世界では毎年7000種も発見されているってことは、もしかしたらきみたちが第一発見者になる可能性だってあるわけで、例えばこんな虫がいたっておかしくないってことなんだ。

スポンサードリンク
00

 なかなかこれはめったにみられないコンビネーション愛だと思うんだ。変温動物だけに冬場はあったかくてよさそうだけど、夏場はイグアナさんにとってはちょっときついかな。猫的には冷たくてうれしいかもだけど。
スポンサードリンク
ガスよい子は絶対マネをしちゃだめだよーから始まるガスの吸引実験。最初に吸ったのはヘリウムガスで次に吸ったのは六フッ化硫黄ガス。ヘリウムガスだとドナルドっぽくなって、六フッ化硫黄ガスだと地獄からの死者の叫びっぽく聞こえるね。

催眠木の上に登ってしまったクマさんの捕獲ミッションは、まず睡眠銃を撃ちうとうとさせて木から落としたところを捕まえるとかいう。無事生け捕りに成功した模様です。

心霊スポット心霊スポットの名所と言われる、霊がよく出る出ると噂のトンネル内で、ただ一人「やらないか」を踊ることにチャレンジしたおにいさんの挑戦映像なんだ。この「やらないか」は霊たちにとってどういう意味に受け取ったのかは、この後のおにいちゃんの体調の異変によりけりなんだ。

世界最小2006年にカリブ海のバルバドス島で発見された世界最小とされるヘビの一種(学名:Leptotyphlops carlae・バルバドスホソメクラヘビ)は体長約10センチ。どうしてこの子をミミズと見間違えなかったのか不思議なくらいのミミズ似なんだ。だので今日からパルモもミミズにでくわしたら、それがミミズなのかメクラヘビなのかをよーく指差し確認することで、もしかしたら新種発見の可能性が芽生えてくるかもしれないんだ。学名はパルモヘビ、これはゆずれないね。

ばきゅ 日本の原油高騰もなみなみならないものがあるけれど、ガソリンがここ20年で4倍以上に価格上昇してしまったアメリカの場合にはもっと切実なわけで、そんな中テキサス州のサンアントニオで、商業規模で尿やう○こなどの排泄物から発生するメタンガスを回収、発電用燃料に転換する計画が発表されたそうなんだ。

 ちなみに米国の都市では初めての例だそうで、同市水道システムのスティーブ・クラウズ最高執行責任者(COO)によると、市の下水からは年約14万トンの汚泥が発生するが、これを天然ガスへと再処理し、発電所での燃料に使うことが可能だとのこと。もりもり食べてぶりぶり排出することで、救われる未来があるのかもしれないね。

hosiiおねだり上手なアメリカンショートヘアの猫ちゃん(レオ、6歳・オス)は、冷蔵庫の前で犬のおかわりポーズさながらのおねだりポーズを連発してくれてます。もうひとりの子(ララ ラグドール8ヶ月)は多分漁夫の利狙いでしょうきっとそう。

おてがらコンビニのレジの下を拠点として活動しているこのワンちゃん。コンビニ強盗に店主が襲われそうになった場合にはこのように即時に反応、がぶりついて追い返すとかいうかなりの活躍っぷりを見せているわけなのでした。ガードマンを雇うならガードドッグ、お店のオーナーの新しい選択肢なのかも。

まるで砂埃が固まりになって作られたモンスターがぐるぐる回転しながら道路に近づいてくるこの脅威は一度安全地帯から生ものを観察してみたいところなんだ。FFの召還魔法「タイタン」を唱えるとでてくるかどうかも実験してみたいんだ。

セミパルモはたまたまその17年に一度の時にアメリカのシカゴに遊びにいっていたわけなんだけども、確かにどこじゅうがセミの宿、日本で遭遇したテントウムシの大量発生やイナゴの大量発生に続いてもう胸の高鳴りが止まらなくて、かといってバストアップしたわけじゃなくて、甘く切ない思い出が頭をよぎるわけなんだ。

 てことで、17年を周期に大発生する珍しいセミ「17年ゼミ(Periodical cicada)」をインターバル撮影した写真とリアルタイムに撮影したデジタル映像をつなぎ合わせて作られた、かなりびゅーてぃふぉーな仕上がりとなった蝉の一生を早回し映像だよ。
maresia マレーシアのパハン州クアンタンにあるタンジョン・ルンプール中学校では、5月以来生徒が集団ヒステリーを起こすなどの異変が起きており、ここ数週間の間に多くのボモ(伝統治療を行うマレーの呪術師)らがお祓いのために呼ばれる事態となっているそうだ。

 何人かのボモは「霊と交信した」結果、集団ヒステリーが学校にとどまっている多くの霊の仕業だと指摘。新校舎の建設で霊たちの住み家が荒らされているため霊が怒っているとし、霊魂たちが供養の儀式を行うことなどを要求していると述べた。実際、集団ヒステリーになった生徒の中には、長い髪の亡霊を目撃したとか老婆に取り憑かれたなどと話している者もいるという。

ペット三菱商事の子会社で、ペット用品卸のトーショー(横浜市)は、ペットの年齢を人間の年齢に換算して表示する時計「ペットケアクロック」を今月から好評発売中なんだとか。

 犬と猫が対象で、生年月日を時計に入力すると、実年齢と人間換算年齢が日数まで表示される。これがあれば年齢的に無茶させたらあかんなーなんてことがわかっちゃうのかもしれないね。年のわりにやんちゃしてはるなとか。

真珠 レバノン南部の港町ティール(Tyre)のレストランの厨房で働く女性従業員が8日、1個のカキの中に26粒の真珠を発見したそうで、早速ギネス世界記録への登録申請を進めているのだそうだ。

 ウォーターフロントで息子が経営するレストラン「アル・ファナル(Al Fanar)」で働いているアマル・サルハ(Amal Salha)さん(50)は、同日夜、カキを開く作業をしていたという。「光り輝く真珠がブドウのようにぎっしり詰まっているのを見つけた時には、驚いて悲鳴を上げてしまった。ほんとにきれいだったわ」と語る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク