ポルターガイスト 脈々と波打つベッドにかかったシーツ。どんな怪奇現象なのかと思えば、あっけなく犯人が判明してしまうわけなんだ。
スポンサードリンク
ロシア

 ロシアを流れるアムール川で水揚げされたと言うこのグロテスクキュートな淡水魚。いったい何の種類なのか、わかるおともだちはいるかな?
スポンサードリンク
砂漠

 温暖化が進むと、どんどん砂漠化しちゃうわけで、そんな砂漠を愛してくれよと言わないが、なぜかどういうわけだか心引かれてしまう、まっさらな大地に凹凸のある風景。そんな美しい世界の10の砂漠なんだそうだ。
イボダンゴ イボダンゴは北海道太平洋岸からワシントン州沿岸に生息する、全長10cmくらいまでの小型のダンゴウオ科のお魚さん。

 魚なのに泳ぎは下手で、左右の腹ビレが合体して吸盤になっていて、この吸盤を利用して、いろんなところにぺったんぴったん張り付いているんだ。
すざましいベーリング海にて、荒れ狂う波と戦う漁師達の男の生き様。自然と言う地上最強の神の創造物と闘う男達の勇敢な男の背中がたくましく感じられるんだ。
ヘビ セルビアの都心部のキャッシュディスペンザーにて、お金をおろそうとしたら、体長2メートルほどの巨大なパイソンに遭遇。ぶったまげて消防署に通報し、捕獲してもらったそうなんだ。

 このヘビに噛まれたりした被害者はだれもいないそうで、どこかでペットとして飼われていたヘビが逃げたんじゃないかと消防署の人は話しているんだそうだ。
だちょう いろんな異色カップルが動物界には誕生するわけなのだけれども、ダチョウとキリンというのは初めてみるカップリング。首が長いもの同士にしかわかりあえない何かがあったのかな?
映像効果 1900年に作られた映画から、2008年の映画まで、ここ100年の映画界における視覚効果の変化がよくわかる面白い映像なんだ。最初は大掛かりなセットを使って行われていたシーンも、徐々CGに取ってかわられるわけなんだけれど、昔ながらの手法で今も映画を作り続けている監督さんもいるよね。
kagomekagome 童謡『かごめかごめ』には、実は隠された真実めいたオカルティーな伏線が付きまとっているという話はおともだちも知っているかと思うんだけど、そんなダーク解釈をほどこしてある『かごめかごめ』の映像があったみたいなんで見てみることにしようそうしよう。
メキシコ HEAVENさんの記事によると、メキシコの農夫が、エイリアン(宇宙人)の子どもを発見し、テレビ番組でその様子が伝えられたとのこと。

 で、これがその番組なのだけど、農夫が動物用の罠として落とし穴を掘って水を入れておいた場所にうっかりはまり込み、エイリアンの子どもめいたものは、必死でもがいて大声で泣き叫んでいたのだけれど、、農夫はこれを見殺しにしたということなんだそうだ。
0_e5

 自分の中ではマイサメランキングとかきっとみんなも存在すると思うんだけれども、いろんな意味ですんごいサメのベスト10が紹介されていたみたいなので、見てみることにしようそうしよう。
クワガタ 福島県の某山中にて、1000ワットの投光機と400ワットの水銀灯でライトアップしてクワガタを採取する映像だそうだよ。

 光に踊らされた夜行性の昆虫達がワラワラとよってきて、念願のミヤマクワガタもゲットすることができたみたいなんだ。
核シェルター

 核兵器、生物兵器に宇宙人襲来とマヤ暦終了などなど、地球を取り巻く環境はいつだってピンチに溢れているわけで、そんな中、最後まで望みを捨てずに生き残りをかけて、核シェルターは世界中に存在するわけで、そんな世界の核シェルターを見ることで、行き当たりばったりな自分の生き残り確率とどれほど違うもんなのか、垣間見てみるのもいいかもしれないんだ。
つばめ Mail Onlineが伝えたところによると、アルビノの真っ白なオスのツバメは、通常ならば天敵に狙われやすく、仲間からもつまはじきになる所を、みんなと打ち解けることができ、最愛の妻をめとることができたんだそうだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク