0_e5

 年が変われば陰謀論もまた更新される。2017年度版の陰謀論の多くは、2016年に流れた噂が相変わらず囁かれ続けているものか、世情に合わせて改定されたものだ。

 だがそのテーマは相変わらずで、シークレットガバメントの企み、テロ、銃撃戦のでっち上げ、世界滅亡の兆候といったことに関連する。

 そこには笑えるものからあり得ないもの、ぞっとするものなど様々である。海外ランキング投票サイトで選出されていた2017年に話題となりそうな陰謀論は以下のとおりだ。
スポンサードリンク
01_e

 スティーブン・スピルバーグ監督の映画、「ジョーズ(1975年)」は、その内容はもちろん、ポスターも印象的だった。

 写真家のマイケル・ドーネラスは、あの象徴的なポスターをどうしてもリアルなサメで再現したかったようだ。彼は、4.5メートルものイタチザメと接近し、ジョーズの構図さながらの写真を撮影した。
スポンサードリンク
0_e4

 学校では数学を習うが、数学が苦手だと、こんなの将来何の役にたつの?思った人もいただろう。逆に数学な得意な人は、数学を生かした仕事につきたいと考える。

 数学者やエンジニアなどは、数学力がかなり求められる仕事だ。だがたとえ数学分野の仕事であっても、成功したければ、文法や科学技術、歴史など、数学以外のしっかりした基礎学力が必要となり、科目ごとに相互リンクしているのである。

 にもかかわらず学校教育では、各科目を分けてバラバラに教えているのが現状である。

 そこに着目したフィンランドでは、教育に違ったアプローチを取り入れようとしようとしている。面白味のないバラバラの素材としての科目を別々に教えるのではなく、あるテーマを主軸として、様々な科目を混ぜながら学習しようというのだ。
06_e

 その国にはその国の食文化がある。日本が有する「日本食」は、ヘルシーで健康的であるとして、世界的に人気が高まっている。

 日本食を極めようとす海外の人々は、様々な日本食に着目するわけだが、当然見たこともない料理や食品、食べ方などにぶち当たるわけで、その都度「何なの、何これ食べられるの?」となる、定番の食べ物がある。

 これら5つはユニークだとか奇妙だと揶揄される定番のものである。というか日本人でも日常的に食べているわけでもないし、一部苦手な人もいるので、海外人の人はそこのところを誤解しないでほしいものなのだが。
top

 先日、寒いロシアでアパートの地下に放置されていた生後まもない赤ちゃんが、ある1匹の猫に救われたというニュースが話題になった。

 極寒で冷え切った地下に、誰にも気づかれることなく捨てられていた男の子だったが、ある猫がいち早く発見し、小さな命を見捨てることなく寄り添って温めていたのだ。

 この猫はマーシャという名でご近所から愛されている野良猫である。

 その後赤ちゃんは無事病院に保護され、一定の体温を保っていたおかげで回復に向かっている。
1_e0

 最新の研究が提示する証拠は、太陽には”ネメシス”という双子がいるという理論を裏付けているそうだ。中にはこれが恐竜の絶滅の原因であると考える専門家もいる。
 
 恒星に伴星が伴う現象については以前から知られていた。この度ハーバード大学とカリフォルニア大学バークレー校の研究チームが発表した解析結果によれば、ほぼすべての恒星は双子を伴って誕生するという。
0_e

 どんな家をお探しですか?暖かいレンガの家、森の中の丸太小屋、カラフルなペンキ塗りの家、それともプール付きの大邸宅はいかが?いやいや、それならいっそ、ゴージャスなお城なんていかがでしょう?もちろん素材にもこだわっております。猫人気ナンバーワンのダンボールを使用しておりますから。

 世界初の「猫のための不動産屋」がロンドンにオープンした。家にこだわる猫顧客のニーズに応じられるよう、いろいろなタイプのダンボールハウスが取り揃えてある。
kanzas0_e

 まずは写真を見て欲しい。左に写る男性がリッキー・アモス(40歳)、右に写る男性がリチャード・ジョーンズ(41歳)である。

 この2人の何がどうって似てる、めちゃめちゃ似てる。顔立ちもヘアスタイルも年齢もおまけに名前も「リッキー(Ricky)」と「リチャード(Richard)」だし双子だといわれても信じてしまうぐらいに似てる。

 それがまずかった。ただ「似ている」というだけで、リチャードさんは17年間も無実の罪で刑務所に服役することになってしまったんだ。ただ「似ている」というだけで逮捕されたらたまったもんじゃないけどそれにしても似てるな・・・。
dropped15
 
 日本のお友達にはあまりなじみがないとは思うが、スカンクってのはフェレットの仲間でフェレットに似た部分も多い。つまりモフふわかわいい部分も大いにあるんだけど、なんせバイオテロが搭載されているので、みんなかなり避けて生きているみたいなんだよね。

 今回、ある男性がルンルン気分で外出しようと家を出たところ、何かを見てものすごい勢いで逃げかえってきた様子を撮影した動画が発見された。男性が何から逃げ帰ってきたのか、みんなもう分かるよね。
 
0_e7

 オーストラリア、ヴィクトリア博物館が組織し、CSIRO海洋国立施設)とNESP海洋生物多様性ハブが支援する国際的研究チームがある。

 58名の専門家でなる彼らはオーストラリア、ローンセストンからブリスベンまで1ヶ月にも及ぶ航海を行い、これまで見たこともない21種の深海のクリーチャーを発見した。

 中でも人々を驚かせたのが前回紹介した顔のない深海生物である。ほかにも切り取られた息子スティック形状のものから、プルンプルンの新種のアンコウまで、様々な仲間たちが発見された。
ken00_e

 1959年に誕生したアメリカ・マテル社のバービー人形。金髪碧眼ナイスバディなビジュアルはマネしようとしてできるもんじゃないけどやっぱり憧れるし、少女だって大きなお友だちだって夢中になってしまうんだ。

 ただ、最近ではみんな違ってみんないいんじゃね?ってことで、肌や目の色、体型、人種などのバリエーションに富んだバービーも発売されている。

 そしてバービーの恋人、ケンにも多様化の波がやってきた。その数なんと15種類。どれが本物のケンなんだ・・・いや、全部本物なんだけども、君ならどのケンを選ぶ?



00

  何がサイコパスを作り出すのか? ハンニバル・レクターからパトリック・ベイトマンまで、ポップカルチャーに登場するサイコパスには、現実にモデルとなった人物が存在する。だが、こうしたセンセーショナルな表現の裏側に真実はあるのだろうか?

 ノルウェー科学技術大学のアイナ・ガルホーゲン(Aina Gullhaugen)氏らは2011年、サイコパス的犯罪者について取り扱った研究の過去30年分をメタ分析した。

 その結果は、サイコパスについて長年言われていきた説のいくつかに疑義を突きつけるものであった。

 またサイコパスに共通する2つの特徴的な体験も浮かび上がった。いずれも両親と子育てに関連するものだ。
tn

 マンションやアパートなどの、自分の駐車スペースにちゃっかり車が止められていたことはないだろうか?ショッピングセンターの駐車場、白線無視した車のせいで、止めようにもスペースが足りない。あるいは、路上駐車のせいで前に進めない。

 ドライバーにとってのあるある話、これは世界各国共通のようだ。

 私も何度か自分の駐車スペースに車を止められていたことがあって、ドライバーがどこにいるのかわからないし、いつ戻ってくるかわからないので、その間はどっかで時間をつぶさなきゃならない。

 寛容になれ自分!と言い聞かせてもやっぱりイライラしちゃうよね。基本的にそういった場合、メモ帳に一言書いてフロントガラスのところに貼っておくのだがこれは再犯防止のため。

 人によって様々なメッセージを書き綴るわけだが、中にはこんな面白かったりユーモアたっぷりの皮肉めいたメッセージが残されている場合があるようだ。

 次にメッセージを残すときの参考にしようじゃないか。
10835293_349716001900824_126896193490185395_o_e

 米ワシントン州シアトルに、自力でバスに乗り、目的地に着いたら降りて、すたこら歩いてドッグランがある犬の公園に通う犬がいるという。

 ん?その話どっかで聞いたことがあるけど?っていうおともだちは、あの黒いわんこの姿を思い出したかもしれない。そう、彼女は以前カラパイアでもご紹介したエクリプスさんだ。

 あれからおよそ2年が過ぎその後どうしているかと思ったら、彼女はなんと市公認の「バス乗り犬」に昇格、現在はきっちり定期券を身に着けて公園に通うようになっていたのだ。

 というわけでまたもやネット上で話題になっているエクリプスさんの様子をお伝えしよう。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク