 オーストラリアに生息する68種類のダニのうち、唯一人を刺すダニがこいつ。死に至るほどの致命傷はないが、刺されると発疹、かゆみ、頭痛そして神経も筋肉も麻痺してしまう。この症状が、ノミやシラミよりも強烈でかなりの不快感を伴うらしい。

07






#3.Lonomia Caterpillars ベネズエラヤママユガの幼虫
10 殺人毛虫との異名を持つこのケムシは、中南米に広く分布。抗凝血性の猛毒を持っており、刺されると傷口からの出血が止まらない、腎臓を破壊され腎不全で人を死に至らしめるという。

 本来密林の奥深くにいて人間の目に触れなかったものが、森林の伐採や自然破壊によって人間の身近に発生するようになったんだそうだ。数年前にブラジルのある町で大発生し、死亡者がでている。 

09




#2.Electric Torpedo Rays(シビレエイ目)
13 電気器官と胸鰭から最高200ボルトの電気ショックを与えることができるこのシビレエイは海の殺し屋の異名を持つ。獰猛な性質でダイバーを襲ったこともあるという。

11






#1.Naegleria Fowleri ネグレリア・フォーレリ
22-16_NFowleri_1 ネグレリア・フォーレリ(Naegleria fowleri)はヘテロロボサに属する自由生活性のアメーバであり、通常25〜35℃ほどの温水環境で見付かる。殺人アメーバの異名を持つ。

 人間に対して病原性を示し、原発性アメーバ性髄膜脳炎を起こすことがある。このアメーバ性の髄膜炎は、アメーバが鼻などの呼吸器官から脳へ侵入、脳の中で繁殖し、破壊して人間を死に至らしめるという。症状は中枢神経系が冒されることで、嗅覚認知(匂いや味)の変化が起こり、続いて吐き気、嘔吐、発熱、頭痛などを示し、急速に昏睡していく。そして恐ろしいことにフォーラーネグレリアは日本にも存在するが、この病気の感染率は非常に低いのでそう心配することもないが、川とか淡水ではあまり泳がない方が身の為かも。

15



▼マメ知識:「チョウザメはサメじゃない」
って知ってました?


生物・化学兵器 (図解雑学)
井上 尚英
ナツメ社
売り上げランキング: 179490

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1.  

  • 2009年03月27日 13:23
  • ID:CnkjnRA80 #

死に至らしめてないのが混じってるじゃないか・・・。
ヒグマとかの方が怖いな。。。

2

2.   

  • 2009年03月27日 13:40
  • ID:uiO3USqp0 #

ダニでか!!

3

3.  

  • 2009年03月27日 15:27
  • ID:BRF175Rz0 #

ダニは日本にも同じようなマダニっていうダニがいるよ。体長は3〜5mm位。
噛まれても必ずライム病になるわけでは無いよ。

4

4.  

  • 2009年03月27日 17:46
  • ID:ZkE6FUY70 #

ダニがこんなにでかいのは吸血後だからか

5

5. を

  • 2009年03月27日 21:32
  • ID:1rNriehJ0 #

オニダルマさんのへの字口が愛らしいです

6

6. アホ

  • 2009年03月28日 00:14
  • ID:o9ALSSwG0 #

ガボンアダーかっけー。

7

7.  

  • 2009年03月28日 00:53
  • ID:qYBQBaH.0 #

ダニは実物見た。知人が刺されてた。
潰すと毒が入って、ハンパなく腫れるらしい・・・老人、子供はやばいんじゃないの?
ピンセットか何かで頭をつかんで引き抜き、消毒すればおkらしいけど・・・こわかったわい

8

8. くろは

  • 2009年03月28日 05:22
  • ID:vOnPqOp80 #

幼虫のとげとげがキレイですね。

9

9. Cure

  • 2009年03月28日 07:02
  • ID:TYpxKuEe0 #

旦那が自衛官で、真ダニにやられた。
自分で取ると歯だけ食い込んで残るからと言われて、そのまま病院でプチ手術。
そして職場でのニックネームが『ダニエル』に。

10

10. q

  • 2009年03月28日 13:50
  • ID:HZIds34p0 #

ヒョウモンダコは?

11

11.  

  • 2009年03月29日 15:41
  • ID:QhKnq8.00 #

※9
ダニエル吹いたw

12

12. さとる

  • 2009年04月01日 08:11
  • ID:qBLnaZZ30 #

もしもニューヨーク近郊でちょっとした野山や川の周りなど、自然と触れ合う機会があるときは、こういうダニがいるので気をつけてもらいたい。ペットの犬を自由に遊ばせた後、頭やら顎やらをなでなでしてやると指先にコロコロとした違和感が。ふっと見ると耳の裏やら顎の下やら、1〜2センチに膨れ上がったダニが無数に。。。おげえええええええええええええ。

13

13. rea

  • 2009年04月01日 22:58
  • ID:ZWEn0vbX0 #

オーストラリアの猛毒クラゲがないな。
名前忘れたけど。

14

14. きりゅー

  • 2009年04月02日 23:28
  • ID:b9DFKDBd0 #

でもオコゼって美味いよな

15

15. AH-0

  • 2009年04月03日 00:03
  • ID:IOq2KmLQ0 #

※13
 イルカンジ?

16

16.  

  • 2009年04月04日 20:58
  • ID:3B3iBorA0 #

キロネクスかと思った

17

17.  

  • 2009年04月04日 21:53
  • ID:MHmeB5HF0 #

古代中国にカンディルが生息していたら確実に拷問に使われたな。

18

18.  

  • 2009年04月05日 06:22
  • ID:37KIxmTf0 #

昔特命リサーチでやってた
「人食いバクテリア」フィフステリア・ピピシーダ
みたいなのを思い出した
人や魚の体を破壊するってのが凄い怖くて印象に残ってる

19

19.

  • 2009年04月05日 11:17
  • ID:zCX.wmxm0 #

日本で良かったと思った瞬間の一つになりました
まぁある程度はだけど

20

20.  

  • 2009年04月05日 14:22
  • ID:kh250.9f0 #

何が怖いってライオンとかなら見たら即効逃げれるけどこれじゃ見えない

21

21.  

  • 2009年04月10日 01:43
  • ID:7au4oXEf0 #

※18
フィエステリア・ピシシーダのことかな?
あれ肉分解するだけでなく
神経毒系の毒ガス発生させるんだよな
嫌過ぎる

22

22. m

  • 2010年09月02日 17:36
  • ID:93wt21g20 #

ケムシ憎し

23

23. T-T

  • 2011年08月22日 08:37
  • ID:o0Y7qm9n0 #

仕事中に200Vの感電をしたことあったけど、触れた右腕を中心に全身が硬直して大変だった記憶がある。
水中でこんなことになったら・・・・ブルブル

24

24.

  • 2011年08月24日 23:34
  • ID:1xEA7mgp0 #

ヤドクガエルは?

25

25. ちょもらん

  • 2011年08月27日 18:31
  • ID:aLit6oah0 #

>24ヤドクガエルは触らなければ問題ない。
オニダルマオコゼって沖縄にもいるから危険さー

26

26. 4649

  • 2011年09月05日 07:07
  • ID:Zl1VE6nH0 #

なぜ猛毒生物 デスストーカー がいないんだよー 

27

27. 匿名処理班

  • 2012年07月09日 20:55
  • ID:ips4vB3C0 #

犬にダニがついて無理にひっぱたら胴体だけブッチっととれた
ww

28

28. 匿名処理班

  • 2012年10月11日 07:35
  • ID:UZO0HxJ90 #

ボツリヌス菌 最強!

29

29. 匿名処理班

  • 2013年05月10日 07:27
  • ID:H6yTypRL0 #

※19
つスズメバチ

30

30. 匿名処理班

  • 2014年08月15日 12:38
  • ID:aHDotIzy0 #

マダニは引き抜いちゃダメ!
マダニの中の神経がやられる毒が体に回っちゃうから
病院で、マダニがいやが薬品を使って自分から離れてもらうのがいい
マダニ自体に毒性はない
マダニが成長する過程で宿主にした動物、
野生のタヌキや犬猫の体の中の細菌びたりになってるから、
そこから神経がやられることがあるらしい
人間が始めての宿主なら確かなにもないはず
傍迷惑な生き物だよね

31

31. 匿名処理班

  • 2019年04月19日 14:50
  • ID:Iv8.82qo0 #

※9
ひぇー大変だ…と思って読んでたら最後wwww

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク