pしょんmn ポーションといえば序盤は体力回復に重宝するけど、中盤以降はハイポーションじゃなきゃものたりなくなって、で、それくらいになると仲間が白魔法で回復してくれるから、まあ1本くらいは持っておくか的なそんなファイト一発でしかないわけなんだけど、リアルポーションだとどんな具合なのか?しかもそれを本気の漢方生薬から抽出した場合には何HPくらいいけそうなのかを、実際に試してみてくれた薬学部のおにいさんがいたそうなんだ。

 その本格的なポーション作成の映像がこれなんだそうで、早速見てみることにしようそうしよう。

スポンサードリンク
やび 英BBCの伝えたところによりますと、ナイジェリアはクワーラ州で起きた自動車(マツダファミリア)窃盗事件の容疑者としてヤギ(ウシ科ヤギ属)が警察に逮捕された模様です。

 事件が起きたのは先週18日、武装した強盗グループが路上に止めてあった自家用車(マツダファミリア)を盗もうとした所、現場にいた自警団に目撃され、グループの数名がこの自警団によって捕らえられ、一人は逃走、もう一人はあと寸前のところまで追い詰めたもの所、くるりと壁に背を向け華麗にヤギに変身したのだそうです。じゃあってんでそのヤギを捕まえたということだそうです。


 
スポンサードリンク

よく訓練された豚

2009年01月25日 ι コメント(2) ι 動画 ι 動物・鳥類 ι #
kunreよく訓練された豚の場合には、便器にしっかり腰掛けて排便排尿することが可能なんだ。よく訓練された人間のオスの場合にも、しっかり腰かけて排尿するようになるそうなんだ。これは便器に座ろうと思って便座があがっているときのいらだちや、掃除をする立場にあるメスにより調教された結果なんだとかかんだとか。

hitodama親族たちがあたらしく家族となる人を向かえ、たのしいひと時をすごしているその部屋で、突然不可解な現象が現れたらしいんだ。近くに踏み切りも線路もないこの部屋に鳴り響く遮断機の音。そして現れた人魂のようなうすぼんやりした青白い光。この光の中に人の顔が映っていたという。これは、過去になくなったこの親族たちの先祖の霊なのだろうか、それともこの親族に関係し、不慮の死を遂げた人物の仕業なのだろうか?

南米これまた南米、チリ発の映像なのですが、山を横切る光を放ったUFO群。YOUTUBEの投稿者によるとタネも仕掛けもない純粋な映像なのだそうです。UFOなんて地球にくるわけないじゃない、と決め付けながらうつむき加減で下を向いて歩くよりも、もしかしたら出会えるかもと一日一度は空を見上げるそんなロマンが奇跡をおこすのかもしれないんだな。地球の外に目を向けることでしかわからない、そんなことってあるんだな。

たこNigel Marvenという有名な海のムツゴロウおじさんみたいな人が遭遇した、超巨大な映画とかにでてきそうなエイリアンなタコ。どっちがオリジナルなのかわかんないくらいにエイリアンだよね。

dodkaこのおじさんが今からおともだちのみんなに、かわいがっている巨大ウサギを紹介してくれるそうなんだ。確かに通常よりもかなりどでかサイズのウサギさん。小さいのもかわいいけどでかいのもやっぱかわいいよね。もしものごはん的な意味ならでかいほうがいいかもしれないしね。

ひし形1月12日にアメリカ、カリフォルニア州のパサデナで目撃、撮影されたひし形のUFO。同型のUFOがコスタリカで数十日前に目撃されており、その数日後にコスタリカで地震が発生したそうなんだ。もし同型同種のものならば、近いうちにカリフォルニアで地震が起きるのではないかと心配されているそうなんだ。

ぴぐみー「ピグミーPygmy」とは、小さい生き物たちのことを指す言葉で、ギリシャ伝説中に現れる小人族ピュグマイオス(pygmē=肘から拳までの長さ 約35cm)が語源となっているそうなんだけれども、ここではそんな、通常よりもコンパクトサイズで生まれてきた生物たちの動画を紹介しているよ。14種の様々な業界のピグミーアニマルが登場しているんだ。巨大もいいけど極小もいいよね。

すずめ またひとつ、絶滅の危機に瀕した食品があったみたいなんだ。京都市伏見区の伏見稲荷大社の参道で、大正時代から続く名物「スズメの焼き鳥」を売る店が今年の三が日でまた一つ姿を消し、2店だけになったそうだ。このままだと近い将来「スズメの焼き鳥」という食品は絶滅するのではないかと関係者は危機感を募らせている。

 絶滅寸前にまで追い込まれた原因は、スズメを捕る猟師の高齢化が進み後継者がいないこと、野鳥の輸入禁止による中国産の在庫切れなどで、材料のスズメが手に入りにくくなったことがあげられているそうだ。

butbu意味不明な子どもの歌にのせて、赤いツブツブが面白そうに泳いでいる若干蓮コラ的様相のある意図的に気持ち悪くつくられた映像なんだそうだよ。ダメな人はダメなんだろうけど、大好きなひとはものたりないかも。

うふぉ米国のバラク・オバマ前上院議員(47)が、先日ワシントンの連邦議会議事堂前で大統領就任式に臨み、宣誓を行い、第44代米国大統領に就任したことはおともだちのみんなもよく知っているとおもうけど、その就任演説会場にUFOらしき物体が現れちゃったらしいんだ。この映像はCNNが捕らえた映像に偶然映し出されていたものらしいんだけど・・・


いさ印刷屋さんの考えた、オフィスでピタゴラスイッチ。一個の銀玉が印刷屋さんならではの機材をぐるぐる動かして、なかなかおかしい世界をかもしだしてくれているんだ。

dora 水中の天使と言われているほどかわいいクリオネ(ハダカカメガ)の新種が、静岡県沼津市の大瀬崎の海中で発見されたそうなんだ。

 このクリオネ、約60年前に新種として論文の記載があるが、その後はどこをどう探しても見つからず、標本も残っていない幻のクリオネ。生きた状態での撮影は、世界で初めてなのだという。

 発見したのは水中写真家の峯水亮(38)さん。大瀬崎沿岸の海面近くを水中撮影していたところ偶然でくわし、捕獲に成功。全長約1センチ。ドラえもんを思わせるぷっくらしたシルエットで、内臓が白く透けて見えるのがわかる。同系のものが和歌山県沖で捕獲された個体が1950年に論文報告されていたという。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク