go クイーン・メリー号は1936年から1967年にかけて北大西洋を横断する定期便として運航していた豪華客船。現在はロングビーチで博物館船兼ホテルとして静態保存されているそうなのだが、その船内に、出るよ出るよとの依頼を受けたゴーストハンターたちが監視カメラを設置。ダイニングルームにて、行ったり来たりする半透明の霊のような物体の姿がいくつか確認できちゃったんだ。
スポンサードリンク
kaer METRO誌でこれまでに紹介された、ファンタスティックでスペシャルな10のカエルたち。カエルの世界にもいろんなドラマがあるみたいなんだ。

 カラパイアに紹介したことのある、あのカエルさんもランクインしたみたいだよ。

スポンサードリンク
niho

 トイレは亜空間の入り口という噂すらあるわけだし、花子さんだって住んでいるわけだし、ただでさえ夜中に行くのは怖いのに、あのクローズドスペースの恐怖度を更にアップされる商品が販売化されちゃうみたいなんだ。

 ハリウッドでもリメイクされている映画『リング』や『仄暗い水の底から』などの原作者・鈴木光司氏の書き下ろし小説が、書き記されているトイレットペーパーが、林製紙より6月6日に発売されることが判明しちゃったみたいなんだ。

kasei 太古の火星には、大きさにしてアメリカのオクラホマ州、日本の東京都の約9倍にも及ぶ18万平方キロの大きさの地下水脈が隠れていたという事実が発覚したそうなんだ。

 NASAの火星探査車オポチュニティは、2004年にもかつて火星に地下水が存在していたことを示唆する鉱物とブルーベリー形状の岩石をエンデュランスクレーターで発見していたんだけれど、今回の調査で、新たに、水の存在を示唆する同様の痕跡をビクトリアクレーターで発見したという。

esa キャッチするまではできる子も多いかと思うんだけど、この子の場合には、それを両手でホールドし、床に落とさず上手に食べるというそんなかわいこちゃんなんだ。

kyouオーパーツ
それは「Out Of Place Artifacts」の略で、場違いの物を意味する。その時代にあってはならない、あるはずかないもの、当時の文明や技術や知見では製造が困難なものを指す言葉で、日本語では「時代錯誤遺物」と呼ばれることもあるそうだ。

 なぜそのようなものが存在するのか、またどのようにして作ったのか、といったことは未だに解明されていないものも多いという。そんなオーパーツの中に、はるか昔1億1千年前、恐竜が全盛期を誇っていた白亜紀の頃、恐竜の化石と一緒に地層から出土された人間の手形があったという。従来の進化論では、最初の人類の誕生はおよそ300万年前だといわれており、この時代に人間の手形の化石が存在するということは従来の進化論の判定をおおきく覆すものになるというが・・・
rei アメリカオハイオ州のクリーブランドのとある家では、昔からオーブやポルターガイストなどの怪奇現象が多く、いわく憑きの家として有名だったんだそうだ。

 そこでその家の何箇所かに監視カメラを設置。その様子を見ることになったんだけど・・・でてくるでてくる。この超常現象は今検証中とのことですが、作為的なものではないそうです。

nyu

 ニューヨークの光景が一望できるワイドパノラマビジョン。セントラルパーク、ブルックリンブリッジ、ブロードウェイ・タイムズスクエア、エンパイアステートビルディング、ダウンタウンからの光景を拡大縮小右往左往しながら見ることができるんだ。なかなかの絶景だぞよ。

gyaku 前半1:09までが、普通に再生された映像、1:11からがそれを逆回転した映像。するとどうでしょう?そこにははっきりとある歌が聞こえてくるのです。星に願いをかけたくらいじゃこの技はなかなか取得できないかもだけど、なかなかに面白い映像だのです。

a 母カモが子ガモを連れて道路を行進する光景は、日本でもおなじみだけど、アメリカのワシントン州、スポーケンのカモの親子の場合には、オフィスのビルの2階に巣を作っちゃったもんだからちょっと大変。

 母カモはなんなくびょーんと地上に降り立ったわけだけど、子ガモらはそうはいかない。そこで父親役を引き受けたのが、このオフィスビルに勤務している男性。飛び降りようとする12匹の子ガモたちを素手でキャッチアンドリリース。その後、行進の誘導を手伝って、このカモの親子たちは無事に池に入水することができたんだそうだ。

utu 2009年6月13日に予定されている、スペースシャトルエンデバーによる国際宇宙ステーション(ISS)組み立てミッション (2J/A) に参加するの若田 光一宇宙飛行士が、宇宙船内でカーペットに乗り、「空飛ぶじゅうたん」を実演してくれたみたいなんだ。

 若田宇宙飛行士は、尿から飲料水を再生する装置でろ過した尿の試飲を楽しみにしてて、尿で乾杯セレモニーでISSのパダルカ司令官、バラット飛行士と一緒にストローのついた容器でおいしそうごくごく飲んだりとかもう、結構なおちゃめさんなんだ。
 
katatu カタツムリを顔面に着床させたまま10秒間保つというびっくりギネス記録があるんだけれど、今回、アメリカ、ユタ州に住む11歳の男の子が記録更新に成功したみたいなんだ。

suitoku 高さ4メートルもある壁をすいすい登る、忍者な猫、スパイダーキャットはチャーリー君(7歳)。

 飼い主はこの建物の2階に住んでいるそうで、壁をよじ登った後は、ドアを開けてもらうまでニャーニャー鳴いて催促するんだそうだ。

 捨てられていたチャーリーを拾って育てているハンナ・スミスは、他にも2匹の猫を飼っているのだそうだけど、壁のぼりの技を覚えたのはチャーリーのみ。他の2匹はチャーリーの勇士をうっとり眺めているだけで満足なんだそうだ。

neba 壮大なるファンタジーな世界観が無限大に広がる、切なくてあたたかくて懐かしい、そんなゲームのムービートレーラーは、『ICO』や『ワンダと巨像』を手がけてきた上田文人氏が率いる、Team ICOが手がける新作、『人喰いの大鷲トリコ』(英題:The Last Guardian)の流出映像なのだそうで、巨大獣の表情や動きが細かく描写されていて、是非プレイしてみたくなるそんな映像なんだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク