ペンギン 韓国には、サッカーをプレイするペンギンさんたちがいるらしいんだ。4匹のペンギンさんたちは、それぞれの国旗をしょって、やる気があったりなさそうにボールをつついているよ。
スポンサードリンク
ビニール袋 プラスチック袋(ビニール袋)がまるでバナナの皮のように環境へ戻っていく―そんな夢の科学技術がカナダの高校生により発見されたそうなんだ。

 昨年5月のカナダ「レコード」誌によると、カナダ・オンタリオ州ウォータールー市に住む16歳の高校生、ダニエル・バード君が「プラスチックをわずか3ヶ月で分解するバクテリア」を発見し、世界科学博で最優秀賞を受賞したという。
スポンサードリンク
祇園

 7月26日に行われた ぎおん柏崎まつり海の大花火大会で、1,500メートルの幅で尺玉100発が一斉に打ち上がった時の映像だそうだ。ダイナミックな爽快感。すごいなこりゃ。
zonbi 亡霊たちが、人間達にぞわぞわしてもらう為に、体を張ってのブートキャンプが行われていたみたいなんだ。彼らはこの夏オープンした、全長900m、徒歩60分の史上最長のお化け屋敷、富士急ハイランドの「最恐戦慄迷宮」に勤務しているそうなので、お近くのおともだちは、彼らの特訓の成果を見に行ってあげて欲しいんだ。
koe 実態のある霊ではなく、声に取り憑かれたというこの男性、キャンプ場でいろんな映像を撮影した後、その映像を見てみると、低い男性の声で「許さん・・・」というメッセージがそこに入っていたのだという。
UFO WIRED NEWSによると、ロシア海軍が、冷戦時代のUFO目撃記録を機密解除。それにより驚くべき事実が発覚したという。(UFOはもともとは「未確認飛行物体」の意味。潜水しているものは未確認潜水物体なので(Unidentified Submerged Object; USOと表現する)

 たとえばあるロシア将校は、「UFO遭遇の50%が海がらみだ。15(%)以上は――湖がらみ。つまりUFOは水に強い関連がある」と説明しているという。
XOX ディスカバリーチャンネルが総力を挙げて徹底取材した、ゲームハード機「XBOX」の開発現場。全世界で600万本以上のセールスを記録したHalo 2の開発秘話も見ることができるんだそうだ。
逆さ虹
 The Fire Rainbowは、環天頂アークという大気光学現象の1種で、大気中の氷の粒で太陽光が屈折することにより、虹のような光の帯が現れる現象のことを言うんだそうだ。

 別名「逆さ虹」とも呼ばれるこの現象は、非常に稀な現象で、太陽高度が58度以上で雲の中に六角板状の氷の結晶があり、結晶が底面を水平にして落下姿勢を保つときにのみに見られるという。

 上空にかかるオーロラみたいですごくキレイだよね。見られた日にはきっとラッキーな出来事がまっていそうなんだ。
珍

 これから夏休みでおでかけしたいおともだちも多いかと思うんだ。月並みの観光地ではなく、ここはひとつ「珍」で「レア」なスポットにいきたいというマニアックなおともだちもいることだろうそうだろう。

 てことで便利なのがこの「日本珍スポット100景-B級スポット観光ガイド」で、都道府県別で珍スポットがたくさん紹介されているよ。
フィレット メキシコにて、火災に巻き込まれてしまったフェレットに、マウストゥーマウスで人工呼吸をし、命を救った消防員の姿がテレビで放送され、お茶の間の女性たちの心をぎゅっとわしづかみにしてしまったみたいなんだ。ラテン男の心意気にぐっときちゃうのは、メキシコ国内だけではないはずなんだ。久々にパルモもラテンの国に行きたくなってしまったよ。挨拶代わりに「愛している」といってくれるあの国々へ。
no title

 U-2は、ロッキードが開発した、高度25000メートル以上と成層圏を飛行することができる高高度スパイ偵察機。NASAでもその特殊性から研究機ER-2として、大気の測定などに使用しているそうなんだ。

 ドラゴンレディ(Dragon Lady)という愛称でも親しまれているU-2が対流圏から成層圏へと通過する様子をリアルタイムで、コックピット視点で見ることができる映像がこれなんだ。なかなかに感動の空の旅。ロケットとはまた違った味わいがあるんだ。
アニマル 動物同士を掛け合わせて勝手に作っちゃったハイブリッドアニマルシリーズは、根強いファンがいるみたいで、次から次へと新作が登場してくるみたいなんだ。

 医学的にかけあわせてもこういう風にはならないかもだけど、いたらきっと楽しくなれそうなそんな楽しいフュージョンが楽しめるハイブリッドアニマルなんだ。
軍事 イギリスで開発中のこの空飛ぶ物体は、軍事目的として使用される予定なのだそうだ。AESIR社が開発したものなんだけれども、買い手はまだついていないとのこと。この研究に賛同してくれるスポンサーを大募集なんだとか。
こよい よい子を目指す小さいおともだちの為の絵本「よい子への道」なんだけれども、その本にでてくる「してはいけないこと」が、あまりにも尋常じゃなさすぎて、かえって中2病のおにいさんの為の本ではないのか?と疑ってしまいそうになるくらいインパクトがあったみたいなんだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク