tika

 パルモの地元、栃木県宇都宮市には1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間、大谷石地下採掘場っていうのがあって、宇都宮市民なら小学校時代一度はそこに社会科見学で連れて行かれるわけなんだけど、そんな採掘場に行ってきた人のレポートが、画像付きで紹介されていたんだ。

スポンサードリンク
paso 開けたらびっくり玉手箱は、モクモクと煙がでてきておじいさんになっちゃったわけだけど、開けてびっくり埃箱なパソコンは、気がついた時にはもう既に手遅れな状態になっているわけなんだ。

スポンサードリンク
sekaihatu お金持ちの国として知られている、アラブ首長国連邦のドバイで、ドバイ国立ラクダ繁殖センター(Camel Reproduction Center)の研究グループにより、世界初となるラクダのクローンの製作に成功していたことが判明したそうなんだ。

 
gita- フォークギターの弦の下のぱっくり開いた穴に入るのがお気に入りのフェレット。

 たまに歯や爪を使って演奏したりなんかもしてくれるんだ。

おおかみ なかなかに小気味宵、写真をたくさん使ったストップモーションフィルムなんだ。

 オオカミはブタを食べることができたかな?

えいりあん 1996年、ロシアのKishtim市の森で、一人のおばあさんがヒューマノイドのようなエイリアンのような小さい謎の生物を発見したのだそうだ。

 おばあさんはこの謎生物を家に連れて帰り、孫の名にちなんで「アローシャ」と名付け、キャンディーとミルクを与え、一緒に暮らしていたのだが、元々心の病を患っていたおばあさんの症状が悪化、精神病院に入院しなければならなくなり、この家を出た直後、アローシャは亡くなってしまったのだそうだ。

 おばあさんを看病していた義理の娘や、近所に住む住民たちも、この不思議な姿のエイリアン「アローシャ」の姿を見たことがあるという。

のろわれた 死の電話番号であるといういわくつきの番号は「090-4444-4444」。実際にスタッフがこの電話番号にかけてみたのだが・・・

1_009
 ロシアがまだ社会主義国だった頃、国民に得られる情報は限られていて、少年向け科学雑誌も1種類しかなかったんだそうだ。その為に少年たちだけでなく、すべての人々が、この雑誌を読むのが楽しみだったんだそうだよ。

いか タコがダイバーの落とした機材に脚を巻きつけそれを奪おうとした矢先、後ろからヒメコウイカが接近、いきなりタコに後ろからアタックするという水中バトルが勃発したみたいなんだ。

 イカもこの機材に興味を持ったのかどうかはわからないままに・・・

みんな かわいい段ボールに身をまとい、目的地の場所を書いた旗をつけたロボットTweenbotを、ニューヨークのワシントンスクエアパークに放置するというこの実験。

 ロボットは当然のことながら、あっちこっちにぶつかってしまい、進路をストップしてしまうので、人々の助けを借りない限りは目的地にたどり着かないんだ。


まくろ 日本の夏・・・昆虫の夏。ってことでもうすぐムシムシ大行進の季節がやってくるわけで、今年こそはたくさんの虫さんたちと仲良くおだやかに過ごしたいというおともだちの場合には、昆虫の顔面ドアップ画像を見ることで、親近感とリスペクト、憧れと夢とロマンを持ってもらいたいと思ってるんだ。

hamu まるでそこは戦場かバーゲン会場か、新作ゲーム機の先着販売のような様相を呈しているわけで、ハムスターたちによる、回し車争奪大作戦は今始まったばかりなのであーる。

koinn 不特定多数の人物が利用し、どのようなものが保管されているのかもわからない、駅にある異次元空間とも言えるコインロッカーが、人々の想像をかきたてた結果、そこで生まれた都市伝説「コインロッカーベイビー」のお話なんだ。

sakasa まさに永久機関、下から上に流れる滝、逆さ滝のお話は前にしたかと思うんだけれども、日本の西表島でも、逆さ滝の存在が確認されたそうなんだ。

 普段は涸れている滝なのだそうだが、前日の豪雨と海から吹く強風によりこのような現象がおきたのでは?と推測しているのだそうだ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク