小枝で懸垂(けんすい)をするアオガラ

2007年12月21日 ι コメント(0) ι 画像 ι 動物・鳥類 ι 投稿者:パルモ ι #

あおがら
アオガラは、スズメ目シジュウカラ科に分類される鳥類で、ヨーロッパからアフリカ北部にかけて生息しているんだ。で、このアオガラくん、ロンドン(London)の西約65キロにあるFarnboroughのマナーハウス近くの森に設置してある餌箱からピーナッツを食べようと思ったんだけれども、どうやら先客がいたようで、ちょっと退屈だったもんだから小枝ですごい勢いで懸垂してたんだって。アオガラはとっても機敏な鳥で運動神経もとってもいいんだれども日々自主トレを欠かさないあたりがアスリートっぽくてかっこいいよね。餌を食べる順番をきっちり守っているあたりも紳士だよね。

【The get-fit blue tit who practises chin-ups between flights】
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク