こうもり 深海生物コウモリダコは、水深600〜900mに生息する、体長10cmから30cmの小さい生き物なんだけれども、学名は"Vampyroteuthis infernalis"、日本語に訳すと『地獄の吸血イカ』となり、タコなのか?イカなのか?そこんところすらはっきりしない怪しい生物なんだ。ていうか実はイカでもあり、タコでもあるという、今のイカやタコの仲間が現れる以前から存在していた「生きた化石」生物なのでイカとタコの先祖様というのが正解なんだ。
スポンサードリンク
UFO日本のテレビで放送された衝撃のUFO映像ベスト10のうちの1位に選ばれた映像。2000年、アメリカのニューヨーク州で、ヘリコプターの中から撮影したものだそうなんだけれども、ビルの合間からUFOが突然猛スピードで飛び出してきたのだそう。空中で一度止まりヘリコプターに急接近、衝突目前に進行方向を代え、あっという間に空に飛んでいったという、結構リアリティーあふれるショッキングな映像だったんだ。
スポンサードリンク
あたまつのどんな感じのツノなのかといえば、上の画像のとおりなのだけれども、このカモメ、南伊勢町河内の神前湾に上陸、じもてぃーな人々の話題を呼んでいるのだそうだよ。

発見したのは、同所のヒラメ養殖業浜地克彦さん(63)なのだそうで、「カモメはほぼ毎年来るが、こんなのを見たのは初めて」と大勢いたカモメの中から、四葉のクローバーをみつけたのごとく大変驚いているそうだ。
黄金黄金のリンゴと呼ばれるだけのことはあって、本当に黄金のリンゴみたいなカタツムリ。こいつについて詳しい情報を知っているおともだちがいたら、是非教えてほしいんだ。
be-kon洋風だとベーコンとエッグ、おしりにトマトがドッキングしてトランスフォーマーロボになるわけだけど、和風の場合には、シャケに生卵、うめぼし、納豆なんかがドッキングしてくれるから、もうとてつもない戦闘力を発揮するかもしれないんだ。
トコジラミ実際昨日もこの虫さんに、生血をたっぷりあげていたおともだちも多いんじゃないかと思うんだけれども、人間が寝ている間にひょっこりやってきて、結構たっぷり500回は執念深くアタック、血をたっぷり持ち帰ってくれる吸血性の寄生昆虫『トコジラミ』は別名ナンキンムシ。シラミと命名されているけど、シラミ目ではなく、カメムシ目の昆虫で、成虫は8mm程度、幼虫でもしっかり血は吸いにきてくれるよ。

エイリアンPCにウェブカメラが接続されている人の場合には、是非試して欲しいこのサイト、カメラのスイッチをONにしてこのサイトに接続すれば、あなたもあたしもエイリアン。
utyusen普通の暮らしといっても、宇宙船だし宇宙だし、重力が働かないもんだから、地球上の普通とはちょっと違うかもだけど、宇宙暮らしの場合にはきっとこれが普通に違いないんだ。ちなみにこの宇宙船『ミール』は、2001年3月23日に大気圏に突入し、無事役目を終えて廃棄処分になっちゃったそうなのだよ。廃棄処分にしないでそのまま家としても住めそうだけどもね。
kaeru狙って狙って唾液がぴゅっと飛んだと同時に真っ赤な舌がベロベローンと伸びていく。この一瞬の動作をスローモーションで見せてくれる映像がこれなんだ。なんかとにかく、獲物を狙う瞬間って奴は、誰も彼もがこんななんだろうね、たぶんきっとね。
ふくろ 

 人間の指とかアレとかにもよく似てて、そんでもってユムシに似てるっちゃーそっくりなこの生き物は「フクロムシ」なんだそうだ。甲殻類に属するフジツボの仲間らしいんだ。身体のほとんどの部分が卵巣で占められていて、お食事するための口もなければ目も鼻もなんにもない。で、どうやって生きていくのかと言えば、当然寄生するわけで、その宿主さんが、ヤドカリだったりカニだったりの甲殻類だったりするもんだから半分共食い感覚。

 プランクトン状態のメスの幼生がカニにたどり着くと、細胞塊を注入。それがカニの身体を移動して所定の位置に納まると、カニの体内に根を張り寄生完了。同じようにオスがこのカニにたどり着いたらそのオスを取り込みはじめ、生殖を開始。でもってできた袋状の卵巣(体外部)が上の画像なんだ。
ピカチュウほんとうにピカチュウが、10まんボルトを発動してくれるなんて、ポケモンマスターやっててよかったよぅと感激してしまうわけなのだが、この調子で、リザードンのかえんほうしゃとか、フシギバナのへどろばくだんとか、どんどんばりばり実写化してみてほしいんだ。
サメのともぐいアメリカの水族館で、みんなの見ている目の前で、大きいサメ(Sandtiger shark)が小さいサメ(White Tip Reef Shark)をぱっくりんちょしちゃったようなんだけれども、どうやら無事にお口の中から脱出することに成功できたみたいなんだ。水族館で食物連鎖を見るのはなかなか珍しい機会なのかもしれないね。
wiiリモコンカーテンにあわせてリモコン振っているだけじゃね?っと思ったら大間違いで、本当にそんなプログラミングを組んでwiiリモコンでカーテンをリモートコントロールしている人なのだ。ってことはもしかして、あーんなものやこーんなもの、もしかしたら自分自身もwiiリモコンでコントロールされちゃう日が来るかもしれないかもしれないので、技術力のある人には興味津々で注意しておくべきなのだ。
osugumoキシダグモ類に属するオスグモが、どうしてもメスグモと合体交尾をしたくなっちゃった場合によくつかう手は、「死んだフリ」なんだそうだ。まずメスグモにささげるおいしそうなプレゼントを口にくわえる。そのプレゼントを口にくわえたまま死んだフリをする。そうするとメスグモが、「こいつ死んでるから、プレゼントだけいただいておくわ」と近づいてきてプレゼントを奪おうとオスに近づいてきたらミッションコンプリート、あとはメスグモと合体しちゃえばこっちのものなんだそうだ。「死んだフリ」という手口が、人間の女性に有効かどうなのかはわからないけれど、一応脳みその片隅に入れておいてもいいんじゃないかと思うんだ。プレゼントの方はもちろん必要最低限の経費なんだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク