火山

 サーチナの伝えたところによると、2月3日、南硫黄島近海にある海底火山「福徳岡ノ場(ふくとくおかのば)」で噴火が起き、白煙が立ち上がっている現象を受け、韓国の「ポップニュース」などは12日、海底火山噴火のニュースを報じるとともに、日本に「新島」ができる可能性があると報道。強い関心を見せている。
スポンサードリンク
nekozoku

 雪が積もってひんやり寒い日、お外で暮らす猫たちは人間が与えてくれた餌場へと集まってまいりました。するとそこに、色こそは近いものがあるんだけれどちょっと違った生き物が「仲間にいれてくれよ」とばかりに混ざってきたわけなんです。普段ならトム&ジェリー的な展開が予想されるわけなのですが、この日は寒すぎて動く気にもなれなかったのでしょう。自然に猫族に溶け込んでいったみたいです。
スポンサードリンク
UFO metro.co.ukが伝えたところによると、イギリス、デボン州エクスマスに住む男性、ロイ・ショー(Roy Shaw)は、前々からUFOの存在を否定し続けていたという。

 寝ぼけたやつが見間違えた程度にしか思っていなかった、ロイ・ショーだが、ある日を境にこの考えが急変する。愛犬「シドニー」を連れ近くにあるフィアー公園で夜の散歩をしていたところ、彼の目の前にUFOが現れ、大接近遭遇してしまったのだという。
gunkanjima

 昨年1月に世界遺産暫定リストに追加記載された、長崎県長崎市の端島、「軍艦島」は、かつて海底炭鉱によって栄えたものの、現在は無人島となった廃墟マニアに絶大な人気を誇る島。

 2009年(平成21年)4月22日から観光客が一部上陸・見学できるようになったのだけれども、そんな軍艦島に魅せられた海外人が撮影したモノクロ写真がこれらなんだそうだ。ここだけ時間がぱったりと止まってしまっているね。
 
とうちょう どこか心惹かれてしまう、魅惑の蝶々たちを12種類集めてみたんだそうだ。蝶々は、洋服や髪飾りなど、女性のおしゃれモチーフとして数多く使われているわけで、その色づかいや形状は女性そのものにどこかつながるものがあるのかもしれないね。
馬 馬の体の動きやしくみを勉強しよう!っという趣旨で、本物の馬にそのまま筋肉や骨などをがっちりペイントして走らせたりしているそんなDVDが作られていたみたいなんだ。

もちろんこのインクは水溶性なので落ちるそうなのだけど、10体の馬に30種類ものペイントをしてみたそうなんだ。なんかよくわからないけれどシュールな感じになっちゃっているのは否定できない事実なんだ。
ばーつありある

 仮想世界と現実世界を融合する技術は,拡張現実(Augmented Reality:AR)と呼ばれていて、20年ほど前から研究が進められているそうなんだ。

 現実世界にデジタル情報を重ね合わせることによって、いろんなことが実現可能になってくる。ドラゴンボールのスカウターや電脳コイルの電脳メガネ、攻殻機動隊の電脳化などが、もしかしたら近い将来実現することになるのかもしれないと思うとちょっとわくわくするよね。

ボルネオ 「インドネシア・ボルネオ島で発見されたヒョウは新種だった!」こんなニュースが駆け巡ったのは2007年の3月頃。その後各国の動物研究学者がボルネオにこのヒョウの生態を見るために滞在中なんだそうなんだけど、この度、そんな「ボルネオ・ウンピョウ」が動いている映像が初の一般公開されたそうなんだ。
東京

 イギリス人カメラマンが、一人で東京の街を歩き、そこに住む人々と町の様子を撮影した映像なんだそうだ。そこには光があり、影があるという感じで生き生きと暮らす人と、ホームレスの人々なんかを撮影しているのだけれども、海外の戦場やスラム街などの映像を見てしまった後だと、それでも日本というところは、治安も世界レベルでは安定している方だし、海外の人にとっては、とても住みやすく魅力的な場所に映るんじゃないかなと思うんだ。
幽霊涙目 「殺人現場で寝泊りすると幽霊は出るのか?」この疑問を解明すべく、人体実験探偵団の面々が、実際に殺人現場にテントを張って寝泊りしてみたときの映像がこれなんだそうだ。実際に富士の樹海でテントを張って寝泊りした人の話によると、本当にラップ音とかは普通にするらしいね。
hi

 英国スコットランド北方のシェトランド諸島にある町ラーウィックでは、130年も続く伝統の、バイキング時代の遺産を記念する火の祭典、「ウップヘリーアー(Up-Helly-Aa)」が毎年開催されているという。

 夜通し行われるこの祭りには、島民たちが鉄かぶとに鎖かたびら、手斧といった完璧な「ノースマン(バイキング)」のいでたちで参加。 祭りのクライマックスは、夜から始まる「たいまつ行列」。激しく燃えるたいまつを手に「Guizer」と呼ばれる住民900人が町を練り歩き、ラーウィックの空は真っ赤に染まり、炎と煙に覆われていくんだ。
akuyou 香港のショッピングセンター内で、「あなたには悪霊がとり憑いている!今すぐ除霊をしないと3日以内に死ぬ」と脅し強制的に悪魔払いのイニシエーションを敢行、除霊料として5000ドル(44万円)を強要していたカルト宗教集団が訴えられたみたいなんだ。
フロッピー

 今のおともだちは、フロッピーディスクとか見たことも触ったこともない人もいるんじゃないかな?フロッピーディスクは、1971年にIBMが開発した記録媒体で、1990年代末にかけて小型コンピュータのデータの記録に広く用いられていたんだ。

 カセットテープ同様、今では過去のものとなってしまったフロッピーディスクの廃材を利用して作られたのが、このペイントアートなんだそうだ。
dorihu これはいくらなんでもすごすぎる、ロシアの建物の屋根に積もった雪の雪崩っぷりなんだ。東北北陸方面のおともだちの場合には結構よくある光景なのかな?
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク