神エチオピアで一生涯を岩山を掘って教会を建てることに捧げている聖者のお話。夢の中に精霊たちがでてきて、岩でできた教会を建てるように告げたのだという。岩山で教会を作ることが、今後の世界を救うためにきっと必要なんだとそう信じている聖者の迷いのない顔がすごく輝いているようにみえるんだ。

スポンサードリンク

岩の教会を造る聖者



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 生太郎

  • 2009年01月01日 18:32
  • ID:DWH1746Z0 #

信じるものは救われるってことか。

2

2. じょしゅあ

  • 2009年01月01日 19:49
  • ID:sh1FQ1Lc0 #

わかるわかる。ぼくも変な夢を見るから、こーゆ事なんかわかるよ。
神の道に従うのはきびしい事なんだね。
あけおめ。

3

3. な

  • 2009年01月02日 19:08
  • ID:mlOr4My.0 #

精霊ではなく聖霊ではないか
俺は性霊にあいたいが

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク